「オンラインゲーム」にまつわる記事

かつて死ぬほどやりこんだネトゲに5年ぶりログインしてみたら生き残りと再会…たまにだけあの頃に戻れたらいいのに

「ネトゲ廃人」の存在が社会問題となっている昨今。明確にするのが難しいその定義を、仮に「ゲーム世界が現実世界より大切になっちゃった人」であるとするならば、あの1年間の私は間違いなく廃人だった。毎日朝まで狩りに興じた狂気の日々……!

今となっては抜け出せてよかったと感じているが、あの情熱って一体なんだったんだろう? あの頃「こっちが現実」とすら思っていたオンラインゲーム世界を、家族より長い時間を過ごした仲間たちの存在を、私はいつからほとんど思い出さなくなったのだろうか?

「ゲームをやめよう」と決めたわけではなかったのに、そういえばなんとなくログインしなくなった。お別れも言わないまま5年の月日が経過してしまったのだなぁ。あの世界はどうなっているのだろう……。急に気がかりになったので久々にログインしてみることにした。

続きを全部読む

新大久保の中国人専用ネットカフェに行ったら…そこは完全に中国だった

中国人ってめちゃくちゃゲームをする」というのが、私がここ半年の間に中国人と関わりまくって感じた驚きである。それもテトリスとかそういうカワイイやつではなく、パソコンのオンライン上で攻撃し合うガチなタイプだ。

ここ日本で「休日は基本的にゲームをやっている」などと聞くと、たとえそれが偏見だったとしても「友達いないのかな」「オタクなのかな」という印象を持つ人がいるのは事実だ。

しかし中国人は臆することなく「趣味はオンラインゲーム」と発言する人が多いし、そういう人に限って見た目はいかにもクラブで踊っていそうなイケメンだったり、エリートサラリーマンだったりすることが多い。

つまり、中国人にとってオンラインゲームをするのはとっても普通のことなのではないか。世界的にもゲームをスポーツと定義する動きがあるなか、もしかすると遅れているのは日本のほうなのかもしれない。

続きを全部読む

【ネットの闇】オンラインゲームで煽ってくるヤツは何なのか

俺は今、猛烈に激怒している。なぜならば、オンラインゲームで見知らぬプレイヤーにめっちゃ煽られたからである。匿名性の高いネットの世界だけに、マナーの悪い輩(やから)が出没することは知ってた。そんなの分かっちゃいたけどブチギレだ!!

それは先日、W杯で盛り上がっていることもあって、久しぶりに某サッカーゲームを起動した時だった。相手のプレイヤーは、何の理由もなしにいきなり煽ってきたのだ。オンラインゲームで煽ってくるヤツ、あれは一体何なのか。

続きを全部読む

【色恋相談室】オンラインゲームに夢中な私を理解しないカレ

今回のご相談は、ゲームに関するお悩みです。と言っても、攻略法などの話ではありません。ゲームそのものに関する価値観の相違で、恋人とぎくしゃくしているご様子……。あなたは日常において、どの程度ゲームをやりますか? 筆者は、人生そのものがゲームのようなものですから、わざわざ作り物のゲームに手を出すことはないのですが……。

続きを全部読む

提供: セガゲームス

人気PCオンラインゲーム『PSO2』を絶対に課金しないでトコトンプレイしてみる! キャラ作成が自由すぎる!!

今まで秘密にしていた訳ではないのだが、私(佐藤)はゲームが好きだ。どんなに忙しくても必ず時間をとって、ゲームをプレイしている。ぶっちゃけ仕事よりもはるかに優先度が高いくらい。そんな私はこれまでオンラインゲームを避けてきた。もしかしたら、課金で大変なことになるのでは? 私のようなオッサンは疎ましがられて、「オッサン、入ってくんな」くらいに思われてしまうのでは?

・敷居が高いイメージがあるオンラインゲームに挑戦!

これらはもしかしたら誤解かもしれない。そう思い、人気ナンバー1のSEGAゲームスのPCオンラインゲーム『ファンタシースターオンライン2』をプレイしてみることにした。早速始めてみると、思っていた以上に気楽にプレイできることが判明した!

続きを全部読む

提供:ドラゴンネスト

勝てばオンラインゲーム『ドラゴンネスト』世界大会のスペシャルサポーターに就任! 一枠を懸けてご当地のアイドルとヒーローが掟破りの壮絶バトル!!

ハイクオリティの3Dアクションと多様なストーリーが融合した大人気オンラインゲームといえば『ドラゴンネスト』。2014年12月4、5日には、インドネシアのバリ島で同ゲームユーザーの頂点を決めるDWC(DragonNest World Championship)という賞金総額5万ドルの大規模な大会が行なわれるほど、世界中でその人気は高い。

続きを全部読む

提供:ネクソン

【衝撃動画】表の顔はデキる男なのに裏ではネトゲ界のカリスマ / ダブルライフを送るネットオタクの私生活がポジティブすぎる(笑)

インターネットは現代人の生活にとって欠かせないものである。知りたいことを検索したり、SNSで友だちとつながったり、ホントいろいろな使い方ができて便利っすなぁ~。オンラインゲームもそのひとつで、仕事を終えて自宅に帰り、オンラインゲームを楽しむ人も多いのではないだろうか。

動画共有サイト「You Tube」で、『ダブルライフ~ おまえダレ? ~』が公開されている。昼間はまじめに働き家に帰れば幸せな家庭を持つ好青年、しかしもうひとつの顔はとあるネットゲームのヘビーユーザーという「あー君」を追うドキュメンタリー風動画。このあー君、ネットヲタクなのは間違いないが、めちゃめちゃポジティブなんっすよ(笑)。このポジティブさ、いいっすねぇ~。

続きを全部読む

中国で正規版オンラインゲーム『聖闘士星矢』が絶賛開発中 / でもやっぱりパクリ版が先行発売

今年25周年を迎える人気漫画『聖闘士星矢(セイント・セイヤ)』。5月には中国のゲームメーカーがで正式にライセンスを取得し正規版オンラインゲーム化されると発表、中国ネットユーザーを歓喜させた。そして本日11月18日に中国で聖闘士星矢らしきゲーム『聖闘士(セイント)伝説』がリリースされることがわかった。公開されたゲーム画面を見るとクオリティは結構高そうだ。

しかしなんだかキャラクターの表情が違う気もする……『聖闘士伝説』が実はパクリ版であることが判明。さらに中国ゲーム会社が「どう考えても著作権を侵害している」と指摘していることもわかった。

続きを全部読む

【韓国発】人気戦隊ヒーローがオンラインゲームで登場!

日本では古くからお馴染みの特撮テレビドラマの「スーパー戦隊シリーズ」。海外では1993年に、シリーズ14作目の「恐竜戦隊ジュウレンジャー」がアメリカ向けに「パワーレンジャー(POWER RANGERS)」として輸出されたのを機に人気を集め、いまだにシリーズが続いている。

そのパワーレンジャーがなんとオンラインゲームとして登場することが明らかになった。オンラインゲーム開発の進む韓国で、2011年11月3日から韓国のユーザー向けにベータ版の提供が開始される。すでにゲームのトレーラーが公開されており、プレイ内容の一部を知ることができるのである。

続きを全部読む

24時以降にオンラインゲーム接続を禁じる法律スタート / ネット接続を強制的に遮断

皆さんは、オンラインゲームにハマって何時間も続けてしまった経験はないだろうか? さまざまなタイプのオンラインゲームが存在するが、特にRPGなどのオンラインゲームにハマっている人が多いようで、四六時中ずっとオンラインゲームをしている人もいるはずだ。そんな人にとって、悲しいニュースが入ってきた。今年、青少年が深夜24時以降にオンラインゲームに接続することを禁じる法律がスタートするというのだ。

続きを全部読む