「ストレス」にまつわる記事

みんなの「悲しい気持ちのやり過ごし方」30連発

悲しみの果てに何があるかなんて、俺は知らない見たこともない……と歌ったのはエレファントカシマシ。「悲しみの果て」に辿り着かなくても、誰もがそれぞれ悲しい気持ちを抱えつつ、なんとか折り合いをつけながら生活を送っているはずだ。

では、みんなはどうやって悲しい気持ちをやり過ごしているのか……ということで今回は、海外掲示板『Reddit』に寄せられていた「悲しい気持ちのときの過ごし方」を30連発でお伝えしたい。

続きを全部読む

【深刻】「プレミアムフライデー」と聞くだけでストレスを感じる人相次ぐ /  働き方格差が拡大か!?

毎月、月末に皆さんにこのことをお伝えしなければならないことが、心苦しい。今日は残念ながら、プレミアムフライデーである。政府と経産省が提唱している働き方改革の一環で、15時に帰ってもいいとされる日なのだが、2017年2月の実施以降、一度も帰れたことがないひとも多いだろう。私(佐藤)もそのひとりだ。

すでにこの言葉を聞くだけで、モヤっとするというか、イラっとするというか……。ストレスに感じる人も少なくないようだ。実効性の低いこの取り組み、何とかならないのか?

続きを全部読む

【そう来たか】会社にブチ切れた男性が “トイレットペーパー” に辞表を書いて話題

残業に、人間関係に、理不尽な上司などなど。会社に属している人なら誰しも一度は「こんな会社辞めてやるーーッ!」と思ったことがあるに違いない。

そして実際に辞めるとなれば、できるだけ “円満に穏便に” を目指すはずなのだが、その対極な方法で辞表を提出した男性が話題だ。会社にブチ切れしたその男性は、なんとトイレットペーパーに辞表を書き、その内容も決して穏やかじゃない!

続きを全部読む

【あなたの上司はどう?】「悪い上司」は2種類いるらしい

幸福な家庭はどれも似たものだが、不幸な家庭はいずれもそれぞれに不幸なものである。これはトルストイの『アンナ・カレーニナ』の有名な一節だが、なんだか他のものにも当てはまりそうな気がする。例えば上司。良い上司はどれも似たようなものだが、悪い上司はいずれもそれぞれに悪い……なんてね。

しかしこの度、「悪い上司は2種類いる」との調査結果が発表されたというではないか。え? 悪い上司ってたった2種類しかいないの?

続きを全部読む

【気持ち分かる?】みんなの「小っせーけど、どうしてもイライラしてしまうこと」30連発

『できればムカつかずに生きたい』。これは作家・田口ランディさんの素晴らしい著書タイトルだが、きっと多くの人がそう思って生きていることだろう。ムカつかずに生きられたらどんなに良いか……と。

しかし現実は、そう簡単にいかないの。私たちは、いとも簡単にイライラしてしまったりするものだ。今回は、海外メディア『Reddit』に寄せられていた「小さいのにイライラしてしまうこと」を30連発でお伝えしたい。あなたも、これらのことで気分が荒れたりするだろうか?

続きを全部読む

【マジか!?】たった8分でストレスが65%も軽減すると噂される曲がコレだ! 専門家「眠くなって危険なので運転中に聴いちゃダメ」

人を死に追い込むこともあるストレス。しかし全くストレスを感じずに生活するのはほぼ不可能なので、いかに折り合いをつけていくかが大切だろう。

ストレスを解消するためには色々な方法が考えられるが、世の中には聴いただけで65%もストレスを軽減してくれる音楽が存在するというではないか! 一体どんな曲なんだろう?

続きを全部読む

ある教師が『ストレスに負けない101の方法』を生徒に伝授! 「合鍵を作る」「不気味な笑い方を身につける」など101項目のリストがコレだ!!

ややこしい人間関係や忙しすぎる仕事、イジメ、居心地の悪い住環境などの “不快な刺激” で生じる「ストレス反応」。眠れなくなったり、お腹が痛くなったり、髪の毛が抜けたり、耳が聞こえなくなったりと様々な症状となって現れる。

しかも1つ1つは小さくても、多くのストレス反応が蓄積すれば、脳卒中や心筋梗塞、心不全やがんの悪化など命まで奪うとまで言われている。これは自衛策を身につけないといけないな……。ということで、最近 Twitter 上で注目を集めたある教師が生徒に伝授した「ストレスに負けない101の方法」をご紹介したい!

続きを全部読む

【やってみて】どれだけストレスが溜まってるかチェック! 命をも奪うという凶敵「キラーストレス」 に注意が必要らしい / NHK特設サイトで試せるぞ

『新・映像の世紀』や『未解決事件 追跡プロジェクト』、『MEGAQUAKE 巨大地震』など、数々の興味深いドキュメンタリーを見ることが出来る「NHK スペシャル」。そんな通称 “Nスペ” が2016年6月18日、19日に取り上げたのが、私たちの命さえも奪いかねない「キラーストレス」だ。

ストレスの怖さがよく分かると話題となった特集だったが、見逃していても大丈夫! 実は公式サイトでも同様の説明がなされている上に、なんと「ストレスチェック」を受けることも出来るというのだ!!

続きを全部読む

怖いほど性格がわかるディグラム診断のチームが手掛けた「ストレス診断」がヤバい! 自分でも想像しない結果に

性格をかなり適格に分析することで人気の「ディグラム診断」が、2015年末に公開したある診断がネット上で話題になっている。

それは「ストレス診断」だ。人は誰でも、日常生活で多少のストレスを感じているはず。20の質問に答えるだけで、いかにストレスを感じているかをズバリと言い当てる。割と奔放に生きているつもりの私(佐藤)も、チャレンジしてみたところ……ストレスK点越え、瀕死寸前と出てしまった! マジかよッ!?

続きを全部読む

「仕事がキツいな〜」と感じることが多い職業トップ10が発表! “コールセンター” や “ウェイター” など

さて新年も明けて、すでに「お仕事が大変」と泣きそうになっている人も多いことだろう。みなさん、お疲れ様です! きっとどんなお仕事にだって、それぞれ大変だったりツラい部分はあるはずだが、特に “キツいなあ” と感じやすい職業もあるようだ。

ということで今回は、海外の制服会社が発表した「 “仕事がキツい” と感じることの多い職業トップ10」をご紹介したい。うーむ、一体どんな職業がランクインしているのだろう……?

続きを全部読む

【超ライフハック】会社で突然「異性を下の名前で呼び捨て」にすると周囲が気を使ってくれる

少し古い話になるが「KY」という言葉も誕生したように、空気を読むことは非常に重要だ。ただ、「空気を読みすぎて疲れてしまう」「たまにはこっちに気を使ってもらいたい」と思うことが、ビジネスマンなら誰にだってあるだろう。だがしかし……。

「ちょっとは気を使ってよ!」なんてブチギレしたら、それこそKYになりかねない。そこで今回は、ごくごく自然に周囲から気を使ってもらえる、とっておきの「超ライフハック」をご紹介したい。方法は超簡単。職場の異性を名字ではなく、下の名前で呼び捨てにすればいいだけである。

続きを全部読む

しゃぶしゃぶ温野菜で聞いた「職場でキレられてもストレス解消できる料理」ベスト5

ビジネスマンは単に目の前の仕事をこなすだけではなく、ストレスとも戦わなければならない。社会には様々なストレスが蔓延しているが、上司や取引先にキレられるなど「職場でのストレス」に悩んでいる人も多いことだろう。

ストレスがたまったときは、美味しいものを食べるのが一番! ちょっとずつ寒くなってきたし、しゃぶしゃぶなんて最高だ。そこで今回は、大手しゃぶしゃぶチェーン店『温野菜』で、「職場でキレられてもストレス解消できる料理」を聞いてみたぞ!

続きを全部読む

【マジか】悪夢にはストレス解消という役目があるらしい

なぜか学校にパンツ一丁で登校してしまったり、電車内でふとパンツ一丁であることに気付いてパニックになったり、デートにズボンを履き忘れていったり……俺なにやってんだ!? あっ夢か!! 夢か……なんでこんな夢を見なきゃいけないんだよ……なんて経験はないだろうか? 私には、ある!

悪夢にうなされることは決して楽しいことではない。汗でビッショり濡れたTシャツ、起きた後も残る疲労感……まさに百害あって一利なし!! と言いたいところだが、どうもそうでもないらしい。動画「The Good Side Of Bad Dreams」によると、悪夢には意外なメリットがあるらしいぞ!

続きを全部読む

たった1分で眠くなるという「4-7-8呼吸法」が話題!! リラックス効果が高い呼吸法は古代インドが起源

ゴールデンウィークが終わり、いつもの睡眠パターンが崩れてしまって、ナカナカ寝付けないという人がいるかもしれない。「明日仕事だから早く寝ないと……」と思えば思うほど眠れなくなってしまうものだが、たった1分で眠くなるという “4-7-8呼吸法” が話題となっているので紹介したい。これで羊を数えたり、ホットミルクを作る必要がなくなるかもしれないぞ!

続きを全部読む

「自傷行為で毛をむし取ってしまったオウム」が元気を取り戻して歌って踊る動画が微笑ましい!

心の痛みをごまかすために身体を傷つけることを「自傷行為」というが、これは人間だけに現れる症状ではない。ストレスを感じたら、自分に噛み付いたり毛を引き抜いてしまう動物もいるのだ。

そんななか、飼い主を失った悲しみからくるストレスで毛をむし取り、ほとんど毛がなくなってしまった一匹のオウムが注目を集めている。見た目は痛々しいものの、“すっかり回復して陽気に歌って踊る姿が微笑ましい!”と話題になっているのだ。このオウムの様子は、動画「Singing Parrot!」で確認できるぞ!

続きを全部読む

「他人の肥満を批判しても良いことナシ!」との調査結果が発表される / ネットでも 「バカにされたらやる気をなくすよね」と納得の声

「外見よりも内面」と思いつつも、それでも気にしてしまう “見た目”。もちろんオシャレを楽しんだり、自分のスタイルを追求することは、ごく自然でまっとうなことだ。

しかし、「太ってるね〜」だとか「なんでそんなに痩せてるの?」と興味半分に他人の見た目に口出しをすることは、粋なオシャレ心とは全く別物。他人を嫌な気持ちにさせる、単なる失礼な発言に過ぎないようだ。今回行われた調査でも、肥満に対する無遠慮な発言や批判が、相手に悪影響を与えるということが分かったのだ。

続きを全部読む

【衝撃研究結果】ガミガミと小言が多いパートナーを持つと「男性は中年期に死亡する危険性が大幅にアップする」ことが判明

結婚する相手によって人生の半分以上が左右されてしまうので、誰でもパートナー選びには慎重になるだろう。そして場合によっては人生だけでなく、寿命にまで影響するというのだ。ある研究で「ガミガミと小言が多いパートナーを持つ男性は、中年期に死亡する危険性が大幅に跳ね上がる」ことが判明したのである! “それって僕のこと?” と身に覚えがある人は、ぜひ一読して気をつけて頂きたい。

続きを全部読む

「自分の失敗を大目に見ること」がストレスを軽減し長寿にもつながるとの研究結果

人の失敗は案外簡単に許せても、自分が犯したミスはなかなか忘れられず許せないものである。しかし「自分の失敗を大目に見る」ことが、ストレスを軽減し長寿にもつながるとの研究結果が発表され、注目を集めているのである。今まで自分に対して厳し過ぎたという人は、今日から少し手加減してみてはいかがだろうか。

続きを全部読む

ダイエットを成功させるために知っておくべき5つのこと 「1日1本のビールは1年で221個分のドーナツのカロリーに相当」など

春の気配を感じるようになり、装いも暖かい季節に向けて段々と薄くなってくる。冬の間にしっかりため込んだ余分な脂肪を落として、これからの季節に備えたいという人に「ダイエットを成功させるために知っておくべきこと5つ」が取り上げられたので伝授したいと思う。

続きを全部読む

たった5分でリラックスできる11の方法 「ガムを噛む」「動物と触れ合う」など

仕事や勉強、子育てに家事に、目が回るほど忙しい毎日を送っていると、ストレスがどんどん溜まっていってしまう。心と体を休める時間をゆっくり取れないのなら、数分でもリラックスする時間を設けたいものだ。そこで、「たった5分でリラックスできる11の方法」が選出されたので紹介したい。ぜひストレス減少に役立ててみてほしい。

1. ダークチョコレートを食べる

「イライラした時に甘い物を食べると落ち着く」とはよく聞くが、なかでもダークチョコレート(ビターチョコレート)はストレス減少効果が高いことで知られる。ダークチョコレートは、抗酸化物質が豊富であるばかりでなく脳を刺激し、幸福感を得られるベータエンドルフィンという脳内物質を分泌するのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3