「変更」にまつわる記事

【方針転換】総務省「パスワードを定期的に変えるのは逆に危険です」

インターネットの普及に伴い、誰もが1つくらいは何かしらのパスワードをお持ちのことだろう。パスワードの種類が多いと管理も大変だが、これまでは「安全のためパスワードは定期的に変更した方がイイ」とされていた。だがしかし……。

2018年3月より総務省は従来の方針を180度変換し「パスワードが破られたり流出しない限り変更は不要、むしろ定期的な変更は危険」としている。果たして総務省は何をきっかけに方針を180度変更したのだろうか?

続きを全部読む

【不評】Twitterが “いいね” の仕様変更『タイムラインに表示されなくなるよ!』→ Twitter民総ツッコミ「そういうことじゃないんだよ……」

スマホ全盛のこのご時世。そんなスマホ生活を快適にするアプリだが、気に入っていたアプリが突然の仕様変更で使いにくくなるのはよくあることだ。

仕様が変更されて1年以上経つのに、未だに「元に戻せ」という声が絶えないのがTwitterの『いいね』のタイムライン表示。そんな不評な仕様について、ついにTwitterが動いた! ……のだが、そういうことじゃねえんだよー!!

続きを全部読む

YouTubeがロゴマークを変更&新機能追加でネット民がざわつく / ネットの声「バグったかと思った」「悲しい 」「使いやすくなった」など

米国で誕生した動画共有サービス「YouTube」。誰でもカンタンに動画の投稿や閲覧が可能なことから、今や世界中のネットユーザーにとって欠かせない存在となっているのはご存知の通りだ。

その YouTube がロゴマークなどのデザインを変更したほか、新たな機能も追加した。数多くのユーザーが利用しているサービスということもあり、今回の仕様変更に対してネット上には様々な声が挙がっている。

続きを全部読む

【革新メニュー】麺を全部 “コーン” に変えることができるラーメン屋が存在した!! 学芸大学・むつみ屋

飲食店の間で、近頃ちょっと変わったアレンジメニューの提供が流行っているようだ。たとえば、松屋は、定食メニューのライスを豆腐に変更することができるようになっていたり、リンガーハットの限られた店舗では、ちゃんぽん・皿うどんを自由にカスタマイズできるようになっている。

その流れに乗ったのかどうかわからないが、東京・学芸大学の「らーめんむつみ屋 学芸大学店」では、麺をコーンに変える仕組みを導入している。なぜコーン!? ただのコーンスープじゃないの?

続きを全部読む

【斬新グルメ】二郎インスパイア系の店で「麺をモチに変更できる」サービスが期間限定で登場 / 立川マシマシ

最近ラーメン界では、斬新なオーダー方法が浸透しつつある。たとえば、東京・虎ノ門の “らーめんのおいしいお店” と謳う「ビックラーメン」は、麺なしラーメンを注文することができる。“らーめんがおいしいお店” なのに……。また長崎チャンポンのチェーン店「リンガーハット」でも、麺なしのチャンポン(野菜を食べるスープ)を注文することが可能だ。

そんななか、二郎インスパイア系のお店で、正月ならではのアレンジメニューを提供している。それは、麺をモチに変更できるというものだ。二郎系とモチが出会うと一体どうなるのか? 実際に食べてみると……。おお! これはイケる、かなりウマいじゃないか!!

続きを全部読む

【悲報】日本でも人気の三角形チョコ『トブラローネ』の形が変わったとネット民悲鳴「誤った判断だ」

日本では、スーパーやコンビニで美味しいチョコレートが気軽に買える。明治やガーナ、森永、リッタースポーツ、ハーシーズ……あ、『TOBLERONE』(トブラローネ)も忘れちゃいけないですね!

主に輸入食品店などで手に入る、スイスのチョコ菓子「トブラローネ」。三角形のギザギザが一直線に並んだ形をしているのだが、なんとこの形が変わってしまったと、ネット上で悲鳴が上がっている。一体どんな形になったの……?

続きを全部読む