「ワークマン」にまつわる記事

ワークマンの靴下を履き比べた結果、オススメはこれ! メリノウール使用の高品質・低価格な万能靴下

先日ワークマンへ行ったところ、靴下が陳列されていた。素材はなんとメリノウール。登山用品にもよく使われている多機能高級素材のはずだが、値段を見てみるとすべて1000円以下というお手軽価格なのだ。

それにしてもさすがワークマン。かなり種類豊富で靴下だけで棚の一角を占めているのだが、多すぎてどれがいいのかよくわからないぞ……。

ということで、今回は3種類のメリノウール靴下を購入してみたので履き比べて違いを検証しちゃうぞ!

続きを全部読む

【着るコタツ】ワークマンの「ヒータースーツジャケット」が超あったかい! 黒ジャケットの首元と腰部分に電熱ヒーター内蔵で人気爆発!

ワークマンから世界初の “電熱ヒーター内蔵ジャケット” が誕生したという。なんでもスイッチを入れたら約10秒で温まるジャケットらしく、寒い冬の救世主的アイテムだと言われている。そんなもん着るしかねえだろ……ということで買ってみた。

実は最近アウトドア用品だけでなく、ビジネス系の商品も好調のワークマン。過酷な環境で働くビジネスマンの強い味方とは……ワークマンなりに出したアンサーが「極寒の冬をアクティブに過ごせるジャケット」なのだろう。果たしてその実力とは!

続きを全部読む

ワークマンの着るエコバッグ「ユーティリティーウォームベスト」の収納力がヤバい! さらに軽くて保温力も高いうえに汚れにくくて2500円!

数カ月前に行われたワークマンの「秋冬シーズン新作発表会」で、現場スタッフの方が猛プッシュしていたアイテムが……空気で保温する『AEROポンプウォームベスト』と、今回ご紹介する “着るエコバッグ” こと『ユーティリティーウォームベスト』だった。

なんでもめちゃめちゃポケットが多い……だけでなく、軽くて保温力も高いうえに汚れにくい素材で、さらにシルエットも良いと評判らしい。それでいて価格が2500円だから人気大爆発なのだとか。先週末に近所の店舗で買ってきたので詳しく紹介するぞ!

続きを全部読む

ワークマンにもVANSに激似な靴が売っていた / 高撥水加工で汚れが付きにくく落ちやすくて1500円!

ファッションセンターしまむらで「VANSに激似のシューズ」が1320円(定価1969円)で売っているらしい。ストリートの雰囲気を漂わせるスニーカーを激安価格で手に入れたい方はすでにチェック済みだろう。そんな方に、同じくVANSオーラがダダ漏れの……

ワークマン『高撥水キャンバスデッキ』も紹介したい。ワークマンといえば、過酷な使用環境で力を発揮するプロ品質の商品で知られている。VANSもシンプルなデザインとタフな履き心地が人気……特徴も似ているような。手軽にデッキシューズをゲットしたい方はご覧あれ!

続きを全部読む

【売り切れ寸前】思わず手に取る可愛さ! ワークマンのアウター「リバーシブルウォームフーディ」に一目惚れ

おいおい、一体どうしたワークマン? これはちょっと可愛すぎるんじゃないか??

売り場で『防風撥水ストレッチリバーシブルウォームフーディ(税込2900円)』を見つけた時、思わず手に取ってそのままレジへ持って行ってしまった。

名前こそ長くてワークマンらしさがあるのだが、デザインそのものは完全にファッション系ブランド。しかも秋冬アウターでこの低価格と来れば、試してみるしかないだろう。

続きを全部読む

ワークマンで「茶葉ストッパー」付きのステンレスタンブラーを発見! 手軽にお茶が淹れられる上に象印の保温・保冷力ってマジかよ!

先日、ワークマンでかなり渋いデザインの「ステンレスタンブラー」を見つけた。ワークマン定番のペットボトルホルダーかと思いきやタンブラー。しかもよく見ると、象印マホービンの商品らしい。象印といえば水筒メーカーのパイオニア……品質は間違いないだろう。

というわけで、試しに買ってみた。こちら最大の特徴は「茶葉ストッパー」が付属していて、フタを開けて茶葉とお湯(または水)を入れたら、そのままお茶が飲める仕組みになっていること。自分で言っておいてよく分からないので、分解してからお茶を飲むことにした。

続きを全部読む

ワークマンから本格キャリーバッグが登場! タフで防水かつシンプルなデザインで収納力も抜群だから旅行でもビジネスでも使えるゾォォオオ!

アウトドア用品の人気が爆発中のワークマンから、なんと本格キャリーバッグが登場した。旅行やアウトドア、ビジネスでも使えるよう設計された多機能バッグとのことで、かなり優秀らしい……という情報を、先日行われた「秋冬シーズン新作発表会」で教えてもらった。

たしかに夏に発売された「タフ旅リュック」も一瞬で完売するほど好評だったうえに、今回も “旅のプロ” なるアンバサダーが開発協力したという。これは期待できそうだぞ……てことで、発売されるや否やゲットした。さっそく実際に使ってみて機能等を確認したい。

続きを全部読む

地味な女子キャンパーがワークマンで予算1万円全身コーディネートをお願いしてみた → ゆるっとこなれたオシャレキャンパーが爆誕!

「かわいいキャンプウェアが欲しい」ここ最近の筆者の淡い希望だ。

ライターをしていると必然的に自分の姿を撮影する機会が多くなる。その結果、これまでほとんど気にしていなかったのだが「もしかして自分のキャンプウェア、ダサすぎ!?」と気が付かされてしまったのだ。

しかしイチからウェアを揃えるとなると何を選べばいいかわからないし、お財布的にも正直厳しい……。なんて思っていたところ、悩めるキャンパーの救世主がいることを思い出した。

そうだ! ワークマンで相談してみればいいじゃないか!!

続きを全部読む

【有能】ワークマンの680円「LEDランタン」は提灯のように伸び縮みするからポケットにも入る! しかも連続約72時間使用可能ってコスパ良すぎィィ!

先日紹介したワークマンの『LEDコンパクトワークライト(499円)』は、コンパクトで持ち運びが楽々なうえに「回転式フック」と「マグネット」であらゆる場所に設置可能な優れモノ。オン・オフの切り替えのみのシンプルな機能だから使いやすかった。んで今回は……

同じくワークマンで購入した680円の『LEDコンパクトランタンライト』を取り上げたい。ランタンとは手でぶら下げて持ったり、どこかに掛けて使う「吊り下げ型ランプ」のこと。キャンプでよく見かけるやつだ。結論を先に言うと、こいつが予想以上の性能だったぞ!

続きを全部読む

ワークマンがオシャレだと聞いたので行ってみたら大失敗 → 店員さんに全身コーディネートしてもらった結果

今さらも今さらだが、ワークマンプラスが安くてオシャレらしい。最近じゃテレビやネットなど、各方面でその名を聞くだけにコスパがいいことを知っている人は多いだろう。ちなみにファッションに疎い私は、これまでワークマンプラスを知りながらも行ったことがない。

まぁ服装は人それぞれだし……と半ばオシャレを諦めていたからなのだが、今はちょうど季節の変わり目で秋冬はもっともセンスが問われる時期でもある。つまり、オシャレになるチャンスは今! 善は急げとワークマンプラスの店舗へ行ってみた!

続きを全部読む

【超進化】ワークマンが「空気を着る防寒着」をパワーアップさせた! 大人気『AEROポンプウォームベスト』は空気入れ付属でより快適に!

先日、ワークマンの「秋冬シーズン新作発表会」に足を運び、これから人気が爆発するであろうアイテムを色々とチェックしてきたのだが……現場スタッフの方がとくにプッシュしていたのが “空気で保温する” ポンプウェアである。昨年も大ヒットした究極のエコ防寒着だ。

てことで、最寄りの店舗で入荷を待っていたところ……とうとう発売されたのでダッシュで購入。商品名は『AEROポンプウォームベスト(2900円)』。昨年のモノよりパワーアップしたので詳しく紹介したい。これぞ新感覚。完全に未来がやってきました。

続きを全部読む

ワークマンの「過酷ファッションショー」の暴風雨が凄すぎたので再現してみた / 大人気レインスーツを過酷ファッションショー検証

2021年9月30日、ワークマンが秋冬シーズン用の新製品発表会「水上 “Night” 過酷ファッションショー」を開催した。名前のとおり、雨風や雪など過酷な演出の中、厳しい気象条件にも耐えられる防風、防寒、撥水、防水機能を備えたウェアを次々と披露したのである。

そんな大迫力のショーを、たまたま「出演者に思いっきり放水する方」の後ろから見ていた私は、帰宅後にショーを再現することを決意。翌日、台風の影響で激しい雨が降っていたこともあり、ワークマンの超人気レインスーツの実力を身をもって確かめることにした。

続きを全部読む

ワークマン「キャンパーモック(1900円)」は秋冬のアウトドアに超使える! 防炎加工で撥水性もある上に防臭抗菌効果もあって軽いってマジかよ!

脱ぎ履きが楽チンで足を包み込むような履き心地が特徴の「モックシューズ」は、キャンプ等のアウトドアレジャーで大人気だ。最近、アウトドア業界を賑わせているワークマンからも……防炎加工素材を使用した1900円の『キャンパーモック』が販売されている。

どうやら名前のとおり、キャンプやバーベキューで火の粉が飛んできても燃え広がらない加工が施されているらしい。さらに実は、過酷な環境に耐えるさまざまな機能が搭載されているそうなのだ。気になる……てことで、近所のワークマンで買ってきたぞ。詳しく紹介したい!

続きを全部読む

ワークマンの980円「ルームブーツ」は寒くなる前に買うべし! 寒くなった頃には完売して買えないだろう

ワークマンで秋冬の新商品「ルームブーツ(980円)」を購入した。軽くて持ち運びが楽チン、キャンプはもちろん、職場やテレワークのお供としても使えそうなアイテムだ。おそらく本格的に寒くなる頃には売り切れているだろう。先に結論を言ってしまうと……

見つけたら迷わず買ってOKである。ただ安いだけでなく機能的で高品質。でもって、アウトドア系ブランド「フィールドコア」の商品だからデザインもアウトドア寄り。かなりオススメなので完売前に詳しく紹介しておきたい!

続きを全部読む

【突撃】ワークマン東京本部で「アウトドア初心者にガチでおすすめのアイテム」を教えてもらった / 12商品すべて2000円以下!

ワークマンといえば、過酷な使用環境に耐えるプロ品質なアイテムを、安心の低価格で販売しているのが特徴だ。最近ではそんな “高機能かつコスパ抜群” なアウトドア用品が人気。ただアウトドア専門店ではないため、何を買えばいいか分からないと悩んでいる方もいるだろう。

というわけで今回は、ワークマン東京本部に乗り込み……現場で使える “ガチでおすすめの商品” を教えてもらってきたぞ。アウトドアに興味のある方は、まずこのあたりのアイテムから購入を検討してみてはいかがだろうか。ちなみに全商品2000円以下であるっ!

続きを全部読む

【499円】ワークマン「LEDコンパクトワークライト」は自由自在に設置できて最高に便利! 防災グッズとしても使えるアウトドア用品に注目すべし!

約1ヶ月前に「大規模停電」を経験してから、災害時にも役立つアウトドア用品を探している。いざという時にだけ使うアイテムではなく、キャンプなどで使い慣れたアイテムを非常時にも使うイメージ。電気やガスが使えなくなった時に説明書を読むのは大変だからな。

そんなわけで今回購入したのは、ワークマンの人気商品『LEDコンパクトワークライト(499円)』だ。このワンコインLEDライト……なかなか良さそうだぞ。さっそく使ってみたので、機能等を詳しく紹介したい!

続きを全部読む

【防水】ワークマンのアウトドア用「フロストハイク」が大人気!  靴底はゴツゴツいかついのに中敷は抗菌防臭というギャップがヤバい!

ワークマンから発売されたアウトドアシューズが大人気である。2021年7月下旬に登場した「アーバンハイク」は軽くて動きやすい上に見た目もカッコイイ……と以前の記事で紹介したばかりだが、8月下旬には「フロストハイク」なる防水シューズが登場。

こちらアーバンハイク同様、デザインにも機能にも優れたワークマン渾身の一作らしく……雨天時のアウトドアレジャーで活躍すること間違いナシだという。で、実際に履いてみた感想は「雨でも雪でもバッチこい!」な有能シューズであった。詳しく紹介しよう。

続きを全部読む

【ワークマン女子】撥水プリーツスカートが安い・可愛い・便利の3拍子揃った優秀アイテム! 持ち歩きに便利なポケッタブル

ワークマン女子──。

ワークマンには「カコクな365日(にちじょう)を、ステキに変える。」をコンセプトに展開されている、多機能ながらも普段使いしやすい女性向けのラインナップがあるのだそうだ。

とは言えワークマンは作業着ブランド。さすがに女性が普段使いするようなアイテムを作るのは難しいんじゃないのか? そう思っていたら、「これは!」と思うようなアイテムを発見した。

その名も『撥水(はっすい)ライトプリーツスカート』。ちょっと感動しちゃうぐらいの優秀アイテムだったぞ!

続きを全部読む

カインズ「980円アームチェア」はワークマン完売チェアとほぼ同じ! 諦めていた方はカインズへ行け!

ワークマンのアウトドア用品が人気過ぎて全然買えねぇええええええ! と嘆いている方は少なくないだろう。そんな方は、ワークマンと同じベイシアグループの「カインズ」をチェックしてみてはいかがだろうか。狙っていたグッズが買えるかもしれないぞ。

というのも先日、カインズのアウトドア用品コーナーをうろうろしていたら、約1年前にワークマンで購入した「アウトドアチェア(限定品)」とほぼ同じものが売っていたのだ。しかも同じ値段(980円)で。気になったので買ってみることにした。

続きを全部読む

【実店舗のみ】ワークマンの「難燃アウトドアエプロン」がコスパ最強だと人気! 圧倒的タフさで焚き火や料理はもちろん普段使いやガーデニングにも!

先日、ワークマンのアウトドア用品コーナーにて「アウトドアエプロン」を見つけた。どうやらオンラインストアでは販売していない人気商品で、実店舗でも入手困難なのだとか。たまたま発見してラッキー……ということで買ってみた。価格は2300円である。

2300円。これまで購入したアルミテーブル(980円)やコンパクトローチェア(1500円)、アクティブハイクシューズ(1900円)などと比べると、やや価格のインパクトに欠ける気が。いや、むしろ本気のこだわりが詰まったエプロンなのかも。さっそく持ち帰って……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4