「レシピ」にまつわる記事

【疑問】なんで干し芋はあんなに高いのか? 気になったので自作してみた結果見えてきたことは…

秋冬の隠れ激ウマスイーツといえば「干し芋」であろう。紅はるかや紅あずまといった激甘品種の芋が増えたこともあり、干し芋のレベルも年々上がっている。

ダイエット中のおやつにさつまいもがいい……と聞いてから、私も積極的に焼き芋や干し芋を食べているのだが……。干し芋ってめっちゃ高くない???

ブランド芋ならひと袋500円とか1000円はザラ。美味しいから沢山食べたいけど、あっという間に食べ終わってしまう。芋自体は安くで売ってるのだから、自作できないか調べてみたところ、干し芋屋さんが公開するレシピを発見。早速作ってみることにしたのだが……。

続きを全部読む

【伝統レシピ】山間部で働いてみたら農家の人に「謎の実」をもらったので、調理法を聞いて食べてみた結果

JR中央線の終点・高尾。都心に住んでいる者の感覚で言うと、高尾の奥から先は旅行である。そこに何があるか知らない人も多いのではないだろうか。中央本線に乗り換えて、さらに奥に進んだ場合、相模湖駅を経て藤野駅がある。

緑豊かな山間の街である藤野。実は、私(中澤)は先日、藤野の山奥で働いてきたのだが、その際農家の人に「見たことない実」をおすそ分けされた。なにこれ? 果物

続きを全部読む

便利は危険!? アプリに従った彼女! 四コマサボタージュDE第139回「クッキングレシピ」

続きを全部読む

【かんたん激ウマ】2分でできる「焼きとうもろこしご飯」レシピ / セブンイレブンの商品を使うだけ

ズボラなくせに丁寧な暮らしにあこがれている。美しい景色が見たいし、できれば旬のものを食べたい。面倒くさいことは苦手だが、一丁前に風情は感じたいのだ。

たとえば夏だったら「とうもろこしご飯」が食べたい。炊きたての白いご飯の中に、とうもろこしの黄色い粒が輝く美味しそうな見た目。そしてほのかな塩気とともに、口いっぱいに広がるとうもろこしの甘み……。

そんな「とうもろこしご飯」がコンビニの食品で手軽に作れるとしたら? ちょっと丁寧なズボラが発見した奇跡のレシピをご紹介したい。

続きを全部読む

【意外】カリフラワーライスで米を代用するなら「タコライス」を作るべき理由 / 糖質制限レシピ

低糖質のロカボメシとして注目されているカリフラワーライス。ココイチやびっくりドンキーもご飯をカリフラワーライスに変更できるサービスを始めていたりするが、1つ問題があるとすれば、味がマジでただのカリフラワーなことだろう。カレーとかハンバーグで食べるとやっぱりご飯が恋しくなる。

要するに、代用はできていないのだ。なんとかこの米への妄執を断ち切ることはできないか? そこでカリフラワーライスで色んなレシピを作ってみたところ、「意外とタコライスなのではないか」という結論にたどり着いたためお伝えしたい。

続きを全部読む

さけるチーズを切って焼いたら天国が見えた / 約5分で作れる雪印メグミルク公式の最強アレンジレシピ!!

裂いて食べてもそのまま食べてもおいしい「さけるチーズ」。

独特の食感が癖になってしまい今までに何本も食べてきているのだが、ある日このチーズに誰でもできる簡単なアレンジレシピが存在することを知った。

「さけるチーズ以外に材料も必要ないみたいだし、ちょっとやってみるか~」と軽い気持ちで手を出したのがいけなかった。

ウワ──ッッッ、なんで私いままでこの方法でさけるチーズを食べてこなかったんだ!?!??! やばいぞこれ、革命が起きる……!!

続きを全部読む

【糖質制限レシピ】レンチン2分! 糖質0g麺&うにのようなビヨンドとうふで作る「うにクリームパスタ」が超最高!!

パスタ食べてェェェエエエ! しかし、私(中澤)は現在糖質制限ダイエット中。別に誰に強制されているわけではないが、この3カ月で10kg近く痩せているのでやめたくない。

というわけで、糖質制限中でも食べられるパスタを作れないかとやってみたのが、糖質0g麺&うにのようなビヨンドとうふを使った『うにクリームパスタ』である。「パスタ?」と思うかもしれないが、実際作ってみたら超最高! ハマって食べまくっているためお伝えしたい。

続きを全部読む

餃子の王将に公式レシピがあるって知ってた? 『餃子のアヒージョ』を作ってみたぞ

学生のころ、中国人留学生が餃子を色いろな方法で食べさせてくれた。餃子ひとつとっても、可能性は無限大だなあと感心したものだ。

かの餃子の王将にも、公式レシピなるものが存在する。完成された餃子にアレンジをほどこして、いつもと違う餃子を楽しもうというのだ。どれどれ、ひとつ試してみるとしよう。

続きを全部読む

特『刀剣乱舞-花丸-』に登場する「花丸もなか」を作ってみたら “食感の欲張りセット” が爆誕した / 刀剣乱舞を知らない人にも食べてほしい!

特『刀剣乱舞-花丸- ~雪月花~』。

『刀剣乱舞-ONLINE-』を原作としたテレビアニメ『刀剣乱舞-花丸-』の劇場版だ。なんと3部作になっており、1部作目の「雪の巻」は5月20日から3週間限定で上映されてSNSなどでも大きな話題になっていた。

刀剣乱舞ファンである筆者ももちろん観に行ってきたのだが……劇中で刀剣男士たちがおいしそうに頬張っていたあるものが気になって仕方がない。

それが冒頭の画像にある「花丸もなか」。桜の形をしていてとってもかわいい上に、たっぷりのあんこと白玉団子が入っていてボリュームも満点だ。

何これ絶対おいしいじゃん! 私も食べてみたい! そんなわけで、このもなかを再現してみることにした!

続きを全部読む

【革命】JA全農がオススメする「たこ焼き風ゆで卵」が天才の発想すぎた! 作り方は調味料をかける…以上だ!!

ゆで卵と言ったら満場一致で板東英二で決まりだが、実を言うと私(あひるねこ)も英二並みにゆで卵を食べている。1日1個は必ず食べるので、もしかしたら英二以上に消費しているかもしれない。英二か、私かだ。

しかしそんな私も、JA全農がオススメするアレンジレシピ「たこ焼き風ゆで卵」の話を聞いた時は目から板東英二だった。ゆで卵をたこ焼き風にして食べる……? 完全にその発想はなかったぞ。これはゆで卵界における革命ではないか?

続きを全部読む

【激推し】コストコ「贅沢アワビオイスターソース」は見つけたら即カートに入れろ! 使うだけで何でも美味しくなる神調味料だ!

コストコに通い続けて3年ほど。行くたびに色々と試してはきたが、近頃は購入するものがある程度定まってきたように思う。

そんな私(まろ)には、コストコで見つけたら絶対に買うという商品が3つある。「コットンキャンディーグレープ」「レーニアチェリー」、そして今回紹介する『贅沢アワビオイスターソース』だ。

本当はね、あまり大々的に紹介したくないのです、おいしすぎるからさ。我が家には欠かせない物だから売り切れになったらめちゃくちゃ困るわけ。

でも、いつも読んでくれているみなさまにこの美味しさを伝えたい! ということで、この場を借りてひっそりとオススメさせて頂くよ。こそこそっと読んでくれ!

続きを全部読む

イタリア人が推奨する「わさびパスタ」がウマすぎる! 騙されたと思って真似してみろ!! ウソみたいにウマいぞ!

大の甘党の私(佐藤)は辛いモノがダメだ。「旨辛い」の感覚が全然わからない。辛いは辛い、旨いは旨いのはず。辛いと旨いは同居できないと思っている。過剰な辛味で体調を崩すことさえあるくらいダメなんだ。

そんな私は、最近イタリア人通訳の方が紹介していたパスタレシピに衝撃を受けてしまった。その方によると、オリーブオイルとわさびの相性はよく、これらをパスタに混ぜるだけで激ウマになるというのだ。

え? わさびをパスタに!? ウソでしょ! と思いながら、実践してみたらマジでウマくてびっくらこいたよ!

続きを全部読む

【公式アレンジ】ケンタのチキンと「松茸の味お吸いもの」でご飯を炊くと激ウマ! 茶漬けにしても最高!!

ケンタッキーを代表するメニューといえば、オリジナルチキン。ほとんどの人がそのまま食べているだろうが、実は公式がアレンジレシピを紹介している。ご存じだっただろうか?

なかでも最もカンタンそうなものを作ってみた! オリジナルチキンと「松茸の味お吸いもの」を炊飯器にぶち込んで炊くだけの炊き込みご飯だ。実際に食ったらめちゃウマだった!!

続きを全部読む

【レシピ】通称「脂肪燃焼スープ(ダイエットスープ)」をカスタムしまくった結果、史上最強の激ウマ「超豪華だし爆弾スープ」になった!

みなさんは通称「脂肪燃焼スープ」なるものをご存知だろうか? 私はまったく知らなかったのだが、どうも古くからあるダイエットスープ(デトックススープ)らしい。よって「昔やってた」という人も多いみたいだ。

そんな脂肪燃焼スープのことをつい先日初めて知った私(GO羽鳥・調理師免許所持)は、美味さを求めたカスタマイズに没頭しまくり、ついには究極版が完成。一言で表現するなら「だし爆弾」。以下がそのレシピである!

続きを全部読む

果汁グミをヨーグルトに漬け込むだけで激ウマデザートが爆誕!? 公式がツイートしたライフハックを試してみた

グミ界の絶対王者、果汁グミ。ムチムチの食感と、たっぷり詰まった果物の美味しさが大人気だ。

ある日果汁グミ公式ツイッターをチェックしていると、「これは……!」と思わされるようなアレンジレシピを見つけた。なんでも、果汁グミをヨーグルトにひと晩漬けることで、果実のように美味しくなるんだとか。

ゼリーやムースといったプルプル食感の食べ物が大好きな筆者。早速チャレンジしてみたぞ!

続きを全部読む

【マジかよ】コンビニのカルボナーラは○○をちょい足しするだけでグッと本格的な味になる / 生クリームで作る時の隠し味にも

近頃コンビニ食品でもウマイものは多いが、カルボナーラはいつまでもマズイ。変に甘いソースのキレの無さが異常なのだ。ここまで「なんちゃって感」のある味は、逆に近年のコンビニ食品では珍しいくらいである。

そんなどうしようもないカルボナーラ野郎を本格的な味に近づける方法を発見したためお伝えしたい。なんと、日本の家庭ではお馴染みのあの調味料をちょい足しするだけでコンビニのカルボナーラがグッと本格的になるのだ!

続きを全部読む

【ダイエットレシピ】糖質0g麺を使った「ベトナムの牛フォーっぽい超低カロリー麺料理」の作り方 / 美味すぎて毎日食べてたら4kg痩せた

今回紹介する麺料理は、はっきり言って美味すぎるうえに、ヘルシーすぎもし、カロリーも糖質も極限まで低いという、もうこれだけで天下とれるような史上最強のダイエットレシピである。

アジア料理が好きな人であれば1発でハマるであろう自信がある。かくいう私は、開発&チューニングしながら飽きることなく1週間毎日食べてしまったほど。ま、ハマったところで太らない。

続きを全部読む

【25秒で完成】キリとロータスビスケットで作る「絶品キャラメルチーズケーキ」レシピ

なめらかでまったりとした味わいの「キリのクリームチーズ」、シナモンが香るロータスのビスケットこと「ロータス ビスコフ」。どちらもとっても美味しい食べ物ですよね。

では、このふたつを組み合わせると……。

美味しい ✕ 美味しい=激ウマ のスイーツが作れてしまうんですのよ。

しかも超簡単に。よく食べ物同士の相性がいいことを「マリアージュ」なんていいますが、キリとロータス ビスコフは菅田将暉&小松菜奈の夫婦くらい相性がいいのです。

ただし、このレシピは簡単&美味すぎて、大変お太りになる可能性もあるので、この先は心してお読みあそばせ……。

続きを全部読む

【改めて書くけど】ガチャで売ってた「お母さんの秘伝カレーレシピ」に従ってカレーライスを作ってみた結果…

※不定期連載【改めて書くけど】は、過去に他の記者が書いたネタを、まっさらな気持ちで “改めて感じ” て、“改めて書く” シリーズです。読者の皆様も、過去は忘れて、まっさらな気持ちでお楽しみください。

つい先日、ライターの冨樫さやが「見ず知らずの村上母さんのカレーを作ってみたら、大事なことを思い出した…手書きの異色カプセルトイ「お母さんの秘伝カレーレシピ」」なる記事を書いていたけど、まったく同じネタをまったく同じタイミングで書いてしまった原稿があるので、そのまま掲載することにする。

さて。

この世でもっとも美味いカレーはおかんのカレーである。この主張に同意してくれる人は多いはず。では、人ん家のおかんのカレーはどうか? もしかしたら2番目に美味いかもしれない。順位はどうあれ、美味いに違いない。

ってことで、人ん家のおかんのカレーを作ってみよう!

ありがたいことに、最近はガチャ(カプセルトイ)で「お母さんの秘伝カレーレシピ」を売っている。それで引き当てたレシピを実際に作ってみたいと思う。

続きを全部読む

見ず知らずの村上母さんのカレーを作ってみたら、大事なことを思い出した…手書きの異色カプセルトイ「お母さんの秘伝カレーレシピ」

それぞれの家庭の個性が色濃く表れるメニューの代表格、カレーと味噌汁。秘訣というほど大げさでなくとも「うちの場合はこう」という独自の具材や手順があるもの。

とはいえ普通は人に話すものでもないし、その家庭の子どもたちにだけ、ひっそりと受け継がれていく秘伝のレシピ……。

そんな “門外不出” の家庭のカレーレシピを、カプセルトイにしてしまった商品がSNSで話題沸騰! しかも1枚1枚が印刷ではなく、ガチで手書きだという。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 22