「ドトール」にまつわる記事

スタバの新作で世間が賑わっている日に「ドトール」へ行く快感について / ケーキセットが3重の意味でウマくなる

例えるならば、渋滞で動けなくなっている車を尻目に、自分だけが抜け道をスイスイと走っていく感覚……に近いのではないかと思う。もしくは、通勤とは逆方向の電車に乗るようなものと言おうか。たぶんそんな感じだ。スタバの新作で世間が賑わっている日に、私が「ドトール」へ行くときの気持ちというのは。

といっても、ドトールの店舗がガラガラという意味ではない。混んでいるドトールだっていっぱいある。ただ、ネット上での話題具合に関していえば、スタバとドトールは「みんなが通りたがる道路」と「あまり知られていない抜け道」くらいの差があるのではないだろうか。

続きを全部読む

【衝撃】コーヒー1杯1000円オーバー! ドトールの最上級ブランド『神乃珈琲』がヤバすぎた

みんな大好きドトールコーヒー。本格的なコーヒーが手頃な価格で楽しめる庶民派コーヒーショップである。スタバやタリーズも悪くないが「気取っていないドトールがやっぱり一番落ち着く」なんて人も多いことだろう。だがしかし……。

実はドトールが庶民のド肝を抜く超セレブリティコーヒーショップを手掛けていることをご存じだろうか? なんとコーヒーの値段は1杯1000円オーバー!! それが目黒、銀座、京都の3店舗のみで展開されている『神乃珈琲(カンノコーヒー)』だ。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】“正月っぽさ” を忘れない『ドトール』福袋(1500円)は偉い! ストイックさ&ちょっとしたワクワクが嬉しかった!!

“中身が分かる福袋” ってイイですよね。不要な物を減らすライフスタイルが叫ばれる昨今の風潮にもマッチしている……のだが、ちょっと寂しかったもするんだなあ。「何が入っているんだろう?」そんな不安と期待を抱えながら開けるのが、福袋の醍醐味でもあるからだ。

だがこの度、あの『ドトール』がやってくれた! 人によっては不要になりそうな物を排し、かつ「何が入っているかな?」というワクワク感を併せ持つ福袋を販売してくれたのだ!! 『ドトール』、偉い!!

続きを全部読む

【ホワイト】ドトールが飲食業界初『非正規雇用者向けの退職金制度』を導入へ / ネットの声「他のカフェから移籍したい」など

サービス産業生産性協議会が発表した「2017年度カフェ部門の顧客満足度調査」では、あのスタバを抑えて堂々の1位に輝いたドトールコーヒー。美味しい料理や手頃な価格はもちろんのこと、何といっても “堅苦しくなさ” がドトール最大の魅力といえるだろう。

2017年9月26日、そのドトールコーヒーが飲食業界初となる画期的な試みを発表し話題になっている。その内容とは『非正規雇用者向けの退職金制度』を導入するというもの。簡単に言えば「アルバイトでも退職金がもらえる制度」である。コーヒーはブラックが美味しいけど、なんてホワイトなんだドトールさん!

続きを全部読む

【一騎打ち】ドトール vs ルノアール どっちのミルクレープがウマいのか!?

ドトールとコンビニ3社(セブンイレブン・ローソン・ミニストップ)のミルクレープで一番ウマイのはどれだ? それらを食べ比べて検証する企画を以前、本サイトで紹介した。その際、私(佐藤)の独断と偏見で比較した結果、意外にもミニストップの商品が一番美味しいという結果に。

読者からは圧倒的にドトールを支持する声が多かったのだが、改めてドトールのミルクレープの真価を確かめてみたいと思う。今回は同じコーヒーチェーンの「ルノアール」との一騎打ちだ。はたして軍配はドトールとルノアール、どっちに上がるのか!?

続きを全部読む

【ミルクレープ No.1 決定戦】ドトール vs セブンイレブン vs ローソン vs ミニストップ!! 一番ウマいのはどれだーッ!

コーヒーショップといえば、スターバックスばかりが注目される。だけどみんな、日本を代表するコーヒーショップを忘れてないか? ドトールだよ、ドトール! 国産のお店をもっと贔屓にしてやって欲しい。安くて居心地がいいドトールを、もっと見直すべきだ。何より、ドトールを評価すべき点は「ミルクレープ」にある。

発売開始から現在に至るまで21年もの間、あの美味しいスイーツを提供し続けているのだ。最近はコンビニでもミルクレープを販売しているのだが、はたしてどこのミルクレープが1番美味しいのか? 今回はドトール・セブンイレブン・ローソン・ミニストップのミルクレープの食べ比べに挑戦した。ナンバー1は、ここのミルクレープだ!!

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『ドトール』福袋ドリップ(1500円)の中身をネタバレ大公開! 新顔「マグ&バッグ」に感じた3つのモヤモヤ&ドトールの良心

日本を代表するコーヒーチェーン店といえばドトール。いつも「うまい・安い・早い」コーヒーをありがとうございます!

過去2年、当サイトはそんなドトールの福袋を買い続けてきた……のだが、あれ? 今回、“ちょっとした変化” があったみたいだよ? ということで、ドリップカフェセット 福袋(1500円)に入っていた物と、その変化をお伝えしたい!

続きを全部読む

【知ってた?】全国で2店舗だけ『特別なドトール』があった! パン&ソーセージがスペシャルな「260円のジャーマンドック」がウマすぎる!!

ドトールの「ジャーマンドッグ」は、専門の職人が作るソーセージや、厳しい規格をクリアしたパンを使用した、こだわり満載のホットドッグなのは、以前の記事でもお伝えした通りである。

その味わいは素晴らしく、日本のチェーン店で食べられるホットドッグの中でも最強とも言えるものだ。なんと、そのジャーマンドッグの素材をさらにスペシャルなものにして販売している店が日本に2店舗だけ存在しているというではないか!

続きを全部読む

【超コスパ】「ローソンのホットドッグ」最強説

パンとソーセージ、あとはケチャップとマスタードだけ。たったそれだけなのに爆ウマな、シンプルこの上ない料理が「ホットドッグ」である。以前、当サイトのK.ナガハシが「ドトールのジャーマンドッグ最強説」という記事をご紹介した。

確かに彼の言うことはわかる。記者も小学生の頃から、日曜日の朝は「父親とドトールでジャーマンドッグ」が定番であったし、今でもジャーマンドッグをよく食べる。だがしかし……。コスパも含めた “ホットドッグ戦争” では、現在のところ「ローソンのホットドッグこそが最強」だと言わざるを得ない。

続きを全部読む

【保存版】結局買いだった福袋はどれ!? 満足度別「カフェ福袋まとめ2016」 スタバ、タリーズ、ドトールなど7つを検証

2016年、昨年を遥かにしのぐ規模で繰り広げられた「ロケットニュース24・2016年福袋特集」。走った、夜中から並んだ記者もいた! だが、ふと思ったのだ。そこまでする価値はあったのか、と。来年も買った方がいいのか、スルーでOKなのか!? 

ということで今回は、人気のカフェ系福袋にしぼって、「難易度」、「サプライズ度」、そして「満足度」を主観と客観を織り交ぜて検証。ダダっとまとめて紹介したい!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『ドトール』の福袋「ドリップ」と「コーヒー豆」(各1300円)の中身をネタバレ公開! コーヒーだけ欲しい人にはかなりオススメ!!

一昔前、福袋の花形といえば家電やアパレルであったが、ここ数年 注目度が高いのがカフェの福袋である。スタバやタリーズの福袋は、タンブラーや各種お洒落グッズが人気を呼び、即日完売するほど人気があるが、おっさんのオアシス我らが『ドトール』は一味違う。

結論から言ってしまうと、ドトールの福袋にはコーヒーしか入っていない。もちろんトートバッグなどもなく、男気あふれる紙袋で勝負しているのだ。だがしかし……その中身はかなりお得! 純粋に「コーヒーだけ欲しい」という人にはピッタリの内容となっているぞ。

続きを全部読む

シュークリーマー必見! ドトールが店舗・時間限定でこだわりのシュークリームの発売開始ッ!!

お~い! 全国のシュークリーマー(シュークリームを愛する人)のみんな~!! 元気にシュークリーミング(シュークリームを食べること)してるかな~? コーヒーチェーンの「ドトールコーヒーショップ」が店舗・時間限定で新しいスイーツの提供を開始したぞ~!

シュークリーマーに呼びかけているということは、その新商品とは当然シュークリームである。ドトールはこの商品に大変なこだわりを持っていて、テイクアウトできない代物なのである。一体どれほどの実力か、シュークリーマーを代表して食べてみたぞっと!

続きを全部読む

【保存版】満足度が高いのはどれだ!? カフェ福袋ランキング2015 / スタバ、タリーズ、ドトールなど

2015年、かつてない規模で繰り広げられた「ロケットニュース24・2015福袋特集」。筆者(私)も、こんなにたくさん福袋を買ったのは生まれて初めてだ。そして、冷静になってふと思ったのだ。我々が手にした福袋は、寒風吹きすさぶなか走って並ぶだけの価値はあったのか、と。来年も買った方がいいのか、スルーでOKなのか!? 

ということで今回は、人気のカフェ系福袋にしぼって、入手の難しさを示す「レア度」、「サプライズ度」、「満足度」を主観と客観を織り交ぜて検証。ランキング形式で発表しちゃいたい!

続きを全部読む

【2015福袋特集】「ドトール」の福袋(1200円)の中身を公開 / ドリップセットはお得だがビーンズセットは価格不明

2015年の福袋特集はまだまだ終わらない。今回は庶民派コーヒショップ「ドトール」の福袋である。数種類が用意されていたが、今回はドリップカフェセット(1200円)とビーンズセット(1200円)の2つを購入した。気になる内容は以下のとおりDA!

続きを全部読む