2013-07-30_173913

二丁目ゲイバー『コレステロール』のママ・タクヤさんは、BSスカパー!の『徳井義実のチャックおろさせて~や』のコーナー「ぽこ×たて」に出演して注目を浴び、まさに時の人だ。Twitter のフォロワー数も9000人に膨れ上がりブレイク寸前だと言われている。

そんなタクヤさんが話題になったのは日本だけではない。なんとお隣・中国でも人気大爆発! 中国版Twitter・Weiboでのフォロワー数はなんと5万人以上、認証まで受けている超人気者だったのだ!

・中国での誤解を解くタクヤさん
タクヤさんは、深夜番組の1コーナー「ぽこ×たて」に出演して話題となったが、その衝撃は中国にも飛び火。だが断片的な情報から「日本はこんな刺激的なバラエティ番組を放送しているのか」、「子どもも見てるの?」といった誤解も生まれていた。

そんななか、タクヤさんは開設したWeiboで

「これは深夜番組で、一般の日本人は見れません。というのも有料チャンネルだからです。しかも青少年保護のために深夜0時以降に放送しています。日本人に聞いてもこの番組のことは知らないかもしれません。Weiboでこんなに盛り上がるなんて思いませんでした。……お子様には見せないでね」

と、番組について優しく解説している。このタクヤさんのコメントには1000以上のリツイート、及び1000以上のコメントがついている。多くの人の誤解が解けたかもしれない。

・Weiboで新宿二丁目をガイド
さらに、タクヤさんのことを知った中国ネットユーザーはタクヤさんの仕事にも興味を持ったよう。「二丁目って何?」、「コレステロールって何?」、「歌舞伎町とどう違うの?」、「もしかして売春街ですか?」と様々な質問やコメントが飛び交っている。

「そんな言い方をしたら失礼でしょ?」と心配する中国ネットユーザーもいるが、タクヤさんは怒らずに優しく説明しているぞ。

・中国ネットユーザーの声
「タクヤさん可愛い」
「今日からタクヤさんみたいになれるように頑張ります」
「タクヤさんに会いに二丁目まで行きたいよ!」
「タクヤちゃんって結構乙女っぽいね」
「タクヤくんは日中友好の架け橋♪」
「クッソ笑った! タクヤさん無敵すぎ」
「タクヤさまーっ!!」
「上海に先生として来てほしい」

・今後の中国進出に期待!?
テレビに出演して以来、忙しい日々を送っていると見られるタクヤさん。だがTwitter ではコメントをくれたフォロワーに丁寧に返信をする人柄で知られている。その細やかさはWeiboでも表れている。さすがに長文は中国人の友人に翻訳をお願いしているようだが、タクヤさんの人柄が伝わるのには十分。そうやって中国でも多くのファンを獲得したのかもしれない。

タクヤさんの海外進出もありうるのだろうか? 今後、タクヤさんは「中国で最も有名な日本人」に名を連ねるかもしれないぞ!

参照元: Sina Weibo @二丁目的拓也TAKUYA

▼タクヤさんのWeibo
2013-07-30_174050
▼この「54886」がフォロワーの数だ
2013-07-30_174109
▼中国語でも投稿されているぞ
2013-07-30_174248