「スシロー」にまつわる記事

【スシロー肉祭】ローストビーフまぜそばに「追い肉ダブル」してみたら赤身の海! 大勝利すぎてひと足早くゴールデンウィークに突入するレベル!!

回転寿司と言えば寿司! すなわち魚!! しかし、現在スシローで開催されているのが「肉祭」なるものだ。ローストビーフマウンテンにてりやきハンバーグ、桜肉のローストなどの肉寿司がラインナップされるこのキャンペーン。2021年4月21日から5月9日までのGW期間での開催となる。

邪道と言えば邪道なのだが、スシローにとっては肉もまた王道。ミートボールマヨ軍艦がマニアも認めるウマさであることは以前の記事でお伝えした通り。そこで私(中澤)も肉を祭るべく、ローストビーフまぜそばに「追い肉ダブル」してみた! ヒャッハー!! 赤身祭りじゃー

続きを全部読む

スシローのテイクアウト専門店がついに東京にオープン!『スシロー To Go』東京第一号店の場所はここDA!!

スシローにテイクアウト専門店があることは以前の記事でお伝えした通り。本サイトでは、昨年、兵庫県のJR芦屋駅改札横に期間限定でオープンした店舗の模様を速攻でレポートしたが、その際、記者のK.Masamiは「使い勝手が良すぎる」という言葉を残している。

その感想ももっともだ。だって、駅でスシローの寿司買って帰れるとか最高じゃん? そんなことしちゃった日にはパーティーじゃん? オールナイトで踊りあかすじゃん? これぞまさしく踊り食い。そんなパリピ量産テイクアウト『スシロー To Go』が、なんと! 満を持して! 東京に!! クルゥゥゥウウウ!!!

続きを全部読む

【裏知識】スシロー出店責任者に聞いた「確実に寿司をベストな状態で食べられる時間帯」

回転寿司であえて注文するという人は多いだろう。レーンに出ている寿司は長く回っている場合があるからだ。しかし、スシロー出店責任者に聞いたところ、スシローでは皿にICチップがついていて、一定時間が経過すると自動的にレーンから弾かれるようになっているのだという。

レーンにおいても鮮度は保たれているスシロー。ウマさの追求はそういう部分でも余念がないが、そんなスシローにおいて「確実に寿司をベストな状態で食べられる時間帯」が存在するのだとか。

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた「2貫100円皿」の高コスパネタ3選(2021年4月版)/ マニア「大阪の血を感じますね」

春は別れの季節。スシローにもひそかに別れが訪れている。冬の間頑張っていたどデカイぶりがひとまずさよならしたことは以前の記事でお伝えした通り。

だが、別れがあれば出会いがあるように、また新しい「2貫100円皿」の高コスパネタが出ているはず。そこで回転寿司マニアに4月のオススメを聞いてみた。

続きを全部読む

【独占取材】スシローの寿司が最近ウマくなった理由

スシローの寿司って最近ウマくなったと思わないか? もちろん、昔から回転寿司の味としては上位だったんだけど、私(中澤)はここ最近特に輪をかけてウマくなったように感じている。なんか飽きないのだ。私が週3日くらいスシローに行くようになったのもそのためである。

私だけの気のせいかと思っていたら、なんとそれにはちゃんと理由があった。スシローへの取材で判明したためお伝えしたい。

続きを全部読む

【独占取材】スシローの裏側がヤバイ! 厨房で目撃した恐るべき実態 / あるいは「寿司のシビュラシステム」

寿司がウマイことで知られるスシロー。だが、あの規模の回転寿司でどうやってウマさをキープし続けているのか? 特に、寿司なんて「職人」と呼ばれるほどの特殊技能なのに。

これは厨房に何か秘密があるに違いない。そこでスシローの厨房に入ってみたところ、記者(私)は衝撃の実態を目の当たりにした。スシローの裏側がヤバすぎる……。

続きを全部読む

【4日間限定】スシローの寿司居酒屋・杉玉が「大トロ10貫1000円」を本日販売開始! 販売店舗はここだ急げー!!

2021年3月21日、東京の緊急事態宣言が解除された。感染防止に努めることが変わらないのは当たり前として、今は明るく受け止めたい。最近、明るい話題って少なかったから。

ところで、あなたは覚えているだろうか? 1カ月前幻に終わったスシローの寿司居酒屋・杉玉の超お得セットのことを。緊急事態宣言が正式に解除されたということは、あれが販売開始されるはず!

続きを全部読む

【謎】スシローで「たまごの端」が裏メニューになっている理由 / たまご焼きはいくらでも作れるのになぜなのか?

100円なのに激ウマなスシロー裏メニュー。タッチパネルで注文できず、食べるにはレーンに流れているものを取るしかないというところは回転寿司ならではである。これまで「倍盛り海鮮漬け」「倍盛り海鮮ユッケ」「寒ぶり腹身」をご紹介してきたが、いずれも即GETもののお得感であった。

しかし、私(中澤)には、スシロー裏メニューの中で1つだけ腑に落ちないネタがある。それが『たまごの端』だ。卵焼きの端っこがなぜ裏メニュー扱いなのか? ぶりのレア部位とかと違って卵焼きはいくらでも作れるじゃないか

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた「2貫100円皿」の高コスパネタ3選(2021年3月版)/ あるいは、スシローの真の姿について

回転寿司界のキャンペーンの鬼・スシロー。確変なみに熱かった「GoTo超スシロー」がフィナーレを迎えたかと思ったら、「とろとろ祭」が再び激アツだったことは以前の記事でお伝えしている通りだ。

だがしかし、キャンペーンの高級皿だけに気を取られるのはもったいない。水面下で最安2貫100円皿も変化しているからだ。まさに、地球内部で激動するマントルのごとし。よりスシローのコアに近い部分で、2021年3月に発生した高コスパネタ3選を識者に聞いた。

続きを全部読む

今のスシローが最高に面白くて美味い説 / 寿司を食べにいったら超希少と背徳感と前代未聞が入り乱れるワンダーランドだった

スシローが最高にアツい。もちろんスシローはいつだって素晴らしいと思うが、特に今の、具体的には3月3日からのスシローはぶっちぎっていると思う。

なぜって、面白さと美味さが素晴らしく高いレベルで実現され、もはやテーマパーク……と言っても過言では無い状態にあるような体験ができたからだ。

続きを全部読む

「好きな回転寿司ランキング」1位は安定の○○ / 私が職人の寿司から100円寿司に乗り換えた理由

ぶっちぎりである。なにがというと、スシローの人気である。

過去記事でも続々と報じてきたとおり、「GoTo超スシロー」キャンペーンが大盛り上がりであったが、このたびgooランキングが「一番好きな回転ずしチェーン」を1100人超にアンケート。うち340票を獲得して「スシロー」が堂々の第1位に輝いた。

続きを全部読む

回転寿司マニアが語る「スシローの陰謀」/ 超まぐろづくしの裏側に潜むもの

昨年末から始まったGoTo超スシローキャンペーンもいよいよ大詰め。2021年2月19日から28日までファイナルである『超まぐろづくし』が開催されている。マグロがウマイことで知られるスシロー。様々なまぐろが食べられるこのキャンペーンは気合が感じられる。

誠にファイナルにふさわしい。しかし、回転寿司マニアいわく、これはスシローの陰謀なのだという。一体何が陰謀だと言うのか?

続きを全部読む

【なぜ?】スシローの味噌汁が「東と西で違う理由」に見た人気の秘密 / 以前は全国的に〇〇〇だったが……

文化の違う関東と関西。文化が違えば食も違うのは当然のことだ。そばとうどん、どん兵衛のつゆの濃さ、桜餅の形などなど、身近すぎて疑問すら抱かないような部分が地味に違ったりする。

そんな中、また1つ違うものが判明したためお伝えしたい。スシローの味噌汁が関東と関西で違うって知ってた

続きを全部読む

スシロー「かに祭」全部食う! そして分かった高コスパネタ4選がこれだ!!『GoTo超スシローPROJECT』ファイナル

ファイナル……この言葉を聞いただけでワクワクしてしまうのは私(中澤)だけではあるまい。そして、この度ファイナルを迎えるのが年を跨いでスシローで開催されてきたキャンペーン『GoTo超スシローPROJECT』である。

スシロー史上最大規模の「てんこ盛り祭」や、300円ネタが100円に値引きされた第四弾など、記憶に残る熱さを見せつけたこのキャンペーン。2021年2月10日から開始される第五弾でファイナルとなる。そこでネタを全部食べてきたぞ!

続きを全部読む

スシロー「匠の一皿プロジェクト」第1章完結!『匠渾身の4種盛り』を食べてみた

2021年2月10日、スシローが「匠の一皿プロジェクト」の集大成とも言うべき『匠渾身の4種盛り』の販売を開始した。「匠の一皿プロジェクト」とは各料理ジャンルの匠たちが “コラボ” や “監修” にとどまらず、年間を通じて新商品を開発し続ける本気プロジェクトのことである。

今回発売された『匠渾身の4種盛り』は、これまで「匠の一皿プロジェクト」を担当してきた4名の匠のラストを飾る1皿だというから聞き捨てならない。というわけで発売初日に『匠渾身の4種盛り』を食べてきたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【スシロー裏メニュー】寒ぶりの2倍トロける「寒ぶり腹身」が激ウマ! 普通のぶりとの見分け方がこちらです

タッチパネルには載っていないスシロー裏メニュー。食べるにはレーンに流れているものをGETするしかないため、幻のネタとも言われている。以前の記事で、「倍盛り海鮮漬け」と「倍盛り海鮮ユッケ」の存在を確認しているが、また新たな裏メニューを発見した。

その名も「寒ぶり腹身」。シンプルになかなか流れていない上に、流れていても気づきにくいこのネタは幻中の幻だ。味も絶品で狙ってでも食べる価値があるため、本記事で特徴をご紹介したい。

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた「2貫100円皿」の高コスパネタ3選 / 2021年2月版

新年も始まって1カ月が経ったが、みんな寿司食ってる? 思い返せばスシローの1月は熱かった。史上最大規模の『てんこ盛り祭』に300円ネタが100円になる『GoTo超スシローPROJECT第四弾』と、息もつかせぬ高コスパキャンペーンの連打。2月1日からは、九州産うなぎが100円になっている。

「1月は行く」というが、まさに嵐のごとく行ってしまったスシローの1月。キャンペーン商品だけではなく、レギュラーのラインナップにも変化が見られる。そこで現在2021年2月2日時点の「2貫100円皿(都市型店舗は120円)」で高コスパなネタを回転寿司マニアに聞いてみたぞ! 2月が逃げる前に食べておきたい2貫100円皿3選がこれだ!!

続きを全部読む

【超朗報】スシロー、ついに新宿へ進出!「スシロー新宿三丁目店」が3月に堂々のオープン!!

スシローを待ち焦がれた都心部の諸君……待たせたな? ついにスシローが超都心部に進出決定! 2021年3月「スシロー新宿三丁目店」がオープンするゾォォオオオオオオ!! ヒャッハー! ヒューヒュー!! ナンボのもんじゃーーーい!

いまや、その名を知らぬ者はいないほど絶大な人気を誇るスシローだが、実はまだまだ都心部では、気軽にスシローに行ける環境が整っているとは言い難い。スシローがついに新宿上陸──。これこそ朗報以外の何物でもない。

続きを全部読む

【スシロー】大トロ100円だけじゃない!『GoTo超スシロー第四弾』を全部食べて分かった「高コスパネタ3選」

2021年1月20日、ついにスシローで『GoTo超スシロー第四弾』が開始された。週ごとに、特ネタ大トロ、特大ジャンボ貝柱、九州産うなぎが100円(都市型店舗は120円)に値引きされることが告知されていたこのキャンペーン。まずは、24日まで特ネタ大トロが100円となる。

この時点ですでに大勝利なのだが、値引きされるだけではなくキャンペーンネタも登場しているから神と言う他あるまい。そこで第四弾のキャンペーンネタ10種類を全部食べてみたぞ!

続きを全部読む

【裏メニュー】スシロー幻のネタ「倍盛り海鮮漬け」を超えるウマさ! レーンに流れてたら即ゲットの「倍盛り海鮮ユッケ」が高コスパ

裏メニューとはなぜこうも人を惹きつけるのか? ただお得なだけでは説明できない妖しい魅力。一度知ってしまうとついつい試したくなってしまう。結果いまいちなこともあったりするが、激当たりなのがスシローの裏メニュー「倍盛り海鮮漬け」だ。

レーンでしか出会えない2貫100円(都市型店舗は120円)の爆盛り軍艦が必食のコスパだったことは以前の記事でお伝えした通り。さすがは俺たちのスシロー。だがしかし! タッチパネルに載っていない寿司はこれだけじゃなかった!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7