「北海道ラーメン探訪」にまつわる記事

コスパ高すぎ!「チャーハン」を注文するとスープとして「ラーメン」が付いてくる! 札幌市中央区の名店『こく一番』に行ってきた

ラーメン店でおなじみのメニューである「チャーハン」。最近では冷凍食品のクオリティーも馬鹿にできないが、やはり店で食べる豪快に炒めた出来立ての味は格別だ。

今回レポートするのは、まさにチャーハンが人気のラーメン店『こく一番』である。この店のチャーハンは味の良さもさることながら、ボリュームも満点。さらにスープとして「ラーメン」が付いてくるというから驚きだ。

続きを全部読む

コレよコレ〜! カニの旨みがギュッと詰まった『かに味噌ラーメン』の圧倒的カニカニ感は一食の価値あり!! 札幌市中央区「クラブギャング」

北海道を代表するグルメの一つであるカニ。その独特の風味は、汁物、揚げ物、パスタなどなど、どんな料理に入れても抜群のウマさを発揮する。

今回の北海道ラーメン探訪では、そんなカニをふんだんに使った『かに味噌ラーメン』が話題の店「クラブギャング」をレポートしたい。同店は人気の海鮮居酒屋「海味 はちきょう」監修とのことで、筆者は期待を胸に店へ足を運んだ。

続きを全部読む

ラーメン屋なのに「カツカレー」が激ウマ! 札幌市東区「らーめん優月」の肉厚トンカツ&旨みたっぷりのカレーが最高 / 北海道ラーメン探訪

日本の国民食とも言えるカレーとラーメン。どちらも好きな人はいても、どちらも嫌いな人はきっとそう多くはないだろう。

そこでご紹介したいのが、札幌市東区にある人気店「ラーメン優月」である。ここは味噌・塩・醤油といったオーソドックスなラーメンも提供しつつ、カレーラーメンやカレーライスが看板メニューとなっている。

続きを全部読む

濃厚みそスープ&柔らか肉厚チャーシューがたまらない『合わせみそラーメン』が人気の店「たけ蔵」札幌市清田区

寒さもピークを過ぎ、春の足音が近づいてきた日本列島。北海道の最高気温もプラスになってきたものの、多くの地域で最低気温が氷点下とまだまだ肌寒い。

雪のチラついた先日、熱々のみそラーメンを求めて筆者が向かったのは、札幌市清田区にある人気店「たけ蔵(たけぞう)」だ。古くから愛される札幌ラーメンの面影を感じさせつつ、随所にこだわりの光る1杯を味わってきた。

続きを全部読む

まぐろを使った濃厚スープと特注太麺の合わせ技が光る一品 『まぐろ豚骨醤油つけ麺』/ 札幌市清田区「麺処 蓮海(はすみ)」

北海道の美味しいラーメンを探し続ける同連載「北海道ラーメン探訪」では、これまで沢山のラーメンをご紹介してきた。スープの種類で言うと豚骨、鶏、煮干しのほか、えび、シャケ、キンキなど種類は様々だ。

そして今回足を運んだのは、北海道では珍しい「まぐろ」を使ったラーメンが食べられる「麺処 蓮海(はすみ)」である。1番人気の『まぐろ豚骨醤油つけ麺』を味わってきたのでレポートしたい。

続きを全部読む

半世紀以上愛される『カレーラーメン』の絶妙なバランスがここにある / 北海道苫小牧市「味の大王」

地元ならではの味が楽しめるご当地グルメ。全国各地には様々なご当地グルメが存在する中で、今回は老舗の『カレーラーメン』をご紹介したい。実はこのメニュー、半世紀以上前に誕生してから今もなお絶大な人気を誇っているのだとか。

その歴史ある一杯が食べられる店の名前は「味の大王」。地元民はもちろん、地方からも『カレーラーメン』を求めて客が多数訪れている同店に筆者は足を運んだ。

続きを全部読む

幻の高級魚「キンキ」の出汁を使った話題のラーメンを食べてみた / 北海道札幌市「魚ろ麺」

2018年も残すところ2カ月を切った。肌寒くなってきて熱々のラーメンが恋しくなる季節が到来だ。そんななか、今回は珍しい素材を使った一杯をレポートしたい。

その一杯とは、「キンキ」の愛称で知られる幻の高級魚・キチジの出汁を使用したラーメンである。日本では北海道で多くが水揚げされ、赤い魚の中では最上級とも言われている「キンキ」。ラーメンにするとどんな味になるのかを確かめてきた。

続きを全部読む

札幌で話題沸騰中のトマトラーメン『海老じゃらし』がマジで激ウマ! 南4条西10「福の樹」

数あるラーメンの中でも近年ブームとなっているジャンルのひとつであるトマトラーメン。健康や美容に効果があるといわれるトマトをふんだんに使っていることもあって、老若男女問わず支持されているのだとか。

そこで今回は、札幌で話題沸騰中のトマトラーメンが食べられる店をご紹介したい。その名は「福の樹(ふくのき)」。トマトの自然な甘さとエビの濃厚な旨みが堪能できる一杯が人気の店だ。

続きを全部読む

まるでフレンチ! オマール海老を使った『エビつけ麺』が濃厚で激ウマ!! 札幌市白石区「蝉吟(せんぎん)」

ラーメン激戦区の札幌では、続々と新店がオープンしている。もう、ひと通りのジャンルは出尽くした頃か……と思いきや、個性的なラーメンはまだまだ誕生して止まないようだ。それにしても、ラーメンとはなんと奥深くバリエーション豊かな料理だろうか。

今回ご紹介するのは、まるで高級洋食レストランのように洗練された麺料理が食べられる店「蝉吟(せんぎん)」である。見た目のみならず、味も良い意味でインパクト大。いま、札幌で注目を浴びている店のひとつだ。

続きを全部読む

超ロングなチャーシューが煮干し中華そばに横たわる! 札幌の人気店「にぼshin」に行ってみた!!

「ススキノ」が札幌の繁華街として有名な一方で、地元民から “第2のススキノ” として親しまれているのが札幌北区の「北24条」エリア周辺である。建物が古くなってきてはいるものの、いまだに飲食店の豊富さは健在だ。

今回は、そんな北24条屈指の人気店「にぼshin」に行ってみた。文字通り、煮干しの旨みを活かした一杯が味わえるらしいが、どんな感じだったのか詳しくお伝えしたい。

続きを全部読む

スープのコクとレモンの風味が絶妙!『塩レモンラーメン』が人気の店「麺屋 しん」に行ってきた / 北海道ラーメン探訪

このところ、数多くのラーメン店が “攻め” のメニューを開発している。定番の味を好む人も多いかもだが、意外にも全国各地で人気を博しているのがレモンの入った「レモンラーメン」だ。

筆者も食べたことはなかったが、レモンが入っていたらサッパリしていて食べやすそう。ということで、今回の北海道ラーメン探訪は『塩レモンラーメン』が人気の「麺屋 しん」に行ってきたのでレポートするゾ。

続きを全部読む

札幌にこんな繊細なラーメンがあったのか!  至高の一杯が味わえると噂の「西洋料理・麺 ヌイユ」に行ってきた / 北海道ラーメン探訪

ひとことでラーメンと言っても、味は千差万別。初めての店に入ればどんな一杯が出てくるのかワクワクドキドキ……空腹を満たすだけでなく、各店の個性が楽しめる点もラーメンの醍醐味といえるだろう。

北海道札幌市にある店「西洋料理・麺 ヌイユ」も、個性的な美味しさがを楽しめるという噂だ。名前のとおり、同店は西洋料理の要素を活かしたラーメンが特徴らしい。さてさて、どんな一杯が待っているのかな〜。ということで、レッツゴー!

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】真っ黒なスープなのに濃くない! 魚介の旨味がたっぷり詰まった一杯に老舗の技を見た / 札幌市「らーめん爐 (いろり)」

ここ数年、注目を浴びているラーメンのひとつに、富山県の「富山ブラック」が挙げられる。スープの黒さが特徴でかなり濃厚。似たような見た目のラーメンは全国各地にあるが、やはり「濃さ」をウリにしたお店が多いような気がする。

スープが黒い=濃厚。もはや世間に浸透しているようなイメージさえあるが、想像と違った味のラーメンを提供するのが北海道札幌市の老舗「爐(いろり)」だ。真っ黒なスープをひとたび味わえば、口いっぱいに広がる旨味……そこには意外な秘密が隠されていた。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】大泉洋さんも絶賛! こだわり満載の無化調ラーメンが人気の有名店「Q(キュウ)」

北海道のなかでも屈指のラーメン激戦区として知られる「札幌市」。特に中央区エリアは有名な老舗から話題の新店まで、様々な店が軒を連ねる地域だ。今回のラーメン探訪は、その中央区エリアのなかでも、ひときわ注目を浴びている店をご紹介したい。

その名は『Japanese Ramen Noodle Lab Q(キュウ)』。2014年にオープンしてから、素材や製法にこだわり抜いたラーメンが話題となり、瞬く間にブレイク。大泉洋さんなどが出演する北海道の人気ローカルバラエティー『ハナタレナックス』で絶賛されるなど、各メディアに多数取り上げられている有名店だ。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】鶏の旨味タップリ! 600円で驚くほど完成度の高い『鶏出汁醤油』が食べられる店 / 札幌市清田区「RAMEN RS 改」

カレーや牛丼と並び “安くてウマい” 外食として古くから日本人に愛されてきた「ラーメン」。しかし、最近では原料費の高騰やメニューの多様化により、平均価格はひと昔前に比べてすっかり高くなってしまった。

そんななか、今回の北海道ラーメン探訪は税込600円という今となっては懐かしい価格でありながら、驚くほど完成度の高いラーメンが食べられる店「RAMEN RS 改」をご紹介したい。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】コク深い濃厚みそ&極太平打ち麺の「みそつけめん」がたまらない! 行列必至の人気店『麺屋 高橋』札幌

絶えず新店が登場し、しのぎを削るラーメン激戦区「札幌」。そんな札幌で、開店前から行列必至の人気店として君臨し続けるラーメン店がある。その店の名は『麺屋 高橋』だ。

今回の北海道ラーメン探訪は、つけ麺の人気店として知られる同店の「みそつけめん」をレポートしたい。みそ味の濃厚なつけ汁と極太平打ち麺が特徴らしいが、果たしてどんな味がするのだろうか。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】おじやも激ウマ! 正真正銘 海老そばの元祖・札幌『縁や』は2度おいしさを楽しめる老舗

全国各地で「海老そば」を出す店が続々と増えつつある昨今。今回ご紹介するのは、その先駆けとなった存在……1999年にラーメン店の殿堂「新横浜ラーメン博物館」のコンテストで準優勝に輝いた『元祖海老そば 縁や(えにしや)』である。

なんでも同店は、海老だしのラーメンを日本で初めて作った正真正銘の元祖とのこと。果たして、どんな一杯が味わえるのだろうか。

続きを全部読む

【北海道ラーメン紀行】北海道の湧き水を使用した「塩ラーメン」が絶品! 札幌市「名水ラーメン」

ラーメン激戦区として知られる札幌。様々な思考を凝らした店やメニューが次々と登場するなか、20年以上スタイルを変えずに、地元民やラーメン通から愛され続けている名店がある。

その店の名は「名水ラーメン」。北海道の湧水(湧き水)を使用した一杯が人気のラーメン専門店だ。今回の北海道ラーメン探訪は、あっさりしていながら味わい深い、同店の人気メニュー「塩ラーメン」をご紹介したい。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】これまでの常識を覆すコク深くクリーミーな「塩ラーメン」が味わえる札幌の人気店『虎(TORA)』

北海道で塩ラーメンといえば、かつては『星龍軒』や『あじさい』など、透明なスープにあっさりとした味わいが定番だった。しかし、ここ数年でさまざまなラーメンが登場。「塩ラーメン=あっさり」という概念は崩れつつある。

今回ご紹介する『虎 (TORA)』も、常識を覆す塩ラーメンが味わえることで人気を博している店のひとつだ。さて、どんな特徴を持った塩ラーメンが味わえるのだろうか。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】無化調の「淡麗中華そば」が話題沸騰中! 札幌『すすり』は和え玉も激ウマな人気店

福島県「喜多方ラーメン」、福岡県「博多ラーメン」に並び、日本の三大ラーメンのひとつとされる北海道「札幌ラーメン」。中太縮れ麺に、豚骨ベースのこってりした味噌スープが特徴だ。

しかし、時代の流れと共に札幌のラーメンは多様化。ここ数年で、中太縮れ麺や豚骨スープを使用しない人気店が続々と登場している。そんな中、第30回目となる「北海道ラーメン探訪」でも、札幌ラーメンとしての特徴はないが人気ラーメン店のひとつ『すすり』の「淡麗中華そば」をご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3