P.K.サンジュン (P.K. Sanjun)

ライター

在日韓国人。既婚者。プロ野球、プロレス、グルメ、夏フェス、幕末系、三国志、アメコミ、スターウォーズが好き。自分を律しすぎて自滅するタイプ。それでも基本精神は自己責任。好きな言葉は『ゴーフォーブロック』。

「P.K.サンジュン」担当の記事

【ポケモンGO】色違いバオップも登場だと?「6周年イベント」がゴージャスすぎ! 御三家の特別なわざ祭りも絶対に見逃すな!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 暑さで溶けていないかな? トレーナーにとって雨が最大の敵であることは間違いないんだけど、この暑さも正直しんどいよね。お兄さんは禁断の「股間に冷却シート」でこの夏を乗り切ろうと思ってるよ!! 良い子のみんなは真似するなよ!

それはさておき、2022年7月6日(水)から『6周年イベント』が開始となった。「あれから6年も経つのか~」なんてちょっぴりセンチメンタルな気分にならなくもないが、ズバリ『6周年イベント』は激アツ! さあ、気合いを入れて『6周年イベント』を楽しもう!!

続きを全部読む

【ウソだろ】映画「ソー:ラブ&サンダー」を観たら開始2分で号泣したでござる

2022年7月8日に公開される、映画『ソー:ラブ & サンダー』。本作は5月に公開された「ドクター・ストレンジ / マルチバース・オブ・マッドネス」に次ぐMCU作品第29弾にして、ソーとしては4作目のタイトルとなっている。

のっけからこんなことを申し上げるのは気が引けるが、ソーの1と2は歴代MCU作品の中でも「うーん、イマイチかな?」と評されることが多い作品。だがしかし、本作『ソー:ラブ & サンダー』はかなり良き! なにせ記者は、映画開始わずか2分で号泣してしまったのだから。

続きを全部読む

【話題】ポケモンGOとリンクするソーシャルアプリ「Niantic Campfire」を使ってみた! 主要な機能とメリット & デメリットは?

2022年7月、かねてから噂されていたナイアンティックのソーシャルアプリ『Niantic Campfire(ナイアンティック キャンプファイヤー)』が、一部のユーザーを対象に配信開始となった。

『Niantic Campfire』は「ポケモンGO」「イングレス」「ピクミンブルーム」などと密接にリンクしており、ざっくり言えば「位置情報」や「チャット機能」を備えたアプリとなっている。この記事では主要な機能とメリット、そしてデメリットをお伝えしよう。

続きを全部読む

【意味不明】ペヤングの新商品『ソースやきそば 迷油』が斬新すぎた! 謎すぎる「迷油」の正体は…

2022年7月4日から発売開始となったペヤングの新商品『ソースやきそば 迷油』は、久しぶりの問題作。……であると同時に「これぞ俺たちのペヤング!」という “らしさ全開” の商品である。

なにせ商品名の「迷油」が何のことなのかサッパリわからない! この記事では「迷油」の正体を明らかにするとともに「ペヨング」や「獄激辛」と同じ系譜の『ペヤングソースやきそば 迷油』を徹底解剖していこう。

続きを全部読む

【引退覚悟】グルメライター格付けチェック『餃子編』:第12回 →「銀座アスター」vs「ダンダダン」

人生には「絶対に負けられない戦い」に挑まねばならないときがある。例えば「グルメライター格付けチェック シーズン2」の第12回『餃子編』は、当サイトのGO羽鳥、そして原田たかしにとっては「絶対に負けられない戦い」であろう。

ぶっちゃけ、当初は余裕を見せまくっていた両名だが、極限の緊張で “格付けマジック” が発動した結果……? 詳細は以下をご確認いただきたい。

続きを全部読む

【ド安定】4大回転寿司ガチ食べ比べ「えび」編! スシロー・はま寿司・くら寿司・かっぱ寿司で1番ウマいネタを探す:第20回

よくよく考えると不思議な現象であるが、なぜか回転寿司のえびは安い。普通に考えて「えび」は高級食材に分類されるハズであるが、多くの店で110円の皿で提供されている。おそらくその陰には、関係者の涙ぐましい努力があるに違いない。

それはさておき、第20回を迎えた「4大回転寿司ガチ食べ比べ」は、その『えび編』をお届けする。先に匂わせてしまうと、最もウマかったえびは意外にも “あの店のえび” であった。

続きを全部読む

【熱望】ポケモンGOに追加されたら嬉しい10の機能 / ナイアンティック様、いかがでしょうかーーー!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も楽しくポケ活しているかな? お兄さんはシアトル行きの準備をコツコツと始めているところさ。BOXを空けてハイパーボールをしこたま用意する! それにしても円安い怖い!!

それはさておき、今回はズバリ『ポケモンGOに追加されたら嬉しい10の機能』をお届けしたい。多くのトレーナーは「こんな機能があったらいいなぁ~」と考えていますので、ナイアンティック様! いかがですかーーー!!

続きを全部読む

【ガチ検証】ディズニーの人が「着替えをお持ちください」という『スプラッシュマウンテン “びしょ濡れMAX”』はどれほど濡れるのか? 乗ってみた結果…

あっづい……あづずぎる……。暑ィィィイイイイ! 今年の夏ヤベェェェェェエエエエエ!! ここまで暑いと命の危険まで感じざるを得ないが、実は暑ければ暑いほど最高なアトラクションが東京ディズニーランドに登場した。

その名も『スプラッシュマウンテン “びしょ濡れMAX”』──。お察しの通り、あのスプラッシュマウンテンの “びしょ濡れバージョン” である。とか言いながら、そこはあくまでお上品なディズニー。「実際はそこまで濡れないんでしょ?」と思われたのだが……。

続きを全部読む

【これが現実】屋外でのマスクをやめて1カ月が経過 → 誇張も自虐もないリアルをお伝えする

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。梅雨、明けちゃいましたね? というか、梅雨ありました? 梅雨明けが早いのは嬉しいのですが、こうも早いと「もうちょっといてくれても良かったのに」と思うのは何故なのでしょう?

それはさておき、早いもので私が「屋外でのマスク」をやめて1カ月が経過しました。全国的にはわかりませんが、まだまだ都心では圧倒的多数の方がマスクを装着しているように見受けられます。というわけで、今回は誇張も自虐もない「1カ月の屋外脱マスク生活」をお伝えいたしましょう。

続きを全部読む

久しぶりに「大戸屋」に行ったらちょっとした大盛りの店になってて笑った

新型コロナウィルスの影響で、あまり外食をしなくなったせいだろうか? 私、P.K.サンジュンは気付けば3~4年ほど『大戸屋』に足を運んでいなかった。味に関していえば「最上位クラスの飲食チェーン店」という認識であるにもかかわらず、だ。

そしてつい先日のこと。「そろそろ腹が減ってきたな」なんて思いながら目をやると、そこには大戸屋が。流れのままに大戸屋でランチをしたところ、ちょっとした大盛りの店になってて笑った。

続きを全部読む

【知らなかった速報】池袋駅が「博多駅」と化しているという事実 / 焼き立てクロワッサンの『MIGNON』がシレッと進出していた

あなたは「博多名物」と聞いて何をイメージするだろうか? 明太子や博多ラーメン、博多どんたくを思い出す人が多いハズだが、忘れちゃならないのが博多駅名物『MIGNON(ミニヨン)』のミニクロワッサンである。

その『MIGNON』がシレッとJR池袋駅構内に進出していたことをご存じだろうか? あの甘い甘いバターの香り……! 池袋駅の一部エリアは「博多駅と化している」と申し上げて差し支えないだろう。

続きを全部読む

【意外!!】4大回転寿司ガチ食べ比べ「ハンバーグ」編! スシロー・はま寿司・くら寿司・かっぱ寿司で1番ウマいネタを探す:第19回

回転寿司の魅力の1つは「普通の寿司屋には無いネタがあること」ではなかろうか? 例えば「サーモン」や「サラダ軍艦」あたりは、回っていない寿司屋ではなかなか扱いのないネタである。

第19回目の「4大回転寿司ガチ食べ比べ」で比較した『ハンバーグ』も回転寿司ならではのネタであるが、実は記者自身「ハンバーグ寿司」は初体験! 恐る恐る食べ比べてみたところ、意外な結果となったのでご報告したい。

続きを全部読む

【今がチャンス】職場に誰もいないときは「パンイチ勤務」がオススメ! コンプライアンス対策も万全すぎた

どうもみなさん、こんちには、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。突然ですが、今日は事務所に誰もおりません。我々、週の半分くらいはテレワークなので珍しいことではないんですが、それでもいつもは1人くらいいるんですけどねぇ……。

というわけで、とりあえずジーパンを脱いでみることにしました。理由は特に無いんですが、別に私1人ならズボンを履いてても履いてなくても一緒ですよね? 今回はこれを『パンイチ勤務』と呼ぶことにいたしましょう。

続きを全部読む

【話題】日本初の「回転わんこそば」に行ってみた! 制限時間40分、成人男性は何杯食べられたのか?

2022年6月25日、新宿歌舞伎町に「回転わんこそば店」がオープンした。もちろん回転わんこそばは日本初の業態で、早くもテレビやネットで話題になっているからご存じの方も多いことだろう。

新宿に本拠地を置き、大食いを愛する我々ロケットニュース24としては見逃せない! というわけで『アミューズメントわんこそば くるくるわんこ』で、人生初の回転わんこそばに挑戦してきたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【検証】北海道みやげのド定番「じゃがポックル」の名前を伏せて食べたら9人中何人が当てられるのか? 抜き打ちテストしてみた結果…

誰もが知る超有名みやげは、実際どれほど知られているのか? そして当サイトのライターたちはどれだけの知識を持ち合わせているのか? その2つを同時に検証するのが不定期シリーズ「常識みやげ検証」である。

今回用意した超有名みやげは、かつて話題になりまくった北海道の『じゃがポックル』──。ここで結論を申し上げてしまうと『じゃがポックル』は過去最高の正解率を叩き出した……のだが。同時にあまりにヒドい回答も飛び出してしまったのである。

続きを全部読む

【クズじゃない】ロケットニュース24の記者・佐藤英典はハリウッド級の聖人である! ファンへの神対応は五大陸でもトップクラス

つい先日、当サイトにて「【告発】ロケットニュース24の記者・佐藤英典は未曾有のクズである / 先日公開された悪質極まりない記事への反論」なる記事が公開された。執筆者はあひるねこ、その内容はタイトル通り、佐藤英典のクズぶりを暴いたものである。

だがしかし、間近で2人を見ている私、P.K.サンジュンとしては違和感を覚えざるを得ない。というのも、パイセンこと佐藤英典はぐうの根も出ないほどの聖人であり、特にファンサービスは “神対応” と呼ぶに相応しい圧巻のパフォーマンスを見せるからだ。

続きを全部読む

【ウソやろ】コストコの焼き菓子『アップル & シナモンクランブル』がイギリス料理なのに激ウマなんだが?

他の人は知らないが、世の中には「自分にはドンピシャなもの」が少なくない。今回ご紹介するコストコの『アップル & シナモンクランブル』は、私、P.K.サンジュンに1ミリの狂いもなく刺さった激ウマスイーツである。

日本では聞き慣れない『アップル & シナモンクランブル』はイギリス発祥のスイーツ。食に関してはポジティブな意見を聞かないイギリスであるが、もしかしたら『アップル & シナモンクランブル』だけは別格……なのかもしれない。

続きを全部読む

【総まとめ】「ファミレスの1番高いメニュー全部食う」で最高だったメニュー5選! …と奮起を促したいあのメニュー

およそ7カ月間にわたりお届けしてきたシリーズ、ファミレスの1番高いメニュー全部食う。きっかけは読者の方の投稿であり、その後は他のメディアでもほぼほぼ同じ企画が始まっていることから、やはり多くの方に興味がある内容だったのだろう。

当初は「ファミレスって10ブランドくらい? 15は無いでしょ」なんて思っていたが、結果的に訪れたファミレスは24を数えた。そこで今回はその中から「マジで最高だったメニュー」を5つと、奮起を促す意味で「最も残念だったメニュー」を1つご紹介したい。

続きを全部読む

提供:ピップ

【意味不明】ピップエレキバンのピップが「肩がこらない服」を作るらしい → 社長をとことん追い詰めた結果…

ピップエレキバンでお馴染みの、ピップ株式会社。年がら年中エレキバンだけを作り続けているかと思いきや、実は「スリムウォーク」なども手掛ける “ヘルスケアカンパニー” である。元々は大阪で医療品の卸販売をしてたんだってさ!

それはさておき、今年はピップエレキバンが発売50周年のアニバーサリーイヤーらしいのだが、それを記念して「肩がこらない服」の制作を開始するというではないか。え、馬鹿なの? それともノーベル賞なの? これは確かめるしかあるまい……。

続きを全部読む

【大絶賛】意識高い! セブンの冷凍食品「鶏むね肉とブロッコリー」が最強ダイエット食すぎた

空前のダイエットブームが、もはや文化として定着してから何年が経つだろう? 成分の表記はあたり前、コンビニやスーパーでも気軽にダイエット食品を購入できる時代になった。というか、プロテインがコンビニで売ってるって凄いことじゃない?

そんな中、もしかしたら史上最高に意識が高いダイエット食品が、セブンイレブンで販売されていることをご存じだろうか? その名も『鶏むね肉とブロッコリー』──。もうこれ以上削ぎ落すところがない、究極のダイエット食品である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 258