「令和」にまつわる記事

iOS12.3リリース! ついにカレンダーが『令和』に対応したぞ~ッ! そもそも「和暦」が出てないって人はここを確かめろ

新元号令和が始まって早いもので2週間が経過した。少しずつ新しい元号にも慣れ始めた頃ではないだろうか。そんななか「iOS12.3」がリリースされた。バグの修正改善のほか、ついにカレンダーが令和に対応したぞ~! これは今すぐアップデートするしかないだろッ!

続きを全部読む

【検証】新元号が始まった直後に「令和ビール」を飲んだら新しい時代の幕開けを感じるのか確かめてみた!

商魂たくましい大阪では、新元号「令和」が発表された後に令和もちもちチョコまんじゅうの販売を行っていた。東京だって負けてない! 東京・新宿の伊勢丹には、令和ビールが販売していたのである! 新元号が始まった2019年5月1日にこれを見つけてしまった私(佐藤)は、これを見過ごす訳にいかず、購入して飲んでみることにした。新時代の幕開けを感じることができるのか!?

続きを全部読む

【令和セール】ミニストップが「新元号記念セール」を実施! おにぎり、スイーツ、ソフトクリームが値引きされるぞォォォオオオ!!

れ・い・わ! ついに令和が始まった!! 10連休もあり街はお祭り騒ぎだが、この祭りに乗っかっているのがミニストップ

2019年5月1日からさっそく新元号記念セールが開始されているためお伝えしよう。おにぎり、スイーツ、ソフトクリームが値引きされるぞォォォオオオ!!

続きを全部読む

【現地レポ】新時代「令和」到来、その時、東京・渋谷駅前交差点は……

2019年5月1日、ついに新元号スタート。平成が終わり新しい時代が始まった。4月30日の夜はどこか大晦日にも似た雰囲気が街に漂い、誰もが平成との別れを惜しんでいるようにも見えた。

年明けは毎年大騒ぎになる東京・渋谷駅前交差点は、やはり若者でごった返しているのか? 交差点に行ってみると、普段の年明けとはまた違った渋谷の様子を目にすることとなった。

続きを全部読む

【本日スタート】かつやが「平成最後の特売」を開催! と思ったら「令和最初の特売」もやるってよ!! 150円値引き祭りキターーーッ!

ヤベーよ! そろそろ平成終わるよ!! あと数日で終わるよ! ヤベーよ!! しかしそれ以上にヤバイことがある。みんな……「平成最後の」って言いすぎだろ! それに便乗したキャンペーンとか多すぎだろ!! なんかいろいろ、ありすぎだろ……!

そんな中、俺たちの心のとんかつチェーン「かつや」もまた、平成最後のセールを本日2019年4月26日よりスタートしたぞ。よっしゃァァァァアアア! さっきと言ってること違うけど、「かつや」はいいんだよ「かつや」は。しかもこのセール、どうやら平成だけでは終わらないらしい。

続きを全部読む

【検証】平成の終わりに「令和まんじゅう」を食べたら、新時代の幕開けを感じさせる味がするのか確かめてみた!

今まさに時代が変わろうとしている。30年もの長きにわたって続いた年号「平成」は終わり、2019年5月1日から「令和」が始まるのだ。すでに、令和の名を冠した商品が数多く登場しているのだが、私(佐藤)が大阪・道頓堀の『中座くいだおれビル』の土産物屋で見つけた商品も、そんな令和商品のひとつだ。

その名も「令和もちもちチョコまんじゅう」(6個 540円)。ただのまんじゅうに令和って付けただけやろ! そう思うところではあるが、もしかしたら、新時代の幕開けを感じさせる味はするかもしれない。ということで、騙されたつもりで購入して食べてみることにした。

続きを全部読む

5月からも平成だよね? 令和の到来を恐れている「平成生まれ」あるある30連発

元号が変わる。新時代の訪れに、日本全体がどこか浮き立っているように思える。ただ、そんな変化を心の底からは受け入れられていない人種がいることをご存知だろうか。「平成生まれ」の一部は今、平静ではないのである

劣悪なダジャレを披露してしまって申し訳ないが、共感してくれた平成人の方もいるはずだ。平成元年生まれの筆者(西本)と同じく、「平成」への思い入れが強い方がそうだと思う。そこで今回は、「令和の到来を恐れている『平成生まれ』あるある30連発」をお送りしたい。

続きを全部読む

【マジかよ】伝説の番組『マネーの虎』が名前を変えてYouTubeでひっそり復活している件 / 司会は “あの” 名物社長!

ノーマネーでフィニッシュです。でおなじみの番組『マネーの虎』をあなたは覚えているだろうか? 夢はあるけどお金はない志願者が事業計画をプレゼンし、融資したい社長がいれば「マネー成立」となるリアリティ番組だ。

志願者が社長から「アホンダラぁ!」などと罵声を浴びせられる姿はまさに衝撃だったが、なんとあの伝説の番組が『令和の虎』と名を改め、YouTubeでひっそりと配信されているのである!

続きを全部読む

【予言】「令和元年」は「バインミー元年」だ! 大流行しているベトナムの国民食を食べてみたら写真に写らない美味しさがあった

ブレイク前夜だな……。え、何がって? バインミーですよ、バインミー。知らない? 数年前からジワジワと人気を集めているベトナム料理なのだが、ここ最近バインミーを扱う店が都内のみならず全国的に増えていて、もう今年は日本列島に「バインミー旋風」が巻き起こりそうな匂いがプンプンするぜッーーー!!

バインミーバインミーうるさいって? だが、予言しよう。近い将来、街の至るところに「バインミー」の文字が溢れた世の中が訪れるだろう……。つい最近も都内某所にバインミー専門店がオープンしたという情報をキャッチしたので、さっそく行ってきたバインミー!

続きを全部読む

【感動】「令和」という名前のマッサージ店に行ったら、『令和』の持つ本当の意味がわかった!

2019年5月1日、新元号がスタートするその日まで、あと約20日。平成の終わりが近づいて来ている。そんななか、早くも新元号の「令和」を冠したお店が誕生したとの情報を得た。

マッサージ店とのことなので、早速そのお店に行ったところ、私(佐藤)は令和が持つ本当の意味を知ることとなったのである。令和、深い……。

続きを全部読む

「令和」のおかげで無料! 交通費に3万円使って購入したプリンがこちらです

そのプリンをお店で購入したければ、400円あったら何とかなる。店頭のメニューを見たら、多くが360円で、1つだけ400円だった。

コンビニのプリンと比べたら高いけれど、プリン専門店ってことを考えたら妥当な価格なのではないだろうか? 何より、見るからにウマそうだ。 

そんなプリンが、新元号「令和」にまつわる割引で、私の場合は1つ無料だというのだから、現地に行かないという手はない。……というわけで、東京から向かってみた。

続きを全部読む

【衝撃の展開】新元号「令和」、外務省の英訳が予想外すぎて「ある美少女ゲーム」が大勝利!

ついに発表された新元号「令和」。「令」の字から命令をイメージする人も多いかもしれないが、日本政府は言葉の意味について「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められています」と説明している。

時事通信によると、外務省は「令和」の英訳を決めたとのこと……だが、そうなるんや!? ちょっと文字面から予想だにしなかった響きにビックリだ。はたして、これは本当に令和なのか? そこで、その英訳を検索したところ……ある美少女ゲームが大勝利していた

続きを全部読む

『令和』にちなんだ「ヤフオク!」出品相次ぐ / 令和(reiwa)を含むドメインの最高額はなんと2000万円!!

2019年4月1日、新元号の「令和(れいわ)」が発表された。発表直後から新元号商戦は加熱し、早くも「令和」の名前を印字した商品の販売を開始する店舗や企業が相次いでいる。フリマアプリの『メルカリ』では、配布された新聞の号外が続々と出品され、その日のうちにかなりの数が「SOLD」となった。

そして数日経った今も、オークションサイト『ヤフオク!』で令和と検索すると3000件以上の商品がヒットする。そのなかでも特に高い値段(即決価格)が設定されているのはドメインだ。

続きを全部読む

【悲報】新元号「令和」にまつわる『トンカツ半額サービス』を味わうために東京から大阪へ向かった結果 → 店員さん「本日の営業は終了しました」

その声を聞いた瞬間、私は膝から崩れ落ちそうになった。大阪市内を歩き回ってパンパンになった脚にとって、トドメの一撃になったと言っても差し支えない。

「本日の営業は終了しました」

──のひと言が。それにしても、なぜこんなことが起きたのか? 原因は新元号の「令和」なのだろうか? もしくは新元号割引サービス? いや、自分の名字か? そもそも この名前で生まれたことが悪かったのか?

続きを全部読む

【令和のおかげ】自分の名前で焼き肉が半額になったから食いまくった / 素晴らしすぎた新元号割引

新元号「令和」の発表直後から、様々な形の新元号割引キャンペーンが実施されている。その中で、個人的に目についたのが氏名に “令” か “和” が含まれていれば割引というもの。

大阪・ミナミの焼肉店「道頓堀みつる 本店」もそんなキャンペーンを実施しているお店の1つで、名前に “令” と“和” の2つ入っていれば、黒毛和牛サーロインステーキや黒毛和牛ロースなど約500グラムの肉を盛り合わせた『みつる盛り』(通常:税込6500円)が無料に。1つなら半額になるという。

幸運にも、私(和才)は半額になるのでお店に行ってみたところ……生まれて初めて自分の名字に感謝することになった

続きを全部読む

【爆死】「令和」の煽りを食らって影の薄かった「2019年のエイプリルフールネタ」を9つ振り返る

2019年4月1日、平成に代わる新元号が「令和」と発表された。ごくごく当たり前の話ではあるが、日本列島は令和の話題一色! テレビも新聞もインターネットも「令和」の話題で持ちきりであった。それはそう、時代が変わるワケですから。

おそらく、その「令和」の煽りを最大限に食らったのが、各企業が1年に1度だけ勝負を仕掛ける『エイプリルフールネタ』であろう。残念ながらどのネタも例年ほどは話題にならなかった……いいや、爆死と言っても過言ではないが、それでも頑張っていたことは確かなので、代表的なものを9つピックアップして振り返りたい。

続きを全部読む

【令和】新元号の発表直後に東京駅に行ったら混雑しまくり! 割引を求めて関西へ向かう人かと思ったら全然違った

新元号の発表直後、全国各地で号外が配られたようだ。東京駅もその1つで、私が13時ころに現地へ行ってみると、号外を配る人とそれを求める人で混雑しまくり。

まぁ、それは分かるのだが……なぜか「みどりの窓口」も混雑しまくりであった。なぜだ? 私は実家(京都)に帰るときに東京駅の「みどりの窓口」でよくチケットを買っているけれど、年末でもこんなに混んでいるのは見たことがないぞ。

そういえば、新元号の発表時に新橋へ行っていた当編集部の佐藤は、現地の混雑っぷりを「意味不明」と言っていたが、東京駅のみどりの窓口の行列も、私にとっては意味不明。……いや、待て!

続きを全部読む

【やっぱり】新元号「令和」の号外が「メルカリ」「ヤフオク!」で転売される……

2019年4月1日、新元号が「令和」になると発表された。発表のその瞬間に、私(佐藤)は東京・新橋駅前にいた訳だが、月曜日の昼間であるにも関わらず、1000人を超える人がSL広場に押し寄せていることに若干恐怖を感じてしまった。

多くの人たちは何を待っていたのか? それは新元号を伝える内容の号外を待っていたのである。13時頃に配布が行われたそうなのだが、混乱がおきて数分で終了したそうだ。そして、その号外はというと、やはり転売か……。

続きを全部読む

【答え合わせ】新元号「令和」は予想ランキングに入っていたのか? 調べてみたら意外と…

2019年4月1日、平成に代わる新しい元号が「令和」と発表された。報道によると、令和は日本最古の歌集「万葉集」が出典元になっており、中国古典でなく国書から採用されたのは確認できる限り初めてだという。

それはさておき、つい数時間前までは「新しい元号は〇〇だと思う!」「たぶん〇〇じゃない?」などと様々な予想がされていたワケだが、果たしてその中に正解はあったのだろうか? 今年1月に発表された「新元号予想ランキング」に基づきご報告しよう。

続きを全部読む

【爆速】ゴールデンボンバーが新曲MV『令和』を公開! 新元号発表から約1時間で

新元号キターーーーー! なんて言った? 菅官房長官、今なんて言った!? 2019年11時40分頃、ウェブメディア・ロケットニュース24編集部ではそんなやり取りが行われていたわけだが、同じようなやり取りを行っていたのがミュージシャン・ゴールデンボンバーだ。

新曲『令和』を作りMVを公開するまでをLINE LIVEで配信したゴールデンボンバー。新元号発表から公開までの時間はなんと約1時間! 爆・速!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2