「ラーメン」にまつわる記事

【北海道グルメ】これぞ「味噌ラーメン」の決定版! 札幌市の「綱取物語」は絶対にアナタの期待を裏切らない!!

私事で恐縮だが、筆者は醤油ラーメンが大好きだ。それは、決して他の味を食べないという訳ではない。店のオススメの味を一度は食べてはみるのだが、同じ店に再び訪れると、結局醤油を食べたくなってしまうのである。だがしかし……。

今回ご紹介する店に訪れる時、筆者は味噌をいつも注文している。もう一度言おう、これまで筆者はその店に行った時だけ「絶対に味噌を注文している」のだ。その店は、札幌の麺部屋 綱取物語』(めんべや つなとりものがたり)である。

続きを全部読む

【緊急】10月1日は「天下一品の日」ィィィイイイ! 今日だけラーメン無料券がもらえるゾーーー!!

10月1日は、「コーヒーの日」であり「都民の日」だ。そしてそして忘れちゃならないのが、10.1・テンイチ……『天下一品の日』である! 『天下一品』とは、言うまでもなく「こってりラーメン」で有名な、あの大手ラーメンチェーン店のこと。

そんなテンイチが、「天下一品祭り2015」と題して、特別フェアを実施しているのでお知らせしたい。なんと初日の今日 2015年10月1日は、店内でラーメンを食べるだけで “ラーメン無料券” がもらえるのだ! 繰り返す、今日だけラーメン無料券がもらえるゾーーー!!

続きを全部読む

【グルメ】インスパイア系の異端児『立川マシマシ』の新メニュー「マシライス」が激しく旨い! 一口で間違いなくトリコになる

以前の記事で、ちょっと変わった二郎インスパイア系のお店を紹介した。そのお店、立川マシマシはなんと麺を豆腐に変更できるサービスを提供している。麺を食いきる自信がない人にとっては、大変有難いことではないだろうか。

こんなサービスを提供するインスパイア系はほかにない。いわばインスパイア系の異端児といっても良いだろう。そんな立川マシマシがさらなる挑戦を開始した。ラーメン屋なのに、これまたほかにないライスメニューを登場させたのだ。その名もマシライス! 実際に食べてみたところ、ナニコレ旨いッ!!

続きを全部読む

【大分グルメ】麺が見えないほどチャーシューづくし! 売り切れ御免の超人気店『丸優ラーメン』

全国各地に星の数ほど存在するラーメン店。昨今では盛りも盛ったりといったようなデカ盛りもめずらしくないが、ド迫力のチャーシューで人気を集めるラーメン店が大分県にある。その名も『丸優ラーメン』だ。

ハンパない量のチャーシューで形成されたその迫力に圧倒されない人は、もはやいないレベル。もちろん、初めて訪れた筆者(私)も驚きを隠せず、思わず「おぉ!」と声をあげてしまった。なぜなら……

続きを全部読む

【北海道グルメ】このウマさで500円ってマジっすか!? 白石区「まるともラーメン」を札幌代表メシの一つに認定する!!

日本有数のラーメン激戦区、北海道は札幌市。これまで惜しまれつつも姿を消したラーメン店は数えきれない。今回はそんな激戦区札幌で勝ち残り、今も圧倒的な価格とウマさを守り続けているラーメン店をご紹介したい。

札幌市白石区・国道12号線沿いにある その店の名は『まるともラーメン』という。味の種類は「味噌・塩・正油・坦々」の4種類でなんと……。このご時世に価格はどれも一杯500円というから驚きを隠せない……!

続きを全部読む

【最強炭水化物】「パンうどんラーメンパスタご飯」を作ってみた

ここ数年は “太る” イメージが強く、特にダイエッターには敬遠されがちな炭水化物だが、「炭水化物はウマい」というのは、誰もが認めるところだろう。

米・パン・うどん・ラーメン・パスタ……。どれも最高に美味しく、何が一番なんか決められない! ……んがっ!! 「全部一緒に食べたら最強なんじゃない?」と、炭水化物の神がささやいてきた……気がしたので、実際に試してみたぞ!

続きを全部読む

【グルメ】東京・白金高輪「ひき肉少年」のひき肉ライスがクセになる! 牛丼・ラーメンに並ぶニュースタンダードになり得る中毒性

世界には無数に料理が存在し、改良を繰り返して今に至っている。もはやこれ以上進化のしようがないはず。しかし料理人たちのたゆまぬ努力によって、少しずつ新しい形を創造し続けているのである。そんな料理の進化を感じさせる一品を発見したので紹介したいと思う。

東京・白金高輪にある「ひき肉少年」は、ここでしか食べることのできない、ひき肉ライスというメニューを提供している。カレーライスでも麻婆丼でもない、今までにない新しい料理。いずれ流行りそうな予感がしている。

続きを全部読む

【グルメ】千歳船橋の隠れた名店「支那そばや祥兒郎」 / 気取ったラーメン店はここの味を見習うべき

私(佐藤)は以前から思っていることがある。有名ラーメン店は気軽に入りづらい、値段も高い。ラーメン・中華そばは庶民の食べ物だったはずなのに、いつの間にかブランド化が進み、食べるためにさまざまな努力を強いているような気がしてならないのだ。値段をはじめ、オーダーの仕方が難しかったり、店によっては私語厳禁の雰囲気が漂っていたり……。

・もっと気軽に食べたいのに!

もっと身近に感じたい! もっと気軽に食べたい!! その欲求を叶えてくれるのは、新しいお店ではなく昔馴染みのお店だ。東京・千歳船橋の「支那そばや祥兒郎(しょうじろう)」も、そんなお店のひとつ。カッコつけたラーメン店はこのお店を見習うべきだ。570円で震えるほど美味しい支那そばを食べることができるぞ。

続きを全部読む

【1杯2500円】「ロンドンで一番うまいラーメン屋」と評判の店に行ってみた! 英ロンドン『Kanada-Ya(金田屋)』

今ロンドンはラーメンブームの真っ盛りだ。ひと昔前までは、イギリスでまともなラーメンを食べるなど夢のまた夢だったが、今では次から次へと新しいラーメン屋がオープンし、ラーメン激戦区になっている。

そんな中でも絶大な人気を誇っているのが、博多ラーメン店の『Kanada-Ya(金田屋)』だ。「ロンドンで一番うまいラーメン屋」に挙げる人も数多い。はたしてそのお味は……?

続きを全部読む

家系ラーメンマニアが教える「真の美味しい家系ラーメン店の見分け方」

集英社「週刊プレイボーイ」運営のニュースサイト『週プレNEWS』が、“まずい家系ラーメン店の見分け方”を2015年8月13日掲載の記事で紹介していた。

こ、これは家系ラーメンマニアとしてはぜひ読まなければなるまい! と思ってさっそく読んだところ……なんじゃこりゃあああああああああ! 違うよ!! ぜんぜん違うよ!!!

と、「この人本当に家系ラーメンの店に詳しい人なの?」と疑わざるを得ない、あまりに的外れな内容だったのである。正直家系ラーメンを愛する者としては、まったく参考にならないレベルだったのだ。

いったいドコが的外れなのか? 家系ラーメンマニアの筆者が考える「美味しい家系ラーメン店の見分け方」と合わせて、指摘したいと思う。

続きを全部読む

ラーメン屋で「チャーシュー100枚トッピングして下さい」と言った結果がヤバすぎる件

以前、『ラーメン花月』で「煮玉子を限界までトッピングして下さい」と注文した結果、10個のせに成功したことをご紹介した。あまりのウマさに感動し、「煮玉子で10個ならチャーシューなら何枚トッピング出来るんや……!」 となるのは人間の本能だろう。

そこで、「ワシはチャーシューを限界までトッピングしたラーメンが食べたいんや!」 とラーメン屋巡りをしていたところ、関東のラーメンチェーン『石焼らーめん火山』で、チャーシューをトッピングしまくれることに気づいた。

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第186話:ガンコの如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

【花月嵐】ラーメン屋で「煮玉子を限界までトッピングして下さい」と注文したらこうなった

卵は1日1個まで!」 という都市伝説を聞いたことはないだろうか? 卵の高いコレステロール値を気にして、なんとなく卵を控えめにしている人は多いに違いない。だが最近の研究では、それは誤りであることが証明されているという。と、ということは……!

これまでラーメン屋に行っても、なんとなく1個しかトッピングしてこなかった煮玉子を、無限に食べてもいいってことか? ヒャッハーーー! なんてロマンス!! というわけで、ラーメン屋で「煮玉子限界トッピング」に挑戦してきたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【行列攻略マニュアル】超人気行列店は何時に行けば一番乗りできるのか? 東京・木場『麺屋 吉左右』

世の中には、いつだって行列の超人気飲食店が存在する。常に行列ということは、さぞかし美味しいに違いないが、入店まで何時間かかるかわからない行列の最後尾に並ぶのは、それなりに勇気がいるもの。頑張って並んでも、途中で売り切れてしまうリスクだってあるのだ。

どうすれば「確実に」そのお店で食事ができるのか? 答えは1つ……、一番乗りすればいいのである。そこでロケットニュース24では「超人気行列店は何時に行けば一番乗りできるのか?」を徹底検証! 第5回は、東京・木場の超人気ラーメン店、麺屋 吉左右だ!

続きを全部読む

3時間のみ営業! 東京・早稲田の『としおか』はあの「べんてん」のDNAを受け継ぐラーメン店だった!!

2014年6月に惜しまれながらも閉店した、伝説のラーメン店「べんてん」。東京は高田馬場で19年間愛されたお店で、最終日には前日の21時から行列ができ、開店前なのに100名以上が列をなしたという、超人気店である。

そんな「べんてん」のDNAを引き継ぐお店が、東京は早稲田にあるとの情報をキャッチ! なんでもご主人は「べんてん」出身者で、しかも住所が新宿区弁天町!! こ、これは食うしかあるまい! というわけで、噂のラーメン店『としおか』に行ってみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【辛ウマ】「乱切り手もみ麺」と「真紅のスープ」の最強コンビ! キレッキレの「紅ラーメン」を撃破せよ!! 東京・府中『麺創研かなで 紅』

辛ウマと一口に言っても、辛くてウマい料理は難しい。なぜならば、辛ければ辛いほど強い旨味が欠かせなくなってくるからだ。考えてもみてほしい。お湯に唐辛子を溶かしてもウマくも何ともない。つまり、「辛ウマ = 旨味が強い料理」なのだ。

そんな辛ウマを見事に再現したラーメンが、東京は府中にあるという噂を耳にしたのは、つい先日のこと。その名も『紅ラーメン』というらしい。しかも麺は「乱切り手もみ麺」というではないか……。これは食うしかねぇ! というわけで、「紅ラーメン」を食べさせてくれる『麺創研かなで 紅』に出向いたのでご報告したい。

続きを全部読む

【コスパ最強】少食必見! 日高屋で「ラーメン&チャーハン」を450円で食べる方法

関東地方で圧倒的な店舗数を誇る中華料理チェーン店といえば、日高屋こと『熱烈中華食堂 日高屋』だ。手頃な価格で中華料理が食べられる、われわれ庶民の味方でもある。ラーメンも安いしチャーハンも安い。両方食べたい! だがしかし……!!

単品の中華そば(ラーメン)+単品のチャーハンを食べきれるほど大食いでもないし、半チャンラーメンこと「中華そば+半チャーハンセット(630円)」ですらボリューム的に自信がない……という少食の人も多いだろう。そんな人に朗報がある!

続きを全部読む

【行列攻略マニュアル】超人気行列店は何時に行けば一番乗りできるのか? 東京・銀座『篝』

世の中には、いつだって行列の超人気飲食店が存在する。常に行列ということは、さぞかし美味しいに違いないが、入店まで何時間かかるかわからない行列の最後尾に並ぶのは、それなりに勇気がいるもの。頑張って並んでも、途中で売り切れてしまうリスクだってあるのだ。

どうすれば「確実に」そのお店で食事ができるのか? 答えは1つ……、一番乗りすればいいのである。そこでロケットニュース24では「超人気行列店は何時に行けば一番乗りできるのか」を徹底検証! 第4回は、東京・銀座の超人気ラーメン店、篝(かがり)だ!

続きを全部読む

【ラーメン】羊の風味がクセになる! 新感覚「ラム骨スープ」の破壊力がマジでヤバい!! 後楽園駅『メンショー トーキョー』

日々、目まぐるしい勢いで進化を遂げるラーメン。定番の味も美味しいが、魚介系・豚骨系・ポタージュ系……などなど、今日も日本のどこかで “進化系ラーメン” が産声を上げているに違いない。

今回は、そんな進化系ラーメンの中でも「その手があったか!」と思わずにはいられない、新感覚ラーメン店を発見してしまったのでご紹介したい……。主役は羊! 子羊!! そう、なぜか今までラーメンとは巡りあわなかった「ラム骨」を使った一品なのだ。

続きを全部読む

【北海道ラーメン】史上最強のノド越し! こんなウマい麺食ったことがない!! 札幌『麺eiji 平岸ベース』

北の大地・北海道。観光で北海道を訪れたなら、ラーメンは絶対に食べたいハズ。札幌味噌ラーメン・函館塩ラーメン・旭川醤油ラーメン……などなど様々なラーメンがあるが、もし札幌に降り立ったなら、ぜひとも足を運んでほしいお店をご紹介したい。

それが札幌市豊平区に店を構える『麺eiji 平岸ベース』で、特筆すべきは何といっても麺! スープももちろんウマいのだが、麺はこれまで食べてきたラーメンの中でも史上最強のノド越しと断言できる なめらかさなのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22
  11. 23
  12. 24
  13. 25