「日本」にまつわる記事

中国人選手に完敗した福原愛選手 慰めに来た中国メディアに「さっきまで応援してくれなかったくせに(笑)」→全中国が愛ちゃん萌え

7月31日、オリンピック女子卓球の個人戦が行われた。日本代表の福原愛選手は準々決勝で世界ランク1位の中国の丁寧選手にストレート負け。メダルには手が届かなかった。悔しくて泣いてしまった福原選手。そこへ中国人記者が慰めに来たそうだ。 

すると福原選手は「さっきまで丁寧選手を応援してたのに、今度は私を慰めるってどういうこと?」流暢な中国語で冗談ぽくコメント。このコメントに全中国が萌えキュン状態だという。

続きを全部読む

開幕中の「ロンドンオリンピック2012」、開会式の入場行進で日本選手団が退場していたとの情報がネット上で取りざたされている。真相は明らかになっていないのだが、事実関係について日本オリンピック委員会(JOC)に問い合わせてみたところ、驚くべき事実が判明した。どうやら組織委員会(IOC)の誘導ミスがあったようである。

続きを全部読む

2012年6月にイギリス紙に東京都の尖閣諸島購入計画に反対の意思を語った丹羽宇一郎・駐中国日本大使。中国の習近平 国家副主席との会談でも「(尖閣諸島購入に賛成が多い)日本の国民感情はおかしい」と述べたとされている。このニュースは国民をあ然とさせた。

当初、大使の発言を受け、玄葉光一郎外相は口頭注意をするも処分はしないと発表。この対応にも非難が殺到したが、7月22日になって大使の発言は国有化を目指す政府の見解と異なるとして、丹羽氏の続投は困難、9月に交代との方針が固まったそうだ。

続きを全部読む

【尖閣諸島】台湾ホンハイ会長が「尖閣諸島を買って日本と共同開発したい」と発言 / ネットユーザー「いくら台湾でもお断り」

海外で「第二の中東」とも呼ばれる尖閣諸島。1960~70年代に石油の埋蔵が指摘されてからというもの、中国及び台湾が領有権を主張している。日本の見解は「尖閣諸島は日本固有の領土」である。

そんななか、なんと台湾の企業家が「尖閣諸島を買いたい」と発言したことがわかった。その企業とは、アップルの下請けで有名なフォックスコンを有し、今年シャープの筆頭株主となった台湾企業・ホンハイグループだ。

続きを全部読む

「世界平和な国ランキング」発表! 日本は堂々の5位 /  韓国42位、中国89位、北朝鮮152位、ロシアは153位

皆さんは「世界平和度指数」という言葉を聞いたことがあるだろうか。世界の国と地域の治安や情勢など様々な要素を数値化して、どれだけ安心して暮らせる場所か示すものである。

経済平和機構がこの指数をもとに発表した、2012年度版「世界の平和な国ランキング」において、日本が158位中5位にランクインを果たした。なお、アジア諸国では他国を引き離しブッチギリでトップである。

続きを全部読む

日本人が見ても興味深い! 外国人が作った京都・芸妓さんのドキュメンタリー

京都と言えば、舞妓さんや芸妓(げいこ)さん! 京都弁で話しはんなりとした雰囲気をまとう彼女らは京の都の象徴だ。

だが、実際にお座敷遊びをしたことがある人はどれくらいいるだろう? 意外と知られていない。イギリスの映像プロデューサーがドキュメンタリー化。海外で話題となっている。日本人が見ても大変興味深いのでご紹介したい。

続きを全部読む

先日、駐在中国日本大使である丹羽宇一郎氏がイギリス紙に対し「東京都の尖閣諸島購入計画に反対。実現すれば日中関係に危機をもたらす」と発言、物議をかもした。この発言に国民からは非難の声が殺到。野党だけでなく与党・民主党の前原誠司政調会長も「大使の職権を超えており適切な発言ではない」と強く批判した。

一連の発言について、玄葉光一郎外相は8日の会見で丹羽大使が謝罪の意を示したと発表した。だが、現在のところ処分は検討していないという。

続きを全部読む

沖縄・石垣島の北部に位置する尖閣諸島。日本の領土であるが、1971年以来中国、台湾が領有権を主張。中国に至っては日本側の警告を無視して監視船が侵入を繰り返している。2010年に起きた尖閣諸島中国漁船衝突事件をご記憶の人も多いだろう。

この問題について、石原東京都知事は尖閣諸島内の魚釣島、北小島、南小島の3島を都で購入することを提案。一般に募った寄付金は6月6日現在すでに10億7000万円を超えている。

そんななか、中国に駐在している大使が都の尖閣諸島購入反対を明言した。全権大使として中国で外交交渉を行う人物の衝撃発言に国民からは怒りと戸惑いの声が上がっている。

続きを全部読む

ブラは「金魚鉢」ボトムは「すだれ&蚊帳」!! トリンプの冷んやり「節電ブラジャー」に海外からも衝撃の声多数

今世界中から大注目を浴びている日本製の「ブラジャー」があるのだが、それを見たとき記者は日本人で良かったと心の底から思った。

既にご存知の方も多いと思うが、その話題のブラというのは『天使のブラ』などで有名な女性用下着メーカー「トリンプ」が9日発表した、毎年恒例の「スーパーCoolブラ」のことである。「待ってましたあ〜っ!」と心待ちにしていたファンもいるだろう。

今年のテーマは「五感でクールに美しく節電」

なんと金魚鉢をモチーフにし、大胆にも透明素材のカップのなかに「凍らないジェル」が入っている。なんでも、ブラジャーを冷蔵庫に一定時間入れると柔らかいまま凍結し、着用時には、ひんやりとしたクール感を体感できる「スーパー接触冷感ブラ」だというのだ!

続きを全部読む

外国人が作ったアジア各国アイドルグループの分析図が話題に / 日本「人多すぎ」韓国「人造美女」など

今、「日本のアイドル」というと誰を思い出すだろう? やっぱりAKB? それともももクロやハロプロ系? 韓国アイドルならKARAや少女時代だろうか。

海外のサイトで日本、韓国、台湾、中国のとアジア各国のアイドルグループを分析・研究したイラストがアップされた。それによると日本は「人多すぎ」韓国は「人造美女」などとなるらしい。むッ……意外と客観的でこれは反論できないぞ。妙に的を得ていると話題になっている。

続きを全部読む

日中韓「芸能人の平均顔」画像が話題に / 各国ネットユーザー「うちの国が一番イケてる」

西洋人から見ると東アジア人は皆同じ顔に見えるという。だが、私たちは一目見るだけで「あ、あの人中国人かも」「韓国人っぽい」とわかることはないだろうか。

近隣の国ではあるが、流行の髪型、ファッションなどは異なり、好まれる顔つきも違う。その好みの違いを裏付けるような画像がインターネット上で注目されている。各国の人気芸能人の顔を合成したものなのだが、比較画像からは3カ国の違いがよくわかると話題となっている。

続きを全部読む

クリスマスは誰の陰謀なのか調べてみた

街はイルミネーションが輝き、なんだか世の中浮き足立っているこのクリスマス直前。

「クリスマスは彼氏 / 彼女と過ごしたい!」などと言いつつも、女性でも約60パーセント、男性にいたっては70パーセント以上が一人で過ごすらしい。そんな若者のために「ひとりで楽しむクリスマス」なんて特集も組まれているが、クリスマスが「恋人たちの日」なんて誰が一体決めたのだろうか。そもそも何故クリスマスを過ごさねばならないのか。誰かの陰謀に違いない! 早速調べてみた。 

続きを全部読む

新事実! 世界地図をバラバラにして組み替えると十二支になる / 世界地図で描かれた12の動物

以前、「新発見! 世界地図をバラバラにして組み替えるとニワトリになる」という記事をお伝えした。文字通り、世界地図をバラバラにして組み替えるとニワトリになるといった画像が世界中で大人気といった内容である。

しかし、世界地図をバラバラにして組み替えるとニワトリ……だけではなく、「十二支(じゅうにし)」、つまり、12の生き物になることが判明したのである。

続きを全部読む

月が2つに!? 日本で撮影された「月より明るい火の玉」に世界のオカルトファンが熱視線

いったい何が起きたというのか!? 夜空に輝く月のそばに、謎の飛行物体が横切ったと思ったら、どんどん巨大化して月よりも輝いてしまったのだ! そんな動画が世界のオカルトファンの間で話題になっている。

YouTubeにアップされた問題の動画は合計2本。まずは「Fireball/Meteor Over the Moon – Recorded from Japan – December 4, 2011」をご覧頂きたい。

続きを全部読む

日本うまれの「投げて消す」消火器具が海外で大絶賛

日本うまれの消火器具が海外で話題になっている。商品名は『投げ消すサット119eco』、その名の通り、投げて消すタイプの消火器具である。

使い方はいたって簡単。消火剤が500ml入った容器を、火元に投げつけるだけである。海外での商品名は『FIRE-117』となっており、その使用方法が紹介された動画が絶賛されているのである。

続きを全部読む

「日本とアメリカの面白い違い」一覧表 / 日本女性体重53kg アメリカ女性体重74kg

日本とアメリカの違いは何だろうか? 民族、経済状況、文化が違うなど多くの人が大まかな違いは認識できているだろうが、それらが具体的にどう違っているのかを知っている人はそれほどいない。

ということで今回、海外の日本語学習ブログ「Fun@Speekit」が可愛いイラストと共に、日本とアメリカの違いを分かりやすく数字で表してくれた。このアメリカとの比較によって、今まで知らなかった新しい日本にも気付くことができ、非常に興味深い内容となっている。

それでは、ひとつひとつの数字の意味を考えながら、日本とアメリカの違いを見ていこう。

続きを全部読む

台湾の「うつぶせ少女」が日本でうつぶせするぞ~ / なんと行き先は千葉

福島原発事故の影響を懸念し、日本、特に東日本への外国人旅行客が減少している中、日本に実際来て、日本をアピールする外国人はレディー・ガガ様だけではなかった!

以前、ロケットニュース24で台湾各地をうつぶせスタイルで紹介しまくる少女達を紹介したが、そのうつぶせ少女達がついに来日するそうだ。しかも外国人に人気のある北海道でも東京でも京都でも大阪でもなく……千葉県だ!

続きを全部読む

オノ・ヨーコ、坂本龍一らがチャリティコンサート開催

日本の復興支援のために、アメリカのアーティストがチャリティコンサートの開催を決定した。3月27日にコロンビア大学ミラー・シアターでオノ・ヨーコ、ソニック・ユースらが、4月9日にはニューヨークの日本協会本部で、坂本龍一、ルー・リードらがそれぞれコンサートを開催する。

続きを全部読む

全国で被災者を支援する動くが活発化している。19日には、さいたまスーパーアリーナに福島県双葉町の1200人が到着。他の自治体も被災者の受け入れを始めている。

そんななか、「ユウノマニアックス」というサイトが、16日から受け入れ情報をまとめ、全国の自治体の状況を分かりやすく紹介している。

続きを全部読む

日本の被災状況の深刻さを受けて、世界中から支援の申し出が相次いでいる。お隣の韓国でも、さまざまな支援活動の輪が広がっている。

韓国の政府のまとめによると、地方自治体や民間団体が支援するために募金すると申し出た金額を300億ウォン(約21億7448万円)と推算。ミネラルウォーター15万トンをはじめ、毛布やインスタント食品などの物資の支援も開始。12日には、外交通商部緊急対応チームの6人と救助隊員5人、救助犬2頭を先行派遣。14日には、緊急救助隊102人が到着しており、さらに100人の追加派遣の準備も整えている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10