「ホルモン」にまつわる記事

「焼肉の日」には肉を食おうぜ! 東京・新橋『豚ホルモン専門店 鶴松』は安くてウマい肉が食えるぞ~ッ!!

8.29、今日は「焼肉の日」である。焼肉食わねえでどうする! 今日はそれにちなんだ記念イベントを焼肉店でやってるに違いない!! っつうことで調べたところ、東京・新橋に本日オープンする「焼肉ライク」が、290円で200グラムもの肉を提供しているというので、早速行ってみた!

しかーし!! 開店時間に行ったら、時すでに遅し、あきれるほど長い行列が出来ていて入店を断念。すでに肉を食いたいモードだった私(佐藤)は、うまい肉を出すと評判のお店「鶴松」に行ってみた。思いつきで入ったお店だったが、見事にヒット! 焼肉の日にふさわしいお店だった!

続きを全部読む

【狂気】ホルモン好きもナポリタン好きも戸惑う「ホルナポ」がヤバすぎた / スパゲティーのパンチョ

みなさんはナポリタンがお好きだろうか? 一説では「イタリアのナポリ発祥ではなく日本独自のメニュー」なんて話も聞くが、ケチャップベースのあの優しい味わいが苦手だという人はおそらく少ないことだろう。

一方で「ホルモン」はどうだろうか? 焼肉屋へ出かけても「カルビやロースよりホルモンの方が好き」という人も少なく無いハズ。だがしかし「ホルモン入りのナポリタン」ならばどうだろう? そんな狂気のメニューが2018年の夏に限り、堂々と販売されているのだ。

続きを全部読む

【安すぎ】ホルモン食べ放題が990円! 東京・大崎「BEBU屋」のランチが激アツすぎた!! 焼きまくってライスにドーーーンしようぜ!

全国各地で梅雨明けが発表され始め、いよいよ夏が本気を出し始めた感がある今日この頃。しかし、暑い暑いと言いながら、心のどこかで私(あひるねこ)は物足りなさを覚えていた。何かが足りない……そう、肉だ! 肉が足りない。肉で俺のハートを熱くしてくれェェェェエエ!!

今回は、そんな私にピッタリすぎるお店に出会ってしまったのでお伝えしよう。なんとそこでは、ホルモン食べ放題がたった990円だというのだ。こうなったらホルモンを焼いて焼いて焼きまくって、ライスの上にドーーーンするしかない!

続きを全部読む

【狂気】京都の焼肉屋さん、W杯を記念して「青いホルモン」を発売してしまう

みなさんは「青くて美味しいグルメ」と聞いて何を思い浮かべるだろうか? ソーダやブルーハワイなどいくつかのグルメは連想できるが、それでも他の色に比べて圧倒的に青いグルメは少ないハズだ。というか、青いグルメで食欲をそそるものは滅多にないと言っていいだろう。だがしかし……。

サッカーW杯の開幕がすぐそこまで迫った2018年6月14日、おそらく史上初の青いグルメが誕生した。それが京都の焼肉屋で提供される『青いホルモン』だ。青い……ホルモンだと? 情報によるとサムライブルーを意識しているようだが、そ、そうじゃないだろ……!

続きを全部読む

【注意喚起】ホルモン焼きすぎで焼き肉店が火事 / 改めて覚えておきたい “氷” の重要性

ホルモンを網の上でよく焼く。口に入れると、脂の旨みがジュワ~ッと広がる。すかさずビールを流し込む。最高である。ホルモンは最高である。しかし、同時にホルモンは危険な食べ物なのだ。昨日、そう思わせるような事件が起きてしまった。

NHKによると、2017年11月27日の夜、名古屋市中区の焼き肉店で火事があり、店舗が焼けてしまったという。ホルモンを大量に焼いたことが原因なんだそうだ。もちろん焼きすぎはよくない。だが、同時に改めて覚えておきたいのが、ホルモンを焼く際の氷の重要性である。

続きを全部読む

【超B級グルメ】広島の「ホルモン汁(でんがく汁)」がドドドドド濃厚でウマい / 広島市西区「たかま」

日本全国津々浦々、地元の人しか知らないB級グルメ。旅先に出かけたら、ぜひともその土地でしか食べられないB級グルメにありつきたいものだが、おそらく今回ご紹介する広島県の「ホルモン汁」、別名「でんがく汁」を知る人は限りなく少ないことだろう。

というのも、私(P.K.サンジュン)自身が現地で初めて目にした料理であり、ネットで「広島 B級グルメ」と検索してみても基本的にはヒットしないコアすぎるB級グルメだったからだ。つまり “超B級グルメ” と言っても過言ではあるまい。

続きを全部読む

【高コスパ】5種の肉を1時間食べ放題1050円! 君は何回おかわりすることができるか!? 東京・木場「スミヨシホルモンはなれ」

これまでに数々の焼肉食べ放題のお店を訪ねてきた。そんな私(佐藤)からすると、1時間の食べ放題で、1000円を切ることはお店にとって難しいはず。その1000円ボーダーを越えてサービスを行っているのが、東京・江東区にある「炭良ホルモン」である。

このお店の2号店「スミヨシホルモンはなれ」が、木場にできていた! ここでもまた名物のランチ食べ放題を行っている。こちらは1時間1050円食べ放題! 5種の肉が乗ったプレートを時間内おかわりし放題だッ!!

続きを全部読む

【グルメ】新宿・歌舞伎町でホルモン焼肉食うならココに行け! 「芝大門夏冬」は一度行ったら常連確定

行こうと思ったのに、営業時間外だったり定休日だったりして、なかなか縁に恵まれない店がある。何がそうさせているのかわからないけど、良いタイミングでお店を利用することができない。そんなお店、誰にでもあるだろう。私(佐藤)にとって、新宿歌舞伎町の「芝大門夏冬(カトウ)」はそんなお店のひとつだ。

なぜか間が合わずに、訪ねる度に利用できなかったのだが、最近になったやっと縁が結ばれた! 実際に利用してみたところ、この時を待っただけの甲斐を感じる、旨いホルモンを食わせる焼肉店だったぞ。常連確定だ!

続きを全部読む

まな板と包丁ドーーン! 広島の知られざるB級グルメ「ホルモンの天ぷら」がカルチャーショックを受けるウマさ

インターネットが発達し、世界中の情報が簡単に得られるようになったこのご時世。例えば「B級グルメ」にしても、比較的知名度の高いものは情報として知っている場合が多い。そういう意味では “真のB級グルメ” なんてもはや存在しないのかもしれない。だがしかし……。

きっと広島の人以外……いや、広島にお住まいの方でもこのグルメをご存じの方はそう多くないハズ。それが広島市西区のごく一部のみに存在するという『ホルモンの天ぷら』である。料理自体はもちろんのこと、味もスタイルもカルチャーショックを受ける、まさに衝撃のグルメであった。

続きを全部読む

今年の締めくくりに1280円で「ホルモン食べ放題」を堪能しよう! 新宿歌舞伎町『ホルモン焼肉 縁』

1年の締めくくりに、たらふく肉を食いてえ~! って人に朗報じゃッ!! 東京・新宿歌舞伎町にランチ限定ホルモン食べ放題のお店があるぞ。この食べ放題、平日は12月中のみ。年が明けたら土日のみなので、心しておくように。

そのお店『ホルモン焼肉 縁(えん)』は歌舞伎町のど真ん中にある。結構ディープなところにあるから、男性は怪しいオジサンに声をかけられても、ついて行かないように注意だ。

続きを全部読む

行列上等の超人気店「亀戸ホルモン」の『生グレープフルーツサワー』が肉を超える勢いの神ウマさ / 真冬に並んで凍死してもひと口飲んだら生き返るレベル

あ~ウマいホルモンが食べたい。あのアブラにまみれて死んでもいい。そんな人にオススメなのが、ホルモン好きなら一度は耳にしたことがあるだろう有名店、東京・亀戸にある「亀戸ホルモン」だ。いつも開店前から行列ができている程の超人気店である。

「亀戸ホルモン」に行ったなら、当然ながらホルモンを心ゆくまで堪能すべきだろう。しかし、この店にはなんと肉以上にウマいメニューが存在するのだ。冷麺? スープ? いや違う。そのメニューとは、『生グレープフルーツサワー』である! マジでウマすぎるので、これを飲むために行列に並んでもいいと断言できる。

続きを全部読む

【グルメ】身もだえするほど上ハラミがウマい焼肉店「大福園」 ウマさの余韻が長すぎて他の肉の味を忘れる!

佐藤です。日々いろいろなお店を訪ねてるんだけど、私の経験上、本当に美味しいものって光って見える時がある。ウソじゃない、マジでキラキラして見える時があるんだよ。大げさなこと言ってんじゃねえ! って思うかもしれないけど、マジなんだって。信じて欲しい!

信じられないなら、仕方がないんだけど、これから紹介する焼肉店は猛烈に美味しい。これは本当。騙されたと思ってくれていいから、一度行ってみろ。そして上ハラミを食ってみろ。身もだえするほどウマいから。これは本当に大げさではないよ、マジだから、マジッ!

続きを全部読む

【名古屋メシ】ブレイク間近? にんにくビタビタの豚ホルモン「味噌とんちゃん」が脳天直撃するのウマさ!『やぶ屋・錦1号店 』

あんかけスパゲティ・味噌カツ・小倉トーストなど、独自の進化を遂げる名古屋メシ。その他、きしめん・手羽先・台湾ラーメンなどなど、旅行で名古屋に出かけたら、グルメだけでも楽しみは尽きない。

そんな “名古屋メシ” の中で、まだ全国的な知名度はないものの、地元民が「めちゃめちゃウマい」と絶賛するのが、今回ご紹介する『味噌とんちゃん』である。正直「なにそれ?」と思っていたのだが、食べてみるとこれがヤバいウマさ! 全国的なブレイク待ったなしやで!!

続きを全部読む

恋をすると「辛い」事が証明される / 愛情ホルモン「オキシトシン」は恐怖心を増幅させる

恋愛をすると最高に幸せな気持ちにもなれるが、人生で最も辛い思いもする。「あんな恋愛は早く忘れてしまいたい……」と思っても、なかなか忘れられなかった経験はないだろうか?

その原因は「オキシトシン」というホルモンにあるかも知れない。このホルモンは幸福感や、相手に対しての愛着心などを感じさせてくれるので、別名「愛情ホルモン」とも呼ばれている。しかし最新の研究で、オキシトシンは恐怖心や不安感を増幅させ、辛い記憶を強化することも判明したのだ。

続きを全部読む

【女性注意】夜勤が乳ガンのリスクを高めているかもしれないという研究結果

日本女性の場合、16人に1人がかかるとされる乳癌(ガン)。患者の20%が死に至る重大な病気だ。しかしいまだ特効薬は開発されていない。リスクを高めないよう注意して生活を送りたいものだ。

これまでも乳ガンのリスクは何によって高まるか研究されてきたが、最近新たな研究結果が報告され注目を集めている。夜勤の仕事が乳ガンリスクを高めているかもしれないというのだ。

続きを全部読む

女性ホルモンを投与し続けた男性の変わり様がすごい / 14カ月後には完全に見た目は女性に

「エストロゲン」という名のステロイドホルモンがある。通称「女性ホルモン」。男性に女性ホルモンを投与し続けると、見た目も体つきも女性化する。よって、多くのニューハーフの方々も女性ホルモン剤を使用している。

そんななか、ロシアのサイトにアップされた、とある男性の写真が注目を集めている。女性ホルモン剤を摂取し続けた男性の、14カ月にもおよぶ記録写真である。

続きを全部読む

【黒糖の風味がたまらない】東京で一番アイスクリームが美味い焼肉屋!代々木『丹田』

焼肉屋の締めにスイーツは欠かせない!という人は女子だけでなく意外と男性にも多いと思うが、正直言ってどこのお店もそこそここだわってはいたりするものの、「これは美味い!」と叫びたくなるぐらい美味しいスイーツを出すお店はほとんど無い。

だが、そんな常識をくつがえす絶品のスイーツを出す焼肉店を東京・代々木で発見したのでお伝えしよう。そのお店の名前は、『ホルモン焼肉 丹田』。鹿児島の錦江ファームで育てられた黒毛和牛にこだわる焼肉店だ。

続きを全部読む

コスパ・味ともに最強のホルモン焼き屋は都会の外れにあり! 『ホルモンセンター 丸ちゃん』なら満足間違いなし

もう肌寒くなってきたけど、鍋を食べるにはまだちょっと早いかな……という季節。

なんとなくだけど、季節の変わり目で体力も落ちるし、仕事の帰りには七厘を囲んでモクモクとした煙のなかホルモンで一杯やって力をつけたいなぁ~、と思っている人たちは多いのではないだろうか?

そんな人たちに行って頂きたい、ほとんどの人が必ず満足するであろうコスパ・味ともに最強のホルモン焼き店を都会の外れで発見した。そのお店の名は『ホルモンセンター 丸ちゃん』である。

記者は1回このお店に行った後、自宅からかなり遠いのだが絶対に通いたいと思うほどハマってしまった。それぐらいここはお世辞抜きで本当に良いお店だ。褒めているだけでは分からないと思うので、早速その理由について以下に記すことにしよう。

続きを全部読む