「スシロー」にまつわる記事

スシローのデリバリーが最高すぎる! 500円台のセットメニューもあって、注文したら30分で来た

スシローって、店に行って食べるよりもデリバリーで頼むものだったかもしれない。だって、待ち時間によるストレスは無かったし。メニューも色々選べたし。中には500円台のセットもあったし。「配達は○○円から」的な縛りも見当たらなかったし。何より、お寿司だし。

これがピザとかハンバーガーなら話は別。冷めてしまったら味が台無しになっちゃうけど、寿司の場合はそこまで影響が無いような気がする。

そりゃ、ネタがカピカピだったり、シャリがパサパサだったりしたら問題だけど、今回は30分ほどで届けてくれたから、お店で食べるお寿司と味は変わらなかったし☆

続きを全部読む

スシローがやってる寿司居酒屋「杉玉」に行ってみた! ちょっと飲むのにちょうどいいし、寿司はスシローよりウマい / 東京・阿佐ヶ谷

私(あひるねこ)ね、スシロー大好きなんですよ。いいよねぇスシロー。でもスシローって、酒を飲むにはいまいちな気がするのだ。あまり安くないし薄いし、なによりあのファミリーな雰囲気がどうも酒と合わない。

そんな時に出会ったのが、寿司居酒屋「鮨・酒・肴 杉玉」である。なんとここ、スシローグループが手掛ける新業態の店舗らしいぞ。スシローがやってる居酒屋……コイツは気になる! というわけで、東京・阿佐ヶ谷店に行ってきた。

続きを全部読む

【大食い検証】スシローで10万円分食べられるのか? 男4人で挑戦した結果… / 第2回「10万円食べるもんズ」

最近の回転ずし業界は “4強” なんて言われている。スシロー、くら寿司、はま寿司、かっぱ寿司……どの店もそれぞれ良さがあるとは思うが、総合力で頭1つ……どころか6つくらい飛び抜けているのは「スシロー」ではなかろうか? 近い将来、スシローが “1強” になっても何ら不思議ではない。

さて、第2回目となる「チェーン店で10万円使えるのか企画」通称『10万円食べるもんズ』はそのスシローに挑戦した。ぶっちゃけ、前回のサイゼリヤよりも遥かに勝ち目はある……と思ったのだが。男たちとスシローの激闘の様子は、以下でご確認いただきたい。

続きを全部読む

【ちょっと待て】スシローさん、ついにマグロを「おはぎ」にするという暴挙に出る

スシローがやらかした。言うまでもなく、「おはぎ」とは和菓子である。まあ、ウマいウマくないの個体差はあるだろうが、基本的に甘いのが「おはぎ」である。使うのはもちろん餡子で、まぐろを使うなんて本来あり得ないはず。だがしかし……。

昨日2018年10月16日、フジテレビ系列で放送されたテレビ番組「有吉弘行のダレトク!?」のコーナー「没メニューレストラン」にて、スシローのとんでもない商品が紹介されたのだ。その名も『まぐろのおはぎ』。日本よ、スシローがやらかした。

続きを全部読む

【回転寿司とは何か?】スシロー、ポテトの『コンソメWパンチ』味を発売してしまう

回転寿司チェーンの中でトップクラスの人気を誇るスシロー。まぐろから生ハムまで、そのネタの豊富さは他の追随を許さない。

そんなスシローに衝撃の新商品が登場だ。2018年10月3日から期間限定税込300円で販売されるのは、なんと『厚切りポテト コンソメWパンチ』! 回転寿司とは何か

続きを全部読む

【優勝】スシローの「さんまのペペロン風まぜそば」が激ウマ! イタリア人がスシローアプリをダウンロードするレベル!!

寿司はもちろんのこと、フライドポテト、コーヒー、スイーツ……と、サイドメニューがバカみたいにウマいスシロー。個人的にスシローのフライドポテトはマジで本場アメリカでも通用すると確信しているが、今回はイタリアでも通用しそうな激ウマメニューをご紹介しよう。それが『さんまのペペロン風まぜそば』だ。

『さんまのペペロン風まぜそば』は、2018年8月下旬から登場している期間限定メニューなのだが、これが信じられないくらい激ウマ! 食べた瞬間、なぜか「優勝」の2文字が頭によぎるほど強烈なウマさだったのだ。

続きを全部読む

スシローが9月14日から価格改定! 180円の皿を150円に値下げ、280円の皿は300円になってより豪華に

2018年9月4日、回転寿司チェーンの中でも抜群の人気を誇る「スシロー」が価格改定を発表した。9月14日から現在180円の皿が150円へ、280円の皿は300円(いずれも税別)になる。詳細は以下の通りだ。

続きを全部読む

「スシロー史上最高のごちそう」こと『贅沢あわせずし』はウマいのか? 全7品を食べてみた!

外食の中でもトップクラスの人気を誇る回転寿司。メニューの充実ぶりもさることながら、やはり嬉しいのは豪華なネタがリーズナブルな価格で楽しめる点といえるだろう。

2018年8月24日、スシローが「贅沢あわせずし」の販売をスタート。ホームページの情報によれば、豪華なネタを選びに選んで組み合わせたかつてない絶品であり、スシロー史上最高のごちそうらしい。いったいどんな寿司に仕上がっているのか? 実際に食べてみることにした。

続きを全部読む

【今週末】7月7日と8日だけは「スシローに行ってはいけない」たった1つの理由

いまや日本を代表する回転寿司チェーン店にのし上がった、我らがスシロー。「しょせん回転寿司」「100円でウマいハズが無い」なんて言ってるヤツはド素人で、スシローには価格以上の価値が確かにある。文句があるならとりあえずスシローへ行け、話はそれからだ。

だがしかし、今週末2018年7月7日と8日の土日だけはスシローに足を運ぶことは控えた方がいい。それにはたった1つの明確な理由があるからだ。

続きを全部読む

【狂気】「スシローカフェ in 表参道」はなぜオープンすることになったのか? 担当者にズバっと聞いた

控えめに言っておかしい……おかしすぎる。なんとあのスシローがスイーツとドリンクのみを取り揃えた『スシローカフェ』を期間限定でオープンすると判明した。しかも日本有数のお洒落タウン “表参道” に……!

というか、本家スシローでさえ都心では池袋・五反田・上野あたりがせいぜいなのに、よりにもよっていきなり表参道で勝負するとか……シンジラレナーイ。果たしてスシローに勝機はあるのか? そもそもなぜ『スシローカフェ』をオープンするのか? これは確かめねばなるまい──。

続きを全部読む

【困惑】スシロー「にく寿司フェア」の “コレジャナイ感” がすごい……ウマいけど

日本全国5500万人のスシロー大好きっ子のみなさんに問題です。スシローの年間来客者数はざっと何人でしょう? 正解は……約1億3700万人(2016年10月~2017年9月)でした! つまりスシローには1年間で、日本の人口を越える人数 が押し寄せていることになるのだ。うーむ、スシローすごい。

そのスシローが2018年4月25日から開催しているのが「GWは、にく寿司フェア」だ。その名の通り、ゴールデンウィーク期間中だけの特別な “肉寿司祭り” だが、いざ足を運んでみると……コレジャナイ感がすごい。いや、ウマいんだけどさ。

続きを全部読む

【やったぜ】上野に待望の「スシロー」がオープン! スシローとSUSHIROの違いについても解説する

上野エリアにお住まい、もしくは勤務しているみんな……待たせたな? 2018年4月中旬、ついに上野に待望の「スシロー」がオープンしたゾォォォオオオオ! これまでは池袋か足立区まで行かなきゃならなかったが、アメ横のド真ん中にスシローがオープンしたんです!!

ネットなどでスシローの情報を目にしても「わざわざ環七青井店まで行けねーよ」と諦めていた “片思いスシロー” はもう終わった! これからはいつだってスシローに行きたい放題だ!! もう1回言うけど、アメ横のド真ん中にスシローがオープンしたからね

続きを全部読む

横浜ジョイナスに「FOOD & TIME ISETAN YOKOHAMA」オープン! スシロー新業態を含む注目の新店舗5選!!

2018年3月20日、神奈川・横浜の「ジョイナス」地下に、新しい商業施設「FOOD & TIME ISETAN YOKOHAMA(フード&タイム イセタン ヨコハマ)」がオープンした。旧クイーンズ伊勢丹横浜店を全面リニューアルして、食の専門店29店舗が出店。そのうち新業態7店舗、横浜初出店は15店舗となる。フードコート初出店となるスシローをはじめとする注目の5店舗を紹介したいと思う。

続きを全部読む

【暴挙】スシローの恵方巻、斬新を超えてもはや意味不明!

数日前にあけましておめでとうと言った気がするのだが、早いもので1月も半分が過ぎてしまった。この調子じゃあ2月が来るのもあっという間だな。さて、2月3日の節分に向け、今年も各社が「恵方巻」の予約をスタートしているぞ。

コンビニの入口なんかにもポスターが貼ってあるが、我らが最強の激安寿司チェーン「スシロー」も、この恵方巻戦線に今年も参戦する模様だ。まあ、寿司屋が巻寿司を売るなんて普通だよなぁ……と思いきや! スシローが発売する恵方巻が、あまりにも斬新すぎるためお伝えしたい!!

続きを全部読む

スシローの持ち帰り限定メニュー『のどぐろの押し寿司』が激ウマ!  脂の乗った豊かな甘みに舌がトロけまくりィィィイイイ!!

日本の心・寿司! 大阪出身の私(中澤)は、中でもバッテラが大好きだ。バッテラとは、サバと白板昆布がネタの箱寿司のことである。サバと昆布の甘みと醤油のコンビネーションが最高! 小学生の頃から、私の押し寿司ベスト10第1位は常にこれだ。

だが、そんなバッテラの地位が今、大きく揺るがされている。スシローのお持ち帰り寿司『のどぐろの押し寿司』に出会ってしまったから。1日数量限定で販売されているこの寿司が、バッテラと積み上げた時間もぶっ飛ばすほどに激ウマだったのである。

続きを全部読む

【検証】くら寿司、スシロー、はま寿司の「鉄火巻」を食べ比べてみた結果 → 別次元なほどの “違い” が明らかに!

日本の心・寿司。私(中澤)は、かれこれ10年以上、週1~2回のペースで回転寿司屋に通っている寿司ジャンキーだ。No sushi No life である。

ところで、あなたは寿司屋に行った時、絶対に食べるネタってあるだろうか。私の場合、鉄火巻は絶対に外せない。そこで、くら寿司、スシロー、はま寿司の「鉄火巻」を食べ比べてみたところ……マジかよ!? 全然違うじゃないか!

続きを全部読む

【速報】スシローが90円に! スシローが90円に! スシロー『90円祭』が開催決定!!

とにかくフライドポテトが美味しいことで有名な回転寿司チェーン店といえば、みんな大好き「スシロー」だ。くら寿司もかっぱ寿司もいいけれど「やっぱりスシローが一番好き!」という人も多いことだろう。そんなスシロー大好きっ子たちに朗報だ。

2017年9月25日~29日までの5日間、なんとスシローの寿司が90円になっちゃうぞォォォオオオオ! ただでさえ安いスシローがさらにお得になるなんて……!! これは女房を質に入れても行くっきゃねえ!

続きを全部読む

くら寿司、スシロー、はま寿司の「ミルクレープ」を食べ比べてみた結果 → 半端ないミルクレープを出している店を発見!

今や回転寿司は、寿司だけを食べる場所ではない。コーヒー、うどん、サラダなど、なんでもござれなサイドメニューは、寿司屋という名のファミレスと化している。中でも、最後の締めとして重宝されるのがデザート

というわけで、回転寿司大手のくら寿司、スシロー、はま寿司で「ミルクレープ」を食べ比べてみたところ……なんじゃこりゃあ! とんでもないミルクレープがあったァァァアアア!!

続きを全部読む

巨人サイズのでか盛り寿司が100円均一! スシローの東証一部上場記念「スシローうまさ上々祭」に行ってきた!!

2017年3月30日、回転寿司チェーン大手の『スシロー』を運営するスシローグローバルホールディングスが東京証券取引所に株式を再上場した。NHKによると、同社は敵対的な買収を防ぐため2009年に上場廃止しており、今回の再上場は8年ぶりのことだという。

その上場を記念して、4月3日から行われているキャンペーンが『スシローうまさ上々祭』だ。甘えびが10尾乗った「上々大盛り甘えび10尾」や普段300円の「大切りうなぎ」が全て税抜き100円均一(南池袋店は税抜き120円均一)で食べられるこのキャンペーン。さっそく私(中澤)もスシローを祭り上げてきたぞ! ワッショーイ!!

続きを全部読む

くら寿司マスターに聞いた「スシローを100倍楽しむ方法」/ 裏ステージの鍵は「◯◯」の使い方

寿司屋なのに、攻めすぎたメニューのせいで寿司屋であることを半ば忘れられている回転寿司チェーンと言えば『スシロー』だ。もはや、裏ワザなど使わずとも、十分邪道なウマさが満喫できるこの店。

だが、スシローをもっと満喫したい! そんな想いから、くら寿司マスターにスシローについて聞いてみたところ、予想外の裏ワザを聞き出すことができたぞ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4