「ハンバーグ」にまつわる記事

ロバート秋山パパが店主『ファンキータイガーアジト』があまりにもファンキー! 激ウマ豪快メニューに度肝を抜かれたでござる

先日、福岡県北九州市の門司港に行った際に、芋洗坂係長がオーナーを務めるお店で「ちゃんら~」を食べたのだが、そこからスグ徒歩圏内の場所に、ロバート秋山竜次さんの父親のお店『ファンキータイガーアジト』もあることを知った。マジかよ。すげーな門司港。

秋山パパのお店といえば、門司港名物の海賊船レストラン「ファンキータイガーカリビアン」を思い浮かべる方が多いだろう。こちら実は、2018年の9月に「船の老朽化」などの理由で閉店したのだが、海から陸に上がってリニューアルオープンしたのが “アジト” なのである!

続きを全部読む

【レトルト】肉不使用ハンバーグ『ゼロミート』を普通のハンバーグと食べ比べてみた / SFでよくある「いつか本物の肉が食いてぇなあ」感

最近、肉の代替品についての話題をいろんなところで耳にする。天然の肉ではなく、植物由来の肉っぽいヤツだ。ベジタリアンやヴィーガン向けというだけでなく、健康志向な人々なんかもターゲットにしているのだろう。

そんなニセモノの肉でできたハンバーグが、近所のローソンで売られ始めたのを発見。『ゼロミート』なる商品だ。前々からこの手の肉の模造品はウマいのか気になっていた筆者。面白そうだったので本物のハンバーグと食べ比べてみたぞ!

続きを全部読む

映えまくったメニュー写真に釣られてココスの「チーズ&カレーフェア」に突撃 → 想像以上の味に身も心もトロ~リとろけてしまったでござる

ファミリーレストランのココスでは現在「チーズ&カレーフェア」が実施されている。チーズとカレーって本当に合うよね~と思いつつメニューをチェックしてみると、何ともウマそうなカレーの写真が掲載されているではないか。見ているだけでよだれが出そうだぜ。

しかし、底意地の悪い筆者は同時に「これ本当に写真通りのやつが出てくるの?」とも思ってしまった。メニューでは豪華に見えたのに実物はガッカリ、なんてことは飲食店ではよくあるからだ。

続きを全部読む

【構想5年】「はま寿司」の『手ごねハンバーグ』がガチでウマい! 独特な歯ごたえはヤミツキ必至~!!

安くてうまい回転寿司。中でも「はま寿司」は平日、1皿90円というのだから恐ろしい。庶民の味方すぎるだろ……。そんな「はま寿司」は、サイドメニューの充実っぷりにも定評がある。2019年6月13日からは、なんと『手ごねハンバーグ』の販売を開始。

しかも構想に5年もかけたという、力の入れようだ。実際に食べてみたところ、コリコリっとした歯ごたえが斬新でヤミツキになるウマさだった。こんなの、ハンバーグ屋さんとしても十分やっていけるレベルやん! 

続きを全部読む

東京・高田馬場「飲めるハンバーグ」がリニューアルオープン! 土砂降りのなか本当に飲めるか確かめに行ってみた

令和元年、私(佐藤)は今年を自らの「改革の年」と位置付け、これまでの考えややり方を見直す必要があると感じている。たとえば食べ物にしたって、最近はカレーやとんかつでさえ「飲み物」と名乗るお店が出てきている。そう、誰がそれらを「食い物」と決めたんだ! 飲み物だっていいじゃないか!

これらだけが飲料を謳っている訳ではない。東京・高田馬場には「飲めるハンバーグ」を自称する店がある。本当に飲めるのか? 確かめるために、お店を訪ねた。

続きを全部読む

【嘘やろ】静岡の有名ファミレス「さわやか」の “待ち時間” がヤバすぎると話題に! 確認してみたらマジで想像を超えていて笑った

静岡と言えばハンバーグレストラン「さわやか」。どうやらこれは問答無用の常識らしい。“らしい” と書いたのは、私(あひるねこ)が「さわやか」に行ったことがないからだ。超人気店であることは何となく知っているのだが……いつか訪れてみたいものである。

さて、その「さわやか」が先日、ネットでちょっとした話題になった。なんでも、連休中の待ち時間がヤバイことになっているんだとか。つったってアンタ、たかがファミレスでしょ? と思い実際に調べてみたところ、これが割とガチでとんでもない事態になっていたためお伝えしよう。

続きを全部読む

1つだけ肉汁スゴすぎ! 大手コンビニ3社の『デミグラスソースハンバーグ(220円以下)』を食べ比べてみた

今やコンビニに欠かせない存在となっているプライベートブランドのレトルト食品。その中でも定番とも言えるのが『デミグラスソースハンバーグ』である。

そこで今回は、大手コンビニ3社の『デミグラスソースハンバーグ』を食べ比べてみることにした。さあ、各社どんな味に仕上がっているのか? 購入した商品は次の通りだ。

続きを全部読む

【悲報】「びっくりドンキー」が値上げを発表 / ハンバーグなど最大240円増で国民をびっくりさせる

食品や飲食店の値上げラッシュが続いている。今月でいうと、まるか食品が「ペヤング」の値上げを発表したばかりだが、またしても人気チェーンによる料金改定がアナウンスされてしまった。発表したのは、あの「びっくりドンキー」である。

ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」を展開するアレフは昨日2019年3月26日、ハンバーグを含む一部商品の価格を4月10日より改定することを正式に発表した。値上げは2016年4月以来、3年ぶりとのことだ。

続きを全部読む

赤身から滴る肉汁! 最安630円で激ウマレアハンバーグが食べられる浅草橋『肉食堂 優』が高コスパすぎて範馬勇次郎も乱入してくるレベルッッッ!!!

強くなりたくば喰らえ!!! 朝も昼もなく喰らえッッッッ  食前食後にその肉を喰らえッッ  飽くまで食らえッッ  飽き果てるまで食らえッッ  喰らって喰らって喰らい尽くせッッ

そんな言葉を残したマンガ『バキ』シリーズの範馬勇次郎も乱入してくるレベルの店を発見した。ハンバーグを切ると輝く赤身! 滴る肉汁!! 最安630円は高コスパすぎるッッッ!!!

続きを全部読む

【疑惑】マクドナルドをクビになったドナルドが神奈川で再就職?「年金もらってるドナルド」みたいなのがいたので店に正体を聞いてみた

マクドナルドのマスコットキャラクターと言えばドナルドだ。赤いもじゃもじゃヘアーに真っ白な顔、真っ黄色なつなぎがトレードマークの彼。私(中澤)が子供の頃はCMはじめ、そこら中のマクドナルドで見かけたもんだ。

でも、最近見ないなあ。どこ行っちゃったんだろ? 見方によっては不気味なので別に好きでもなかったが、いないならいないで寂しいヤツだ……と、そう思っていた矢先、まさかの場所で彼に出会った。こんなところで何やってんだよ!?

続きを全部読む

【朗報】松屋の新商品「ビーフハンバーグステーキ定食」がかなりウマい

結論から申し上げてしまうが、本日2018年12月18日から発売となった松屋の新メニュー『ビーフハンバーグステーキ定食』はかなりウマい。殿堂入りレベルの「ごろごろ煮込みチキンカレー」までとは言わないまでも、シーズン中に食べておいて損することはないハズだ。

なにせ、松屋のハンバーグとしては珍しく牛肉を100%使用、さらには200グラムの大ボリュームだから、腹ペコ諸君でもきっと満足するに違いない。さあ、松屋大好きっ子のみんな! ビーフハンバーグステーキ定食を食べにダッシュするんだ!!

続きを全部読む

【贅沢】サブウェイ史上最高金額の『金格DX(デラックス)』を食べてみた! 有名店の “本気ハンバーグ” がたっぷり2個入ってるぞ!!

「サブウェイ」って何屋? と聞かれるとちょっと困ってしまう。あれは……何なんだろうか。まあサンドイッチなんだろうけど、個人的にサンドイッチって食パンのイメージなんだよなぁ。とりあえず、ハンバーガーじゃないことだけは確かだ。

と思っていたら、なんとサブウェイさん、ハンバーガーみたいな商品をハンバーガーチェーンより本気で発売してしまいました。その名も『金格バーグ』。さすがにこれは、サンドイッチってレベルじゃねーぞ!

続きを全部読む

道産牛を使った『ハンバーグ釜めし』が激ウマ! 北海道で人気の釜飯屋といえばココ!! 恵庭市「釜飯 いちえ」

米と食材を釜に入れて炊き上げる「釜飯」。出来立てをいただけば……ホカホカご飯に食材の旨味が染み込みまくって最高! 頻繁に食べる人はあまりいないかもしれないが、日本を代表する激ウマ料理のひとつと言ってもいいだろう。

そこで今回は、食材の宝庫である北海道で人気の釜飯屋をご紹介したい。北海道グルメといえば海鮮丼や寿司が定番だが、実は釜飯もアツいぞ!!

続きを全部読む

【朗報】ガストが「倍バーグ」始めたゾォォオオオ! プラス100円でハンバーグが2倍!!

まだまだ日本列島は暑い日が続いているが、カレンダーも気付けば9月……そう “食欲の秋” の到来である。今回はウマいものを腹いっぱい、しかもお安く食べられるお得なキャンペーン情報をお届けしよう。

2018年9月10日から「ガスト」では、プラス150円でハンバーグが2倍になる『倍バーグキャンペーン』を開始する。しかもアプリを使えばプラス100円になるとか……お得感ヤベェェェエエエエエ!

続きを全部読む

肉トロけまくりィィィイイイ! 浅草「虎軒」の『大玉ハンバーグ』が激ウマすぎて落ちた頬っぺたでアメリカンクラッカーが楽しめるレベル!!

ハンバーグが嫌いな人は手をあげて! よし、いないな。諸君、私(中澤)はハンバーグが大好きだ。ナイフを刺した瞬間、あふれる肉汁には心が踊る。口の中でホロッと解けてデミグラスソースとハーモニーを奏でた時など感動すら覚える。諸君はどうだ?

今回は、私が出会った激ウマハンバーグのレポート。もし、ハンバーグが憎くて仕方がないという人はここでやめることをオススメする。肉だけに

……よろしい。ならば始めよう。私が出会った『大玉ハンバーグ』の話を。肉トロけまくりィィィイイイ

続きを全部読む

【ボリューミー】ステーキレストラン『ブロンコビリー』でトコトン肉を堪能できる「ハッピーコンボセット」を食べてみた!

ステーキレストラン戦争は激化の一途をたどっている。「いきなり! ステーキ」が猛烈な勢いで店舗を拡大するなかで、「あさくま」が50g単位でオーダーカットできるお店を出店。同じくあさくまは郊外型の店舗で、自分でステーキを焼けるお店も展開している。そのほか、「ビッグボーイ」や「ステーキけん」、「ステーキのどん」、「ステーキガスト」などなど。ステーキ・ハンバーグを売りにするお店は数多くある。

今年40年を迎える「ブロンコビリー」もまた、ステーキレストランのチェーンの1つだ。このレストランチェーンが2018年5月9日に新しいお店を新小岩にオープンしたので、行ってみた。オープンキッチンで肉を焼き上げる、その実力は!?

続きを全部読む

【マジかよ】久しぶりにガストで「チーズ IN ハンバーグ」を頼んだら大変なことになっていた! チーズかかりすぎでヤベェェェェエエ!!

毎日は無理だけど、たまに無性に行きたくなってしまうファミレス。本日2018年4月19日、私(あひるねこ)は久しぶりに人気ファミレスチェーン「ガスト」を訪れた。注文するのはもちろん「ガスト」の看板メニュー、『チーズ IN ハンバーグ』である。

ハンバーグの中にとろ~りチーズが入った『チーズ IN ハンバーグ』は、おっさんでも心躍ってしまう勝利の逸品だ。が! 久々に対面した『チーズ IN ハンバーグ』は、私が知っている姿とはまるで違っていたのである……!! 一体なんなんだよコレェェェェエエ!?

続きを全部読む

【激ウマ】ハンバーグの山がそびえ立つ! 秋葉原『牛舎』の「黒い3連バーグ」が肉感ゴロゴロで肉汁の嵐!! 末広町

山があるなら登りたい。男とはそういう生き物である。そして、私(中澤)はまた1つ、どうしても登らなければならない山を発見してしまった。目の前にそびえ立つのはハンバーグの山! 滴る肉汁にオラ、ワクワクすっぞ!!

続きを全部読む

【注意喚起】おーい! 静岡最強のハンバーグ店『さわやか』が1月29日に全店休業するってよーッ!「肉の日」だからって行くなよーーッ!!

子供から大人まで、誰もが好きなハンバーグ。ハンバーグレストランは数多くあれど、静岡県が誇る最強のハンバーグ店と言えば『炭焼きレストランさわやか』で決まりである。これには、すべてのハンバーグファンが同意してくれるに違いない。

その圧倒的なウマさから、県外からも人が訪れるという『さわやか』。しかし、そんな『さわやか』について、知っておかないと非常にまずいと思われる情報があるのでお伝えしたい。実は、2018年1月29日、『さわやか』が全店休業するというのだ! な、なんだってェェェェエエ!?

続きを全部読む

【放送事故】平野レミさん、ハンバーグに生野菜をブッ刺した上に金粉をふりかけてしまう

料理界の暴走機関車こと、料理愛好家・平野レミさん。これまでも様々なオリジナルが過ぎる料理を披露してきた平野さんだが、今回またしてもやらかしてくれた。そう、我々の期待通り、予想もつかないトンデモ料理を生み出してしまったのである。

簡単に言うと、完成したハンバーグに野菜をブッ刺し、それだけでは飽き足らず仕上げに金粉をふりかけているのだ。ちょっと待ってくれ、常人には理解が追いつかない。詳細は、完全に放送事故と化している動画『平野レミのカンタン! ワイルドクッキング』でご確認いただきたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4