「松屋」にまつわる記事

【ちょい足しレシピ】すき家の「ガーリックトマト牛鍋」にカレールウを入れてつくるトマトカレーが激ウマ!

最近の牛丼業界はチャレンジ精神旺盛だ。例えば松屋。「マッサマンカレー」「牛リブロースのカットステーキ定食」「オマール海老ソースのチキンフリカッセ定食」など魅力的な新商品を続々と投入し、その度にネットで注目を集めている。もはや「牛丼チェーン」と呼ぶのもどうかと思うほど、ジャンルにとらわれない商品開発を行っている。

もちろん、すき家だって頑張っている! 「ガーリックトマト牛鍋定食」(税込890円)なんてものを販売しているのだが、これにひと手間……カレールウを加えることで美味いカレー鍋に変身するらしい。実際に試してみたぞ!

続きを全部読む

松屋のカレー屋「マイカリー食堂」から、カニが入った「プーパッポンカレー」が登場 / カニの風味でウマさが止まらない

その存在を知ったのは、【公式】松屋カレー部(@matsuya_curry)という松屋フーズが運営するTwitterアカウントの投稿。そこには「kaning soon…」というダジャレじみた言葉と共に、カニがブチ込まれたカレーの写真が添えられていた。

なんだよこれ……絶対ウマい奴じゃねぇか……ッ! 正体は「プーパッポンカレー」というもので、2021年2月9日から一部の「マイカリー食堂」にて販売が始まった新メニュー。さっそく食べてみたぞ!

続きを全部読む

【西日本限定】松屋の「肉カレーうどん」を食べようとして直面した “ある問題” について

『松屋』をカレー家だと思っている皆さんに伝えたい。松屋は “うどん” も美味しいということを。2021年2月頭現在、西日本の松屋にて『肉カレーうどん』が販売中だ。

実際に食べてみたのだが、肉がたっぷり、持ち前のカレーパワー炸裂で申し分ない一品である。ただしひとつだけ、どうしても不可思議なことがあったので聞いてほしい。味噌汁よ……お前さん、どうしてソコにいるんや? 

続きを全部読む

松屋系列のカフェのモーニングがお得! 「ハムタマゴサンド」を食べてみた / カフェテラスヴェルト(東京・三鷹駅前)

東京・三鷹駅は牛丼チェーン松屋のお膝元である。JR三鷹駅北口を出ると、すぐのところに松屋フーズホールディングスの本社があり、その建物には牛丼の「松屋」はもちろん、とんかつ屋の「松のや」、寿司割烹の「福松」、そして2階にはグループ唯一のカフェ業態「カフェテラスヴェルト」があるのだ。

松屋のカフェ? そんなのあったんだ! 一体どんな感じなのだろうか? 気になるのでモーニングを利用してみた。

続きを全部読む

松屋のステーキ店「ステーキ屋松 三鷹店」限定のテイクアウトメニュー『ハッシュドビーフステーキ弁当』を食べてみた! お値段税込1000円ですっ!!

コロナ禍に突入する前、飲食業界はもっと元気だった。たとえば、焼肉・ステーキ業界。1人焼肉の「焼肉ライク」が台頭し、ふらんす亭の跡地に「ステーキマックス」。そして松屋のステーキ店「ステーキ屋松」もまた、存在感を増していった。

現在は多くの店舗がテイクアウトに力を入れているわけだが、今回取り上げるのはステーキ屋松の『ハッシュドビーフステーキ弁当』。こちらは東京・三鷹店の限定メニューで、お値段はなんと税込1000円! お札1枚のステーキ弁当の実力はいかほどのものか、たしかめてみた!

続きを全部読む

ニンニク半端ないって! 松屋監修「シュクメルリ鍋風ヌードル」はカップ麺になっても悪魔的!!

2021年1月19日から松屋にて「シュクメルリ鍋定食」が復刻発売された(一部店舗を除く)。なんでもシュクメルリは2020年6~7月に行われた「第2回松屋復刻メニュー総選挙」で第1位を勝ち取ったそうで、かなり熱望されてのものらしい。

ファンからするとヒジョーに喜ばしいことだが、今回は単に戻ってきただけじゃない。そう、王者の帰還にあわせて「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」が日清食品から発売されているのだ。商品名が長いよというのはさておき、これは食べてみるしかあるまい!

続きを全部読む

【うまい】松屋にてテスト中の『マッサマンカレー』を食べてみた / ごろチキ神話を揺るがす新たな刺客

圧倒的クオリティを誇る松屋のカレー。日頃から販売されている『創業ビーフカレー』は、その辺のカレー専門店を脅かすウマさ。レジェンド的な期間限定メニューの『ごろごろ煮込みチキンカレー』は狂信的な信者を生み出してしまうほど。

『ごろごろチキンのバターチキンカレー』も、好評を博して昨年末に期間限定で復活を果たした。そんな松屋のカレーシリーズに、ニューフェイスが登場しつつある。一部店舗にてテスト中の『マッサマンカレー』だ

続きを全部読む

【異変】松屋で「創業ビーフカレギュウ」をテイクアウトしたら「創業ビーフカレギュウギュウ」になった話 / 謎の『ミニ牛皿』プレゼントの怪

私(あひるねこ)が松屋でもっとも愛しているメニューといえば、それは問答無用で『ごろチキ』こと『ごろごろ煮込みチキンカレー』なのだが、実は『創業ビーフカレー』も嫌いではないどころか、まあまあの熱量で好んで食べたりする。そう、松屋のカレーはどれだって基本ウマいのだ。

ちょうど本日2021年1月5日も、『創業ビーフカレー』をテイクアウトしようと近くの松屋に寄った私。今日はちょっと贅沢して『創業ビーフカレギュウ』にしようか。ところが……帰って袋を開けてみて気付いた。これ、『創業ビーフカレギュウ』じゃない。『創業ビーフカレギュウギュウ』だ。

続きを全部読む

松屋でテスト中の『いくら親子丼』と『いくら2倍盛り丼』の両方を食べてみた

今回紹介する、松屋でテストテスト中のメニューは『いくら親子丼』と『いくら2倍盛り丼』だ。テスト中というと店舗が限られまくっているパターンもままあるが、今回はかなり販売店舗を見つけやすいだろう。なにせ250店舗もあるというのだから。

それにしても、いくらとはまた変わり種。松屋で生の魚介類が出てくるのは、8月の『まぐろ丼』以来ではなかろうか? あの時のクオリティは最高だったので、今回も期待せずにはいられない。さっそく実施店舗に行って両方注文してみたぞ!

続きを全部読む

【緊急】松屋の「お肉どっさりグルメセット」が奇跡の大・復・活ッ! ライス特盛無料という最強の布陣で年末年始に降臨するぞ!! 12月29日から!

あと1週間で激動の2020年が終わろうとしている。が、何かが足りねぇ……! 一体何なんだ、この満たされないエモーションは……!? と長らく もがき続けていた私(あひるねこ)。しかし、ちょうど先ほど答えが分かったぞ。そうだ肉だ、圧倒的に肉が足りないんだァァァァアアア!

本日2020年12月24日、松屋が『お肉どっさりグルメセット』の復活を発表した。何も考えず、ただひたすら肉を食うためだけに存在する究極の一点突破メニューがついに帰ってくるぞ! 年末年始を肉と共に過ごしたいというガチ肉ラヴァーの皆さんは必見必食である。

続きを全部読む

【コラム】松屋「オマール海老ソースのチキンフリカッセ定食」で噛みしめるクリスマス

トナカイがアップを始めました。本日12月24日はクリスマス・イヴである。良い子ではない私(中澤)もワクワクする2日間が到来だ。予定は1つもないけどスペシャル。彼女も友達もいないけどスペシャル。Special day for everyone♪

思わず、竹内まりやも泣き崩れそうな歌を口ずさんでしまったが、まあ、つまりは楽しめるものは楽しんだ方が得である。そこでクリスマス気分を味わうために松屋に行った。

続きを全部読む

【2020年冬の鍋対決】松屋「牛キムチチゲ膳」とやよい軒「チゲ定食」を食べ比べた結果 →「鍋とは何か?」を知った

体が温まるチゲ。鍋というだけでも十分なのに、さらに唐辛子で真っ赤になっている。寒い時期でもポカポカ。芯から温まって額の汗すら心地いい。まさに完全冬用鍋である。

日本でもすっかりお馴染みとなった感じがあり、たとえば松屋とやよい軒は現在チゲメニューを販売している。両チェーンともに冬の風物詩となったメニューだが、高コスパなのはどちらなのか? 食べ比べてみたぞ。

続きを全部読む

【悲報】松屋『ごろごろチキンのバターチキンカレー』の復活が大決定するも、元祖 “ごろチキ” 信者は強い不快感「なぜバターが先なのか?」

松屋は本日2020年12月3日、新メニュー『ビーフシチュー定食』の発売を発表した。が、その中にもう一つ、気になる情報があったためお伝えしたい。来たる12月15日、今夏発売された『ごろごろチキンのバターチキンカレー』がなんと数量限定で復活するというのだ。

これには驚くと共に、喜びを爆発させた人も多かったのではないか? なにせ久々の松屋のごろごろカレーシリーズであり、実際『バターチキンカレー』は期待通りのウマさだった。しかし……! やはり重度の『ごろチキ』信者としては、一言物申しておかねばならないだろう。松屋よ、なぜバターが先なのだ?

続きを全部読む

松屋の新商品『牛リブロースのカットステーキ定食』は意外なものが、意外にうまい!!

みんなの食卓でありたいらしい松屋は、その思いが募ったあまりかステーキ専門店『ステーキ屋松』までもを手掛けていることは周知の事実だ。にもかかわらず2020年11月24日より、松屋でも『牛リブロースのカットステーキ定食』の販売を始めたとのこと。

専門店でなく、わざわざ松屋でステーキを販売することに何か理由はあるのか。探るべく食べてみたところ、なるほど納得。この定食のメインは肉というより、〇〇〇〇なのだな……。

続きを全部読む

松屋の『オマール海老ソースのチキンフリカッセ』を食べてみた / 感動のチキンと幻惑のオマール海老、そして激怒

お待ちかね、松屋のテストメニューの時間がやってきた! 今回は『オマール海老ソースのチキンフリカッセ』だ! ……と言われても、ぶっちゃけピンと来ないのは、きっと筆者だけではないと思う。

チキンはよくわかる。オマール海老もなんとなくわかる。要はロブスターだろ? しかしフリカッセはよくわからない。そして全部揃うと、なんだかスゴそうということ以外、何もわからない。いったいどのような料理なのか、さっそく食べてきたぞ!

続きを全部読む

【美味い】松のやが松屋とコラボした『チゲかつ定食』を食べてみた / チェーン店のチゲ系最強メニュー爆誕

松屋のとんかつ業態「松のや」が、松屋とコラボ。「松のや」のとんかつと松屋のチゲを合体させた『チゲかつ定食』の販売を、2020年11月11日の15時から開始した。

松のやのとんかつはウマい。松屋のチゲもウマい。その二つが合わさるとなれば、期待せずにはいられない。はたしてどれほどのクオリティに仕上がっているのか、さっそく食べに行ってみたところ……優勝。これ、優勝

続きを全部読む

【テスト中】松屋にビーフシチューが帰ってきたぞ! トロトロのビーフと、新しく入った卵のスペシャル感 / 2019年版との違いも

もはやこの流れは定番になりつつあるが、またしても松屋が公式Twitterでテスト中の新メニューと実施中の店舗を公開したぞ。今度はビーフシチューだ!

松屋の冬の定番と言えば、先日レビューしたチゲもそうだが、ビーフシチューも忘れてはならないビッグな存在。あのブロック状の柔らかいビーフはウマいもんなぁ。今年のバージョンは果たしてどうなっているのだろう。さっそく食べてきたぞ!

続きを全部読む

【超神】松屋『0円定期券』が貰えなかった人に救済措置 / QRコードをTwitterで公開 → スクショして使ってOK

松屋が2020年10月20日から配布を開始した、神なクーポン『0円定期券』。2020年11月17日まで、対象のメニューを回数無制限で割引できる太っ腹な仕様。詳細については、実際に食べに行ってクーポンをゲットした記事をご覧いただきたい。

間違いなく神なクーポンだが、神にも欠点はあった。そう、早くも配布分がなくなった店舗が出てしまい、ゲットできず悲しみに暮れるしかない人々が出てしまったのだ。……が、神は彼らを見捨てなかった。なんと、クーポンのQRコードを公式Twitterで公開したのだ……!

続きを全部読む

【価格破壊】ステーキ屋松が900円で「ロースステーキ(200g) サラダ・ライス・スープおかわり無料付き」の提供を開始! いきなりステーキは大丈夫か……

もうヤバい! ただでさえ店舗数を減らすことが決まっている「いきなり! ステーキ」に追い打ちをかけるようなサービスを、松屋のステーキ専門店「ステーキ屋松」が始めてしまった……。

200グラムのロースステーキを税込900円で販売開始したのだ。1000円を切るだけでも十分衝撃的なのに、サラダ・ライス・スープがおかわり無料! 店舗限定とはいえ、まさかこのタイミングで事実上の値下げを行うとは……

続きを全部読む

【神】松屋が「0円定期券」を配布してるのでもらってみた! 11月17日まで何度でも値引き可!! しかも、もらい方は……

朗報! 朗報だ!! 松屋が2020年10月20日からクーポンを配布しているぞー! 「どうせちょっとした値引きだろ」だと……?

いやいや! 確かに牛めし・カレーは30円引き、定番丼は50円引き、定番焼肉定食は70円引きと100円以内の値引きではあるが、それだけでは終わらない!! なんとこの「MATSUCA 0円定期券」、2020年11月17日までなら回数制限なく使い放題! 塵も積もれば山!! しかも、もらい方が……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8