「山形県」にまつわる記事

山形名物の調味料『うまいたれ』が万能すぎてヤバい / TKGのお供として最適! 卵黄漬けも超超おススメだよ!!

普段の食卓に変化を与えてくれるものといえば “調味料” である。いつもと違う塩や砂糖、しょう油やオリーブオイルなどがあるだけで食事はグッと変化する。そして山形県の名物「うまいたれ」もその一つだ。

「うまいたれ」があるだけで、ありとあらゆるものがウマくなる……中でもTKG(卵かけごはん)のタレとして使ったら、恐ろしいほどのパワーを発揮してきた。一度使ったら手放せなくなる「うまいたれ」について紹介したい。

続きを全部読む

【避難勧告発令】草津白根山に続き蔵王山も噴火か? 気象庁が噴火警報

12人が死傷した草津白根山の噴火。2018年1月23日に噴火し、1週間経った現在も、気象庁は引き続き警戒を呼びかけている。そんな中、今度は山形県と宮城県の県境に位置する蔵王山に噴火警報が発令された。

続きを全部読む

【密着取材】名人による「オオクワガタ捕獲作戦」がワイルドすぎる! 一晩でクワガタ500匹オーバーも

世は夏休みシーズンである。もしあなたが男性だとしたら、幼い頃きっと「虫捕り」をしたハズだ。中でも人気なのが “クワガタ” で、1匹でも捕れた日は学校でヒーローだったに違いない。そう、クワガタには「男の心をかき立てる魔性のパワー」が秘められているのだ。

そんなクワガタには「ミヤマクワガタ」や「ノコギリクワガタ」「ヒラタクワガタ」など数多くの種類が存在するが「オオクワガタが高値で取引されているらしい」なんて噂はよく耳にする。というか、オオクワガタなんてどう捕まえるんだ……? ぶっちゃけ見たこともねえよ。

続きを全部読む

提供:東洋水産

「最強カップ麺」といわれる『マルちゃん正麺 カップ』はラーメン大好き山形県民も納得するウマさなのか!? 実際に試食してもらった結果

2015年10月、「カップ麺で生麺の味わいが出せるのは麺業界に携わる者として今後100年間は無理だと思っていた。(正麺は)お店のラーメンと何ら変わらない。」とインスタントラーメン専門店・やかん亭代表の大和イチロウさんが大絶賛した『マルちゃん正麺 カップ』が発売された。

100年に一度なんて、まるでカップ麺界の○本環○じゃねーか! と、流星の如く現れた『マルちゃん正麺 カップ』。どうやら作り方も相当こだわっているらしい。製造工程において、通常では麺を「蒸す」ところを「ゆでる」ことでより麺を美味しくし、そのゆでたての麺の美味しさをお湯を入れて再現できるように乾燥させる。その名も「生麺ゆでてうまいまま製法」というそうだ。

続きを全部読む

祝販売再開! 天童市「腰掛庵」のかき氷に対する思いがアツすぎてグッと来る / そしてかき氷は激ウマ

夏はかき氷の季節! 毎年美味しい氷を出す店が話題になるのだが、今年はとくにかき氷戦争が激化している。ミスタードーナツが「コットンスノー」の味を進化させ、東京・原宿には台湾の人気店「アイスモンスター」が出店している。台東区谷中の老舗「ひみつ堂」には相変わらず長い行列。かき氷戦国時代といっても過言ではないだろう。

・天童市の腰掛庵

東京に限らず、全国各地の名店がご当地で親しまれる味を提供していることだろう。たとえば山形県の場合、天童市の腰掛庵が大変有名だ。実はこの店、一時氷の販売ができなくなっていたようである。2015年6月2日の販売再開にあたり次のように報告している。

続きを全部読む

【新提案】流行りの「埼玉ポーズ」に続く『都道府県ポーズ』を考えてみた 北海道・東北地方編

ここ最近、ちまたでは「埼玉ポーズ」なるポージングが流行しているらしい。OKサインにした手を胸の前でクロスさせ、左足を少し前に出すポーズのことで、さいたま市長や埼玉とは関係ない芸能人まで「埼玉ポーズ」で写真を撮影しているという……それならば!

日本全国47都道府県、それぞれのポーズがあってもいいんじゃね? 千葉県出身で東京都在住の筆者は、正直「埼玉ポーズ」が……うらやましい。筆者のように「ウチもポーズ欲しい!」という人も多いことだろう。というわけでロケットニュース24では『各都道府県ポーズ』を新提案! 初回は “北海道・東北編” をお届するぞ!!

続きを全部読む