「子供」にまつわる記事

ある子供が書いた『サンタ宛ての手紙』が悲しすぎると話題 / 読んでショックを受けた教師がSNSで公開

もうすぐクリスマスがやって来るが、親御さん達は子供が欲しがるプレゼントの買い物や準備に大忙しではないだろうか。やはり、キッズがサンタクロースにお願いする物はオモチャが定番だと思うが、なかには全く違う物を望む子供もいるようだ。

というのも、ある児童がサンタ宛てに書いた手紙の内容にショックを受けた教師が、その件をSNSに投稿して話題になっている。手紙に書かれている内容を知ったら、どれだけ自分が恵まれているか痛感してしまうに違いない……。

続きを全部読む

実を言うとサンタは怖い存在? 膝の上に乗った男児がSOSを送っていたエピソード

子供たちにとって、サンタクロースは欲しいオモチャをプレゼントしてくれるヒーローである。アイドルと言ってもいい存在だけに、海外ではサンタと記念撮影をするコーナーがショッピングモールなどに設置されていることも多い。

ただ、中にはサンタを「怖い存在」と認識する子供もいるようだ。というのも、記念撮影サービスでサンタと写真を撮った男児が、こっそりSOSを送っていたらしい。実を言うと怖かった?

続きを全部読む

「サンタさんの人生は空っぽ…」 サンタを信じていない6歳児が書いた『サンタ宛ての手紙』がこちらです

もうすぐクリスマスがやって来る。子供達にしてみたら、自分が欲しいプレゼントをサンタクロースに伝えるために、手紙をしたためる時期である。

ところが、世の中にはサンタの存在を丸っ切り信じていない子供もいて、そんな6歳児が書いた「サンタクロース宛の手紙がシニカルすぎる……」と話題になっているので紹介したい。この手紙を読んだら、そのシニカル具合に笑えない人と爆笑する人の二手に分かれるのではないだろうか。

続きを全部読む

【いい話】鉄拳さんの窮地を救った「子供の一言」が感動的だと話題

いまや日本一有名なパラパラ漫画家と言っても過言ではないほど、その地位を絶対のものにした鉄拳さん。お笑い芸人としてテレビで見かける機会はあまりないものの、世に送り出すパラパラ漫画はネットを中心に話題になることが多い。

そして2017年12月、今回はパラパラ漫画ではなく、鉄拳さんが描いた1枚のイラストが話題になっている。なんでも「鉄拳さんの窮地を救った子供の一言」が描かれているというが、果たしてどんな内容なのだろうか?

続きを全部読む

【さすがロシア】世界一美しいと絶賛されているキッズモデルがこちらです

世界中の数ある国の中でも、特に美人が多いと言われるロシア。完璧美少女「クリスティーナ・ピメノヴァ」ちゃんやフィギュアのメドベデワなど、その美しさを知っている人も多いだろうが、またしても同国出身のあるキッズモデルが海外で話題となっている。

彼女の名前は「アナスタシア・ナイェゼワ(Anastasia Knyazeva)」ちゃん。2011年6月30日生まれの6歳だ。世界一美しい少女と絶賛され、公式インスタグラムのフォロワー数は55万人を突破しているというから驚くしかない。

続きを全部読む

【初体験動画】生まれて初めて「クリスマス」を目の当たりにした赤ちゃんの反応がプライスレスすぎ! 再生回数2100万回超えで大人たちもメロメロ

現在、ある “クリスマス動画” がネット上で注目を浴びている。「まだ11月なのに、もうクリスマスかよ!?」なんてウンザリしちゃうけれど、動画に登場する赤ちゃんを見れば、そんな気持ちも吹っ飛んじゃう!

生まれて初めて「クリスマス」を目の当たりにする赤ちゃんが収められているのだが、そのリアクションがカワイすぎるのなんのって!! こんな純真無垢な気持ち、忘れていたよ……。

続きを全部読む

見てるだけでニコニコしちゃう!「養子縁組が決まった」と聞いた瞬間の少女の喜びっぷりが泣ける

誰かの嬉しそうな姿を見ていると、なんだかこちらも嬉しくなってしまうもの。この度も、ある少女が喜びを爆発させている動画が、多くの人を笑顔にさせたり、感動の涙を流させている。

彼女は何を喜んでいるのか? 実は「養子縁組が決定し、法的に家族として受け入れられる」という吉報を得たのだ! うん、それは嬉しいよね!!

続きを全部読む

【息子の秘密】部屋の異臭を不審に思ったママが「引き出し」を開けたら…ヤバすぎるものを発見!

小さなお子さんを持っている親は、毎日子育てに奔走。思いもよらぬ子供のイタズラにテンテコ舞いしている人も多いだろう。現在、そんな子供の扱いに慣れた親御さんたちでさえ、「マジかよ!」と思ってしまうようなことをヤラかした男児がネットで話題だ。

事の発端は、とあるママが部屋の異臭を不審に思ったことから。そして引き出しを調べたところ……なんと息子がトンでもないものを隠していたことが判明したのである!

続きを全部読む

2本の鉄柱に子供の頭が挟まって抜けなくなった! パパが悩むこと2時間…「目からウロコ」な発想転換で脱出に成功!

考え方が柔軟でないと「コレ!」と思い込んでしまい、違う視点で物事を見られないことがある。まさに、そんな状態に陥ってしまったパパの動画が、話題となっているので紹介しよう。

なんでも、彼の息子の頭が2本の鉄柱の間に挟まって抜けなくなってしまい、アレコレ試すものの全く効果ナシ……。その後、無事に脱出できたのだが、方法が「目からウロコ」すぎて思わず笑ってしまうものだったのだ。そ、その手があったか!

続きを全部読む

あなたはいじめを見かけたら注意できますか? 米バーガーキングの制作した「いじめ防止」の実験動画が考えさせられる

日本でも店舗が展開されているアメリカ発のファストフード・チェーン店「バーガーキング」。手軽な価格で食事ができるため、若者にも人気が高い同社は、この度「いじめ防止月間」キャンペーンの一環として攻めまくった実験動画を制作した。

米いじめ防止団体「NoBully:ノー・ブリー」とタッグを組んだ実験動画は、インパクトのある仕上がり。しかも、メチャクチャ考えさせられてしまうこと間違いナシなので紹介しよう。

続きを全部読む

Facebookで流行っている『48時間チャレンジ』が物議 「死ぬほど心配するから絶対に真似しないで!」と保護者が呼びかけ

すぐに情報が拡散するSNSには、メリットがあればデメリットもある。良い結果が期待できることに利用される分にはいいが、誤った使い方をしたら大きな問題を生み出すことも珍しくない。

今までにも、ダクトテープで手足を縛るチャレンジがトラブルになったこともあったが、現在は「48時間チャレンジ」なるものが海外の子供たちの間で流行しているらしい。そしてそのチャレンジについて、保護者が「死ぬほど心配するから絶対に真似しないで!」と呼びかけているというのだ。

続きを全部読む

海外マクドナルドが『携帯電話を入れるロッカー』を設置!「もっと家族団らんを楽しんで」との狙い / しかし結果は…

最近は電車の中でも、どこに行っても誰もがスマホと睨めっこをしていて、ちょっとしたきっかけで他人同士が雑談を始める……なんてことが少なくなってきたような気がする。

そんな、ちょっと寂しい状況を改善しようと、海外マクドナルドが店内に「携帯電話を入れるロッカー」を設置! 家族団らんと人々の交流を促す狙いがあるようだが……一体どれだけの客がロッカーを利用していて、その成果は出ているのだろうか!?

続きを全部読む

「子供がイジメを行ったら親が罰を受ける」との新法律が米都市で施行され賛否の声

「イジメ、ダメ絶対」「イジメ、かっこ悪い」。これらの言葉に深く同意しながらも、このままではイジメなんて無くならないと感じている人も多いはず。なにかもっと革新的な手を取らないと……。

では、今回アメリカのある都市で施行された、親も巻き込んだ法律はどうだろう? 子供がイジメを行ったら、親が責任を取り、勾留されたり罰金を払うことになるというのである。

続きを全部読む

『きかんしゃトーマス』のあるエピソードが超怖い! お仕置きとして「機関車が生き埋めにされる話」が酷いと物議に

幼い頃、誰でも夢中になって見ていたアニメはあるだろう。超人気どころといえば『アンパンマン』だが、男の子は乗り物も大好き。CGアニメ『きかんしゃトーマス』に夢中になることも多い。

さて、そんな『きかんしゃトーマス』において、あるエピソードが「超~怖い!」と物議を醸している。なんでも、お仕置きとして機関車が生き埋め(!?)にされる内容で、「ちょっと過激すぎるのではないか?」との声が挙がっているというのだ。

続きを全部読む

なぜ「チャイルドシートは重要なのか」が一目でわかる画像 / SNSでのシェア数は30万件超え

車に乗る時、シートベルトの着用は道路交通法で定められている。もし6歳未満の幼児を乗車させるならば、チャイルドシートの使用が義務付けられているのは周知の通り。だが、なかには「少しの距離なら……」と子供を膝に乗せて、車に乗ってしまう保護者もいるようだ。

だが、今回紹介する画像を見たら、その “少しだけ” が命に関わることを痛感するはずだ。ある母親がSNSに「チャイルドシートの重要さ」を訴える衝撃的な画像をアップ。あまりにもショッキングな光景で、シェア数が30万件を超えるほど話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

海外で「12歳以下の子供を立ち入り禁止にしたカフェ」が登場 / 店のボイコットを訴える地域住民も現れて賛否両論に

親御さんたちが子供を連れて外食する時は、何かと気を使って大変なのではないかと思う。なにせ子供はどんな場所でも元気いっぱい。時として周囲に迷惑をかけてしまうこともあるからだ。

以前にロケットニュースで、「子供が良い子にしていたら割引してくれる海外のレストラン」について紹介したことがあるが、今回は12歳以下の子供を立ち入り禁止にしたカフェが登場。店のボイコットを訴える地域住民も現れて賛否両論になっているというのだ。

続きを全部読む

大人が挙げた『子供たちに伝えたいこと』15連発「“NO” と言うのが難しいときこそ “NO” と言う」「この世には4つのタイプの人が存在する」など

大人たるもの、人生の “先輩” として子供たちに伝えたいことは色々ある。「風呂入れよ」「宿題やれよ」「自殺してはならない」などなどなど。では、世の大人はどんなことを子供に伝えたいのか?

ということで今回は、海外掲示板『Reddit』に寄せられた「子供たちに伝えたいこと&教えたいこと」を15連発でご紹介したい。

続きを全部読む

【悲報】松居一代さん、子供の「実名や年齢」を動画で公表してしまう

猛烈な勢いで突き進んでいる松居一代さん。YouTube上で発信されるジェットコースターのような強弱はさすが女優と言ったところか。ひと言で言うなら、しっちゃかめっちゃかである。

そんな中、2017年7月22日に、また新たなる動画が松居一代さんのチャンネルにアップされていた。内容を見てみると、ほげぇぇぇーーーーー! 子供の実名と年齢を公表してるゥゥゥウウウ!!

続きを全部読む

海外ネットユーザーに質問「子どもに言う最も面白い嘘は?」 → 「ジュラシックパークはドキュメンタリー映画」など笑える回答続出!

まだ疑うことを知らない子どもたち。そんな純粋無垢な子どもに言う嘘について、ある質問が海外のネット上で投げかけられ、話題になっている。

海外掲示板サイトRedditに投稿されたその質問とは、「子どもに言う嘘で、最も面白いものは?」というもの。この質問が投げかけられると、自分が子どもに言った嘘や、子どものときに大人に言われた嘘など様々な笑える嘘がネットユーザーたちによって紹介され、大きな盛り上がりを見せた。

続きを全部読む

「迷子の女児を助けた親切な男性」が保護者からフルボッコに! 誘拐犯だと勘違いされる出来事が発生

もし、読者の皆さんが迷子の子供を見つけたらどうするだろうか。デパートやイベント会場なら迷子の放送を頼めるが、公園や住宅街だったら、一緒に親を見つけてあげるしか出来ないのではないかと思う。

まさに、そんな迷子の女児を助けた親切な男性が、誘拐犯だと勘違いされて保護者にフルボッコにされてしまう、耳を疑うような出来事が起きていたというのだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7