「ファミリーマート」にまつわる記事

大手コンビニ3社のレインコートを徹底比較! 最強のカッパはコレだ!!

今年の夏はハンパなく暑かった! ……と同時に、ゲリラ豪雨もスゴかった!! 台風の動きも油断ならんっ! そんな大雨&強風の中、傘なんてさしたら「バウンッ!」っと逆関節がキマってブッ壊れることマチガイナシ。カッパのほうが良いだろう……。

ということで今回は、大手コンビニ3社(セブン、ローソン、ファミマ)のレインコート(カッパ)をゲリラ豪雨のなか徹底比較! さしたる違いはないと思われたカッパだが、フタを開けば三者三様、それぞれ特徴があったのだ! 詳しくは以下の通り!

続きを全部読む

【コミケ94】東京ゆりかもめ「豊洲駅」のセブンイレブンに貼り出されたポエムがアツすぎる!! コミケの理解がハンパない

2018年8月10日から3日間の日程で開催される「コミックマーケット94」。今年は猛暑の影響で、会場はいつにもまして暑くなることが予想される。参加予定の人は、熱中症に十分注意しよう。

さて、会場の東京ビッグサイトに行くにあたって、ついつい忘れ物をしてしまいがちな人は東京ゆりかもめの「豊洲駅」から行くことをオススメしたい。なぜなら、駅のセブンイレブンがコミケを理解しまくっているおかげで、とても助かるからである。

続きを全部読む

【爆ウマ】『ペヤングからしMAXやきそば』がペヤング史上屈指のウマさ! ただし慌てて食べるなよ!! 絶対だぞ!!!

これはウマい──。何がそんなにウマいのかって? 2018年8月6日からファミマで先行発売されている『ペヤングからしMAXやきそば』のことである。これまで散々ペヤングの派生形商品を食べてきたが『ペヤングからしMAXやきそば』はシリーズ最高レベルのウマさだと断言しよう。

だがしかし、あまりにウマそうに見えても『ペヤングからしMAXやきそば』は決して慌てて食べてはいけない。大切なことだからもう1度言うぞ? 『ペヤングからしMAXやきそば』は “絶・対・に” 慌てて食べてはいけない──。

続きを全部読む

【吉野家】本日より店舗限定発売の「カニ爪コロから丼」を食べてみた! 訪問したお店が意外すぎる場所にあって、さらにビビったッ!!

牛丼といえば吉野家、吉野家といえば牛丼である。いや、そうであるはずだったが、その鉄則は今日をもって崩れた。2018年8月1日より全国22の店舗で、「カニ爪コロから丼」という牛丼の吉野家にあるまじきメニューの販売が始まったのだ。

カニコロッケだと!? “牛” はどこに行ったんだよ! 吉野家だろ!! 納得いかないので、早速食べに行ってみると……その味もさることながら、訪問した東京・早稲田駅前店そのものに驚いた! なんだ、この店は!?

続きを全部読む

コンビニの「冷やし中華」がこんなに美味しい訳がない

俺は今、猛烈に感動している──。何のことかというと、コンビニの冷やし中華である。コンビニ飯がマズいなんて話はすでに昔のこと。このあいだ食べた冷やし中華が美味しすぎて、脳天から落とすパイルドライバーのような衝撃を受けてしまった。

猛暑の中、フラッと買って食べた冷やし中華でまさかの展開……しかし、これがなかなかどうして美味しかったのだ。特にファミマ! 率直な感想を言うと「マジか」である。

続きを全部読む

吉野家が言い出した「#ニクレンジャー」の展開がスゴイ! 松屋・モス・ガスト・KFCが仲間でタニタ・ヘルシアが敵!?

企業のSNS活用には光と影がある。軽率な発言や妙な暴露などで炎上する “影” の部分がある一方で、共感や応援を得る “光” があるのも事実。今回紹介する吉野家が言い出した「#ニクレンジャー」は企業SNSの光、誰もがワクワクする広がりの好例だろう。

2018年7月6日、吉野家はボツになった企画を紹介するつもりで、以下の投稿を行った。ところが、これに賛同する企業アカウントが続々と名乗りをあげ、かなり楽しみな発展を見せている。

続きを全部読む

【激似】ファミマの「か~るいチーズスナック」が完全にカールだと話題 → 記者7名が食べてみた結果…

2017年8月いっぱいで東日本エリアでの製造が終了した明治のカール。滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西では引き続き販売されているものの、大定番スナック菓子の消滅は日本に大きな衝撃を与えた。あれから約10カ月……。

なんと「ファミリーマートにカールと激似のスナック菓子が登場した」というではないか。それが本当ならば “カール難民” にとってこの上ない朗報……! さすが明治さんや!! ……と思いきや、製造元が「東ハト」だというから話がややこしい。

続きを全部読む

【マジかよ】ベルマークの収集方法がここ数十年進化していない件 / せめてQRコード化すべきでは?

つい最近のことだ。コンビニでおにぎりを買った時に意外なモノを目にした。それは「ベルマーク」である。懐かしい! と思うと同時に、私(佐藤)はこうも思った。え? もしかして、昔と収集方法は変わっていないの!? と。

私が小学生の頃といえば、すでに30年以上も前のことだ。その時から今に至るまで、まさかやり方が変わっていないとは、正直驚きである……。このスマホ時代において、もっと効率的なやり方があると思うのだが……。

続きを全部読む

【注意喚起】本日5月17日、ファミマの「炭火焼きとり」を絶対に買ってはいけない理由

コンビニのレジ横は魔性のエリアだ。チキン、コロッケ、肉まんにおでん。3本100円のお団子も危険である。そんなつもりはなかったのに、気付いたら一緒に買っていた。なんて経験はないだろうか? しかし、これだけは断言しよう。ファミマの「炭火焼きとり」だけは買ってはいけない。

もっと正確に書くと、本日2018年5月17日だけは、ファミマの「炭火焼きとり」を買うのを控えた方が賢明である。まあ、どうしてもというなら無理には止めないが、それは非常に愚かな行為と言わざるを得ないのだ。

続きを全部読む

【ファミマ】SNSで「スタバ新作より美味しい」の声も! 新作『ベリーベリーベリーフラッペ』が予想の上いく生イチゴ感 / スタバ難民は今すぐファミマに集合!!

今、日本を席巻中のスターバックス『#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ』。午後には売り切れている店があるほどの人気ぶり。こりゃ早期完売待ったなしだ。

そんななかファミリーマートでよく似た名前のフラッペが登場したのをご存知だろうか? それは『ベリーベリーベリーフラッペ』。スタバの話題作とカチ合っちゃうとか不運だなぁ……と思ったらとんでもなかった! Twitterでは「こっちの方がウマい」「スタバ行かなくていいや」という声が続出しているくらいなのだ。

続きを全部読む

【勝手にコラボ】ファミマの新商品「ファミバーガー」が話題! 待ちきれないのでローソンの「Lチキバンズ」で作ってみたら激ウマだった!!

昨日2018年3月13日、大手コンビニのファミリーマートが新商品「ファミバーガー」を発表した。ファミチキなど人気フライヤー商品を温めたバンズにはさみ、専用ソースをかけて食べるというありそうでなかった新バーガーだ。客が自分で完成させるというのも特徴で、現在大きな話題になっている。

あのファミチキがバーガーになるなんて……血が騒いで仕事どころじゃねえ! こうなったら、発売される前に自分で作ってやろうか? そういえば、ローソンに似たような商品があった気がするぞ。そこで一足早く「ファミバーガー」を自作してみたところ、奇跡の激ウマバーガーが完成したのである!

続きを全部読む

【戦国】ファミマ、客が自分で作る「ファミバーガー」の実験販売を発表! 全バーガーチェーンに宣戦布告する

マクドナルドやロッテリアのような安い全国チェーンから、パティにもバンズにもこだわった高級バーガーまで、ひとえにバーガーと言っても様々だ。その市場規模は約3000億円と、ドーナツの2倍以上あるという。そんなバーガー市場に、あのコンビニが殴り込みをかけた!

本日2018年3月13日、コンビニ大手のファミリーマートが、客が自分で作る出来立てバーガー「ファミバーガー」の実験販売を発表したのである。具材には、ファミチキなどレジカウンターに置いてあるファーストフードを利用するという。あのファミチキが、ついにバーガーデビューか!

続きを全部読む

※追記あり【何が起きてる?】『ウィルキンソン炭酸グレープフルーツ』が姿を消す → ファミマ「製造中止で発注できません」→ アサヒ飲料「製造しております」

刺激強めの強炭酸がたまらなくウマい「ウィルキンソン」の炭酸飲料。ウマくて安くて0kcalなんて言うことなし! きっと「ウィルキンソンがないと生活が成り立たない」なんて人も少なからずいるハズだ。

かくいう記者もその1人で、最低でも1日1本はウィルキンソンを飲んでいる。だがしかし、そのウィルキンソンに不穏な何かが起きているらしい。というのも、ファミマ限定で発売されていたウィルキンソン炭酸の「グレープフルーツ味」が忽然とその姿を消したのだ──。

続きを全部読む

【冬至の七種】冬至には「 “ん” が2回つく食材」を食べると運が上がるらしい → 意外とムズイのでコンビニで揃えてみたらセブンが最強だった

う~、今日も寒いね。さて諸君! 本日2017年12月22日は何の日か知っているかな? その通り、「冬至」である。なんでも、冬至には “ん” がつく食材を食べると運を呼び込めるのだそうだ。さらに、“ん” が2回つく食材はもらえる運も2倍になるという。

そんな “ん” が2回つく食材を、一般的に「冬至の七種(ななくさ)」と呼び、そこにはカボチャやレンコンなどが含まれている。しかし、1人暮らしの社会人にとって、それらをコンプリートするのはどうにもハードルが高いのも事実。そこで、7種類をコンビニで揃えてみたぞ!

続きを全部読む

【台湾好き集まれ】ついにファミマから『ルーロー飯弁当』が登場! 食べた瞬間「あ~これこれ!」さらに台湾コンビニっぽい香りになっていた

最近、ファミリーマートがやけにアツい。コンビニのシェアNo.1と言えばセブンイレブンだが、台湾好きのあなたならファミマの動向に注目しているはずだ。だって台湾グルメ推しなんだもの! 台北市とのコラボスイーツおにぎりなどが販売されたのは、ロケットニュースでもお伝えしたとおりだ。

そして、2017年12月12日。っぃに……ついに! 台湾風弁当が発売されたのだ! みんな大好き「ルーロー飯」。今回は どう仕上がっているのか、実際に食べてみた!!

続きを全部読む

【検証】コンビニの「さばの塩焼き」最強説! ローソン、ファミマ、セブンを食べ比べてみたらNo.1はここだった!!

古くからご飯のお供として親しまれているさば。様々な調理法があるが、個人的にはそのポテンシャルを最大限に引き出しているのは「塩焼き」だと思う。ご飯との相性は神の領域! さばの塩焼き大好きー!!

そんな私(中澤)が最近ハマッているのが、ローソンの「さばの塩焼き」レンチンパックだ。ハッキリ言って、そんじょそこらの定食屋では相手にさえならない。コンビニの「さばの塩焼き」って全部こんなにウマイのだろうか。気になったので食べ比べてみることにしたぞ。

続きを全部読む

【量産型】ファミマが300店舗にジム併設を発表するも、なぜかガンダムファンが熱い反応「ローソンにはザクだな」「セブンはネモ」

日々、進化をし続けるコンビニ業界。様々なサービスが提供されており、今やコンビニとは買い物をするだけの場所ではなくなっている。先日、コインランドリー参入を決めた大手チェーン「ファミリーマート」が、今度はなんと店舗にジムを併設すると発表した。

日本経済新聞によると、ファミマは1階がコンビニ、2階にスポーツジムといった併設店舗を全国展開するとのことだ。そして、このニュースになぜか熱い反応を見せている人たちがいる。ガンダムファンの皆さんである。一体何が彼らをそこまで熱くさせているのか?

続きを全部読む

一体なぜ? ファミマの24時間営業見直しに対してネット上では「セイコーマートは正しかった」との声が挙がる

日経ビジネスオンラインによると、ファミリーマートが24時間営業の見直しに着手。一部店舗で深夜営業をやめ、売上や経費への影響を検証するという。現在、この業界異例とも言える試みが、日本国内で注目を浴びている。

そこでネットの声を探ってみると、ファミマと共にあるコンビニの名前が挙がっていることに気づく。そのコンビニとは、北海道で店舗数最多の『セコマ(セイコーマート)』だ。一体なぜ、ファミマと共にセコマの名前が挙がっているのだろうか? 

続きを全部読む

【徹底比較】「ファミチキ」 vs 「Lチキ」 vs 「ななチキ」 もっとも美味しいコンビニチキンはどれだ! 実際に食べ比べてみた

もうすぐハロウィン。だが、10月末のハロウィン当日を過ぎたら、街は一気にクリスマスムードに突入するだろう。それを見越してか、セブンイレブンは新しいホットスナックの販売を開始した。2016年クリスマスに販売を行った「ななチキ」である。

ファミリーマートの「ファミチキ」を露骨に意識したと思われるこの商品。味はファミチキやローソン「Lチキ」に匹敵するのか? 食べ比べてみた!

続きを全部読む

ファミマの新中華まん「ベイクド・デリ クワトロチーズ」が清々しいほどに中華まんではない件

中華まんとは何なのか。ピザまん、カレーまんはもとより、パクチーまん、トムヤムクンまんなどを見ていると時おり思うことがある。「あれ? お前ら全然中華じゃなくね?」と。進むコンビニ中華まん業界の中華まん離れ

そんな道を踏み外した外道中華まんたちが可愛く見えるような、とびっきりのヤバイ奴が登場したので買ってみることにした。その名も「ベイクド・デリ クワトロチーズ(130円)」……お前……ひょっとして、パンじゃね?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8