北海道札幌市で誕生し、ジワジワと全国で人気が高まっている「スープカレー」。さらさらのスパイシーなスープに、ゴロンと大きな具材が入っているのが主な特徴だ。

さて、今回レポートするのはエスパーイトウのスープカレーである。ネットの情報によれば、オリジナルスパイスやこだわりの素材を使用しており、超人的スープカレーに仕上がっているとかいないとか……。ということで、どんな味がするのか確かめに行ってきたので、感想をお伝えしたい。

・札幌駅から車で15分ほど

「エスパーイトウ」は札幌市内に2店舗を構えるスープカレー専門店だ。ちなみに、今回訪れたのは札幌駅から車で15分ほどのところにある八軒本店である。

注文したのは同店人気No.1の『エスパーパリチキ(税込1100円)』で辛さは家庭カレーの辛口レベルである「エスパー2」をチョイス。その他、ライスは普通盛りが1皿無料で付いてくるのに加えて、11:00~15:00の間はソフトドリンクも1杯無料となっていた。

注文してから10分ほどで料理が席に到着。スパイシーな香りをふんわりと漂わせるスープに浮かぶのは、こんがりとキツネ色に仕上がったチキンのほか、スープカレーでおなじみの素揚げ野菜が数種類とゆで卵だ。

・スープも具もウマい

それでは味わってみよう。スープをひとくちいただくと……ハイ~ッ! 旨味たっぷりのスープにスパイスと辛みがバランスよく効いていてウマい!! コクはありつつも油分の少ないあっさりとした口当たりが印象的だ。

続いて、チキンを食べてみたところ……ハイ~ッ! 皮がパリッパリ!! オーブンでじっくり焼いてから揚げてあるとのことで、食感も味も大変香ばしい。さらにはハーブの風味も絶妙なアクセントになっていてウマかったぞ。

また、素揚げ野菜からは素材の甘みが感じられてスープやライスとの相性も抜群。食べる前は「結構なボリュームだなぁ〜」と思ったが、あっという間に完食してしまった。

超人的な味……かどうかはわからなかったが、エスパーイトウで人気No.1の『エスパーパリチキ』はスープの旨味やチキンのクリスピーな食感が楽しめる一品だ。

なお、店員さんに聞いた話によると、同店の名前の由来は “エスニックパワー” と店主の名前の “イトウ” を組み合わせたもので芸人のエスパー伊東さんとは無関係とのことであった。ごちそうさまでした〜。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 超人的スープカリー専科 エスパーイトウ
住所 北海道札幌市西区八軒5条西1-2-32 パレスチャギヒラ1F
時間 11:00~23:00
休日 年中無休

参考リンク:超人的スープカリー専科 エスパーイトウ
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.

▼「エスパーイトウ 八軒本店」

▼人気No.1「エスパーパリチキ」

▼スープはコクがありつつあっさり

▼チキンは皮がパリッパリ

▼野菜の素揚げもウマい