「札幌市」にまつわる記事

ミシュランガイド掲載の「塩ラーメン」は鶏と魚介の旨味たっぷりでマジ激ウマだった! 新千歳空港 ラーメン道場「札幌 飛燕(ひえん)」

「ミシュランガイド」といえば、言わずと知れた抜群の影響力を誇るグルメガイドブックである。 今回はそんな「ミシュランガイド(北海道 2017 特別版)」に掲載された塩ラーメンをレポートしたい。

その塩ラーメンが食べられる店の名前は「札幌 飛燕(ひえん)」だ。鶏白湯と魚介出汁が織りなす絶妙な味わいのスープと、コシの強い中太縮れ麺とのマリアージュはまさに至高。北海道を訪れた方にぜひ味わってみてほしい1杯だ。

続きを全部読む

店内で握った寿司を売る激レアなコンビニ「セイコーマート 南8条店」に行ってみた

今や北海道の名物コンビニとも言えるセイコーマート。特に店内で調理した出来立ての料理が食べられる「ホットシェフ」は、地元民のみならず観光客からも大人気だ。

そんなセイコーマートが、1店舗限定だが店で握った寿司を販売しているらしい。道産子としてこれは食べずにはいられない! ということで出来立ての寿司を販売している激レア店舗「セイコーマート 南8条店」へと足を運んだ。

続きを全部読む

マイルド感がたまらない『濃厚味噌ラーメン』の絶品スープが堪能できる「麺屋 雪風」に行ってきた! 炭火の香ばしさ際立つ『豚丼』も激ウマ!!

札幌グルメのひとつである味噌ラーメン。近頃では醤油や塩がオススメの店も増えているが、札幌に来たからにはウマい味噌ラーメンを食べたい……そんな観光客の方も多いだろう。

そこでご紹介したいのが『濃厚味噌ラーメン』が人気の店「麺屋 雪風」である。今回は札幌市内にある3店舗のうち、店舗限定の『豚丼』が味わえる新店「清田店」へと足を運んだ。

続きを全部読む

牛とろフレークがお口でとろける〜! 上質な『牛とろまぜそば』が名物の人気店「Mari iida(マリ イイダ)」に行ってきた / 北海道ラーメン探訪

化学調味料を使用していない、いわゆる「無化調」のラーメンを出す店が増えてきている。北海道でもちょっとしたブームが到来しており、「無化調」の店がテレビや雑誌などでも頻繁に取り上げられるようになった。

今回ご紹介する「Mari iida(マリ イイダ)」もそのひとつ。2016年にオープンしてから、たちまち人気となったお店だ。人の名前っぽいネーミングだが、どこかオシャレな雰囲気が漂っている。さて、お味はいかに!

続きを全部読む

価格を超えた1杯がそこにある…500円ラーメンが人気の『札幌市中央区・赤星』に行ってきた / 北海道ラーメン探訪

ひと昔前に比べるとラーメンの値段って高くなったなぁ……最近、そう思ったことがあるのは筆者だけではないだろう。原材料の高騰が影響しているためか、今や800円台は当たり前、1000円前後のメニューも珍しくなくなった。

そんな中でご紹介するのは、値上げせずワンコインラーメンを提供し続けている名店『赤星』だ。札幌で絶大な人気を誇る同店。価格を超えた1杯がそこにあった。

続きを全部読む

コスパ高すぎ!「チャーハン」を注文するとスープとして「ラーメン」が付いてくる! 札幌市中央区の名店『こく一番』に行ってきた

ラーメン店でおなじみのメニューである「チャーハン」。最近では冷凍食品のクオリティーも馬鹿にできないが、やはり店で食べる豪快に炒めた出来立ての味は格別だ。

今回レポートするのは、まさにチャーハンが人気のラーメン店『こく一番』である。この店のチャーハンは味の良さもさることながら、ボリュームも満点。さらにスープとして「ラーメン」が付いてくるというから驚きだ。

続きを全部読む

税込880円で海鮮丼が食べ放題! 驚異のコスパを誇る海鮮居酒屋「魚のあんよ」に行ってきた

北海道で食べる海鮮は何でもウマい──。そんな話をよく聞く。店によって値段や質はピンキリではあるものの、確かに基本的なウマさのレベルは高めと言えるかもしれない。

そんな北海道でコスパ高すぎの海鮮グルメを発見した。なんと税込880円で海の幸を盛り放題の「海鮮丼バイキング」が楽しめるというからたまらない。その味を確かめるべく、札幌市内のとある海鮮居酒屋へ足を運んだ。

続きを全部読む

濃厚みそスープ&柔らか肉厚チャーシューがたまらない『合わせみそラーメン』が人気の店「たけ蔵」札幌市清田区

寒さもピークを過ぎ、春の足音が近づいてきた日本列島。北海道の最高気温もプラスになってきたものの、多くの地域で最低気温が氷点下とまだまだ肌寒い。

雪のチラついた先日、熱々のみそラーメンを求めて筆者が向かったのは、札幌市清田区にある人気店「たけ蔵(たけぞう)」だ。古くから愛される札幌ラーメンの面影を感じさせつつ、随所にこだわりの光る1杯を味わってきた。

続きを全部読む

まぐろを使った濃厚スープと特注太麺の合わせ技が光る一品 『まぐろ豚骨醤油つけ麺』/ 札幌市清田区「麺処 蓮海(はすみ)」

北海道の美味しいラーメンを探し続ける同連載「北海道ラーメン探訪」では、これまで沢山のラーメンをご紹介してきた。スープの種類で言うと豚骨、鶏、煮干しのほか、えび、シャケ、キンキなど種類は様々だ。

そして今回足を運んだのは、北海道では珍しい「まぐろ」を使ったラーメンが食べられる「麺処 蓮海(はすみ)」である。1番人気の『まぐろ豚骨醤油つけ麺』を味わってきたのでレポートしたい。

続きを全部読む

君は北海道で人気の激うまステーキチェーン「ビーフインパクト」を知っているか!? 肉もウマイがカレーが絶品!!

本格的なステーキが手軽に食べられる店といえば「いきなり!ステーキ」が全国的に有名だ。しかし北海道では今、あるステーキチェーンの人気が高まっており、続々と店舗が増えている。

そのステーキチェーンの名前は「ビーフインパクト」。まさにインパクトのあるネーミングだが、果たしてどのようなビーフが食べられるのだろうか? 筆者はその味を確かめるべく店に足を運んだ。

続きを全部読む

びっくりドンキーの “アレフ” がやってる高級ステーキ店が激ウマ! 乾燥熟成肉ってこんな味がするのか!!

日本全国に店舗を構える飲食チェーン「びっくりドンキー」。おいしいハンバーグを気軽に食べられることで知られる同店の親会社「アレフ」が、実は高級ステーキ店を営業していることをご存知だろうか?

北海道札幌市にあるその店の名前は「43°ステーキハウス」。ゆっくりと時間をかけてドライエイジング(乾燥熟成)した道産牛を使ったハンバーグやステーキが人気らしい。実際に店に行って食べてきたら、これが激ウマだった!

続きを全部読む

【北海道地震】札幌市広報部が火災報知設備の「警報音」について注意喚起 / バッテリー切れで鳴ることもあるとのこと

震度7を記録した「平成30年北海道胆振東部地震」。道内全域で停電する事態となり、札幌市を中心とした都心部では都市機能に大きな影響が出たが、少しずつ電気の供給は復旧し、札幌市電は2018年9月7日11時の段階で運行を再開した。

そんななか、札幌市広報部はTwitterを通じて、火災報知設備の警報音について注意を呼び掛けている。その内容は以下の通りだ。

続きを全部読む

「エスパーイトウ」のスープカレーを食べに行ってきた

北海道札幌市で誕生し、ジワジワと全国で人気が高まっている「スープカレー」。さらさらのスパイシーなスープに、ゴロンと大きな具材が入っているのが主な特徴だ。

さて、今回レポートするのはエスパーイトウのスープカレーである。ネットの情報によれば、オリジナルスパイスやこだわりの素材を使用しており、超人的スープカレーに仕上がっているとかいないとか……。ということで、どんな味がするのか確かめに行ってきたので、感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

日本最大級サイズのコッペパン専門店『でぶぱん』のコッペパンはどれだけデブなのか確かめに行ってみた結果

古くから給食などでお馴染みのコッペパン。惣菜を挟むも良し、ジャムやホイップを挟むも良しの、あの万能パンの専門店がいま全国で続々とオープンして注目を浴びている。

2018年6月2日に開店した、北海道にあるコッペパン専門店「でぶぱん」もそのひとつだ。なんと、日本最大級のサイズとなる “規格外ボディ” のコッペパンが食べられるというから見逃せない! ということで、さっそく行ってきたのでレポートしたい。

続きを全部読む

【札幌発】お酒を飲んだ後の「シメパフェ」は本当にウマいのか / 食べてみたら都内で人気なのも納得!

お酒を飲んだ後、ついつい食べたくなる “シメ”。ラーメンやお茶漬けなどが定番だが、数年前から北海道の札幌ではパフェを食べる「シメパフェ 」が大流行している。なんでも、近頃は都内でもジワジワと人気が高まりつつあるらしい。

シメに甘いものは合うのかな……ということで札幌市内の「シメパフェ」を調べてみたところ、とびっきりのお店を発見した。その名も「パフェ、珈琲、酒 、佐藤」は、テレビや雑誌などメディアに多数取り上げられている超人気店。開店前から行列は当たり前、開店後も混雑必至で有名らしい。噂は本当なのか、実際に行って確かめることにした。

続きを全部読む

札幌にこんな繊細なラーメンがあったのか!  至高の一杯が味わえると噂の「西洋料理・麺 ヌイユ」に行ってきた / 北海道ラーメン探訪

ひとことでラーメンと言っても、味は千差万別。初めての店に入ればどんな一杯が出てくるのかワクワクドキドキ……空腹を満たすだけでなく、各店の個性が楽しめる点もラーメンの醍醐味といえるだろう。

北海道札幌市にある店「西洋料理・麺 ヌイユ」も、個性的な美味しさがを楽しめるという噂だ。名前のとおり、同店は西洋料理の要素を活かしたラーメンが特徴らしい。さてさて、どんな一杯が待っているのかな〜。ということで、レッツゴー!

続きを全部読む

【超インパクト】SNSで話題のインスタ映えスイーツ「生クリームパラダイス」を食べてみた! 北海道・パフェ&クレープ ハルハル

2017年の流行語大賞に選ばれた “インスタ映え”。そのブームは収まることを知らず、多くのインスタユーザーが日々インパクトのあるシチュエーションや商品を探し続けていると思われる。

“インスタ映え” するかどうかで商品の売れ行きが左右される今、まさにインパクト抜群の商品で人気に火がついた店がある。生クリーム&ソフトクリーム満載スイーツで話題の「パフェ&クレープ ハルハル」だ。

続きを全部読む

【幻のいちご大福を求めて】氷点下でも早朝から行列ができる和菓子店「かど丸餅店」に行ってみた / 北海道札幌市

極寒の地で知られる「北海道」。日本観測史上1位の最低気温を記録しているというだけあって、マイナス10度は当たり前。地域によってはマイナス20度を下回ることも珍しくない。

そんなに寒ければ北海道民の朝は遅いのかな……と思うかもだが、実を言うと意外と普通。というより、真冬の早朝から行列のできる和菓子店だって存在する。その店の名は「かど丸餅店(かどまるもちてん)」。噂によると、同店の名物は期間限定で発売される『いちご大福』らしい。筆者はその味を確かめるべく足を運んだ。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】大泉洋さんも絶賛! こだわり満載の無化調ラーメンが人気の有名店「Q(キュウ)」

北海道のなかでも屈指のラーメン激戦区として知られる「札幌市」。特に中央区エリアは有名な老舗から話題の新店まで、様々な店が軒を連ねる地域だ。今回のラーメン探訪は、その中央区エリアのなかでも、ひときわ注目を浴びている店をご紹介したい。

その名は『Japanese Ramen Noodle Lab Q(キュウ)』。2014年にオープンしてから、素材や製法にこだわり抜いたラーメンが話題となり、瞬く間にブレイク。大泉洋さんなどが出演する北海道の人気ローカルバラエティー『ハナタレナックス』で絶賛されるなど、各メディアに多数取り上げられている有名店だ。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】鶏の旨味タップリ! 600円で驚くほど完成度の高い『鶏出汁醤油』が食べられる店 / 札幌市清田区「RAMEN RS 改」

カレーや牛丼と並び “安くてウマい” 外食として古くから日本人に愛されてきた「ラーメン」。しかし、最近では原料費の高騰やメニューの多様化により、平均価格はひと昔前に比べてすっかり高くなってしまった。

そんななか、今回の北海道ラーメン探訪は税込600円という今となっては懐かしい価格でありながら、驚くほど完成度の高いラーメンが食べられる店「RAMEN RS 改」をご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3