「湖池屋」にまつわる記事

生まれて初めてポテトチップスを「お取り寄せ」してみた / 世界最高峰のペッパーと食べる湖池屋『本素揚げPOTATO』

筆者にとってポテトチップスとは、いつでもどこでも安価で買える “ジャンクフードの王様” である。油や塩分がいかにも身体に悪そうで、胃もたれするとわかっているのに「真夜中に食べるから旨いんじゃないか、けけけ……」という悪魔の声が聞こえてくる魔性の食べ物。

なのでわざわざ何週間も前から予約して、しかも2000円も出して買うなんてことは考えたこともなかった。この仕事をしていなければ決して経験しなかったであろう、湖池屋のお取り寄せプレミアムポテチ、その詳細をレポートしたい。

続きを全部読む

【次世代のからあげ】1袋125kcalの健康食「罪なきからあげ」を食べてみたら、摩訶不思議な味がした

筆者を含む全国津々浦々のからあげ愛好者にとって、健康問題はかなりの関心事である。からあげをこってり山ほど食べたいが、健康も保ちたい。「からあげを食べない」という選択肢はない。たとえ天地がひっくり返ろうとも、地球が正十二面体になろうともありえない。

しかし、そんな脂ぎったわがままマインドに適した「健康に優しいからあげ」など、どこを探しても見つけるのは相当に困難なはず……だったのだが、見つけた。コンビニにあった。

続きを全部読む

湖池屋『海苔がないのに海苔の味がするのり塩味ポテチ』はウマいのか / 湖池屋の人に「ぶっちゃけ普通の “のり塩” とどちらが好きですか?」と聞いてみた

あ……ありのまま今起こった事を話すぜ! 今朝ローソンに行ったら湖池屋の新商品があったんだ。『海苔がないのに海苔の味がするのり塩味ポテトチップス』

な……何を言っているいるのかわからねーと思うが、海苔が入っていないのに海苔の味がするというんだ。もしそれが真実だったら……グレートですよ、こいつはぁ!

続きを全部読む

【疑問】ポテトチップス の『逸品のり塩』と『のり塩』ってどう違うの? 気になったので食べ比べてみた

寒さも深まる12月某日、地域情勢を研究し人類の幸福に役立てるため、いつものようにコンビニのお菓子コーナーをパトロールしていたところ、見慣れないポテトチップスを見つけた。

おなじみ湖池屋の『のり塩』なのだが、普段よりもちょっとゴージャスなパッケージデザインに『逸品のり塩』と書いてある。どうやら、湖池屋の新商品のようだ。これは一体……?

続きを全部読む

【麻辣】“花椒カラムーチョ” の花椒の香りが類まれな爽やかさ! お口の中が麻辣のお花畑や~ / パッケージの仕掛けもジワった

全国のマーラーリストのみんなー!! 2019年夏、麻辣界でファミリーマートが激アツなのをご存知だろうか? 次々とシビ辛「麻辣(マーラー)味」の商品が投入されているのだが、2019年8月20日にファミマ限定『スティックカラムーチョ花椒(128円)』が登場したぞ!

お馴染み湖池屋『カラムーチョ』の花椒味。ひと口食べると、なんと爽やかな香りなんでしょう。まさに花咲く花椒。この感じ、悪くない!

続きを全部読む

【九州人歓喜】甘いしょう油を使ったポテチ『九州焼きのり醤油味』がバリウマ&焼酎に合う / 本日(6/11)から期間限定で発売

福岡県宗像市と福津市にまたがる「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が、一括して世界文化遺産に登録されることが決定したのは2017年7月のこと。あれから一年、早いものである。宗像市は記者の地元でもあるため、決定後に帰省してみると、世界文化遺産効果かたいそうにぎわっていた。

そんな騒ぎを受けて……かどうかはわからないが2018年6月11日、コイケヤより沖ノ島ゆかりのポテチが登場! 地元の素材を存分に使った「ジャパンプライドポテト九州焼のり醤油(しょうゆ)」味だ。九州独特の甘いしょう油味が特徴で、クセになること間違いなしだぞ。

続きを全部読む

【朗報】手を汚さずにカラムーチョが食べられる!! 湖池屋の『ワンハンドシリーズ』が「ながら食い」にもってこいすぎてヤバイ

何かしている時「ちょっとしょっぱいもの食べたいなぁ〜」なんて思うことはないだろうか? その代表格といえばスナック菓子だが、手が汚れるし食べにくいなぁ……と敬遠する人も多いはず。しかしそんな悩みを解決した画期的なスナック菓子が生まれたぞ!

それは2018年5月21日に湖池屋から発売された『ONEHAND(ワンハンド)シリーズ』である。味は『ワンハンド スティックカラムーチョ ホットチリ味』と『ワンハンド ポテチ 濃厚BBQ』の2種類。これは試してみるしかない!

続きを全部読む

【超簡単】「ポテトチップス 天ぷら茶塩味」をお茶づけにすると激ウマ

何歳になってもやめられないものがある。ポテトチップスである。駄菓子は別に食べなくても平気だが、ポテチだけはダメだ。ふとした時に、どうしようもなく体が求めだす。ああああ! ポテチ食いてェェェエエ!! ところで、ポテチの超ウマい食べ方があるのだが知りたくないだろうか?

実は、ポテチをお茶づけにすると激ウマなのである! ただし、普通のポテチではダメだ。2018年5月14日に発売された湖池屋『KOIKEYA PRIDE POTATO 天ぷら茶塩』を使うのである。超簡単なので、この記事を参考に今すぐやってみよう!

続きを全部読む

【衝撃事実】B’zポテトチップス「濃厚のり塩味」と「ULTRA NORISIO味」が99.99%同じ味だと判明

2018年3月末、まさかの新ポテトチップスに世間がザワついた。そう、B’zと湖池屋がコラボした『B’zポテトチップス』である。きっと「あのB’zがポテトチップスになるなんて……!」と多くの人が驚いたハズだ。

そんな『B’zポテトチップス』は味が2種類「濃厚のり塩」と「ULTRA NORISIO」が販売されると発表されていたが、このたび湖池屋から送られてきた2つの味を食べ比べてみてさらにビックリした……。なぜなら2つの味が99.99%同じだったからだ。

続きを全部読む

【夢じゃない】まさかの『B’zポテトチップス』が誕生! そして輝く「ULTRA NORISIO味」とかLiar! Liar! かと疑うレベル!!

30年もの間、日本のミュージックシーンで活躍し続ける超有名ロックバンドと言えば、ご存じ「B’z」である。シングル曲は「太陽のKomachi Angel」から49作連続でオリコン週間シングルランキング1位を獲得するなど、その勢いはいまだ衰えない。

そんなB’zはライブ活動以外での露出が少ないことで知られるが、このたび何と『B’z ポテトチップス』なる謎すぎる商品が発表された。しかも1つの味は「ULTRA NORISIO味」だというからLiar! Liar! かと疑わざるをえない……!

続きを全部読む

【正直レビュー】コイケヤ「スゴーン 和牛すき焼き」の公式レシピを試した結果 → 普通に食べるのが1番ウマかった

スナック菓子の定番商品といえる、コイケヤ「スコーン」。そのスコーンで培った技術をもとにした “スコーンのスゴい版” といえるブランド「スゴーン」から、新商品『スゴーン 和牛すき焼き』が登場する

『スゴーン 和牛すき焼き』は、2017年12月25日より全国のコンビニエンスストアで、2018年1月8日からは全国のスーパーなどでも販売される商品だ。今回は、ひと足早く編集部に商品が届いたので、公式レシピと併せて味を確かめてみたゾ!

続きを全部読む

【マジかよ】湖池屋『スコーン』が進化して『スゴーン』になったってよ / 食べてみたら風味が濃厚でホントに “すんごい” ことになっていた!

『スコーン』といえば、「カリッとサクッとおいしいスコーン!」でおなじみ、トウモロコシを使用したスナック菓子だ。「和風バーベキュー味」や「濃厚チーズ味」など、いまや超定番と呼んでしまっても差し支えのない存在だろう。

そんな『スコーン』だが、なんとこのたび進化してしまったらしい。その名も『スゴーン』。『スコーン』が “すんごい” ことになった新商品だから『スゴーン』だ。ポケモンかな? だがこの『スゴーン』、実際に食べてみたらマジで進化していて、手が止まらないウマさになっていたのだ!

続きを全部読む

【悲報】4月22日より休売が発表された『ピザポテト』がヤフオクに大量出品される

2016年の台風被害は意外なところに影響をもたらしている。北海道産のじゃがいもが不作であったため、ポテトチップスの原材料の確保が難しく、カルビーと湖池屋は商品の休売や終売の決定を余儀なくされたようだ。

なかでも、人気の高いカルビーの『ピザポテト』は全サイズが2017年4月22日から休売。そんな事態を想定していたかのごとく、ネットオークションサイト「ヤフオク!」にピザポテトが続々と出品されている。ハイエナかよ……。

続きを全部読む

ドンタコスの新商品『クワトロチーズピザ』と『ミートピザ』が激ウマすぎてメキシコ人もマラカスを置くレベル!

数あるウマ系コーンスナックの中でも定番なのが、コイケヤの「ドンタコス」である。タコス風味の後引く味は、オヤツや酒のつまみにも最高。気がつくと袋が空になっていたなんてこともあるだろう。

そんなドンタコスから強力な新味が登場する。コイケヤから届いた新商品……それが『クワトロチーズピザ』と『ミートピザ』だ! チーズとの組み合わせなんて、絶対ウマいだろ!! どれほどの実力か気になったので、さっそく食べてみたぞ!

続きを全部読む

「ローソンストア100」と「すっぱムーチョ」のコラボ弁当が斬新すぎる! どう見てもただの日の丸弁当で笑った

最近、企業やブランド同士のコラボレーションも珍しくなくなってきた。手を変え品を変えた奇抜な商品が続々と登場するのだが、商品によっては迷走している感がアリアリと伝わってくるものまである。

そんななか、ローソンストア100が湖池屋の「すっぱムーチョ」とコラボして、弁当などの商品7品の販売を開始した。どんなものが販売されているのか、さっそく店舗に見に行ってみると……。あれ? これもコラボ商品なの? おい、コレただの日の丸弁当じゃねえか!!

続きを全部読む

パワーアップした『ポテトチップス みかん味』を食べてみた / 計算しつくされた衝撃の美味さに手が止まらねぇ!!

気付けば2016年8月も後半だが、まだまだ厳しい残暑が続いている。アツい、とにかく暑くて仕事が手につかない。そこで気分転換にお菓子でも食べようとすると、スナック菓子で有名なコイケヤからある商品が編集部宛に届いていた。気になる中身は……な、なに! 「ポテトチップス みかん味」だってぇ!!

2014年と2015年にも登場し話題となった、このみかん味は以前にも記事でお伝えした。だが、資料によると今年はみかん果汁と共に酸味もアップしたという。それなら、改めて実食してどんな仕上がりか確かめてみたぞ。

続きを全部読む

【潜入】「コイケヤの社員食堂」に行ってみた! ハートフルな空間と職人チーフに大感動!!

選ばれた者のみが利用を許される各企業の社員食堂。普段は何気なく利用しているかもしれないが、実は他人は足を踏み入れることが許されない聖域(サンクチュアリ)なのである。そんな社員食堂に潜入し、その実態を明らかにしていくのが新コーナー「社員食堂に行ってみた」だ。

記念すべき第1回は、大手菓子メーカー『コイケヤ』が社員食堂を案内してくれることになったのでご覧いただきたい。果たして、普段は絶対に見ることが出来ないコイケヤの社員食堂はどんなものなのだろうか?

続きを全部読む

【いい加減にしろ】コイケヤから「千疋屋非公認」のポテトチップス『りんご味』の発売決定 / 一足早く試食してみた結果

世の中には、良くいえば “諦めない人”、悪くいえば “懲りない人” がいる。つい先日の記事で、大手菓子メーカー・コイケヤから「トースト味」と「牛乳味」のポテトチップスが発売されるとお伝えしたが、「ま た コ イ ケ ヤ か」と言いたくなるニュースが飛び込んできたのでお知らせしたい。

2016年5月30日よりコイケヤは、「千疋屋非公認」のポテトチップス『りんご味』を発売すると発表したのだ……どうしたコイケヤ? 落ち着けコイケヤ。まだ「トースト味」と「牛乳味」が消化しきれてないぞ? このペースは明らかに異常である……。

続きを全部読む

【実食】コイケヤが暴走したポテトチップス「トースト味」と「牛乳味」を食べてみた結果

以前の記事で、大手菓子メーカーコイケヤが『トースト味』と『牛乳味』のポテトチップスを2016年5月30日より発売することをお知らせした。そして記事が公開された後に気付いてしまった……編集部に商品サンプルが届いていたことを

「マジかよ! だったら食べてから書けばよかった!!」と思ったものの、時すでに遅し。というわけで、ポテトチップス『トースト味』と『牛乳味』を実際に試食して、どんな仕上がりになっているのか確かめてみたぞ。

続きを全部読む

提供:株式会社湖池屋

【無茶しやがって】湖池屋から “チーズポテチ” が “ティラミス味ポテチ” に変わるお菓子が誕生 / 途中で味が変えられる『じゃが味+』を食べてみた

みかん味ポテチ」「ショートケーキ味ポテチ」と、ポテチ界に誰得かわからない革命を起こし続けているメーカーと言えば……湖池屋だ!! 新鮮かつエキセントリックな発想に度肝を抜かれた人も多いだろう。

そんな湖池屋がまた不思議なお菓子を作ってしまったらしい。なんと “チーズ味のポテチ” が “ティラミス味のポテチ” にチェンジするというのである。えええ、チーズはチーズ味のままでエエやないですか。無茶しやがって……! と思いつつも、気になったので早速食べてみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2