「スシロー」にまつわる記事

【逆にオススメ】スシロー「漆黒の誘惑 スシ アロス ネグロ」が問題作すぎた / 過去最大の “メダパニ” メニュー

グヌヌ……! ちょっとこれは問題作と言わざるを得ない──。何の話かというと、2021年8月4日からスシローで販売開始となった新メニュー『漆黒の誘惑 スシ アロス ネグロ』のことである。

これまでスシローでは数えきれないほどのメニューを平らげてきたが、正直こんなに難しいメニューは初めて。難しい……実に難しい。いったい何がそんなに難しいのかというと……。

続きを全部読む

【比較】スシロー『夏の大感謝祭』のダブル大えびが小さい? 1貫150円の「大えび」と食べ比べてみた結果……

ジリジリと立ち上る熱気。降り注ぐ直射日光と温められたアスファルトの挟み撃ち……ホットサンドメーカーで焼かれるパンってこんな気持ちかもしれない。シンプルに言うとクッッッソ暑い! そんな2021年8月4日、スシローでも熱い祭が開催されている。その名も『夏の大感謝祭』だ。

普段1貫300円の特ネタ大とろが150円の半額になることは以前の記事でお伝えした通り。だが、実際に行ってみたところ、あれ? 「ダブル大えび(100円)」の方がお得じゃない

続きを全部読む

回転寿司マニアが語る「スシローのピロートーク」とは? マニア「絆を感じずにはいられない」

いつの時代も男と女は難しいものだが、昔から男女関係で重要と言われるのがピロートークだ。これがあるかないかで本気かどうか見極める人もいるとかいないとか。

回転寿司マニアいわく、スシローもピロートークをしてくる時があるという。全く意味が分からないのだが、今スシローに行けば、そのピロートークが見られるとのことなので行ってみた。

続きを全部読む

【公式裏ワザ】スシローの「ひつまぶし」がメチャ高コスパ! 150円でスッキリ食べられて真夏日にも最高

回転寿司チェーンであるスシロー。季節柄、現在はネタに鰻が登場している。タッチパネルを見ると、にぎりで「うなぎの蒲焼き(150円)」や「九州産うなぎ(300円)」、あと地域限定で「うなきゅう巻き(150円)」なども。まあ、寿司屋だから鰻も基本、寿司ネタなわけだが……

そんなスシローで「ひつまぶし」が食べられることをご存じだろうか? しかも、これがメチャ高コスパなのである。

続きを全部読む

【優勝】スシロー「夏の三大ネタ祭」が大勝利すぎィィィイイイ! ただし、全部食べてみたら優勝したメニューは寿司ではなく……

2021年7月21日、スシローで「夏の三大ネタ祭」が開始された。本サイトでは回転寿司マニアの情報網により、大とろが100円(以下、都市型店舗は20円プラス)、大切りうなぎ150円になり、松坂牛(300円)が登場することをいち早くキャッチ。以前の記事でお伝えさせていただいた。

とは言え、もちろん、上記記事にてお伝えした内容は祭の一部であり、フタを開けてみたらもっと多くのメニューが登場している。その中には未知のメニューも。そこで全部食べてみたのだが、結論から言うと「夏の三大ネタ祭」は大勝利キャンペーンであった。

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアが「今行かない方がいい」と言う理由 / あるいは、レーンに隠された秘密

回転寿司の魅力に憑りつかれて30年以上の会社員・鮮魚久良々(せんぎょくらら)さん。現在も、週2~3回のペースで回転寿司に通い詰めるマニアである。そんな鮮魚さんは言う。「今スシローに行かない方がいい」と。一体どういうことなのか?

続きを全部読む

【2度見】ダイソーで遭遇したスシロー! 炸裂する「ロイヤルスシローフラッシュ」とは

先日ペット用品を求めてダイソーをフラフラしていたところ、玩具コーナーで見覚えのあるロゴを見つけた。いやいやまさか、こんなところで出会うはずもないロゴである。

見間違いかと思って2度見したが、やはりそうだ! まごうことなき “スシローマーク” である!! めちゃくちゃ寿司の写真あるし。

パッケージには「回転ずしポーカー」「へい、おまち!」と書いてある。いや、スシローで「へい、おまち!」っていわれたことないけどね。

続きを全部読む

【注意】スシローのテイクアウト限定爆盛り丼「うな丼トリプル」がウナギの森すぎて種田山頭火も迷子になるレベル! ただし……

コスパのためなら爆盛りも辞さない回転寿司チェーン・スシロー。そんなスシローが本日2021年7月8日から、テイクアウト限定でうな丼の販売を開始したことをご存じだろうか

8月1日までの期間限定で販売されるうな丼。公式サイトのニュースによると、種類は3種類あり、うなぎ量で「シングル(税込640円)」「ダブル(税込1080円)」「トリプル(税込1520円)」とラインナップされている。

中でもトリプルは「驚愕のボリューム!」とのこと。一体どれほど爆盛りなのか? そこでさっそくうな丼トリプルを買ってみたところ……

続きを全部読む

スシロー「とことん北海道市」を全部食べてみた結果 → 100円『ちか天ぷら』がコスパ良すぎて値段付け間違えたのかと思うレベル

外を歩けばじっとりとした汗。蒸し蒸しとした暑さと照りつける太陽には夏を感じる。そんな2021年7月7日、スシローで開始されたキャンペーンが「とことん北海道市」だ。

名前だけで涼しそう。さらに言うなら普通に美味しそう。というわけで、吸い込まれるようにスシローに入った。そして、吸い込むように「とことん北海道市」のメニューを全部食べたところ、めちゃくちゃコスパの良いメニューがあった。え? これホントに100円で良いの?

続きを全部読む

【スシローの陰謀】回転寿司マニアが語る「創業祭・超三貫盛りの熱狂の裏側に隠された “もう1つの顔”」

5月から開始されたスシロー創業祭。ラストである『超三貫盛り』も2021年7月4日までだが、皆さんはもう三貫盛りを食べただろうか。「三貫盛り史上、最大級」という今回の祭りは、100円皿(都市型店舗では全皿20円+)もあり、締めくくりにふさわしい豪華さと言える。

しかし、回転寿司マニアによると、「スシラー(スシローが好きな人)が熱狂している時こそ、裏で何かが動いている」という。一体、『超三貫盛り』の裏側で何が起こっているというのか?

続きを全部読む

【騙されるな】スシロー史上最大のパフェ「チャレンジ・ザ・超ギャル曽根パフェ」はどれくらいデカ盛りなのか? 食べてみたら後悔した

回転寿司チェーンの中でも爆盛り・デカ盛りで知られるスシロー。そんなスシローが「史上最大」と銘打つパフェが2021年6月23日に販売開始された。その名も『チャレンジ・ザ・超ギャル曽根パフェ(税込み1078円)』である。

価格からして並みではないこのパフェ。かの大食い女王ギャル曽根にチャレンジ的な名前も厳つい。一般人が注文するには勇気がいることだろう。そこで私(中澤)が挑戦し真相をお伝えしたい。はたして、どれくらいデカ盛りなのか

続きを全部読む

回転寿司マニアが語るスシローの陰謀 / マニア「今回のキャンペーンは何か不自然」

今月6月はスシローの創業月である。そのためなのか、キャンペーン『超すし祭』がギアを上げていることは以前の記事でお伝えした通り。

正直、私(中澤)程度のスシラー(スシローが好きな人)では、このキャンペーンだけで満足なのだが、回転寿司マニアは言う。「キャンペーンが注目を集めている時こそ、裏で何かが動いている」と。

続きを全部読む

スシロー「超すし祭第二弾」を全部食べてみた! てんこ盛りすぎて食べきれないレベルだったので高コスパネタ3選を発表します

スシローが本気出してきた……! 2021年6月2日に開始となった「あっぱれ、日本!超すし祭」第二弾を見た時、私(中澤)はそう思わずにはいられなかった。なぜなら、第二弾は「スシロー史上最大!超てんこ盛り」と銘打たれているから。メニューを見てもその冠に恥じぬ爆盛りデカ盛りパラダイス。

第一弾をお伝えした以前の記事で、私は「創業月である6月に色々超えてくるのではないか」とお伝えしたが、見事に期待に応えてきたわけだ。その意気や良し! ならば私も応えよう。スシロー「超すし祭り第2弾」を全部食べてみた!!

続きを全部読む

【バカな】スシロー「匠の一皿」が普通にウマイ

衝撃である。スシローの「匠の一皿」が普通にウマイのだ。そんなバカな! あの「匠の一皿」だぞ!! 普通にウマイなんてそんなことがあるわけねェェェエエエ

きっと、何かの間違いだ。2回食べても信じられなかったため、もう一度食べてみたのだが……やはり普通にウマイ。バカな!!

続きを全部読む

【想定外】スシロー創業祭「超すし祭」第一弾の11皿を全部食べてみた結果 → 意外なところが『超』だった

2021年5月11日、12日を従業員の「働き方改革の一環」として全店休業していたスシロー。私(中澤)もその間スシローを我慢していたため、本日14日、喜び勇んで店に行ってみたところスシロー創業祭が開始されていた。その名も「超すし祭」第一弾。

繰り返す超すし祭……DA。ただのすし祭を超えてしまっているのである。バ、バカな……一体どれほど祭りあげていると言うのか? その祭度を調査するべく、全てのネタを食べてみることにした。

続きを全部読む

【悲報】スシロー「アイスカフェラテ」の間違い探しがクソゲーすぎる! 探させる気ないですやん!?

激ムズな間違い探しと言えばサイゼリヤだ。可愛らしい絵で子供向けっぽく見えて鬼畜難易度であることは本サイトでもお伝えしてきた通り。そんなサイゼにひょっとしたら勝ってるかもしれない。スシローのアイスカフェラテ(180円)の間違い探しは。

っていうか、知ってた? スシローカフェのカップに間違い探しが載ってるって。私(中澤)は先日たまたまアイスカフェラテを注文して気づいたのだが、じゃあ探すかとよく見てみたところ……えええ!? 探させる気ないですやん!?

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた “2貫100円皿” の高コスパネタ3選(2021年5月)/ マニア「もはや寿司の錬金術」

一瞬で過ぎ去ったゴールデンウィーク。今だその余韻が残る人も多いかと思う。この時期になると、私(中澤)は毎年思うのだ。「GW何やったっけな」と。そして、思い返すと何もやっていないことに気づく。始まる前は「何でもできるぞー」とあんなにワクワクだったはずなのに。

しかし、後悔するにはまだ早い。なぜなら、スシローのゴールデンウィークはまだ終わっていないから。5月9日までGWキャンペーンは続いている。そこで失われた黄金週間を取り戻すためにも、回転寿司マニアに現時点(2021年5月6日)での “2貫100円皿” の高コスパネタ3選を聞いてみた。

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに「生魚NG」でオススメメニューを聞いてみた結果

寿司と言えば生魚。だが、最近の回転寿司は生魚以外も充実している。天ぷらの寿司とか結構普通だし、カフェラテとか寿司以外のメニューの充実度も半端じゃない

これらは美味しいのだろうか? そこでスシローで、回転寿司マニアに「生魚以外のオススメメニュー4選」を聞いてみた。

続きを全部読む

【爆盛り】スシロー「ローストビーフマウンテン」に追い肉ダブルした『ローストビーフエベレスト』が激ウマ! シャリが遭難する肉の山、爆誕

肉を食いたくなったのでスシローに行った。何を言っているか分からないかもしれないが、私(中澤)も何をしているのか分からない。しかしながら、この文章は矛盾しないのである。なぜなら、2021年4月21日から5月9日までスシローでは「肉祭」が開催されているから。

てりやきハンバーグ、桜肉、さらには伝説の爆盛り寿司「ローストビーフマウンテン」などが登場している本キャンペーン。「追い肉」まで可能でまさに肉の祭りだ。祭りなら存分に踊らせてもらおうか。というわけで、ローストビーフマウンテンに追い肉ダブルしてみたぞ!

続きを全部読む

重さ1キロ! スシローの「大学芋」をテイクアウトしてみた!!

ある日、スシローでご飯を食べていた時のこと。持ち帰りの欄に “大学芋” と記載されているのが目についた。そこは問題ではないのだが、注目すべきはその量だ。なんと、1㎏もあるという。

大学芋の1㎏って、結構なボリュームじゃない……? 気になったのでその場にて、速攻で注文。ズシっと重たいソレを、家に持ち帰った次第である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8