「レシピ」にまつわる記事

【簡単キャンプ飯】缶詰でスグに完成「サバのトマト煮」に「サッポロ一番みそラーメン」をぶっ込んだらウマすぎて震えた

缶詰を使ったキャンプ飯レシピは手間がかからない上にウマいから人気だ。スーパーで買った缶詰を少しアレンジするだけ。この前作った「サバ缶のガーリックオイル焼き」も大成功……ってか、誰が作ってもだいたい美味しくなるからレパートリーは増やしておきたい。

というわけで今回は、サバ缶とトマト缶を使った「サバ缶のトマト煮」を作ってみた。で、こいつが予想どおり最高にウマかったのだが……途中で「サッポロ一番みそラーメン」を投入したら震えた。あまりにもウマ過ぎたのだ。感動レシピをぜひご覧いただきたい!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】華やかな「丸ごとカマンベールチーズのアヒージョ」はキャンプおつまみの主役になる! 熱々とろっとろでバカうまい!

キャンプおつまみの大定番といえば「アヒージョ」だ。オリーブオイルとニンニクで具材を煮込むシンプルな料理だから、準備が楽なうえに調理の過程も楽しめる。さらに見栄えが良くてウマいから最高なのだ。てことで、今回チャレンジしてみたのは……

カマンベールチーズのアヒージョ」である! カマンベールチーズを “丸ごと” 使ったキャンプならではの豪快料理。途中、思いっきりミスったものの最高に美味しかったぞ。料理苦手男子が悪戦苦闘しながら作るキャンプ飯……ぜひ続きをご覧いただきたい!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】黒光りした濃厚なタレが激ウマ「帯広豚丼」はキャンプでも手軽に作れる! おこげも美味しいワイルド飯!

北海道の帯広名物といえば「豚丼」だ。炭火で焼いた香ばしい豚肉と、黒光りした甘辛いタレが特徴のどんぶり飯。あの超濃厚な豚丼をキャンプでも味わいたい……という方のために、今回は「帯広豚丼」を作ってみることにした。

こちら一般的なレシピ記事と違うのは、料理が苦手なオッサンが見よう見まねで作っていること。だから間抜けな失敗もするし、盛り付けのセンスもゼロだ。それでも今回の「帯広豚丼」は……かなりイケてる気がする! しかも美味しかったのでぜひ参考にしてみてほしい。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】熱々の「ビーフペッパーライス」は失敗しない激ウマワイルド飯! 見た目も味も食べ応えもMAXで昇天確実!

ペッパーランチ風の「熱々ビーフペッパーライス」が超簡単に作れるうえに最高にうまい! ご存知のとおり、下味をつけた牛肉、そしてコーンとバターがステーキのタレ(焼肉のタレでもOK)と抜群に合う。マジで合いまくるのだ。

たまにはフードコートで食べるペッパーライスをリスペクトしながら、自宅で、キャンプで、ペッパーライスを作ってみてはいかがだろうか。くり返すが、マジでパパッと簡単に作れるぞ。ガツガツ食べたい方は、以下のレシピを参考に今すぐ作ってみてくれ!

続きを全部読む

【優勝レシピ】アップルパイの中に井村屋の「アップルパイバー」入れて焼く → 罪深すぎるスイーツが完成した

ちょっとみんな聞いてくれーーーー! メチャメチャ話題になってる『アップルパイバー』の世界一美味しい食べ方を発見しちゃったよーーー!! 自分で言うのも何だけど優勝しちゃったよーーー! 今まで本当にありがとうございました。

そう、私、P.K.サンジュンは誠に勝手ながら「優勝した」と自負している。おそらく井村屋の『アップルパイバー』をこれ以上美味しく食べるレシピは1000年経っても現れることは無いだろう。

続きを全部読む

ドンキの公式レシピ「アイラップで作る蒸しパン」がカンタンすぎる! 袋に入れてモミモミするだけ

驚安の殿堂「ドン・キホーテ」は何でもそろう総合ディスカウントストアだ。そのドンキがレシピサイト「ドンキッチン」を公開していたことをご存じだろうか? 写真や動画をまじえてジャンル・材料別に数えきれないほどの料理を紹介している。

その中に食品用ポリ袋「アイラップ」を使ってパンを作るレシピがあったので、それを参考に調理してみたら超カンタンにパンを作れたぞ!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】手を汚さずに作る「鶏つくね」は安くてうまい! 居酒屋気分で黄身に絡めて食べまくろうぜ!

シソの豚巻き串」や「はしまき」のように、1人ずつ取り分けやすいメニューをもうちょい覚えたい……ということで、今回は安くてうまい「鶏つくね」を作ってみることにした。なんでも手を汚さずに作れるらしい。キャンプでも大いに活躍が期待されるだろう。

居酒屋に行く機会がないから「鶏つくね」を食べるのもかなり久しぶりだ。ビールでも買って再会を祝福したい……皆さんも、それぞれ好きな飲み物を用意して居酒屋気分で楽しんでくれたまえ。簡単なようでチョイ苦戦した「鶏つくね」を作った様子はこちらです。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】スパイシーな本格「タンドリーチキンライス」をメスティンでほったらかし調理してみた → おいおい有名シェフの味かよ!

キャンプ料理の定番アイテム「メスティン」を使ったら、かなり楽に本格料理を作ることができる。『タンドリーチキンライス』に挑戦してあらためて感じたことだが、前もって準備さえしておけば、現地で手軽に美味しい料理が食べられるぞ。

そこで今回は「家でここまでやったら楽!」というアドバイスをしつつ、タンドリーチキンライス作りにチャレンジした様子を報告したい。自分で言うのも何だが……出来栄えは過去最強クラスだった。見た目・味ともに大満足。やはり簡単なのが1番ということですな!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】激ウマ「チーズリゾット」は料理初心者のオッサンでも簡単に作れる! ファミレスでも通用するレベルのガチなウマさ!

キャンプがきっかけで料理に目覚める方も多いだろう。これまでカレーが限界だった私も、キャンプを通じて少しだけ料理が好きになり台所にも立つようになった。そして今回は「簡単チーズリゾット」に挑戦である。まさかリゾットを作る日がやって来るとは……。

言うまでもなく、リゾットとはイタリアを代表する米料理のひとつ。ぶっちゃけファミレスでしか食べたことがなかったが……なんと今回、マジで白目をむくレベルの完成度に震えてしまった。ってか、チーズリゾットってこんなに簡単に作れたのかよ。衝撃なんですけど。

続きを全部読む

【ガチ】松屋の「ごろチキ」がいない世界に耐えられないので、自分で「ごろチキ」を作ったみたら衝撃の事実に気付いてしまった / 松屋公式レシピ

先日、当サイトの問い合わせフォームに、読者から私(あひるねこ)宛てに1通のメッセージが届いた。一部抜粋してご紹介しよう。

「あひるねこさんは最近、デアゴスティーニやかつやにご執心のご様子ですが、あの熱き『ごろチキ愛』はもう失われてしまわれたのでしょうか。

かつて盛り上がった、K.Masami記者の『ごろビー神との闘い』など、もう歴史の1ページになってしまったようで、とても寂しく思います。

結婚して子どももできてしまうと、ごろチキみたいな、所詮はチェーン店のカレーに関わってる余裕なんてないですよね……」(原文ママ)

まずはメッセージありがとう。その上で言わせてもらうが……寝ぼけてんのかお前は。私がいつ『ごろチキ』への熱意を失ったというのだ。そんなことがあると思うか? あるワケねぇだろ! 久々にトサカに来たため(鶏だけに)、こうなったら自力で『ごろチキ』を作ってみるしかない。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】メスティンで作る「丸ごと玉ねぎスープ」がとろ〜りうんまいっ! 固形燃料に火をつけて放置するだけ!

万能クッカー「メスティン」を制する者はキャンプ飯を制す! と、言われているかどうかは知らないが、メスティンをうまく使いこなすことで料理の幅が格段に広がるのはたしか。持ち運びが楽だし調理も楽、そのまま食べれば後片付けも楽チンである。最高〜。

これまでメスティンを使った「ロコモコ丼」と「ガーリックバターステーキ丼」の簡単レシピを紹介した。今回は「丸ごと玉ねぎのスープ」を作るぞ。こちら過去最強レベルで簡単に作れるから、ガチで料理が苦手な方も試してみてほしい。それでは、さっそく調理開始ィィ!

続きを全部読む

【公式レシピ】ケンタッキーが自らアレンジレシピを大公開! 超簡単カオマンガイとアヒージョを作ってみた

たっぷりのスパイスとハーブが味わい深く、おまけにいろいろな料理に使いやすい鶏肉とあって、自己流アレンジがたびたび話題になるケンタッキーフライドチキン。

昨年発売されたオフィシャルブックにレシピが載っている、と聞いて「へぇぇ」と思っていたが、2021年8月からはKFC公式サイトでもアレンジレシピを公開。だれでも無料で確認できるようになった。

「1番美味しい状態で提供する」のが飲食店のはずなのに、アレンジを推奨するとはこれいかに! と物申そうかと思ったが、作ってみたら目玉が飛び出るほど旨い! 「そのまま食べるか」「アレンジするか」の論争が起こりそうな勢いである。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】中国・九州エリアの定番屋台メニュー「はしまき」は食べやすくて取り分けも楽! 夏祭り気分を自宅で味わおうぜ!

夏祭りの定番メニューを自宅で味わいたい──というわけで今回は、おもに中国・九州エリアで大人気の屋台フード「はしまき」を作ることにした。イメージ的には、お好み焼きをクルクル箸に巻きつけた料理。言うまでもなく、ビールとの相性はMAXである。

今年はとくに、1皿の料理を皆でシェアするよりも、1人ずつ取り分けやすいメニューを作る方が安心だろう。最近は関東の屋台でもちょこちょこ見かけるようになったが、まだまだ知らない方も多いはず。それでは、夏祭りを楽しむ感覚で……クッキングスタートッ!

続きを全部読む

【注意喚起】スーパーの産直コーナーに激辛唐辛子ハバネロが! とりあえず生で食べてみた結果… / ハバネロオイルの作り方

近所のスーパーの野菜売り場には産直コーナーがある。

産直コーナーは筆者が一番好きな売り場。なぜなら新鮮な野菜が安く手に入るし、時々見たこともないような珍しい野菜が入っていることもあるから。

ところが今回の産直売り場は一味違った。絶対にダメだろ~! と言いたくなるような商品が猫をかぶって鎮座していたのだ。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯まとめ】この夏に作ってほしい「とくに評判の良かったメニュー5選」はこれだ!

ググれば簡単に “答え” がわかる世の中ではあるが、知りたいことがあれば詳しい人に教えてもらうのが1番である。キャンプ料理のレパートリーを増やしたい私は、SNSで “簡単キャンプ飯の作り方” を発信している『兼業主夫のケン』さんにコンタクトを取り……

そのまま先生になってもらった。それから料理初心者のオッサンが、さまざまな料理にチャレンジしてきたわけだが……ここで夏が終わる前に! とくに美味しかった・評判の良かったメニューを5つ紹介したい。まだ間に合う! ぜひ夏の間にチャレンジしてみてくれ!

続きを全部読む

【衝撃】中国のTikTokでバズってるらしい「辛ラーメン」のアレンジレシピ『スプライト麺(雪碧拌面)』がスゴかった!

韓国を代表するインスタントラーメン、辛ラーメン。おそらく日本で最もポピュラーな韓国のインスタントラーメンであろう。あの辛さ、あの麵の太さ……結構好きです、辛ラーメン。

それはさておき、小耳に挟んだところによると、その辛ラーメンのアレンジレシピが中国のTikTokでバズっているという。その名も『雪碧拌面』──。漢字からはどんな料理なのか想像しづらいが、果たしてどんなメニューなのだろうか?

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】カリカリ香ばしい「ジャガイモのガレット」が感動的なおいしさ! 余ったジャガイモを大量消費して激ウマおつまみに!

ジャガイモ料理といえば「肉じゃが」もしくは「じゃがバター」くらいの知識だった私が、キャンプ料理を通じて「ハッセルバックポテト」「ジャーマンポテト」の作り方を知った。そして今回もジャガイモが主役……「ジャガイモのガレット」にチャレンジしたい。

「ナゲット」なら知っているが「ガレット」は初耳。どうやらフランス料理で「まるく焼いた菓子や料理」のことをガレットと呼ぶらしい。ほほー、お好み焼き的な感じになるのかな……などと思っていたら、だいぶオシャレな感じに仕上がったぞ。ガレット、いいかも!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】大本命「サバ缶のガーリックオイル焼き」が激ウマ! ガチで超簡単だから今すぐ缶詰買ってこい!

どうやら缶詰を使ったキャンプ料理が人気らしい。そのまま食べても美味しい缶詰をちょいアレンジするのが流行り……というか、定番なのだとか。この “ちょいアレンジ” がポイント。缶詰は長期保存が可能で持ち運びも楽チン、いざという時にも抜群に使えるぞ。

しかも今回の主役は、大本命のサバ缶である。骨まで火が通っているから食べやすく、アレンジ幅が広いのも特徴とのこと。そんな定番缶詰を使って……激ウマおつまみ『サバ缶のガーリックオイル焼き』を作ってみました。これ、マジでめっちゃ簡単っス。

続きを全部読む

【アレンジレシピ】業務スーパーの「1キロプリン」で作るフレンチトーストが美味い!

安くて量の多い食材を多数扱うお店「業務スーパー」(以下:業スー)は庶民の強い味方である。だがしかし、買ったはいいけど量が多すぎて使うのに困る商品もあったりする。たとえば1キロのプリン(カスタードプリン:税込248円)だ。

開けたら容器に戻せないし、1度に全部は到底食えない。どうしたらいいの~!

って方に教えたい。プリンを使ってフレンチトーストを作れば良い! カンタンで美味しいので、ぜひ参考にして頂きたい!

続きを全部読む

【絶対やるな】どん兵衛を「かき氷」にしたら超絶濃厚などん兵衛味になることが判明! ただし……

夏も半ばである。ジワジワと響く蝉の声を聞いていて、私(中澤)はこの夏やり残していることに気づいた。そう言えばかき氷を食べていない。

しかし、あれって凍らせるのは水じゃないとダメなんだろうか? 味のついたものを凍らせてかき氷にしたらもっとウマイのではないか。というわけで、どん兵衛をかき氷にしてみたぞ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 20