「スーツ」にまつわる記事

Amazon最低評価の「スーツ上下セット(3780円)」を着たらビッグボスになった

親族として結婚式に出席する場合、華やかさを抑えてフォーマル感を出した方がいいらしい。というのも、親族はあくまでゲストを “もてなす側” だから、きちんとした印象を与えるべきなのだとか。なるほど、つまり少し控えめな服装でいいのかも。

というわけで、約2週間後に迫った親族の結婚式に出席すべくスーツを新調することに。アマゾンで「スーツ」と検索すると7万点以上の商品がヒットするが、今回は最も評価の控えめな(星1)のスーツ上下セット(3780円)を購入した。レビューは13件集まっていて……

続きを全部読む

20キロ近く減量して『スーツのサイズ直し』をしたら費用がエグかった / 店員さん「限界です」

スーツをお店に持ち込んで、店員さんに「実は15キロ以上痩せまして」と告げると聞き返された。「え? 15キロ以上もですか?」

その規模でのサイズ直しだと? そこまで体型変わったら普通新しいスーツ買うやろ!

……という言葉にならない声が聞こえるかのようだった。しかし私はそれでもサイズ直しをお願いすることに。すると、見積もり金額を見てビビることになったので報告したい。

続きを全部読む

【着るコタツ】ワークマンの「ヒータースーツジャケット」が超あったかい! 黒ジャケットの首元と腰部分に電熱ヒーター内蔵で人気爆発!

ワークマンから世界初の “電熱ヒーター内蔵ジャケット” が誕生したという。なんでもスイッチを入れたら約10秒で温まるジャケットらしく、寒い冬の救世主的アイテムだと言われている。そんなもん着るしかねえだろ……ということで買ってみた。

実は最近アウトドア用品だけでなく、ビジネス系の商品も好調のワークマン。過酷な環境で働くビジネスマンの強い味方とは……ワークマンなりに出したアンサーが「極寒の冬をアクティブに過ごせるジャケット」なのだろう。果たしてその実力とは!

続きを全部読む

朝から晩までこれ1着でOK! AOKIの「パジャマスーツ」が快適すぎる / ワークマンのスーツと比べた率直な感想は……

最近ワークマンの躍進が目覚ましい。安くて機能性が高く、しかもオシャレなアイテムをバンバン出している。すでに過去の作業着屋の面影はなくなったと言っていいだろう。その裏で、「スーツのAOKI」が異なるアプローチで業界の存在感を強めている。スーツに高い機能性を持たせ、安い商品をドンドン投入しているのである。

なかでもインパクトがあったのは「パジャマスーツ」。その名の通り、部屋着としても仕事着としてもイケる商品だ。私(佐藤)も名前しか知らなかったのだが、着心地が気になっていたので春夏仕様の商品を購入して着てみたところ、めっちゃ良いんだよ、コレ!

続きを全部読む

【こりゃ売れる】ワークマンの「上下合わせて4800円のスーツ」が多機能すぎてヤバい! リバーシブルってマジか!!

「多機能」という言葉は、将来的に「ワークマン」に代わるかもしれない……。そんな訳ないけど、そう思わせるようなスゲエ商品がワークマンに登場していた! それは2020年末から話題になっていた、ワークマンのスーツだ!! 上下合わせて税込4800円! その価格も十分魅力的なのだが、あのワークマンがただ安いだけの商品を出す訳がない!

購入して確かめてみたら「どんだけ働く人のことを考えてんだよッ!!」っと驚かされるような代物だった。ワークマンに「たまには普通に服を作ってくれ」とさえ言いたい!

続きを全部読む

【在宅検証】フンドシ一丁なのに『Snap Camera』でスーツ姿を偽装したら、オンラインミーティングでバレないんじゃないのか?

外出自粛が続いており、在宅勤務の人も少なくないはず。当編集部もテレワークになってから約2カ月半が経過した。オンラインでのミーティングも定着し、画面越しで編集部メンバーに会うのも半ば日常と化している。

顔が見えるし声も聞こえるけど、いつも同じだとどうにも退屈してしまう。そこで私(佐藤)は考えた! 「いつも同じと思うなよ!! 今日の俺はスーツだ!」と見せかけて、フンドシ一丁でオンラインミーティングに参戦してみた!!

続きを全部読む

【禊】あの日以来、私は社内で無視されています…あるいは上司の物忘れに救われた話

失敗は誰にでもあるが、2020年最速クラスで下手こいたのはおそらく私だろう。なにせ、1月1日・元旦でのマッハ下手こき。詳しい時刻は午前11時と、まだ半日も経っていない段階での失態だったからである。

ちなみに当編集部の正月といえば、毎年恒例となった「福袋特集」で読み手が吐きそうになるくらいの福袋情報を繰り出す。今年は過去最高の163本もの記事が公開されて私も参戦したわけだが、新年一発目の福袋で入れた気合いが大きく空回ってしまった。それから数日、まさか社内で無視されることになろうとは……。

続きを全部読む

【ガチ検証】13万6000円の最新アシストスーツ『マッスルスーツ every』を着て重いモノを持ち上げたらこうなった

2019年11月1日、イノフィスより最新のアシストスーツ「マッスルスーツ every」が発売され話題になった。マッスルスーツて……! いやマッスルスーツて……ッ!! 名前だけでこんなにワクワクが止まらない商品も珍しいのではないか。

「マッスルスーツ every」最大の特徴は、重い物を持ち上げる、つらい姿勢を維持するといった身体に負担がかかる動きを、電力不要でサポートしてくれる点にある。その分、税抜13万6000円と決して安くないお値段にはなっているものの、今回我々はこのスーツを真面目に購入。実際に装備して重い物を持ってみることにした!

続きを全部読む

【ファ!?】竹内力さんが伊勢丹でスーツを店頭販売する謎イベント『力祭』が開催! 京都伊勢丹「販売員として接客する予定です」

竹内涼真さん、竹内まりやさん、竹内結子さんなどなど、著名な竹内さんは多いが、大阪人にとって外すことができないのが竹内力さんである。一糸乱れぬリーゼントに鋭い眼光、『ミナミの帝王』はじめ、危ない役をやらせると右に出るものはいないVシネマの帝王だ。

そんな竹内力さんが紳士服を販売するイベントが伊勢丹で開催される。繰り返す。竹内力さんが伊勢丹で紳士服を販売するイベントだ。何を言っているか分からないと思うが、私(中澤)も分からない。そこで、伊勢丹に問い合わせてみた。

続きを全部読む

【衝撃】絶大な人気の「スーツに見える作業着」を買ったら、そのカッコよさと価格にビビり上がったでござる!

私(佐藤)は作業着が好きだ。作業着専門店の「ワークマン」にはシーズンごとに行き、結構な頻度で新商品をチェックしている。この冬は、着圧インナーの「ヒートボディジップハイネック」に大変お世話になった。機能性が高いのに低価格。良い買い物をしたと感じている。

さて、そんな作業着好きの私がここのところずっと気になっていたのが、スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」である。実物を1度見てみたい。何なら1着買っておきたい。ということで、期間限定ショップに行ってみたところ、無事に購入することができた。これが作業着!? と思うカッコよさに驚くと同時に、その価格にもビビったでござる!

続きを全部読む

こんな便利なモノがあったのか! スーツのポッケにスポッと入れるだけの「ワンタッチポケットチーフ」って知ってる?

結婚式やパーティーなど、ちょっとオシャレ&ゴージャスにスーツを着こなす場においては、胸ポケからチラ見えする「ポケットチーフ」が欠かせない。だが、チーフの折り方や、上手な入れ方が、イマイチよくわからない……!!

よって私は、けっこう昔から、とあるアイテムをひそかに駆使してズルをしている。それこそが、通称「ワンタッチポケットチーフ」と呼ばれる商品だ。

続きを全部読む

詐欺グループの「受け子」が職務質問をきっかけに逮捕! 職質を受けた理由が情けない……

高齢者を狙って、家族を装いお金をだまし取る、いわゆる「オレオレ詐欺」はいまだに無くならない。警視庁の発表によると、現時点で特殊詐欺の被害は昨年に比べて減少傾向にあるものの、2018年1〜7月の被害総額は200億円を越えている。

そんななか、都内で現金の受け取り役「受け子」の男が逮捕された。男が逮捕されるきっかけになったのは、職務質問。職質を受けた理由が何とも情けない……。

続きを全部読む

会議に間に合わない! スーツ姿の男性がボードに乗って川を渡っている映像が米ニューヨークで激撮される

毎朝、満員電車の中で押し合いへしあい状態で通勤したり、渋滞に巻き込まれながら運転するのは大きなストレスになるに違いない。

そんなストレスや渋滞を回避するために、あるスーツ姿の男性がSUP(スタンドアップ・パドルボード)に乗り、川を渡っている現場が米ニューヨークで激撮されたというのである。一体彼は、無事に向こう岸にたどり着くことが出来たのだろうか!?

続きを全部読む

上司が部下に 『スーツをおごるサービス』を利用したら、劇的な安さにマジでビビった!! 本日6月30日までだから急げ~ッ!!

新社会人の皆さんはすでに会社に馴染んだだろうか? 入社して3カ月が経ったものの、いまだに服装に関してはアレコレ小言を言われているかも。そんな部下にぜひとも利用して欲しいサービスがある。

オーダースーツ専門店の「ツキムラ」では、上司がスーツを作ると部下のスーツ(上司と同じタイプ)がなんとタダになるサービスを実施している。それがなんと今日(2018年6月30日)まで! 会社は休みかもしれないけど、急いで上司を連れて行け~ッ!!

続きを全部読む

【炎上】TBS、麻生財務相のスーツの値段を報道して批判殺到 / 和田アキ子「こんなに大変な時に!?」→ ネットの声「G20でイオンのスーツ着ろってことですか?」

麻生財務相のスーツ1着約35万円! その情報を公開し「凄いなあ」とリアクションしたのは和田アキ子さん。これは、TBSのテレビ番組『アッコにおまかせ!』のひと幕である。

麻生財務相が、世界の主要20か国が集まる会議『G20』に出席した際のスーツの値段を伝えた2018年4月22日の放送。ネットで「カッコいい」と話題になっていたことを受けてのものだったが、この放送に批判が殺到している

続きを全部読む

会社にテキトーな服装で出社し続けたら怒られた話 「社会人としての資質」を問われないよう気を付けろ!

新社会人のみんな、毎日いかがお過ごしかな? 希望と不安を胸に自分たちの足で歩き始めたソコの君に、人生の先輩としてひとつだけ忠告がある。それは “社会人として、会社の一員として働く際の服装には気を付けろ” ということだ。

普段それほど服装に気を配らない私(K.Masami)が引き起こした、社内での服装マナー違反問題。上司に「社会人としての資質を問う」とまで言わしめた、社会人としてタブーの服装とは。この記事が、新しい環境での失敗をひとつでも減らす助けとなれば幸いだ。

続きを全部読む

海外スーツメーカーが『ラブラブな男同士の写真』を広告に使用してネット民がザワつく → インスタフォロワーが1万人減少

ドイツやスペインなどに続き、一番最近ではオーストラリアで同性婚が合法になり話題になっていた。世界的に同性愛者の権利が次々と認められるようになっている中、オランダのスーツメーカーが「ラブラブな男同士の写真」を広告に使用して物議を醸しているという。

その結果、同社のInstagramのフォロワーが1万人も減少したと報じられているのだが、読者の皆様は問題の広告を見てどうお思いになるだろうか!?

続きを全部読む

【TPO無視】あまりにもスーツが好きすぎるイケメン数学教師が発掘される

「人間を外見で判断するべからず」との格言が昔からあるものの、やはり人類は美しい物&人が好きである。「どうせ見るなら超男前や美女がいい!」と思ってしまうのは人間の性(さが)だと言えそうだが、それがオツムも伴った才色兼備ならば言うことナシではなかろうか。

ということで今回は、モデルとしても活躍中のイケメン数学教師をご紹介したい。遠い昔にも「イケメンすぎる数学講師」のニュースをお伝えしたこともあったが、今回のイケ数はラクダに乗る時でさえスーツ姿でキメる、あまりにもスーツが好きすぎるイケ数なのである。

続きを全部読む

自作の「空飛ぶスーツ」で空中浮遊に成功した猛者が現る / まるでアイアンマン!!

人気のアメコミヒーロー「アイアンマン」の最大の特徴が、驚くべき性能を誇る『パワードスーツ』だ。銃弾から身を守ったり空を飛んだりと、その性能はさすがアメコミならでは。──と思いきや! なんと、現実の世界でアイアンマンのように空を飛ぶスーツを作った人物が現れた。

そこで、今回ご紹介するのは、スターク・インダストリーズ……ではなく「グラビティ・インダストリーズ(Gravity Industries)」という名前のYouTubeチャンネルで公開されている、実在する「空飛ぶスーツ」の動画だ。アイアンマンそっくりの姿で宙に浮かぶ様子をぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

【動画あり】プロ直伝! スーツやシャツを美しくコンパクトに畳む方法がこれだ!!

人が社会で生きていくために、身だしなみは大変重要な要素のひとつである。冠婚葬祭の際はもちろろん、取引先などでお客さんと接する機会の多いビジネスマンとなればなおさらだ。

そこで今回はスーツやシャツになるべくシワを付けずに美しく畳む方法を収めた動画を紹介したい。出張などでスーツを持ち運ばなければならないときなどに、きっと役立つハズだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2