「ファミリーマート (ファミマ)」の記事まとめ

ファミマの新商品「油淋鶏ソースinファミチキ」が、油淋鶏アンチを感動させる出来栄えだった / その革命的構造について

私事で恐縮だが、筆者は油淋鶏(ユーリンチー)が好きである。しかし同時に、「やや油淋鶏アンチ」でもある。

元々唐揚げやフライドチキンといった「鶏を揚げた料理」に目がなく、例に漏れず油淋鶏も大好物なのだが、一方で「ソースがかかっていることによる若干のパリパリ感の喪失」を口惜しく思ってもいる。油淋鶏と相対するたび、喜びと歯がゆさに心が軋んでいる。

かくして長年人知れず油淋鶏への愛憎を抱えて生きてきた筆者だったが、このたび2024年6月4日に登場したファミリーマートの新商品は革命としか言いようがなかった。その名も「油淋鶏ソースinファミチキ」である。

続きを全部読む

ファミマのオリジナル文房具がオシャレすぎてビックリした / マーカーの色と名前がエモすぎて悶絶

コンビニのプライベートブランドや、オリジナル商品が急速に増えている。

デザートやお弁当、冷凍食品などはもちろん、化粧品も洗剤もコンビニオリジナル商品があるほど。

そんな中、ファミマからオリジナルの文房具が発売された

たしかに出先で急にペンとノートが必要になったり、オフィスで使ってるものが切れてコンビニで文具を買うことって意外と多い。

ファミマのオリジナル商品って、靴下とかハンカチもだけど意外なところを突いてくるのだが、これがまたオシャレなのだ……。

続きを全部読む

ファミマから液体になる「ルマンド」が出たので、子供の頃の貪欲な願望をかなえた / 見せてやる、これが究極のルマンド

今ではおっさんの私が、まだガキをやっていた頃にはすでにあったルマンド。いつできたのかググったら、1974年に発売したと公式HPに書かれていた。

すげぇな、50周年じゃん。名前の由来はフランス語で「世界」を意味する「ル・モンド」が由来の造語らしい。ジョジョのDIOがお菓子の名前を、あるいは同名のフランスの新聞の名を連呼する世界線もあったかもしれない。

そんなルマンドのバニラフラッペがファミマから出た。へぇ、つまりこいつはよォ……ガキの頃にやって駄目だったアレを実現できるかもしれねぇってことだよなァ……!!!

続きを全部読む

スケバンに火の玉ストレート? ファミマのおつまみの名前が攻めてたので買ってみた

コンビニのおつまみコーナーは魔境である。

一体おつまみの何がああまで人を惹きつけるのか。幼少の頃より祖父の酒盛りに同席しては 裂きイカやらアーモンドやらのおこぼれにあずかっていた筆者は、成人した今も おつまみが大好きである。

さて、先日ファミリーマートに寄ったところ、おつまみコーナーが とんでもなくポップな新顔にジャックされていた。それというのが――

続きを全部読む

ファミマで衣類を7点買って全身コーディネートしたらかなり良かった! なかでも1番感動したのは意外にもアレ

その昔、コンビニで販売している衣類といえば、下着程度のものしかなかった。ワイシャツやネクタイを扱っていることもあったけど、仕立ての悪い安物ばかりと相場は決まっていた。だが、近年は違う。ファミリーマートは「コンビニエンスウェア」というブランドを立ち上げており、その質の良さから売り切れになる商品もあるのだとか。

そこで! ファミマの商品だけで全身コーディネートしてみたところ、かなり良いことがわかった。なかでも感心したのは、意外にもアレだった!

続きを全部読む

ファミマ限定「もはや練乳を凍らせたようなアイス」の練乳感がヤバい / 今まで練乳を完全にナメていた

ファミマ限定の「もはや練乳を凍らせたようなアイス」が話題である。2024年3月19日に発売されたばかりの新商品なのだが、名前のとおり、練乳をそのまま食べているような濃厚な味わいとねっとり食感がたまらないらしい。

練乳をそのまま食べたいと思ったことは1度もないけど美味しそう。話題になっているし試しに食べてみるか。ってことで買ってみた。価格は1個189円とけっこう強気。果たしてどれほど練乳なのだろうか。

続きを全部読む

【びっくり】インド人にカレーパンを食べ比べてもらった結果 → コンビニ大手3社で「断トツでウマイ」という商品があった

コンビニのカレーパンなんてどこも同じような味だと思っていた。逆に言うと、高級なものじゃなくともそこそこウマイ安定感がカレーパンの良さだと。

だがしかし、インド人にコンビニ大手3社のカレーパンを食べ比べてもらったところ、「断トツでウマイ」という商品があることが判明。ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンで普通に売ってるカレーパンの中にインド人も認めるものがあった……!

続きを全部読む

【徹底比較】ついにコンビニ3社で「カヌレ」が揃いぶみ! セブン、ローソン、ファミマで一番美味しいカヌレは…

どうやらやっぱり「カヌレ」が流行ってるらしい。ちょっと前からそういう気はしていたけど、確信に変わった。

というのも、先日2024年春の新作スイーツとしてセブンイレブンが「香ばしもちっとカヌレ」を発売し、大手コンビニ3社とも「カヌレ」が揃いぶみとなったからである。

というわけで、セブン・ローソン・ファミマ3社の「カヌレ」を徹底的に比較してみたいと思う。

続きを全部読む

ファミマのおにぎりが地味だけど最高な進化を遂げていた / 「因縁のツナマヨ」のニューフェイスは革命的だった

もはや日本の国民食……といっても過言ではないコンビニのおにぎり。

進化に進化を遂げ、具も海苔もないシンプルな「塩むすび」で勝負できるほどになっている。

会社の最寄り駅のそばにあるファミマでおにぎりを買うことが多いのだが、最近、ファミマのおにぎりがめっちゃイケてるのである。

あんまり宣伝されてないけど、密かなる革命が起きていた。と同時に思い出したのは「あの炎上事件」だった……。

続きを全部読む

ファミマ限定「まるごと蜜柑」が美味しすぎて毎日食べたい / 登場する度にSNSで話題になる激ウマスイーツ

最近、SNSでつながっている友人たちが「ファミマ限定のまるごと蜜柑が本当に美味しい」と投稿していて、普段コンビニスイーツを食べない私も「まるごと蜜柑」を食べなきゃいけない気持ちにさせられてしまった。

こういうことって映画ではたまにあるけど、コンビニスイーツでは初めて。周りの友人・知人が意図せず同じタイミングで世に発信した「まるごと蜜柑」を求めて近所のファミマに向かった……おお、あなたが噂のスイーツですか!

続きを全部読む

ファミマ×ヤマト運輸コラボの「クロネコのチョコケーキ」は可愛いだけじゃない! 気遣いがあふれていて感動した…!!

猫好きはちょぴっとソワソワしてしまう、この季節。2月22日は「ねこの日」だからね! 毎年さまざまな関連商品が出るが、中でもファミリーマートは気合を入れている印象だ。

そんなファミマは今年(2024)ついに “クロネコヤマト” こと、ヤマト運輸とコラボ。2024年2月20日より販売開始した「クロネコのチョコケーキ」は可愛いだけでなく、気遣いがあふれていて感動してしまった。

続きを全部読む

【狂気】ファミリーマートにメロンパンありすぎィィィイイイ! 知らない間にメロンパン天国になってたから食べ比べてみた

突然だが、あなたはファミリーマートの菓子パン棚をしっかり見たことがあるだろうか? 私(中澤)はコンビニで菓子パンを買う時、「アンパン欲しい!」「あった」「購入!」って感じ。

ゆえに、ファミマの菓子パン棚を吟味するように見たことがなかった。しかし、この度落ち着いて見てみたらそこには衝撃の光景が広がっていたのである。

続きを全部読む

【食べ比べ】ローソン、ファミマ、セブンの温泉卵を割って中身を確認してみた → 色んな戦い方があることが判明

ぷちゅぷちゅちゅる~ん。ぷはー! 温泉卵は飲みものだよね。あのゆるゆるの卵黄のコクは半熟ゆで卵とはまた別の良さがある。でも、先日、ふらっと温泉卵を買ったところ卵黄があふれ出す感じじゃなかった。

トロみを超えて粘りが出るくらい熱が通っていてギリ個体。卵黄がこんなに自我を持ってる温泉卵もあるんだねえ。ひょっとして温泉卵のゆるさって店によって違うのかもしれない。そこでローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの温泉卵を割って中身を確認してみた!

続きを全部読む

【ファミマ】SDGsを意識した「だいたい(代替)海鮮丼」の未来感にビビった / ネギトロはこんにゃく粉、いくらはオイルなど

2024年2月6日から関東の一部のファミリーマートで販売を開始した『だいたい(代替)海鮮丼(498円)』は、かなり変わった代物と申し上げていいだろう。

“代替” でおわかりの通り、ネタを他の食材で代替した海鮮丼なのだが、注目は「SDGs(エスディージーズ)」に配慮されている点だ。

やや意識が高すぎる気がしなくもないが、これも地球に生きる者の務め。発売開始直後の『だいたい(代替)海鮮丼』を食べてみることにした。

続きを全部読む

【え?】セブン・ファミマ・ローソンの「海鮮恵方巻」を食べ比べてみたら意外な結果に

2月3日は言わずと知れた「節分の日」である。千葉県育ちの私(サンジュン)は節分と言えば「豆まき」の習慣しかなかったが、今や全国区の風習となったのが「恵方巻」である。

今年は「東北東」の方角を向きながら恵方巻を食べるといいらしいが「全然用意していない」という方も中にはいらっしゃるハズ。さらにせっかくなら美味しい方がいいに決まっている。

そこで最も手に入りやすい「コンビニの恵方巻」を食べ比べてみることにした。セブン・ファミマ・ローソンで最もオススメなのは……。

続きを全部読む

【ほぼ福袋】ファミマで中身不明な「わくわくハッピーおもちゃばこ」を発見! 5個買って開封してみたら……

中身が分からないワクワク感というのは福袋のだいご味だったはず。そんな福袋でさえ中身を明示しているものが多くなる中、コンビニで中身不明の「わくわくハッピーおもちゃばこ」というものが販売されているのを発見した

1個660円で「何が入っているかな!?あけてみよう」と書かれているこの商品。パッケージの絵も謎の博士キャラでどういうものが入っているのか見当もつかない。マジで何が入ってるんだコレ。

続きを全部読む

【朗報】「伝説のすた丼屋」監修の冷凍食品が登場! 実際に食べたら最高すぎてファミマに通う未来しか見えない

いつ何時でも「すた丼」が食べたい!! そう思っている食いしん坊は日本全国にたくさんいるだろうが、実を言うとその夢が叶わない人も存在する。

というのも、伝説のすた丼屋は店舗数こそ多いものの山陰地方や九州だとまだ出店していないところもあるのだ。しかしもう大丈夫。このたび、いつ何時でもあの味が食べられるようになったのだから。

続きを全部読む

提供:ファミリーマート

【ペヤング亜種】ニンニク度MAX『ULTRA PEYOUNG』がファミマで限定発売! にんにくガチ勢はいったん食っとけ〜!

新作を出すペースが早すぎて少し心配になることもあるペヤングだが、今回の新商品『ULTRA PEYOUNG』はちょっと異端である。まず “ファミマ限定発売” という点がひとつ。

ふたつめは会員制和牛専門店『WAGYUMAFIA』とのコラボ商品という点だ。WAGYUMAFIAはホリエモンこと堀江貴文氏がプロデュースした店。「ってことは、和牛味のペヤングなんだな〜」って誰もが思うだろう。

が……それは全く見当はずれなので、実際に食べながらご説明させていただく。

続きを全部読む

【やらかし】日本最南端と最西端のコンビニに行ってきた! と思ったら…まさかの凡ミスで自分の情けなさに涙が出てきた

有人の日本最南端、日本最西端の都道府県といえば沖縄県である。ただ、その中でもさらに最南端、最西端と言ったら石垣島を中心とした八重山諸島だ。そして、八重山諸島でコンビニがあるのは石垣島だけ。

さらに私(耕平)は先日、石垣島に訪問した際に「コンビニがファミマしかない石垣島の島民にセブンイレブンのオリジナル商品をお土産代わりに渡したら喜ばれるのか試してみた」という検証をしたように、石垣島にはコンビニはファミリーマートしかない。

ということは、日本最南端と日本最西端のコンビニは必然的にファミマになる。せっかくなので、日本最南端と最西端のコンビニ、すなわちファミマに行ってみた結果、アホみたいな凡ミスで自分の情けなさを痛感することとなった……。

続きを全部読む

【PB三国志】セブン・ローソン・ファミマのPBで一番美味いのはどれだ!? 「ビーフカレー」編

コンビニのプライベートブランド(以下 PB)が絶好調である。なかでも有名なのがセブンプレミアムの「金の〇〇」シリーズ。それまでの「コンビニの惣菜は美味しくない」というイメージを覆した革命的商品であった。

しかし、ローソンとファミマも負けじとプレミアムラインのPBを発売しているのだ。奇しくも3社が発売する惣菜のラインナップはそっくり。セブン・ローソン・ファミマでどのPBが一番美味しいのか決めようじゃないか……というのが『PB三国志』である。

第1回はみんな大好き「ビーフカレー」である。果たして3社の違いは……?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 18