「カレーパン」にまつわる記事

【本日発売】東京ばな奈の「伝説のカレーパン」を食べたら、完全にスイーツでビックリした!

東京の定番みやげの1つ、「東京ばな奈」(販売元:株式会社グレープストーン)は、2022年12月8日東京駅一番街に旗艦店「東京ばな奈s(トウキョーバナナーズ)」をオープンした。

このお店で、店舗限定商品の「伝説のカレーパン」を販売しているという。東京ばな奈のカレーパンだと!? 一体、どんな味なのだろうか? 気になるので、オープン初日に買いに行ってみたぞ!

続きを全部読む

カレーパンにも「漬物」を入れちゃうのが京都流…!? 進々堂の『しば漬カレーパン』が新しい!

漬物なんてどこでも食べられる、と思ったら大間違い。京都の漬物は特別だ。京みやげの定番商品になることも納得で、京漬物は京都にしかない味だなあと思う。

そしてこれまた京都で大人気、老舗ベーカリ―「進々堂」が商品にしば漬けを取り入れたという情報をキャッチした。しかもカレーパンに入れちゃったらしいから大変! これが京都流……なのかっ!? 

続きを全部読む

納豆カレーパンにたどり着くまでの長い一日 / 戸越銀座「カレーパン専門店 YES!」 あるいは長すぎるグルメ記事

やっちまった、またやっちまったよ。お店の定休日を確認せずに、最寄駅まで来ちまった。何回こんなことをやってるのか? この仕事に就いたばかりの時に、休みの日にお店に訪問して「取材できませんでした」って言ったら、ひどく叱られたことがあったな。

もう10年以上も前のあやまちをいまだに繰り返してる。ダメだな、段取りがなってない。とはいえ手ぶらでは帰れない、どうする……?

こうして、私(佐藤)が「カレーパン専門店YES!」の納豆カレーパンにたどり着くまでの長い1日は始まった……。

続きを全部読む

りんごパンでもカレーパンでもない「焼きりんごカレーパン」ってなんだろう? / 高円寺『リトルプリンセス トーキョー』

私(佐藤)はパン屋が好きだ。パンそのものが好きってのもあるけど、パン屋って割と自由だと思うんだよね。独自に商品開発やサービスが活発で、時々驚くようなお得な商品に出会えたりする。最近でいえば東京・蒲田のお店の「ごくふつーのコロッケパン」なんか最高!

そういう訳で、パン屋を利用する機会が多いんだけど、名前から実体をイメージできない商品を発見した。それは「焼きりんごカレーパン」だ。りんごパンなの? カレーパンなの? それとも焼きりんごのカレーパンなの? 何なの?

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】コンビニカレーパンがデパ地下高級パンに超進化「卵とチーズのカレーパンホットサンド」が激ウマすぎた!

コンビニやスーパーで売っている「カレーパン」にひと手間を加えるだけで、デパ地下レベルのカレーパンに変身するらしい。そんなこと聞いたら試すしかねえだろってことで、ダッシュでカレーパンを買ってきた。あと必要なのは、家にあるピザ用チーズと卵だけ。

チャレンジするのは「卵とチーズのカレーパンホットサンド」。名前の時点でメチャメチャうまそうである。いつものように、YouTubeで簡単キャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見ながら作っていくぞ。それではさっそくご覧あれっ! 

続きを全部読む

ホリエモン発案のカレーパン「小麦の奴隷」を食べてみた → ザクザク系に特化しまくりで好きな人は好きなタイプ

このところ、カレーパンがブームなのだろうか。こういうのも先日、地域限定ではあるもののセブンイレブンが「お店で揚げたカレーパン」の販売を開始。そしてホリエモンこと堀江貴文さん発案のカレーパンも右肩上がりで店舗を増やしているらしい。

その名も「小麦の奴隷」。株式会社こむぎのが運営するベーカリーショップでちょっと変わった名前なのだが、2021年7月20日に当編集部から程近いところにも新しい店舗がオープンした。カレーパングランプリ2020で金賞を受賞したみたいだし、これはいっちょ食べてみるか!

続きを全部読む

【地域限定】セブンイレブンの「お店で揚げたカレーパン」がベーカリーに負けないウマさ / 全国展開はあるのか聞いてみた

結論、優勝だ。2021年6月29日から都内のセブンイレブンで「お店で揚げたカレーパン 」が販売開始となった。これまでカレーパンといったら菓子パンの棚に並んでいるのが「いつもの光景」だったが、ついにホットスナックコーナーへと進出。つまり、揚げたてでカレーパンが食べられるようになったのだ。

かつての「コンビニの味なんて(笑)」などといった声を実力でねじ伏せてきたセブンイレブン。一体、ニュータイプのカレーパンはどんなものなのか。詳細は以下の通りである。

続きを全部読む

【さすが松屋】マイカリー食堂のカレーパン(180円)が揚げたてザックザクで激ウマすぎる!! カレーパンマンも引きこもって引退するレベル

これまでの人生で美味しいカレーパンを幾度となく口にしてきたが、どういうワケか「どこの店だったか」は覚えていないし「どうおいしかったのか」も全く説明できない。なんなら「今日の朝なにを食べたか」すらも覚えていない。わしゃボケ老人か! 

いや、ようするに今まで食べてきた美味しいカレーパン(と今日の朝食)が、残念ながら “特徴のないもの” だったから記憶にないのだ。その点、『マイカリー食堂』のカレーパンは非常に特徴的なので、どれだけボケてもこの世を去るその瞬間まで思い返すことができるだろう。

その特徴とは…………食感! 音にしたらザッッック ザクザクザクゥッ!!!! なんですよ。

続きを全部読む

【2ヶ月待った】グランプリ最高金賞受賞の「カレーパン」が見た目からして異質だったので割ってみたら…中身もブレてなかった

見た目のインパクトを追求しただけのカレーパン……だと思っていた。SNS映えにステータスを全振りしたカレーパン……だと思っていた。もっと言うなら味はマズそう……と思っていた。だけど、そうじゃなかった

──なんの話かというと、『青い富士山カレーパン』。その名のとおり、富士山の形をした青いカレーパンだ。文字で書くと「どんなパンだよ」となるが、「富士山の形をした青いカレーパン」としか言いようのないパンである。

続きを全部読む

【美味しい裏技】カルディの人気商品「ぬって焼いたらカレーパン」をご飯に塗って焼くと激ウマ! 即席のカレードリアに大変身!!

驚いている……、私(佐藤)は驚いている! カルディの超人気商品「ぬって焼いたらカレーパン」に めちゃんこ驚いているのだよ!!

その名の通り、食パンに塗ってオーブントースターでパンを焼いたら、カレーパンになるのだよ この商品は! ウソみたいだろ? 私も最初は「言い過ぎでしょ(笑)」くらいに思ってたんだけど、マジだよマジ!

となると……これをご飯に塗って焼いたらどうなると思う? ビビるほどウマくなる! 即席カレードリアになっちまったよ、マジだよ~!!

続きを全部読む

【本日発売】ローソンの『ゴディバ監修カレーパン』を食べてみた → トースターで焼いたら「チョコ感」が3倍増しになって優勝した

本日(2/2)からローソンでは、GODIVA(ゴディバ)が監修した『ビーフカレーパン』が発売となった。かかか、カレーパン……!? しかもゴディバとしては初のカレーパンだそうだ(そりゃそうだろうよ)。こりゃあどう控えめに言っても “歴史が動いた” 瞬間である。

ということで歴史に立ち会うためにさっそく現ブツを買ってみたのだが、せっかくなので3つの食べ方を試してみたゾ。すなわち──「そのまま」「レンジでチン」「レンチン+トースター」の3つだ。

続きを全部読む

【カレーパンの日】セブン・ファミマ・ローソンのカレーパンを食べ比べてみた! あの1社が断トツで1位

毎月8日は「カレー(0)パン(8)」なので、カレーパンの日なのだとか。若干強引な語呂合わせな気もするけど、月に1度くらいカレーパンを食べてもいいよね。

っつーことで、コンビニに買いに行った私(佐藤)はふと思った。セブン・ファミマ・ローソンの3社でどこのカレーパンが1番美味いのか? 気になったので、3つを食べ比べてみたら、飛び抜けた商品を発見した!! それは……

続きを全部読む

【脳汁溶けた】カレーパングランプリで金賞を受賞したカレーパンがマジ絶品 / 千葉県船橋市「ケーキとパンのお店ソレイユ」

千葉県船橋市と言えば、中山競馬場、ふなっしー、バスケットボールBリーグの強豪「千葉ジェッツふなばし」を思い浮かべる人が多いのではないだろうか? ところが今年、このラインナップに「カレーパン」という単語が入りつつある。

思い出して欲しい。少し前に、お客さんが勝手に応募したらカレーパングランプリ2020の最高金賞を受賞して話題になったパン屋さん「ピーターパン 石窯パン工房店」のことを。以前に本サイトでも紹介したが、あのパン屋さんがあるのは千葉県船橋市。

そして……実はそのお店だけではない。船橋市には同グランプリで賞を獲得したパン屋さんが他にも存在するのだ。お店の名は「ケーキとパンのお店ソレイユ」。実際に店舗まで行ってパンを購入したので、食レポしていきたいと思う。

続きを全部読む

カレーパングランプリで最高金賞を受賞した「ピーターパン 石窯パン工房店」のカレーパンを食べに行ってみた / 他のパンもスゴかった

客が勝手に応募したことで、お店側が知らぬ間にカレーパンの日本一を決める戦いに参戦したカレーパンが話題だ。カレーパンはお店が知らぬ間に勝手に予選を勝ち進み、連絡が来たのは本戦への出場権を得た時だったそう。そして最終的にグランプリに輝くという快挙。

この一連の流れはテレビ朝日の報道がきっかけで話題となったものだ。展開のドラマチックさも特筆に値するが、それ以上に気になるのは、やはりそのカレーパンである。いったいどれほどウマいのか、食べてみねばなるまい。ということで、さっそくお店に行ってきたぞ!

続きを全部読む

カレーパン専門店のカレーパンはどのあたりがすごいなのか? コンビニのパンと比べてみたら完全に別物! と思いきや…

まず第一に、パンのサクサク感が違う。それから、ルーのスパイシーさが違う。コンビニのカレーパンと比べてみたけれど、それはもう全然違う。カウンターで食べるお寿司と、スーパのタイムセールで50%オフになったパック寿司くらいの違いがある。完全に別物。さすが専門店のカレーパンだ。

……つい感想からお伝えしてしまったのは、それだけ味のインパクトが大きかったからに他ならない。個人的にはストライクのど真ん中だったのだが、そのあたりは結局のところ “人による” かと思うので、もう少し客観的な情報をお伝えしていこう。

続きを全部読む

【中華まんレシピ】ファミマの「チーズカレーまん」を油で揚げると革命的にウマイ! サクもち食感が最強すぎてカレーパンが駆逐されるレベル

現代の日本においてカレーパンは圧倒的な勢力を誇っている。なにせ、どこのコンビニにも絶対置いてるし、国民的アニメ『アンパンマン』でも、メインのヒーローの1人として不動の地位を築いているのだから。

しかし、カレーパンの天下にもピリオドが打たれるかもしれない。そんな日本社会の価値観を揺るがしかねないレシピを発見してしまったのである。

続きを全部読む

カレーパン発祥とされる店の『元祖カレーパン』が感動のウマさ! “揚げたて” はこの時間を狙え!! 森下「カトレア」

B級グルメ……それは庶民的でどことなくジャンクなウマさのある料理のことを指す。そんなB級グルメの代表選手がカレーパンだが、私(中澤)は、東京都江東区のパン屋「カトレア」のカレーパンだけはB級とは言えないと思う。

サクッとしたパンを噛んだ瞬間、あふれ出すクリーミーなカレー。その絶品のハーモニーは感動すら覚えるウマさ。これはもはやB級ではない……!

続きを全部読む

35.687048139.798173

ゴーゴーカレーがパンになってる! 地域限定販売の「カレーチーズ デニッシュ」を食べてみた!!

男は黙ってカツカレー。濃厚でドロッとした黒いルーが特徴のゴーゴーカレーは、どちらかといえば “野郎” が好むカレーだろう。ルーの上にカツ、さらにその上にはソースがかかっており、千切りのキャベツにマヨネーズをぶちこむ……とことん男らしいスタイルは今さら説明するまでもない。ココイチが柔ならゴーゴーカレーは剛だ。

どこか癖になる味がたまらないが、そのゴーゴーカレーが新たなステージに一歩踏み出していたのでお伝えしておかねばなるまい。そう、スーパーのパンコーナーを見回りしていると、ゴーゴーカレー監修のパン「カレーチーズ デニッシュ」が売っていたのである。これは試してみるしか選択肢がない! ゴーゴー!!

続きを全部読む

パンマニアが選んだ「2018年最高のカレーパン」がこれだ! コクのある濃厚なカレーが激ウマな『天馬』のカレーパンを全種類食べてみた!!

あんぱん、食パン、カレーパン! ラーメン、イケメン……カレーパン!! コンビニはじめ、どこにでも売っているカレーパンは調理パン界のエースと言っても過言ではないだろう。そんなカレーパンの中で2018年最高の店はどこなのか

この度、パンマニアが選ぶ「パン・オブ・ザ・イヤー2018」が発表されたので、金賞に輝いたカレーパンを食べてみた。これが200円台ってマジかよ!?

続きを全部読む

35.607416139.670214

「ハウス食品」によるカレーパン専門店『カレーパンノヒ』のパンがウマすぎ注意! さすがカレーについて知り尽くした会社の商品やで!!

突然だが、カレーパンという食べものはいろんな意味ですごいと思う。もちろん美味しいし、通常はご飯にかけるであろうものを揚げて、独特の生地で包み込む……。なんという、突拍子もない発想だろうか。

店によって味や形はさまざまだが、2018年11月14日に「バーモントカレー」などでお馴染みのハウス食品がカレーパン専門店『カレーパンノヒ』をオープンさせた。コンセプトは “カレーライスのようなカレーパン” と、よく意味が分からないが百聞は一見に如かずだ。さっそく購入し、食べてみたぞ。

続きを全部読む

34.702809135.498579
  1. 1
  2. 2