「サイゼリヤ」にまつわる記事

【神】サイゼリヤの「テイクアウト」がさらに進化して最強になったので豪遊してみた結果 → 自宅がサイゼと化した

2020年4月20日よりテイクアウトメニューを拡充し、日本を歓喜の渦に巻き込んだ俺たちのサイゼリヤ。実はその後も進化に次ぐ進化を重ねており、気付いたらいつの間にか最強になっていた。

そこで今回、個人的なサイゼ定番メニューをテイクアウトしまくり豪遊してみたのだが、結果的に自宅がただのサイゼと化したためお伝えしたい。

続きを全部読む

【八百屋化】サイゼリヤの店頭で野菜が販売されていたので買ってみた! 店員さんに聞いたルーコラの使い方が自宅で超簡単にできてウマイ!!

毎日の献立に悩むテレワーク期間。サイゼリヤのテイクアウトは強い味方だ。特別価格でさらに安くなっているのも嬉しい限り。さすが俺たちのサイゼ!

というわけで、サイゼにテイクアウトを買いに行ったところ、なんと店頭で野菜が販売されていた。八百屋かよォォォオオオ!!

続きを全部読む

※追記あり【激安】ガストの「持ち帰りマルゲリータピザ」がまさかの299円でコスパ限界突破中! サイゼも泣いて逃げ出すレベルの安さ!! 5月13日まで!

ガストと言えば、ランチタイム限定のテイクアウト丼が異常なコスパを誇っており重宝している。安すぎて逆に心配になるレベルなのだが、その怒涛の勢いは止まるどころか、さらに強力になっている模様だ。

聞いて驚け。通常599円の『マルゲリータピザ』が、なんと半額の税抜299円で提供されているのである! やっす!! 期間限定でテイクアウトの時のみ適用される価格ではあるが、その圧倒的なコスパはサイゼをも瞬殺できるレベルと言っていいだろう。ガストさん、まさに限界突破中である。

続きを全部読む

【静岡限定】サイゼリヤ、伝家の宝刀「ミラノ風ドリア」も特別価格テイクアウトへ! 静岡県の飲食店への休業要請を踏まえ

サイゼリヤと言えばミラノ風ドリア。チーズとホワイトソースと米が織りなすハーモニーはクオリティーが高く、とても299円とは思えない味である。

以前の記事で、サイゼリヤがテイクアウトメニューを拡充したことをお伝えしたが、ミラノ風ドリアは対象外だった。残念だが、それなしでも十分「家サイゼ」は素晴らしい。私(中澤)はそう納得していたのだが……

そんな伝家の宝刀をついにサイゼリヤが抜いた! 2020年4月27日から静岡県の店舗では、ミラノ風ドリアがテイクアウト可に!! しかも、もちろん特・別・価・格ッ!!!!

続きを全部読む

サイゼリヤが特別価格でテイクアウトを拡充! さらに安い「家サイゼ」がマジ最高すぎた!!

激安イタリアンレストランの帝王・サイゼリヤ。ペペロンチーノとか、あの味にして299円って冷静に考えるとありえない。企業努力の鬼である。

そんなサイゼリヤが、2020年4月20日からテイクアウトを拡充しているため行ってみたところ……グランドメニューよりさらに安い! 正気かよォォォオオオ!?

続きを全部読む

【半額】カプリチョーザのパスタが500円! テイクアウト限定の割引でサイゼリヤみたいになる / 実際に試したら「ピザまで割引」でパーティ不可避だった

「カプリチョーザ」と「サイゼリヤ」。両者ともにイタリアンのチェーン店だが、価格帯やお店の雰囲気はかなり違う。客層だって違う。だからカプリチョーザという名の星とサイゼリヤという名の星は、異なる軌道を回っている……と思っていたのだが!

現在、カプリチョーザ星がサイゼリヤ星に急接近している。というのも、カプリチョーザではお持ち帰りの一部パスタがたったの500円(税抜)。ワンコインの領域……そう、サイゼリヤゾーンに、カプリチョーザ星が突入してしまったのだ。

続きを全部読む

【緊急レビュー】サイゼリヤの「間違い探し」に春の新作が出たぞォォォオオ! 今回も安定のディアボラ難易度で発狂寸前まで追い込まれた!!

サイゼリヤのキッズメニューに掲載されている間違い探し。子供用だと思って侮ることなかれ。その仮面の下には蛇(じゃ)が潜んでいる。はたまた死神か……。鬼神の如き難易度を誇る本書を前に、身も心も焼かれたサイゼ者は数知れず。

そんな激ムズ間違い探しに、待望の新作が登場したというのだからガタガタ震えるしかない。さっそく挑戦してきたので、今回はその悪夢の模様をお伝えしよう。

続きを全部読む

【新業態】サイゼリヤのパスタ専門店「伊麺処(パスタドコ)」に行ってきた! 首都圏を中心に増えまくるらしいぞ!! 本日2/26オープン

速報である! 本日2020年2月26日、俺たちのサイゼリヤが新たなパスタ専門店「伊麺処(パスタドコ)」を東京都台東区浅草にオープンしたのだ!! いや読み方ムズすぎるだろ! 「イメンショ」かと思ったぞ!!

サイゼによるとこの「伊麺処」は、作り立てかつ、持ち帰りもできるおいしいパスタをスピーディーに提供するお店とのこと。オープンを前に開催された関係者向けの内覧会に行ってきたので、さっそくその模様を忖度なしでお伝えしたい!

続きを全部読む

【期待】サイゼリヤが新業態のパスタ専門店「伊麺処(パスタドコ)」を2月26日にオープン! 和と伊の融合がワンコインから楽しめる模様!!

全国9500万のサイゼリヤファンの皆さま、ボンジョルノ。今日も元気にミラノ風ドリア食べてますか? これからサイゼの新業態店についてのニュースをお届けしますので、耳の穴かっぽじってよく聞いてください。

サイゼリヤは昨日2020年2月19日、パスタ専門店「伊麺処(パスタドコ)」を新たにオープンすることを発表しました。「伊麺処」の読み方が初見殺しすぎてビビりますが、これはディ・モールト(非常に)期待な案件ですよ。それでは詳しく見ていきましょう。

続きを全部読む

【コスパ最強】ほぼ神奈川県限定! サイゼリヤの「キーマカレー」が500円なのに激ウマ

日本最大級のビッグシティ「横浜市」を要する神奈川県。湘南、鎌倉、江の島、崎陽軒のシウマイ……などなど、他県民からすれば羨ましいばかりの名所 & 名物がズラリと揃う神奈川県に、また1つご当地グルメが加わろうとしている。それがサイゼリヤの『ビーフキーマカレー』だ。

ハ? サイゼリヤのご当地グルメ? ほとんどの読者がそう思うハズだが、2020年2月10日現在『ビーフキーマカレー』の取り扱いがあるのは、東京都内1店舗を除き他は全て神奈川県のサイゼリヤのみ。意外と真面目に “ほぼ神奈川県限定グルメ” なのだ。

続きを全部読む

【朗報】サイゼリヤにラム肉! 新メニュー「アロスティチーニ」が激ウマ! ただし…

日本全国200万人の羊肉大好きっ子の諸君……待たせたな? 2019年12月18日からサイゼリヤに待望の羊肉『アロスティチーニ』が登場したゾォォォオオオオ! 先に言っちゃうけど激ウマだゾォォォオオオオ!! ヒャッハーーー!

羊肉は好き嫌いがハッキリ分かれる賛否両論食材だけに、気軽に食べるのが難しいメニューである。だがしかし、俺たちのサイゼリヤに羊肉が登場した以上 “羊肉難民” は激減するのではなかろうか? とはいえ、サイゼリヤの『アロスティチーニ』にも悩ましい点があったのだ……。

続きを全部読む

【裏メニュー】サイゼリヤの「焼きナポリタン」がトリッキーすぎた / だが激しくウマい

当サイトではかねてからシリーズ「サイゼリヤの裏メニュー」をお届けしているが、そろそろ読者のみなさんも「アーリオ・オーリオ」のポテンシャルの高さに気付いてきた頃だろう。299円とは思えぬコスパの高さは、サイゼリヤでも最上位ランクに位置付けられるハズだ。

これまで「ディアボラ風スパゲティ」「サラダ風スパゲティ」「和風スパゲティ」をご紹介してきたが、今回は第4弾『焼きナポリタン』をお届けする。結論から申し上げると『焼きナポリタン』も激ウマ! ただし、これを焼きナポリタンと呼んでいいものなのかは疑問が残るところだ。

続きを全部読む

【私の目は節穴か】サイゼリヤでワイン飲んでたら今までめちゃくちゃ損してたことに気付いた

サイゼ飲みが好きである。ワインを傾けながら、あの鬼畜間違い探しに興じる時間がとても好きなのだ。その際、高いワインなどは注文しない。もっとも安価なものを選ぶべきである。高級ワインをチビチビ飲むより安ワインをガブガブ飲んでる方が、なんかイタリアっぽくないだろうか?

私(あひるねこ)がこのサイゼ飲みをするようになって、おそらく10年以上が経つ。月に1回以上は必ず行くので、それなりのベテランと言っていいだろう。ところが最近、私は自分の目が節穴であることに気付き、危なく死にかけることになった。

続きを全部読む

【裏メニュー】サイゼリヤの「和風スパゲティ」が激ウマ! まさか隠し味にアレを使うなんて…

あたり前すぎて気付きづらいが、サイゼリヤは本当の本当にスゴイ。考えてみても欲しい。299円でミラノ風ドリアを自分で作れるだろうか? 作れたとしてもその手間は? おそらく世界中を見渡しても、サイゼリヤほどコスパがいいイタリアンはそう多くないハズだ。

そのサイゼリヤにはメニューには載っていないメニュー、すなわち「裏メニュー」が存在することは何度かに渡りご紹介してきた。今回はその第3弾! あなたはサイゼリヤの「和風スパゲティ」が激ウマという事実をご存じだっただろうか?

続きを全部読む

【裏メニュー】サイゼリヤの「小エビのサラダスパゲティ」が激ウマ! サイゼの社長も明日からコレしか食べないレベル!!

日本に数あるファミレスの中でも、最強の呼び名が高いサイゼリヤ。ウマくて安いはあたり前、訪れるたびに「よくぞこの値段でこのクオリティを……!」と、感動すら覚える人も少なくないだろう。だがしかし、そんな人でもサイゼリヤが持つ “真の魅力” には気付いていないハズだ。

かくいう私、P.K.サンジュンも、つい最近までは “それ” に気付いていなかった。私にサイゼリヤが持つ真の魅力を教えてくれたのは、自称「サイゼリヤを愛し、サイゼリヤに愛された男」サイゼリヤン篠宮である。

続きを全部読む

【サイゼリヤ】イタリア行ってる場合じゃねえ! 全国販売を開始した「ティラミスクラシコ」が天国の扉が開くウマさ!!

平成の終わりから令和にかけて、爆発的なタピオカブームが続く日本列島。パンケーキの例を挙げるまでもなくスイーツは流行の爆発力が凄まじいジャンルであるが、あなたは平成初期に大ブームを巻き起こした “あのスイーツ” を覚えているだろうか? そう、ティラミスである。

当時は現在のタピオカブームに劣らぬほどの「猫も杓子もティラミス状態」であったが、その後ティラミスは大定番スイーツとして日本に定着した。今回はそのティラミスをいま食べるなら「サイゼリヤが日本一コスパがいい」と断言したい。なぜならば……。

続きを全部読む

【朗報】俺たちのサイゼリヤ、増税後もまさかの神対応で生ける伝説へ / サイゼ「逆に値下げするわ」

来たる2019年10月1日、とうとう消費税が10%にアップしてしまう。まさか知らない人はいないと思うが、庶民にとってこれはあまりにも大きな負担である。ていうか入ってくる金額はほぼ変わらないのに、なんで出ていく金額だけガッツリ増えるんだよ。どういうことなんだよ。

増税に伴い値上げを発表する企業も増えており、世間には暗~い空気が漂っている状態だ。しかし、そんな絶望的な状況の中、まさかの神対応を発表した飲食チェーンが現れた。サイゼリヤである。そう、俺たちのサイゼが、逆にこちらが心配になるようなことを言い出したのだ! 刮目!!

続きを全部読む

【裏メニュー】サイゼリヤの「ディアボラ風スパゲティ」が神ウマ! サイゼでこんなウマいもん食ったことねえ!!

まず始めに断言してしまおう。サイゼリヤに通い始めて約25年、私、P.K.サンジュンはいまだかつてこんなにウマいメニューを食べたことがない。「1位に躍り出た」なんて甘っちょろいものではなく、私の中で「圧倒的No.1」にその料理は輝いた。

その名は『ディアボラ風スパゲティ』──。メニューには載っていないので “裏メニュー” ということになるが、この記事を読んだらすぐにサイゼリヤへ直行して欲しい。そして試してみて欲しい。狂おしいほどの激ウマ……いや、もはや “神ウマ” な『ディアボラ風スパゲティ』を……!

続きを全部読む

「サイゼリヤ」のスイーツカフェがあるらしいので行ってみた! 日本に1軒しかない激レア店だぞ!! 東京・浜町『リフレスカ』

その圧倒的な安さと満足度で我々を魅了して止まない「サイゼリヤ」。数あるファミレスチェーンの中でも屈指のコスパを誇るのは間違いないだろう。ところであなたは、サイゼが手掛けるカフェがあることをご存じだろうか?

まあ、そもそもサイゼ自体が「イタリアンワイン&カフェレストラン」を謳っているわけだが、実はまったくの別業態カフェが他にも存在するのだ。しかもここ、全国に1店舗しかないらしいぞ。マジかよ激レアやんけ! というわけで、実際に行ってみることにした。

続きを全部読む

【完全にナメてた】サイゼリヤの店舗限定メニュー『プチぷよのサラダ』が異常なウマさ / 野菜というよりもはやフルーツ

タイトルにも書いたが、完全にナメていたとしか言いようがない。サイゼリヤの店舗限定・期間限定メニュー『プチぷよのサラダ』を食べた正直な感想である。隠れた実力者という言葉が、これほど似合う商品もそうはないだろう。

知らない人のために一応説明すると、「プチぷよ」とはミニトマトの品種名のことだ。以前より一部のサイゼ店舗に限定メニューとして登場しており、私(あひるねこ)もつい先日になってようやく食べる機会があったのだが、想像をはるかに上回るウマさに思わず衝撃を受けてしまった。これはもはやフルーツである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3