あひるねこ (Ahiruneko)

ライター

北海道出身。しかし寒さに弱い。グルメ記事多めでコスパ重視。マンガ、洋楽インディー、安い飲み屋が好き。名前に特に理由はない。

「あひるねこ」担当の記事

【激震】ケンタッキーを味変できる「ディップパック」を注文してみたら衝撃の事実が判明…! 消される覚悟で詳細を記す

ケンタッキーフライドチキンは2021年7月21日、新商品『ディップパック』『ディップバーレル』を期間&数量限定で発売した。3種のディップソースによって、「オリジナルチキンやサイドメニューを “味変” して楽しめる」のが売り……らしいのだが。

遅ればせながら注文してみたところ、予想をブチ破る衝撃の事実が明らかになってしまったためお伝えしたい。ハッキリ言おう。これは企画の根幹を揺るがしかねない大事件である。本件について私(あひるねこ)も覚悟を持って記す。だから皆さんも覚悟を持って読んでくれ。

続きを全部読む

【コンビニ超え】有名店のラーメンを24時間販売する冷凍自販機「RAMEN STOCK 24」が画期的すぎてスゴイ! ラーメン凪、吉祥寺武蔵家など

ジュースの自販機ならそこらじゅうに転がっているが、ラーメンの冷凍自販機はさすがに見たことがなかった。しかも置いてあるのは「ラーメン凪」や「吉祥寺武蔵家」といった超有名店のラーメンだという。マジかよ、レジェンド級ではないか。

2021年6月より東京の板橋・中野・高田馬場にて(7月19日時点)24時間365日稼働している自販機、その名も『RAMEN STOCK 24(ラーメンストックニジュウヨン)」。どことなく当サイトに名前が似ていることもあり、私(あひるねこ)は知人に会うような気分で現場に駆け付けたのだった。

続きを全部読む

【朗報】俺たちの「かつや」、ついにご飯を置き去りにする! 完全揚げ物オンリーの無計画弁当『全力おかず盛り』爆誕!!

訓練された “かつや者” ならば当然知っていると思うが、「かつや」が期間限定で発売する弁当メニューの多くは、容器のフタが閉まらないというアホな理由からご飯の大盛りが不可となっている。なら閉まるように調整せいやという話だが、改善の兆しはいまだ見られない。

それどころか今回、いよいよ「かつや」はご飯を置き去りにしようとしているのだ。というか、置き去りにした状態ですでに発進してしまった……! 茶色いおかずをブチ込みすぎるあまり、ご飯のスペース確保に失敗した無計画暴走特急『全力おかず盛り』、衝撃のデビューである。

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第27号:超凶悪な斜面が登場するも、まさかすぎる展開に呆然不可避編

ピーナッツ! 東京オリンピックの成功よりも困難な道でおなじみ、「週刊デアゴスヌーピー」のお時間である。こうなったらいっそのこと私(あひるねこ)も辞任してやろうか!? 辞任して過去26号分をなかったことにしてやろうか!? きェェェェェエエエエエ!

なんてことを言おうものなら、いよいよデアゴスティーニ軍曹からデアゴパンチをお見舞いされかねないため作っていくことにする。前号では予告なしの草パウダー襲来により危なく命を落としかけた私であるが、果たして今回はどう命を落としかけるのか? 乞うご期待!

続きを全部読む

【困惑】かつやの新商品「鶏ガパオチキンカツ丼」を食べたら転校生みたいな感じになった / そして深まるチキンカツとの絆

2021年7月12日より期間限定で販売されている「かつや」の新商品『鶏ガパオチキンカツ丼(税込759円)』。バンコク発のタイ料理レストラン「マンゴツリー」とのコラボメニューで、本格的な鶏ガパオとチキンカツの合い盛り丼となっているらしい……のだが。

正直に告白しよう。最初にこのメニューを知った時、私(あひるねこ)は深く失望した。失望し尽くした。「かつや」でガパオだぁ……? 何をカフェ飯ぶってんだコラ! “かつや者” ナメてんのかコラ!! しゃらくせぇから発売日の4日後に食いに行ってやったぜ。ワイルドだろぉ?

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第26号:盛大な予告詐欺にブチギレ編

ピーナッツ! なんとか平日公開に間に合った……。ギリギリでいつも生きていたい「週刊デアゴスヌーピー」のお時間である。さあ、今日も楽しくデアゴスティーニを作っていくぞ! と気分良く始めたはいいものの……私(あひるねこ)、いま猛烈にブチギレています。

実はデアゴスティーニの冊子の裏には次号予告が載っていて、次に何を作るか少しだけ知ることができるのだが、前号、つまり第25号の誌面において盛大な予告詐欺が行われていたことが発覚したのだ。なんたる悪行……! 断じて許すことはできん!!

続きを全部読む

【ガチ】1円玉を10万枚用意して「プレミア硬貨」があるか調べてみた! コイン鑑定士による鑑定の結果は…!?

「1円を笑う者は1円に泣く」なんてことをよく申しますが、1円玉が10万枚もあって、しかもその中から希少な「プレミア硬貨」を探すなんていう話になったら、そらぁ泣きたくもなりまさぁな。するってぇと何かい? 10万枚全部チェックするのかい? 頭沸いてんのかい?

しかし、そんな悪夢みたいなことを本気で言い出すのが当サイトのボス・Yoshioという男なのだ。なんでも10万枚の中から発行枚数が少ない(希少価値の高い)年の1円玉をピックアップし、コイン鑑定士に見てもらうのだという。さあ、果たしてプレミア硬貨は出てくるのか? 検証スタート!

続きを全部読む

【保存版】忙しい人のための「週刊デアゴスヌーピー」まとめパート4:第21号~第25号編 / 完成まであと75号

ピーナッツ! デアゴスティーニ『週刊つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』全100号を約2年掛かりで完成させようというガチ連載「週刊デアゴスヌーピー」ですが、ついに全体の4分の1までやって来ました! 残るはあと75号!! いや、まだそんなにあんのかよ!

まだまだ先は果てしないため、リアルタイム更新に追いつくなら今しかない。この「デアゴスヌーピーまとめ」を読めば、これまでの大まかな流れがつかめるはずだぞ。念のため5~6回はブックマークし、寝食を忘れて読みまくるように! ていうか、それなら最初から全部読めや!!

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第25号:めちゃめちゃ記事にしづらい案件編

ピーナッツ! あれ? なんか今週は体が軽い気がするなぁ……どうしてだ? あ、そうか! 先週の組み立て作業が引くほど簡単だったからか!! そりゃあ納得だ。というワケで、今週も魂のガチ連載「週刊デアゴスヌーピー」のお時間である。

何度も言うように、前号の難易度はいつもとは別の意味でヤバかった。そう、あまりにも易しすぎた。マジでデアゴスティーニ軍曹はどうしてしまわれたのか? FXで有り金全部溶かしたのか? まあ、なら仕方ねぇなという感じだが、もしかしたら今号もマッハで終わるかもしれん……。

続きを全部読む

【悲報】松屋、『ごろごろチキンのバターチキンカレー』を復活させてしまう! 激怒する “ごろチキ” 信者「こんな屈辱は生まれて初めて」

悲報! 悲報である!! 昨日2021年7月6日、松屋が『ごろごろチキンのバターチキンカレー(税込690円)』を復活させてしまったのだ! 何でやねん!! そこはまず『ごろチキ』やろ! 我らが至宝『ごろごろ煮込みチキンカレー』が先やろがーーい!!

『ごろチキ神』を差し置いて『バタチキ』を再発売するなど、これはもはや正気の沙汰ではない。我々『ごろチキ』信者に対する明確な挑発行為と言えるだろう。さすがの私(あひるねこ)も久々にトサカに来たぞ(鶏だけに)。まあ、食うけども。

続きを全部読む

【え?】沖縄限定エナジードリンク『パワーギア』を飲んでみたらヤバイことに気付いてしまった / 製造地はまさかの…!

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! ところで、旅先で見かけたらテンションが上がるものってありますよね。地ビール、地酒、そして……地エナドリ。エナ(ふむ)、間違いないだろう。

なんでも沖縄には『パワーギア』という地域限定エナジードリンクがあるらしく、沖縄物産のお店で売られているのをたまたま発見した編集部の佐藤パイセンが、俺のために買ってきてくれたのだ。沖縄限定って一体どんなエナドリなんだ? 気になるエンナァジイイイィィィッッ!

続きを全部読む

【絶体絶命】iPhoneのSuicaで改札を通ったら…移動中に充電が切れた! 改札から出られねェェェエエ → 出る方法が衝撃すぎた話

iPhoneでSuicaを初めて使った時の衝撃は忘れられない。財布や定期入れを出さずに改札が通れるなんて……。それにわざわざ券売機でチャージする必要もない。まさに人類の英知ここに極まれり。ところが先日、この機能が原因で絶体絶命の危機に陥った。

ちょっと想像してみて欲しい。iPhoneをピッとかざして改札に入り、電車に乗って、目的地の改札を出ようとしたちょうどその時。iPhoneの充電が切れてしまったとする。一瞬「え?」とならないだろうか? 私(あひるねこ)はなった。え? これってどうなんの?

続きを全部読む

提供:丸亀製麺

【嘘やろ】丸亀製麺の数量限定『神戸牛旨辛つけうどん』を食べるためだけに “セレブ” になった男の言動がヤバすぎた ※追記あり

追記:2021年7月13日
神戸牛旨辛つけうどん、および神戸牛焼肉丼は完売致しました。

バカ野郎! 安くておいしい「丸亀製麺」で、神戸牛なんていう超高級肉が食べられるワケ……あるやないか! そう、実は丸亀製麺では過去、神戸牛を使ったスペシャルなメニューが数量限定で発売されているのだ。しかも3回も。けっこう多いな!

その第4弾となる新作『神戸牛旨辛つけうどん』と『神戸牛焼肉丼』が2021年7月6日(火)、全国の路面店を中心に期間限定で販売されるぞ。発売に先駆け、当サイトは神戸ビーフ様と一足早く対面できることになった。こ、これは正装していくしかねェェェェエエエ!

続きを全部読む

【衝撃】ミシュラン1つ星シェフが監修した「マヨネーズのフルコース」を食べてみた! 最初の皿がヤバすぎて二度見する事態に!!

みなさん、マヨネーズはお好きですか? 私(あひるねこ)は大好きです。本当ならすべての食材にマヨをぶっかけてやりたいところですが、大人なので我慢しています。ああ、マヨりてぇ~。

さて、実は先日、東京・代々木上原にあるミシュラン1つ星フレンチレストラン「sio」に行ってきました。そこで提供されていたのは、なんとマヨネーズのフルコース。意味が分かりませんね。みんなでチューチュー吸うんでしょうか?

今回、メディア向けに開かれた先行試食会に参加してきたため、さっそくその詳細をお伝えするマヨ!

続きを全部読む

【鬼滅】サイゼリヤに登場した謎の新メニュー『煉獄のたまご』を “かつて煉獄さんだった男” と食べにいったら心を燃やし出した

サイゼリヤは昨日2021年6月30日よりグランドメニューを改訂。夏の新メニューを新たに発売した。『サルシッチャのグリル』や『ホット骨付きももの辛味チキン』などなど、気になる商品が数多く並ぶ中、一際目を引いたのが……

『煉獄のたまご』

という謎のメニューだ。煉獄の……たまご? ハッ! ひょっとして……煉獄杏寿郎のたまごか? 『煉獄のたまご』とは、煉獄さんのたまごなのか!? ちょうど編集部に煉獄さんがいたため、一緒に食べに行ってみることに。

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第24号:まいったな、感情が完全に死んでいるよ編

ピーナッツ! ここのところ、ゲリラ豪雨とデアゴスティーニ軍曹に怯えながら日々生きています! あひるねこです!! どうぞよろしくお願いします。それでは週に一度のお楽しみガチ企画「週刊デアゴスヌーピー」第24号、さっそく始めていきたい……ところなのだが。

いやぁ、思い出しただけでも前号はヤバかった。ムズすぎてヤバかった。発狂しかけた。いかほどの地獄(ヘル)だったかは前回の記事をご覧いただくとして、今週もあのレベルの地獄(ヘル)難易度だったらマジでどうしよう? もしそうだった場合、私は死ぬ。

続きを全部読む

【衝撃】Amazonプライムで放送初期の『キテレツ大百科』を見たらいろいろヤバすぎた / 特にブタゴリラがヤバイ

懐かしのアニメ『キテレツ大百科』がアマプラで配信されていることをご存知だろうか? 先日、たまたまその第1話を視聴してみたところ、割と冒頭から衝撃に次ぐ衝撃の連続で驚いたナリよ。特に記事にも書いたコロ助の一件は、いくら何でも初見殺しが過ぎやしないか。

とは言え、さすがは大名作。めちゃくちゃに面白い。なのであれ以来、私(あひるねこ)は『キテレツ大百科』を最初から順番に見続けているのだが……。実は放送初期の『キテレツ』は、いま見るとけっこうヤバイのだ。何がどうヤバイのか、いくつか挙げてみるナリ。

続きを全部読む

【最強】焼肉ライクの「550円飲み放題」が神すぎて感動した! ハイボールとレモンサワーが60分飲み放題に!! 24店舗限定!

店で焼肉を食いてぇ……! 酒が飲みてぇ……! というワケで、お店で焼肉をいただきながら、お酒をしこたま飲むことにした。やって来たのは「焼肉ライク」。1人1台無煙ロースターでおなじみの焼肉ファーストフード店だ。

焼肉ライクは2021年6月21日より店舗限定で「まん延防止60分550円飲み放題」というサービスを実施している。1名または2名での来店限定で、ハイボールとレモンサワーが60分飲み放題になるとのこと。安すぎるだろ……! これは早くも神回の予感大である。

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第23号:ジョウロの “水” が異次元の難しさで発狂爆発ブチギレ寸前編

ピーナッツ! 今日も元気だデアゴがムズイ!! でお馴染みかどうかは置いておくとして、「週刊デアゴスヌーピー」のお時間である。あらかじめ言っておくと、今週はヤバイぞ。久々にキタというか、もしかしたら現時点で歴代ナンバーワンの大ピンチ回かもしれないのだ。

前号では「花シート」や「葉シート」、「草パウダー」に次ぐ新たな悪魔「ガチ砂」が初登場したワケだが、今回の作業難易度はこれまでとまったくの別次元。結果的に私(あひるねこ)はこの後、発狂寸前まで追い込まれることになる。

続きを全部読む

【本日発売】話題の『ペプシ〈生〉』と普通のペプシを飲み比べてみたら…全然違ぇぇぇぇえええ! ペプシファン「一度飲んだらもう戻れない」

“生” ってのは便利な言葉で、このワードが入っていると大抵のものがウマそうに感じられる。生ビール、生チョコ、生牡蠣、そして……『ペプシ〈生〉』。何が “生” なのかはよく分からんけども、妙に心惹かれる商品名ではないか。

サントリー食品インターナショナルは本日2021年6月22日、新商品『ペプシ〈生〉』と『ペプシ〈生〉ゼロ』の販売を全国でスタートした。その実物が編集部に送られてきたので、従来のペプシと飲み比べてみたのだが……これがまったくの別物!

ペプシマンも目を見開くレベルだったため、さっそくお伝えしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 97