「ワークマン」にまつわる記事

作業着屋「無法松」で見つけた防水防寒スーツが超あったけえ! 九州の作業用品店いうたら男前すぎる無法松!

最近オシャレな「ワークマン」が大人気だが、九州で最も馴染み深い & 気合いが入っている作業着屋といえば、やはり「無法松」だ。名前から放たれる圧倒的な迫力と無骨な店構えは、九州男児を中心に多くのファンに支持されている。とにかくスゲー強そうなのがイイ。

もちろん九州にもワークマンはあるが、なんとなく寒い冬は男前な無法松さんに温めてもらいたい。というわけで自宅近くの店舗を訪ねてみたところ、コスパ最高レベルの防水防寒スーツを見つけてしまった。上下セットで4300円だと……? これは買いかも!

続きを全部読む

釣り具専門店『上州屋』で販売している「保温インナー」を着てみたら、軽さと動きやすさに衝撃を受けた!

最近ワークマンの躍進が目覚ましい。作業着屋のイメージを払拭することに成功し、幅広い層に支持を受けている。とくに女性の利用客の取り込みに奏功している。さすが現場作業員の知恵を結集して作っているだけある。

もしかして、防寒用品は機能性で開発されたものを選んだ方が良いのではないか? そう考えた私(佐藤)は、ワークマンからもう1歩踏み込み、釣り具専門店の「上州屋」を訪ねてみた。そうしたところ、冬の釣り人を温めるのに、優れた機能性を発揮する保温インナーを発見した。これは軽くて温かく、なおかつ動きやすい!

続きを全部読む

【防寒対策】ワークマンのヒーターベストを買い損ねた人よ! ドン・キホーテの「ヒーター付きマフラー」も優秀だぞ~!!

寒い! もう冬の足音がガンガン聞こえてきている。日増しに朝夕の冷え込みは厳しくなり、寒がりのおじさんたちはすでにズボンの下に、ヒートテックの肌着を忍ばせているかもしれない。

先日、ワークマンの「ヒーターベスト」を紹介したところ、オンラインストアでは在庫切れ。入荷は2019年12月とのことで、ヒーターベストを買えない人々が続出してしまったらしい。寒くて冬を越せねえ! と心配されている皆さん! ご安心を。ドン・キホーテに行けば、ヒーター付きマフラーを販売しているぞ~! この製品、ひそかに万能だった。

続きを全部読む

発売直後から人気爆発! ワークマンの「着るコタツ」ことヒーターベストがマジであったけえ! この冬はコレだな!!

日々寒さが募り、着実に冬の足音が聞こえ始めてる。風邪が流行りはじめ、当編集部でもすでに3名が咳やくしゃみを繰り返している。寒いのイヤだ~! 震えるような思いは絶対にしたくない~ッ!! という人にぜひともオススメしたい商品がある。

それは、バッテリー装着型の「ヒーターベスト」である。秋冬の商品発表会で話題となり、発売後に速攻で品薄になった商品だ。私(佐藤)は幸い購入することができ、今まさに着用して本稿を執筆しているのだが、「着るコタツ」という表現がまさにふさわしいベスト。マジであったか~い!

続きを全部読む

完全に作業着屋ではなくなった! ワークマンの税込1900円の防寒ウェアがオシャレ過ぎる

ワークマンといえば「作業着」。ガテン系の職人たちがニッカポッカや、地下足袋などを買いに行くお店だった。もはや、それは “完全” に過去の話である。作業着のノウハウを生かしてカジュアル路線のラインナップで展開する「ワークマンプラス」が、幅広い層に支持されていることは、テレビなどで報じられている通りだ。

その流れを受けて、元祖ワークマンでもプラスのカジュアル商品を多数取り扱っており、ガテン系以外の人々も、普段着を購入しに足を運んでいるのだ。もはや、ワークマンは作業着を買いに行く場所ではなくなった! といっても過言ではない。

続きを全部読む

【ユニクロvsワークマン】消臭機能のついた靴下を洗濯しないで履きつづけてみた → 口臭チェッカーで臭いを測定してみたら驚愕の結果に!

蒸れる季節だ。臭う。臭うぞ……スメルハラスメントなんていう言葉があるように、漂う臭いは無視できない問題である。体臭の中でも、足のニオイに悩む男性は多いのではないだろうか?

そんな問題を解決するためか、消臭効果がついている靴下も数多く販売されている。しかし、安くて臭いを防げるのはどのブランドなんだ? そんな疑問をいだいた私は、ユニクロとワークマンに絞り、どちらが悪臭を防げるか比べてみたぞ!

続きを全部読む

ワークマンで見つけた1500円の長財布が高級ブランドみたいでオシャレ! 6枚分のカードポケットも搭載で実用性も申し分なし

先日、ワークマンで買い物をしていたところ、とある商品が私(hirazi)の視界に飛び込んできた。それは、オレンジ色の長財布である。ワークマンで財布……これまで私の脳内に、そんな選択肢は存在していなかった。

しかし、高級ブランドを思わせるデザイン、そして1500円(税込)という安さに惹かれ、迷う間もなく買い物カゴに放り込んでいた。それはもう、ひとめ惚れに近いだろう。さっそく、その財布を紹介したいと思う。

続きを全部読む

【最強デニム】ワークマンの「超撥水ストレッチパンツ」はソースやコーラも弾くのか? 実際にかけてみたところ、衝撃の結果になった

驚くほど水を弾くストレッチパンツ。このキャッチコピーが使われているのは、ワークマンで販売されている「WM3136 4D 超撥水STRETCH(ストレッチ)パンツ」だ。テレビ番組『ガイアの夜明け』で特集されたこともあり、ご存知の方も多いだろう。

このデニムについて調べてみると、撥水性能について、さまざまな検証がされており実力は折り紙付きのもよう。デザイン的にもスリムだし、雨うっとうしいし、俺も欲しい……。ということで、ワークマンオンラインストアにて商品を購入したぞ。さっそくレビューしてみよう。

続きを全部読む

ワークマンで買った「1500円の防水シューズ」がマジでオシャレ! 防水性能も予想以上だった / 水圧強めのシャワーで徹底検証

雨の日にはレインブーツや長靴を履いた方が快適である。そんなことは分かり切っているのに、私(hirazi)が一歩ふみ出せないのは、男性用で探してもオシャレな物が少ないからだ。仮にビビッとくる物を見つけても、使えるシーズンが限られるため値段で二の足を踏んでしまう。

そんな私のもとに耳寄りな情報が飛び込んできた。どうやら「ワークマン」で販売されている男女兼用の防水シューズがオシャレで、コスパ最高らしい。調べてみたところ、そのお値段1500円(税込)……って安すぎ! さっそく最寄りのワークマンで購入してきたので、見た目や防水性能などを紹介してみるぞ。

続きを全部読む

格安高機能スポーツブランド「デカトロン」の実店舗に行って気になったこと / ワークマンのライバルになり得るのか?

「ワークマン」といえば、肉体労働者のオアシス。作業着の代名詞としてよく知られてきたブランドだ。それがここ数年、高い機能性を誇る格安衣料品の充実に注力し、大型商業施設に出店している「ワークマンプラス」は高い評価を得ている。

その強烈なライバルになりそうなブランドがフランスから日本に上陸した。スポーツ用品の開発販売を行う「デカトロン」である。兵庫県西宮市に2019年3月末に日本1号店をオープンしたとのことなので、早速行ってみた。

続きを全部読む

高コスパで爆売れ中! ワークマンの「防寒ブーツ」を冬の北海道で使ってみたら実用性バツグンだった!!

冬真っ只中の日本列島。地域によっては雪で足場が悪くなるこの時期は、「防寒靴」が1足あると便利である。しかし、使う時期が限られるので高価な物はちょっと……という人も多いことだろう。

そんな中、作業服専門店「ワークマン」の高コスパな防寒靴が売れまくっているらしい。当然、北海道在住の筆者が気にならない訳がない。さっそく最寄りのワークマンで商品をGETしてきたので、実際に使ってみた感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【重ね着不要だと!?】ワークマンの『ヒートボディ』シャツが万能すぎる! 暖かい・動きやすい・蒸れないの3拍子そろってる

以前、「ワークマン」は作業着の代名詞のようなお店だった。しかし最近は違う! ファストファッションのお店として少しずつ進化している。ニッカポッカも地下足袋も売っていない、新しいタイプのお店「ワークマンプラス」をすでに関東に4店舗オープンしているのがその一例だ。

また、ただオシャレになっただけでなく、機能性を強化しているところも見逃せない。たとえば『ヒートボディ』のシャツは暖かいだけでなく、動きやすくてなおかつ蒸れない。作業着として優れているだけでなく、スポーツウェアとしても普段着としても着ることができる。しかも安いんだよコレが!

続きを全部読む

ガテン要素ゼロ! ワークマンのアウトドアブランド「ワークマンプラス」がめっちゃオシャレ! しかも安いッ!!

「ワークマン」といえば、作業服屋である。土木建築関係の職種に就く人にとっては、ここに来れば何でも揃う、言わば『宝箱』のような衣料品店だ。だが、土木建築関係者だけが利用していたのはすでに過去の話。今は、機能性ファッションブランドとして、新しいイメージを打ち出そうとしている。

そんなワークマンのアウトドアに特化した店舗が、東京・立川にオープンしていた。実際に行ってみると……ここは本当にワークマンか?

続きを全部読む

【梅雨対策】知らない間に「ヤッケ」が猛烈に進化していた件! ワークマンで見つけた商品がかなり使えるッ!!

季節は梅雨。雨降りは嫌だが、出かけない訳にはいかない。特に、傘さし運転が禁じられている自転車を乗る人にとっては、憂鬱な季節に違いないだろう。カッパを着るのは手間だし、だからといって、ヤッケ(フード付きの防風・防寒上着)はダサい。ずぶ濡れはイヤだし、どうしたらいいの!?

……と、お悩みの方に朗報だ。ヤッケは知らない間に進化していた! 昔のようにダサさがなくなったうえに、軽量で価格も安い! 最新ヤッケはかゆいところに手が届くデザインになっているぞ。

続きを全部読む

ワークマンで「パンチパーマに似合うコーディネートお願いします!」と言ったら、最高に似合う服をゲットできた!!

「ワークマン」をご存じだろうか? この店は作業服の専門チェーンで、工事現場などで働く人のための “ファストファッション” といっても過言ではない。ここに行けば、きっと私(佐藤)のようなヘアスタイルの人にふさわしい服が見つかるに違いない!

作業服屋と侮るなかれ! 最近はユニクロやGUに引けを取らない、機能性の高いカッコいいデザインの服を安く販売している。そこで店員さんにパンチパーマに似合うコーディネートを願いしたら、猛烈に似合う服をゲットできた! ワークマン、マジですげええ!!

続きを全部読む

【コスパ良い贅沢】ワークマンで服を揃えると全身5000円以下でラグジュアリーな男になれる件 / リアルな男はぜひ参考にしてくれ!

最近はユニクロやGAP、H&Mなど、多くのファッションブランドが低価格で高品質な服を提供。ユニクロのウルトラライトダウンジャケットなんて、“国民服”と言われるぐらい多くの人が来ているのを見かける。

続きを全部読む