「マイケル・ジャクソン」にまつわる記事

マイケル・ジャクソンは生きていた!? 本人の生き写しレベルで激似な男性がネットで話題

2009年6月25日に帰らぬ人となった、「キング・オブ・ポップ」ことマイケル・ジャクソン。衝撃的な死から8年経った今もなお、彼はファンに愛され、世界中のアーティストに影響を与え続けている。

そんなレジェンドのマイケルに超ソックリな男性がSNSに登場して、大きな話題となっているので紹介したい。激似すぎてマイケルの生き写しにしか見えないため、「マイケルは生きていた!」といった生存説を唱えるユーザーまで現れているという。

続きを全部読む

【動画あり】チェロ2本で奏でられるマイケル・ジャクソン『Smooth Criminal』が痺れるほどロック!

オーケストラで低音部を支えるチェロ。椅子に座って弓で弦を鳴らす姿がなんともお洒落な楽器だ。そんなチェロでマイケル・ジャクソンの『Smooth Criminal』を演奏する動画が話題になっている。

『Smooth Criminal』と言えば、マイケル屈指のポップ・ダンスチューン。しかし、チェロ2本での再現となると、穏やかで美しい感じになるんだろうなあ……と思いきや、めちゃくちゃロックだーーーーー! こんなん痺れるわ!!

続きを全部読む

【マジか】マイケル・ジャクソンの娘が「私の父親は殺された」と衝撃発言!

2009年6月25日に急逝しながらも、今でも ‟キング・オブ・ポップ” の名で親しまれ、絶大な人気を誇るマイケル・ジャクソン。

そんなマイケルの一人娘のパリスさんが、「私の父親は殺された」と衝撃発言をしているのだ! 娘しか知り得ないエピソードも飛び出し、ファンやメディアは動揺を隠せないようである。しかも、事実解明に向けて動いているらしいぞ!!

続きを全部読む

【謎の人脈】叶姉妹のインスタにまさかの『マイケル・ジャクソン』登場! その他「ジョニー・デップ」や「ジミー・ペイジ」とか理解不能すぎィィイイ!!

日本最強のゴージャス姉妹といえば、叶姉妹である。美男子を引き連れて優雅に微笑む姿は、セレブ感ムンムン。そのきらびやかさは日本一と言って過言ではないだろう。

そんな叶姉妹のInstagram(インスタグラム)には、たびたび世界的セレブが登場している。ハリウッド俳優や大物デザイナー、そして「キング・オブ・ポップ」と呼ばれたあの人とのスリーショットまで披露されているのだ。

続きを全部読む

【注意】何も知らない若者に「1991年のメガドライブとセガのスゴさ」を熱っぽく語るとドン引かれる

「昔はゲームで遊んでいたのに、最近は全然」と言う人は数多い。あんだけ昔はゲーマーだったのに、最新のゲーム機を見るや “なんか設定とか難しそう” とか思っちゃう。かくいう私も、そのひとりだ。だがしかし……!!

たま〜に、むしょ〜に、やりたくなる。人生で一番遊んだゲーム機を、もう一度さわりたくなったりする。中古相場を調べると、数千円で購入可。久しぶりに遊んだら、どんな気持ちになるんだろう……。ということで、セガのメガドライブを買ってみた!!

続きを全部読む

ガラクタ同然なPC周辺機器の音だけでマイケル・ジャクソンの名曲『Black or White』を再現! 才能の無駄遣いで作った動画がスゴい

現代社会を生きる上で必要不可欠なパソコンと周辺機器。今では当たり前のようにして使われているが、その姿は時代とともに変わってきた。そして世の中が便利になる裏側で、忘れられていく機器も存在する。

そのひとつに「フロッピーディスク」が挙げられるが、海外にまさかの活用法をしている人物がいるのでご紹介したい。なんとPC周辺機器の音だけで、マイケル・ジャクソンの名曲『Black or White』を再現してしまったというのだ!

続きを全部読む

【マジか】25円でマイケル・ジャクソンのカセットテープを買ったらサイン入りだった! オークションで最高30万円の価値に!!

‟キング・オブ・ポップ” の名で親しまれたマイケル・ジャクソンは、今もなお、世界中の人々に愛され続けている存在だ。

そんな、彼の大傑作にして空前の大ヒットとなったアルバム『バッド』のカセットテープを、あるカップルが25円で購入したところ、サイン入りであることを発見! なんでも、オークションに出せば、最高額で30万円もの高値がつくというのである!!

続きを全部読む

「マイケル・ジャクソンはエマ・ワトソンとの結婚を望んでいた!」 元専属医が著書で暴露

2009年6月に鎮静剤の過剰投与で急逝した、‟キング・オブ・ポップ” ことマイケル・ジャクソン。今もなお、多くのファンに愛され続ける彼は生前に、『ハリー・ポッター』のハーマイオニー役で大ブレイクしたエマ・ワトソンとの結婚を望んでいたという情報が飛び出した。

マイケルの元専属医で、彼の死の責任を問われたコンラッド・マーレー元医師が、この度『This Is It』なる著書を出版し、マイケルのエマへの恋心について触れているのである!

続きを全部読む

【必聴動画】手回しオルガンで演奏したマイケル・ジャクソンの『Smooth Criminal』の音色が美しすぎる

紙でできたブックと呼ばれる楽譜を手で回して演奏し、旋律を奏でる「手回しオルガン」。近年ではあまり見かけなくなったが、現在同楽器を使った一本の動画が話題になっている。

なぜなら動画内で奏でられているマイケル・ジャクソンの名曲中の名曲『Smooth Criminal』の音色が、あまりにも美しすぎるのだ。一体、どのような音色なのか。さっそく、動画「Smooth Criminal M.Jackson a l’orgue de barbarie」で確認してみよう。

続きを全部読む

1984年に作成された米マクドナルドの教育ビデオがもの凄くマイケル・ジャクソン / タイトルは『Clean It』

「キングオブポップ」と称されたマイケル・ジャクソンは、これまでさまざまな人にコピーされてきた。裏を返せばそれほど影響力の強い男であったということだが、なんと大手ハンバーガーチェーンのマクドナルドにまで影響を与えていたようだ。

というのも、今から約30年前の1984年に作成された米マクドナルドの教育ビデオが完全にマイケル一色! 名曲中の名曲『Beat It』をベースに作られたビデオの名前は『Clean It』だったのである。

続きを全部読む

地獄のような満員電車を生き抜くための乗車テク9選

大都会で仕事をしていく以上、多くの人が避けて通れないのが、地獄のような「満員電車」である。朝のラッシュ。夜のラッシュ。会社に行く人だけではなく、通学のために満員電車に乗らざるをえない学生も多いだろう。まるで戦場に向かうがごとく。

みんなは気づいていないかもしれないが、連日の満員電車経験によって、知らず知らずのうちに我々は「生き残るための満員電車テクニック」を身につけている。そう、たとえば、今回ご紹介する9つの「満員電車サバイバル乗車テク」のように……。

続きを全部読む

映画だけじゃなかった! インドで「踊る警察官」が激撮される

インド名物と言えば、カレーにヨガにガンジス川、そして忘れちゃいけない「インド映画」! 世界でも独自の地位を築いているインド映画に欠かせないのが突然始まるダンスである。ラブストーリーだろうと、青春だろうと、アクションだろうと踊る、踊る、踊る!!

そんなインド映画を想起させる現象が実世界でも起こったそうだ。それは「踊る警察官」! 何だかすでに映画のサブタイトルみたいじゃないかよ!? どんな風に踊るのかさっそく動画「Moonwalking cop: Indian officer directs traffic with style」で見てみよう。

続きを全部読む

【動画あり】これが学芸会のダンスかよ! 6歳の少年によるマイケル・ジャクソンの『Smooth Criminal』がカッコよすぎ!!

「早熟の天才」という言葉があるように、若くしてその才能の片鱗をはっきりと見せつける人がいる。今回紹介する少年もそのうちの1人なのだが……いくらなんでも若い。わずか6歳だ。日本なら小学生にもなっていないか、やっと1年生になったくらいの年齢である。

そんな若さで、なんとその少年は、マイケル・ジャクソンの名曲中の名曲、『Smooth Criminal』を自分のモノにしているのである! 少年の早熟っぷりは、YouTube の動画「Toddler performs Michael Jackson dance at talent show」でチェックできるぞ!

続きを全部読む

【人民が踊ってみた】中国農村でマイケル・ジャクソンを踊る農民が激撮される! 神がかったシンクロ率に世界が驚愕 / なんと14年間も練習していたらしい

先日、とある動画サイトで、とんでもない踊り手が発見されたと話題になっている。お題はマイケル・ジャクソンが初めてムーンウォークを披露した『ビリー・ジーン』……と、それはいいのだが! 踊り手がなんと麦わら帽子をかぶった中国的農民なのだ!! 

その姿は中国人も納得の「キング・オブ・農民」。そんな彼が農村のド真ん中で、たった一人でキレッキレのマイケル・ジャクソンを披露しているのである。そのシュールすぎる踊ってみた動画は「Chinese farmer’s version of Michael Jackson hit on Internet」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【動画あり】どちらもハイレベルでスゴい! マイケル・ジャクソンのモノマネパフォーマーと宣教師が火花を散らす即興ダンスバトル!!

ミュージシャンのマイケル・ジャクソンが2009年にこの世を去ってはや5年。しかし、今も彼のカリスマ性に惹かれるファンは多く、日本でも「ムーンウォーク世界大会」が開かれるほどその人気は根強い。

もちろん海外でも彼はリスペクトされているのだが、パフォーマーと宣教師による「なりきり即興ダンスバトル」が今話題を集めている。YouTube にアップされたタイトルは「Elder Gus Garcia, Mormon Missionary, Holding His Own Break Dancing」だ!

続きを全部読む

【芸術】頭で有名人を完全再現! 「神の腕」を持つ美容師の作品集

「神の手」といえばアルゼンチンのマラドーナ氏だが、「神の腕」を持っているのはアメリカにいる美容師のロブ・フェレルさん。というのも彼は “髪の毛” を使って有名人を完全に再現してしまう腕の持ち主だからだ。

最近では、現在行なわれているブラジルW杯に合わせ、サッカー選手を描いたヘアスタイルを作ったことで世界中から注目を集めているぞ。今回はそれらをはじめとする彼の作品をいくつかご紹介したい。

続きを全部読む

マイケル・ジャクソンがホログラムで “復活” してダンスを披露 / 動画再生回数はアップからわずか1日で140万回オーバー

『Thrille』『Bad』『Black Or White』『Beat It』……世界中で知られている名曲を多く残している“キング・オブ・ポップ”、マイケル・ジャクソン。2009年に亡くなったものの、今も絶大なる人気を誇るミュージシャンだ。

そんなマイケルが、なんとホログラムで復活したとして世界中で話題になっている。YouTube の動画「Michael Jackson – Slave To The Rhythm」で、パフォーマンスを確認できるぞ。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】試合中に「ムーンウォーク」をしながら香川真司選手を見つめる選手が話題

「ムーンウォーク」といえば、「キングオブポップ」と称されたマイケル・ジャクソンが得意としていたバックスライドだ。前に歩いているように見せながら後ろへと滑る技は人々に衝撃を与え、今でも彼の代名詞として人気が高い。

そんな「ムーンウォーク」だが、なんと海外サッカーの試合でマイケル魂を感じるシチュエーションがあったと話題になっている。ということで今回は、その様子を動画と共にご紹介するぞ!

続きを全部読む

史上最強の “歌ってみた” 誕生か! ケイティ・ペリーの人気曲を20組のアーティストのスタイルで歌う男が話題 「ニルヴァーナ」「クイーン」や「メタリカ」など!!

もしかしたら、史上最強の「歌ってみた動画」が誕生したかもしれない! 先日、ある男性が米国の歌姫ケイティ・ペリーの大ヒット曲『ダークホース』を歌った動画を投稿して大きな話題となっている。

彼の “歌ってみた” の何がスゴイのかというと、その歌声とスタイル。なんと彼は、でケイティ・ペリーのヒット曲『ダークホース』を、たった1人で20組のアーティスト風に歌い上げたのである!! これがまた素晴らしい。どれくらい似ているか、動画「Katy Perry – Dark Horse (Sang in 20 Styles) Ten Second Songs」で確認だ!

続きを全部読む

【動画】世界的アーティストに成長したイケメンチェロデュオ「2CELLOS」の最新PVが超絶カッコいい!!

今から3年前の2011年、マイケル・ジャクソンの名曲『Smooth Criminal』をカバーした楽曲が YouTube で話題となった。その映像は2台のチョロによるもので、演奏をしていた2人組「2CELLOS」はこれをきっかけに一躍世界的に注目を集めることになったのである。

そんな彼らが最近公開した動画が、またしても海外で注目を集めている。数々のロックナンバーをカバーしている彼らの最新PVは、豪州を代表するロックバンド「AC / DC」の『Thunderstruck』だ。クラシックで培った音楽的素養を踏まえた名カバーで、見応え十分。さすが 2CELLOS だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2