「ラーメン」にまつわる記事

【ジロリアン衝撃】ラーメン二郎を食べると天下一品でこってりを2杯食べるのと同じカロリー / 神座のラーメンなら約3杯分

大人から子供まで、みんな大好きな庶民の味『ラーメン』。しょうゆ味や塩味、こってりしたものからあっさりしたものなどその種類はたくさんあるが、ラーメンマニアにカルト的な人気を誇っているラーメン店といえば『ラーメン二郎』だ。

あのジャンク感満載のラーメンは一度食べたらとりこになってしまう人も多いが、衝撃的な事実が発覚した。なんと二郎の並を食べると、天下一品の『こってり』の2倍、神座のラーメンなら約3倍のカロリーを摂取したことになるのである。

続きを全部読む

東京・神田でコスパ最強のラーメン屋といえばココ! 学生とサラリーマンに愛され続ける『らーめん ほん田』

「旨いものをリーズナブルにお腹いっぱい食べたい」となれば、学生やサラリーマンが集まる場所を探すのが最も効率がいい。

東京の千代田区神田は古くから学生街でありビジネス街として栄えている。そのため、皇居も近くまさに一等地であるにもかかわらず、ラーメンが350円で食べられる店があるのだ。知る人ぞ知る『らーめん ほん田』である。

続きを全部読む

無化調にして深いコクと旨味が味わえる仙台のラーメン店「麺匠ぼんてん」

近頃は、化学調味料を使わないラーメン店が増えているようだ。それらのお店は「無化調(むかちょう)ラーメン」と呼ばれることがある。健康志向の女性の間では評価が高いのだが、力強い味を求める男性にとってはやや物足りないかもしれない。

そんな無化調のイメージを払拭するようなラーメン店が仙台にあった。「麺匠ぼんてん」は化学調味料に頼ることなく、深いコクと旨味を実現するお店として、東北ラーメンファンをうならせているという。早速その味をたしかめに行ってみた!

続きを全部読む

【伝説のラーメンを求めて】もはや説明するまでもない秋葉原ラーメン界の名店中の名店『青島食堂』のショウガ風味ラーメンにホロリと感動

先日、かつて秋葉原駅前にあった伝説のラーメン屋『ラーメンいすず』についてのコラムを書いた。一度食べたら忘れられないショウガ風味。ファンも多かったが、十数年前に惜しくも閉店。熱烈な支持者は今でもいすずの味を思い出し、「いすずみたいなラーメン」を追い求めている。

ネット上にはチラホラと「あのお店のラーメンがいすずっぽかった」という勇者からの情報が書き込まれているが、実際に食べてみないと分からない。果たして本当にいすず風なのかは、自分の舌で確かめるしかないのである。

そんななか、よく「いすずっぽい」と話題になるお店がある。しかも場所も秋葉原。お店の名前は『青島食堂』。あまりにも美味く、あまりにも名店。様々なラーメンランキングでも上位の常連だ。今回はそんな『青島食堂』に行ってみた。

続きを全部読む

【伝説のラーメンを求めて】超絶ストロングな “しょうが風味” に衝撃! 幡ヶ谷『我武者羅』の生姜醤油らぁ麺を食べたら新潟に行きたくなった

先日、かつて秋葉原駅前にあった伝説のラーメン屋『ラーメンいすず』についてのコラムを書いた。一度食べたら忘れられないショウガ風味。ファンも多かったが、十数年前に惜しくも閉店。熱烈な支持者は今でもいすずの味を思い出し、「いすずみたいなラーメン」を追い求めている。

ネット上にはチラホラと「あのお店のラーメンが、いすずっぽかった」という勇者からの情報が書き込まれているが、実際に食べてみないと分からない。果たして本当にいすず風なのかは、自分の舌で確かめるしかないのである。

ということで今回行ってみたのは京王線・幡ヶ谷駅からスグの場所にある新潟風ラーメン店『長岡 生姜醤油 我武者羅(がむしゃら)』だ。「我武者羅の生姜ラーメンが近い」という情報があったからである。

続きを全部読む

【コラム】秋葉原の駅前にあった伝説のラーメン屋『ラーメンいすず』の味を求めて

熱烈なファンを集めるラーメン屋さんといえば『ラーメン二郎』が有名だ。ラーメン二郎を愛する人は「ジロリアン」とも呼ばれており、独自の注文方法や厳格なルールもあると聞く。なかなか初心者は近寄りがたい雰囲気であるが、一度でも二郎の世界に入ってしまえば、逆に居心地よいのであろう。

かつて秋葉原の駅前に『ラーメンいすず』というラーメン屋があった。メニューは「ラーメン並」と「ラーメン大盛り」の2種類のみで、席も厨房をL字型に囲んだカウンター席のみ。特に独自の注文方法や厳格なルールもなかったが、暗黙の了解的なルールが存在し、それが分かってくると心地よかった。

続きを全部読む

おそばよりラーメンの方が有名な日本蕎麦屋『四谷更科』に行ったらマジでお客さん全員ラーメン注文してて笑った / しかもラーメン美味くて今度は泣けた

おそば屋さんは、そばやうどんを食べるところだ。たとえメニューに「ラーメン」の文字があったとしても、真っ先に飛びつく人はごくわずか。だが決して、お蕎麦屋さんのラーメンをあなどってはいけない。ごくたまに奇跡のようなラーメンを出すお蕎麦屋さんがあるのである。

そのひとつが東京新宿区にある『四谷更科』。もちろん日本蕎麦屋であるが、なぜかこのお店はおそばよりもラーメンの方が有名であるという不思議なお店だ。事実、私(記者)が平日の夕方前に入店したときも、お客さん5人は全員ラーメンを注文していた。

続きを全部読む

麺屋武蔵とキッコーマンの斬新コラボメニュー! ラー油アイスの乗った「豆乳冷やし麺」を食べてみた

毎年バレンタインの時期になると、製菓メーカーの「ロッテ」と共同でチョコレートを使ったユニークなラーメンを提供する「麺屋武蔵」。その新宿本店で斬新なメニューが提供されているのでお伝えしたい。今回コラボしているのはキッコーマン飲料。同社の調整豆乳を使用し、7月中旬から期間限定「豆乳冷やし麺」を提供している。麺の中央には、アイスクリームが乗っている一品、はたしておいしいのかッ!?

続きを全部読む

【福岡】博多長浜ラーメンの元祖中の元祖『元祖長浜屋』に行ってみた / タクシー運転手から『長浜屋』にまつわるイイ話も飛び出した!

何でもメシが美味い九州地方。その玄関口となるのが福岡であり、博多といえばラーメンだ! お店も屋台もたくさんあるが、どこが美味いのか東京人には分からない。

ということで、複数の九州出身者にオススメのラーメン店を聞いてみたところ、かなりの確率で「長浜屋が有名やね」との返事が。みんながオススメする長浜屋とは何ぞや? そんなに美味いのか? タクシー飛ばして行ってみた!

続きを全部読む

暑い日に最適! 出汁(だし)のかき氷を入れてめっちゃ冷たい「氷冷ラーメン」 新宿御苑前・俺たち越後や

暑い日は食欲が衰えがちになる。「暑さに負けないように食べないと」、そう思いつつも箸がなかなか進まない。最近カップラーメンの最大手日清は、氷を入れて食べる冷やしカップヌードルを提案しているのだが、これを地で行く画期的なメニューを発見したのでご紹介した。そのお店では、冷やしラーメンとともに出汁(だし)をかき氷として提供している。はたしてお味のほどはッ!?

続きを全部読む

一杯に50匹もの煮干を使ったこだわり煮干ラーメン / 東京・新宿『凪』

「煮干が嫌いな方、ご遠慮ください スタッフ一同」、新宿ゴールデン街に店を構える煮干ラーメン『凪』(なぎ)の入り口にはこう書かれている。いくらなんでも「ご遠慮lください」は言いすぎなのでは? と思うような表現だ。それだけ煮干にこだわりがあり、受け付けない人もいるのをわかったいる様子。強気とも取れる看板の文言がいかほどのものか、実際に凪のラーメンを食べてみた。

続きを全部読む

【銀さん旅日記 新宿編】銀さん「ラーメン二郎」に行くの巻

現在、来日中の漫画『銀魂』が大好きなロシア人男性、skv012aさん(通称:銀さん)。東京を余すところなく満喫するために、今回は新宿に登場。そしておいしいラーメンを食べたいというので、歌舞伎町の『ラーメン二郎』に行くこととなった。銀さんの二郎初体験はいかなるものにッ!?

続きを全部読む

日本ラーメン事情にやたら詳しいタイ人が教えてくれたバンコク版ラーメン二郎こと「労働者中華麺」を食べてみた!

日本滞在歴10年以上、やたらと日本のラーメン事情に詳しいタイ人男性がいる。彼の大好物は、ずばり日本のラーメンであり、東京都内の有名店はほぼ制覇。さらに週に2度は必ずラーメン二郎に通うという強者である。

そんなラーメン通のタイ人に、ふと「バンコクにもラーメン二郎的なお店はありますか?」と聞いてみたところ、予想外の「ありますよ!」という返事。ホントかよ!? これはもう行くしかない! ということでタイのバンコクに飛んでみた!

続きを全部読む

ジェシカ・アルバが一風堂でラーメン食ってた!

来日中のハリウッドセレブ、ジェシカ・アルバさんに関する、驚くべき事実が明らかになった! 2012年4月16日に東京・原宿にオープンした『トミー ヒルフィガー』の記念イベントに出席した彼女は、日本滞在中に一風堂のラーメンを食っていたのである!! ウソーッ! セレブでもラーメン食うんや~ッ! 一風堂でラーメン食うんや~ッ! 一風堂でラーメン食い続けてたら、彼女みたいなセレブになれるんちゃうん?

続きを全部読む

【激辛グルメ道】ラーメン『やぐら亭』のほたる / 東京・初台

【激辛グルメ道】激辛が好きな者! 毎日のごとく激辛料理を食べるべし! 当編集部でイチバンの激辛男・佐藤記者が、世界中の激辛料理を食べて「辛さ」をレビューする『激辛グルメ道』のコーナー

今回私(佐藤記者)がチャレンジしたのは、東京・初台にあるラーメン店『やぐら亭』だ。ここは過去に、テレビ東京の人気番組「テレビチャンピオン」の激辛王出場者さえも、あまりの辛さに断念したとさえ言われるお店。はたしてどれだけの辛さを誇るラーメンを提供してくれるのだろうか……。激辛男・佐藤に奇跡が起こった!?

続きを全部読む

行列のできない激しくうまいラーメン屋『山手ラーメン本郷 安庵』

これまでに数々のラーメン店を紹介してきたのだが、あえて言いたい。有名店だけが名店とは限らない。あまり人に知られていなくても、驚くようなおいしいラーメンを提供するお店もあるのだ。おそらく、『山手ラーメン本郷 安庵』もそのひとつ。店構えは決して派手ではない。いやむしろ、油断すると素通りしてしまうほど地味なつくりとしている。

しかしながらここは、知る人ぞ知る名店であり、斬新なラーメンを提供している貴重な店なのである。

続きを全部読む

ロッテとラーメン店がタッグを組んだチョコレートラーメンを食べてみた!

2009年よりお菓子メーカーの「ロッテ」と人気ラーメン店の「麺屋武蔵」がコラボレーションをしているのをご存知だろうか。毎年この時期になると、チョコレートを使ったラーメンを、期間限定で提供している。そのコラボ企画も今年で4年目、今回は昨年までの具材を大幅に変更したとのこと。早速食べてみることにした!

昨年の「味噌ガーナ2011」は、ガーナミルクチョコレートで炒めた合挽き肉を麺のうえにあしらい、その上からガーナホワイトを使った滑らかなマッシュポテトを盛っていた。全体的に「まろやか」という印象を強かったのだが、今年はどのような味に変身したのだろうか?

続きを全部読む

誇れることではないのにヤケに強気なラーメン屋 / 立て看板に名言も

どこの街に行っても、郊外の主要な地方道沿いには、決まってラーメン屋さんがあるものだ。広い駐車場を備えたこじんまりとした店構えのところが多く、長年営業しているためか、古びた建物の場合が多い。ここで長距離トラックの運転手は、食事をして駐車した車で睡眠休憩をとるのだ。

そんな郊外型ラーメン店の看板が、ユニークと話題になっている。このお店、表に「当店にうまい物なし」と、力強く掲げているのだ。一般的にはあまり誇れることではないのだが、やけに強気に感じられるためか、妙な説得力がある。思わず「ちょっと入ってみるか」という気にさせられるから不思議だ。

続きを全部読む

女の子が包んでくれる「ワンタン」で体も心も温まる! 寒い日のワンタン麺は最高

今年も余すところ2週間。毎日寒さが募り、ところによっては初雪の報せも届いている。こう寒いと、温かいものが食べたくなるというもの。そこでおすすめしたいのがワンタン麺だ。麺と点心が一度に楽しめてしまう素敵な料理だ。もしもそのワンタンを可愛らしい女性が包んでくれていたとしたら、体だけでなく心も温まるに違いない。

都内でチェーン店を展開している「広州市場」では、心身ともにポッカポカになるワンタン麺を提供している。寒い日は寒かった分だけ、温まることができるのだ。

続きを全部読む

チキンラーメンにフライドチキンを入れるとウマさが15倍アップする!

即席ラーメンの先駆者的存在として、長らく国民の胃袋を満たし続けているチキンラーメン。もはや説明も不要なほどお馴染みの商品なのだが、これにあるものをプラスするとウマさが約15倍アップするのをご存知だろうか。そのあるものとはフライドチキンである。一見ミスマッチのように思われるかもしれないが、お互いに「チキン」同士である。合わないはずがない! 実際に入れてみたところやっぱりウマかった~!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22