「スター・ウォーズ」にまつわる記事

『スター・ウォーズ』アナキンがもしダークサイドに堕ちていなかったらこうなってた

大人気映画『スター・ウォーズ』のストーリーの鍵を握り、絶大なる人気を誇るキャラクター「アナキン・スカイウォーカー」。彼はストーリーのなかで、暗黒面ダークサイドに堕ちてしまい、ついには暗黒卿ダース・ベイダーになってしまう。

しかしもしも彼がダークサイドに堕ちていなかったら、一体どうなっていたのだろうか? ファンなら一度は考えそうなこの疑問に、見事に答えたイラストが現在海外のネット上で話題になっている。

続きを全部読む

ディズニーによるルーカスフィルムの買収は、2012年にもっとも衝撃を与えたニュースのひとつだ。ディズニーとスター・ウォーズ、今から夢のコラボに期待している人も多いだろう。

そんななか、過去のスター・ウォーズシリーズに未来を予測したようなシーンがあると話題になっている。なんと1980年に公開の『スター・ウォーズ エピソード5 / 帝国の逆襲』内でミッキーマウスが発見されたというのだ。

続きを全部読む

11月8日からプレイ可能! 『スター・ウォーズ』と『アングリーバード』の夢のコラボゲームがマジで面白そう!!

以前、ロケットニュース24でも紹介した、世界的注目が集まるコラボゲーム『Angry Birds Star Wars』。これは世界で絶大なる人気を誇る映画『スター・ウォーズ』とゲーム『アングリーバード』がコラボして作ったもので、非常に大きな話題となっている。

そして11月8日のゲーム公開日を前にして、ゲームトレーラーが公開された。「Angry Birds Star Wars official gameplay trailer」というそのトレーラー動画には、ゲームをプレイしている様子が映し出されているのだが、これがメチャメチャ面白そうなのだ!

続きを全部読む

ディズニーへの仲間入り記念!? ディズニーランドをエンジョイしまくる “ダース・ベイダー” の動画が話題に!!

世界を騒がせたディズニーによる、ルーカスフィルムの買収発表。これに伴い、映画『スター・ウォーズ』の新エピソードが2015年に公開されると発表されており、現在世界はこの夢のコラボに大きな期待を寄せている。

そんななか、ある人物の行動にも注目が集まり始めた。その人物とは、『スター・ウォーズ』の悪役キャラ “ダース・ベイダー”! なんともキュートなディズニーファミリーに仲間入りしたことで、「今後どういった行動をとるのか?」と話題になっているのだ。

続きを全部読む

こんなおじいちゃんよく見かけるぞ! 映画『スター・ウォーズ』のヨーダを人間化したらこうなった!!

映画『スター・ウォーズ』ファンの間で、絶大な人気を誇るジェダイ・マスター “ヨーダ”。緑色の肌が特徴的なヨーダは、9世紀という長い生涯を送っており、その人生のなかで数え切れないほど多くのジェダイたちを指導してきた。

そんなジェダイ界の大先生・ヨーダを人間にしたら、一体どんな見た目になるのだろうか? このなんともユニークなアイデアを、粘土を使って現実のものにしたある画像が、現在ネット上で大きな注目を集めている。

続きを全部読む

【スター・ウォーズ】ガリガリ君の当たりが死ぬほど出なくてダークサイドに堕ちそうなので一気に100本買ってみた

2012年2月28日から販売開始された、映画『STAR WARSエピソード1/ファントム・メナス 3D』とコラボレーションした人気アイス『ガリガリ君』の限定パッケージ『ガリガリ君リッチ チョコバニラチョコクッキー』。

アイスの棒にライトセーバーの模様が焼印されるほどの高いスター・ウォーズの再現度と、シャリシャリのバニラ氷とまろやかなチョコレートのアイスが人気を呼んで大ヒットしている商品なのだが、更に当たり(スター・ウォーズ当たり)」が出ると、もれなく『STAR WARS エピソード1 3D×ガリガリ君オリジナルTシャツ』がもらえるのである!

「スター・ウォーズファンなら絶対当てなきゃダメでしょ!」と思った記者は毎日ガリガリ君を食べ続け、その数は数十本に達したのだが、全く当たりが出る気配がない。今日も1本朝飯がわりに食べたがやっぱり外れた。

続きを全部読む

日本風に描かれたスター・ウォーズがメチャクチャかっこいい!

誰もが知っている超大作SF映画シリーズといえば、ほかでもない『スター・ウォーズ』である。海外での人気は絶大で、もちろん日本でも大人気。SF映画の金字塔である。

そんなスター・ウォーズの登場人物を、激シブの日本風に描いたイラストがメッチャクチャカッコイイのでご紹介したい。

続きを全部読む

CM最後にはあの世界的有名人が登場! わんこがダイエットに燃えるキュートなVWのCMがこれまた話題に

今まで数多くの傑作CMを作り出し、世間を騒がせてきた自動車会社「フォルクスワーゲン」(以下、VW)。そして今回、VWがこれまた素晴らしいCMを製作し、大きな話題になっている。

CMのタイトルは、「The Dog Strikes Back: 2012 Volkswagen Game Day Commercial」。これは、今月2012年2月に開催されるアメリカの国民的イベント「スーパーボウル」に向けて作られたもので、VW渾身の力作となっている。

続きを全部読む

あなたの好みのわんこはどれ? キュートに吠えて歌う11匹の『スター・ウォーズ』わんこがVWのCMで大集合

昨年2011年アメリカの国民的イベント「スーパーボウル」で、自動車会社「フォルクスワーゲン」が作ったミニ・ダース・ベイダーのCMが放送されると、その可愛さから、たちまち話題となった。そして今回フォルクスワーゲンは、それをさらに上回る『スター・ウォーズ』CMの製作に成功した。

そのCMの出演者たちは、ズバリわんこ! 「The Bark Side: 2012 Volkswagen Game Day Commercial Teaser」というタイトルでアップされたこのCMには、11匹のわんこたちが登場しており、それぞれ映画『スター・ウォーズ』のキャラクターを連想させる外見を持つ。

続きを全部読む

もしもダース・ベイダーがリザードンの背中に乗ったら!

「もしもお馴染みのキャラクターたちの格ゲーが存在したら」「もしもプーさんが大人になったら」というように、いろいろな「もしも」を想像してみるのは、楽しいもの!

そして今回、また新たにワクワクさせられる「もしも」が登場し、話題になっている。今回発表されたのは、ズバリ、もしもダース・ベイダーがリザードンの背中に乗ってみたら! という夢の共演を描いた作品である。

続きを全部読む

世界中が涙!? 下品だと分かりつつもお腹が痛くなるほど笑ってしまうヨーダのオナラ動画

現在ある動画が、世界の人々の涙を誘っている。しかしその涙は、感動によるものではない。笑いによるものなのだ。

動画のタイトルは、その名も「Return of the Farting Jedi (who Farts)」(おならジェダイの帰還)。これは映画『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(Return of the Jedi)』のタイトルをいじったもので、動画のなかには人気キャラクターのヨーダとルーク・スカイウォーカーが登場する。

しかしここに登場するヨーダは、なぜかオナラが止まらない。歩くたび、座るたびにオナラが「ブ~」と出てきて、ルークを困らせてしまうのだ。

続きを全部読む

日本でも売ってくれ~! 暗黒面に墜ちた「ダース・ベイダー バーガー」登場!!

すべての『スター・ウォーズ』ファン、注目のハンバーガ-がフランスに登場したぞ~! これは是非とも日本でも販売して頂きたいハンバーガーだ。フランス・ベルギーで店舗を展開しているバーガーチェーンの「クイック」が、同作エピソード1の『ファントム・メナス』3D版の公開を記念して、驚くべきハンバーガーの販売開始を発表した。

そのハンバーガーとは、主要キャラクターであるダース・ベイダー卿をモチーフにした「ダース・ベイダー バーガー」(商品名:ダーク・ベイダー バーガー)である。まるでベイダー卿のように黒いバンズ(パン)を用いており、食べただけで暗黒面に墜ちてしまいそうだ。

続きを全部読む

フォルクスワーゲンの大ヒットCMをもとに作られた「スター・ウォーズ」パロディ動画が賛否両論を呼ぶ

今年初め、自動車会社「フォルクスワーゲン」があるユニークなCMを公開し、YouTubeでの再生回数が45万回を超えるという驚異の大ヒットを記録した。

そのCMには、映画『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーに扮した子どもが必死にフォース(スター・ウォーズのなかで使われる、ものを操ったりする力)を使おうとする様子が映し出されており、そのあまりの可愛らしさから話題を集めた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9