「スシロー」にまつわる記事

【回転しないスシロー】職人が握る店「鮨陽(スシヨウ)」の寿司がマジで別格

子供からお年寄りまで、年齢問わず人気の飲食店といえば回転寿司だ。その数ある回転寿司屋の中でもトップクラスの人気チェーン店といえば「スシロー」だろう。ご存知の通り、ほとんどの寿司が2貫100円で食べられるうえ、ポテトからデザートまでメニューのバラエティも豊富。まさに、庶民の味方と言える寿司屋である。

そんなスシローが昨年2015年11月、高級なネタを職人が握るという、いわば回転しない本格的な寿司屋を都内にオープンしたという。庶民の味方のあのスシローが!? ということで、本当に味に差があるのか確かめに行ってみたところ……これがびっくり! スシローとは明らかに違ったのだ。

続きを全部読む

【最強レシピ】おいなりさんを焼いただけの「焼きいなり寿司」が激ウマい! 来月あたりスシローに登場してもおかしくないレベル!!

限りなく少ない工程、もしくは普段 料理をしない人でも絶対に失敗しないほど簡単でありながら、激ウマな料理を紹介するのが「最強レシピ」のコーナーだ。今回は、「その手があったか……!」という、目からウロコものの超簡単レシピをご紹介したい。

用意するのは、いなり寿司……つまり「おいなりさん」だけである。結論から言ってしまうと、おいなりさんを焼くだけで、激ウマ『焼きいなり寿司』に変身してしまうのだ! これ以上簡単なレシピはあるまい!!

続きを全部読む

かっぱ寿司が「回らない回転寿司」1号店オープン! 東京・青山『鮨ノ場』

私(佐藤)は思う、回転寿司の発明は寿司業界に革命を起こしたのだと。想像してみて欲しい、もしも回転寿司がここまで普及しなかったら、寿司はもっと距離の遠いものではなかったか? そう思うと、あのベルトコンベアがあったればこそ、手軽に寿司を楽しむことができるのではないだろうか。

その回転寿司もさらに進化を遂げて、最近では「回らない回転寿司」と言われるものまで登場している。これは直線的な動きをするコンベアを使用したものだ。その直線コンベア寿司のシーンに「かっぱ寿司」が参戦! 東京・青山に新店舗をオープンしたぞ! 売りは野菜寿司。

続きを全部読む

【スシロー速報】スシローの『おはぎ』が異常な美味しさ / ウマすぎて死んだばあさんが墓から蘇って食べにくるレベル

最近は回転寿司チェーン「くら寿司」が、酢飯を使ったカレーを提供して話題になった。酢飯がカレーと合うことを教えてくれたなかなか斬新な料理だったが、スシローはそれを超えるメニューを提供開始したぞ!

そのメニューとは、なんと酢飯を使った『おはぎ』。シャリで和菓子を作ってしまうとは、さすがフライドポテトがウマいことで人気のスシローだ。想像以上のことをしてくれるスシローはマジかっけええええッ!

続きを全部読む

【衝撃】スシローの『かぼちゃ天ぷら』が鬼ウマでビビった! フライドポテトと2大エースになれるレベル!!

フライドポテトが激ウマな回転寿司チェーン店といえば、ご存じ「スシロー」である。これまでロケットニュース24では、「枝豆」「水ナスの浅漬け」「オムライス寿司」も超ウマいとご紹介してきたが、そうはいってもナンバー1は「フライドポテト」で揺るぎないと思われていた。だがしかし……。

ついに、「フライドポテトのスシロー」=「ポテロー」と、呼ばれなくなる日が来たのかもしれない。なぜなら、フライドポテトと同じくらい激ウマなメニューを発見してしまったからだ! それが『かぼちゃ天ぷら』である!! もちろん100円だッ!!

続きを全部読む

【マジかよ】スシローの「オムライス寿司」が超絶美味 / ゲテモノかと思って食べたら奇跡のウマさだった

オムライスが寿司になるワケなんてない。そう思っていた時期が僕にもありました……スシローの「オムライス寿司」を食べるまでは。

スシローが7月16日から提供を開始したキッズメニューにあった『オムライすし』。スシロー自慢のフライドポテトと合わせると、まさに天にも昇るような美味しさだったのだ!

続きを全部読む

スシローの裏メニュー『マンゴーサワー』がマジウマすぎる件 / ムエタイ選手にタイキック食らったぐらい衝撃的美味

フライドポテトが日本一美味しいことで有名な回転寿司チェーンといえば、当然のごとく「スシロー」である。そんなスシローも最近ではおつまみのメニューが充実し、お酒を飲む人も増えてきたようだ。

スシローでは現在レモンサワーにホワイトサワー、日本酒にビールなどわりと豊富な種類のお酒を楽しめるが、スシローマニアいわく裏メニューの『マンゴーサワー』が超ウマいらしい。

続きを全部読む

【衝撃事実】スシローの水茄子漬けがウマすぎて絶句! 人生でもっとも美味しいナスの漬物といっても過言ではない

大人になってその美味しさに気付くもののひとつ、ナス。子どもの頃はピーマンと並んでその美味しさがまったくわからなかったのだが、高校を卒業するあたりから、「お? 本当は美味しいんじゃないの?」と味の違いがわかり始め、「俺も大人になったな、フッ(笑)」と自らの成長を顧みる。それがナスだ。

・スシローの水茄子漬け

そのナスの美味しい漬物を食える、意外なお店がある。そのお店とはスシローだ! みんな、知っていたか? スシローで提供されている水茄子がめちゃくちゃウマい! 私(佐藤)が人生で食べてきたなかでもっとも美味しいナスの漬物だと確信しているッ!

続きを全部読む

【スシローVSくら寿司VSかっぱ寿司】100円回転寿司の『持ち帰り寿司』はどこが一番ウマい?実際に買って確かめてみた

リーズナブルで美味しい寿司が食べられる、100円均一の回転寿司。記者(私)も大好きでよく行くのだが、最近は家で仕事をしながら食事をするため、持ち帰りの寿司を頼むことも多い。

持ち帰りも1人前税抜き500円からありお得だが、持ち帰り寿司はドコが一番美味しいのだろうか? かっぱ寿司やくら寿司、スシローの人気100円回転寿司3社で、比較してみることにした。

続きを全部読む

【悲報】スシローがベーコンをそのまま乗せた寿司を発売 / マクドナルドが心配になるほど超ウマい件

衝撃的なニュースが入ってきた。日本一フライドポテトが美味しいことで知られる回転寿司チェーン「スシロー」が、なんとベーコンをそのまま乗せた寿司を発売したらしい。

いままでもスシローはエビにミートソースをかけた寿司などの謎メニューをいくつか作っていたが、ベーコンを酢飯に乗っけただけの寿司とは、テキトーに見えて、ある意味斬新である。

続きを全部読む

「はじめての○○」が100倍楽しめる『完全童貞脱出マニュアル』・スシロー編

人間、生きてさえいれば それなりに経験が増えるもの。年齢を重ねれば重ねるほど「はじめての○○」は減っていき『○○童貞』ではなくなっていくのだ……ところがどっこい!

逆にいえば年齢を重ねるほど、今さら「○○したことない」「実は○○童貞なんだ」とは言いづらい空気になってくる……。そんな『○○童貞』をプロの手ほどきを受けながら「無事どころか100倍楽しんでしまおう!」というのがこの企画。記念すべき第1回は、回転寿司の『スシロー』だ!

続きを全部読む

【高級茶豆使用】スシローの『枝豆』がハンパじゃなく美味 / 枝豆とポテトだけ食いに行くレベル

日本一フライドポテトが美味しい回転寿司として知られ、100円均一回転寿司のなかでも強烈なファンが多いお店として知られるのが、「スシロー」である。

だが、フライドポテトのうまさ日本一だけでなく、なんとスシローは“枝豆のうまさ日本一”の回転寿司だということも判明した。税抜き100円なのにあまりにウマすぎる!

続きを全部読む

【マジかよ】江戸時代から続く「スシローしぐさ」が現代に復活 / 江戸しぐさを超える衝撃の内容とは

江戸時代の商人が商売繁盛の秘訣としていたと言われている「江戸しぐさ」。もともとは商人のマナーであったようだが、あまりにマナーが良すぎたためだろうか? 一般庶民の江戸の町人に広まったとか広まっていないとかいう説がある。

だが、そんな江戸しぐさをしのぐ超スゲェマナーが、江戸時代のスシローマニアのあいだで「スシローしぐさ」として広まっていたらしい。その説を話すのは、自身を江戸時代から続く由緒正しいスシローマニアだと言う山田さん(仮名・男性)だ。

いったい江戸時代から続く「スシローしぐさ」とはどのようなものなのか? 山田さんは記者(私)に、『スシローしぐさであるとされる例』を教えてくれた。その例は以下のとおりである。

続きを全部読む

【マジかよ】スシローがついに伝説級にウマいフライドポテトの秘密を公開予定 / 確実に寿司食ってる場合じゃない

日本一フライドポテトが美味しい回転寿司や、コーヒーやケーキもウマすぎるため「回転ファミレス」としても利用されているスシローが、2015年は確実に攻めの姿勢に入ったようだ。

なんと、スシローマニアのあいだではレシピを公開したら数億円はくだらないともいわれるフライドポテトの秘密を1週間後に公開すると、2015年4月6日に、スシローがFacebookで告知したのである。

続きを全部読む

【最強】スシローが完全に「究極の回転寿司」になった件 / フライドポテトが復活し高級ポテトも登場!コーヒーも飲める無敵の店

日本一フライドポテトの美味しい回転寿司として知られ、「ポテロー」とあだ名がつくほど多くのファンがいる店といえば『スシロー』である。

だが、最近はあまりにポテトの人気が出過ぎたせいかフライドポテトを販売休止。ポテローマニアたちからは「ポテトが無いスシローはただの寿司屋」と言われてしまう状態になっていた。

しかし、最近スシローにフライドポテトが復活! さらに高級ポテトの『インカのめざめ』や、美味しいコーヒーやパフェも低価格で販売スタート!! まさに “無敵の店” として復活を遂げたのである。

続きを全部読む

スシローマスターが語る「スシローの寿司を一番美味しく食べられる時間帯」17時から21時ぐらいはJKが作るので初恋の味

現在は販売休止中だが、フライドポテトが日本一美味しい回転寿司として知られているチェーン店といえば「スシロー」である。

記者(私)もスシローが好きでよく行くのだが、とあるスシローを極めた自称スシローマスターの男性によると、なんとスシローの寿司は時間帯により味が気持ち変わるらしい。

続きを全部読む

【悲報】スシローのフライドポテトが人気すぎて消滅

スシローを心から愛するスシローマニアたちに、悲劇的なニュースが入ってきた。なんと多くのスシローで、『フライドポテト』の販売が中止されているというのだ。

通称「ポテロー」とも呼ばれているぐらいスシローのフライドポテトは激ウマなことで知られており、ポテトを求めてスシローへ行く女子高生が急増していることは、テレビでもよく報じられている。そんなポテローが、一体……なぜ!?

続きを全部読む

周りが寿司屋だらけの場所に出したスシローの新業態「ツマミグイ」がマジ最強 / スシローの寿司をそのまま値上げしたワケではない

フライドポテトが日本一美味しい回転寿司チェーンとして有名な「スシロー」が、2015年1月29日より、新業態「ツマミグイ」をオープンする。

オシャレなカフェバー形式で寿司やオツマミを食べられる、スシロー渾身の新店だというが、いったいどれほどまでにスゴい店なのだろうか? 今回は特別にレセプションへお呼び頂いたので、行ってみることにしたぞ!

続きを全部読む

スシローのクラムチャウダーをアメリカ人が絶賛「デンジャラスな美味しさ」

日本一フライドポテトの美味しい回転寿司と知られる「スシロー」で、期間限定で発売されている『クラムチャウダー』が非常に美味しいと評判だ。記者(私)も一度食べたのだが、非常に濃厚な貝の風味とクリーミーなスープがマッチングした、寿司屋らしい美味しいクラムチャウダーだと感じた。

だが、日本人が美味しいと思っていても、クラムチャウダーの本場であるアメリカ人は納得するのだろうか? 実際にアメリカ人にスシローのクラムチャウダーを飲んでもらうことにした。

続きを全部読む

【モスバーガーに宣戦布告か】スシローの『クラムチャウダー』が神ウマすぎる件 / アサリの風味がハンパじゃない

日本一フライドポテトの美味しい回転寿司として知られているチェーン店といえば、もちろん『スシロー』である。あまりにフライドポテトがウマすぎるためマクドナルドの客を奪っているという説もあるぐらいだ。

そんななか、衝撃的なニュースが入ってきた。スシローを愛するスシローマニアのあいだで、「スシローが次はモスバーガーに宣戦布告したのではないか?」というウワサが流れているのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6