「スター・ウォーズ」にまつわる記事

【STAR WARS】ジョージ・ルーカスもビックリ! 宙に浮かない「スピーダーバイク」がリアルすぎて激ヤバい!!

映画「スター・ウォーズ」で人気のシーンのひとつに、スピード感溢れる空中戦がある。なかでもエピソード6の森に囲まれた惑星エンドアで木々をすり抜ける「スピーダーバイク」の戦闘シーンは印象に残っている方も多いだろう。

そこで今回は、道路の上を走るスピーダーバイク、すなわち『宙に浮かないスピーダーバイク』をご紹介したい。“浮かない” からといってあなどるなかれ。動画を見れば、あなたもその完成度にきっと驚くハズだ。

続きを全部読む

【ついに来た】「スター・ウォーズ英和辞典」の第3弾『ジェダイ・マスター編』発売決定!

2015年12月の「フォースの覚醒」を皮切りに、2016年12月には「ローグ・ワン」、2017年には「エピソード8」の公開が予定されている、映画 スター・ウォーズシリーズ。その後もスピンオフ作品や続編の公開が噂されているから、ファンにとっては喜ばしい限りである。

「フォースの覚醒」に伴うスター・ウォーズフィーバー期間中は、数多くの関連グッズが登場したが、中でも抜群の完成度と高コスパクオリティを誇ったのが『スター・ウォーズ英和辞典』であった。これまで「ジェダイ入門編」と「ジェダイナイト編」が発売されたが、ついに……2016年9月「ジェダイ・マスター編」の発売が決定したぞーーー!

続きを全部読む

【待ってた】最高時速80キロ! 高級感溢れるコレクターBOX入り「スター・ウォーズ」公式ドローンがついに登場!!

1977年に映画「スター・ウォーズ」が公開されて約39年の歳月が経った今。テレビはブラウン管から液晶に代わり、大きな携帯電話はスマホへと進化、そして空飛ぶラジコン「ドローン」も珍しいものではなくなった。

そしてなんとこの秋、満を持してスター・ウォーズの公式ドローンが発売されるという。このドローン、パッケージの豪華さや機体のリアルさもさることながら、最高時速は時速80kmと本格仕様とのこと。スターウォーズファンはもちろん、そろそろドローンを始めたいと考えている方にも朗報だ。

続きを全部読む

『スター・ウォーズ』作曲者の家の前でテーマ曲を演奏したら素敵なサプライズが待っていた!!

世界では、山ほどたくさんの映画が製作されているが、誰が聞いても一発で、「これは●●の音楽だ!」と分かるテーマ曲は、数えるほどしかない。そのひとつが、『スター・ウォーズ』シリーズのテーマ曲だと言えそうだが、あの楽曲を生み出したのは、アメリカを代表する作曲家ジョン・ウィリアムズである。

そんな、偉大なる音楽家の家の前で、金管楽器奏者2人が、『スター・ウォーズ』のテーマ曲を演奏! すると、素敵なサプライズが待っていたのである!!

続きを全部読む

【神業動画】PC周辺機器の音だけで『スター・ウォーズのテーマ』を完全再現! 臨場感溢れる演奏が鳥肌レベルでスゴすぎる!!

インターネット社会となった今、パソコンは何をするにしても必需品だ。1家に1台……いや、1人に1台持っているのも珍しくなく、私たちは生活をする中で当たり前のように使っている。その周辺機器も充実し、生活をより快適なものにしているが……

あえて時代に逆行し、まさかの試みを行った人物が世界を驚かせているのでご紹介したい。なんとパソコンの周辺機器の音だけで『スター・ウォーズのテーマ』を完全再現してしまったというのである!

続きを全部読む

『スター・ウォーズ』の主演女優がネタばれ防止で ‟枕カバー” を被ってエクササイズ! 何がカバーの下に隠されているのに気になっちゃう件

2015年12月に公開され、世界中で空前の大ヒットとなった『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』。本作で主人公レイ役を演じ、続編にも続投するデイジー・リドリーが映画のネタバレを防ぐため、枕カバーを被ってエクササイズをする動画がネットで話題となっている。

一体何を隠そうとしているのか、『スター・ウォーズ』ファンなら、メチャクチャ気になってしまうのではないだろうか!?

続きを全部読む

オーランド銃乱射事件で犠牲になったゲイの親友のために!『スター・ウォーズ』に同性愛者キャラを登場させる署名が始まる / 熱い思いが大きな運動に

2016年6月12日、米フロリダ州オーランドのゲイクラブで男が銃を乱射し、49人の死亡者と53人の負傷者を出す史上最悪の銃乱射事件が発生。同性愛者をターゲットにしていたと言われる事件は、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)のコミュニティに衝撃を与え、数々の運動が起こっている。

そんななか、同事件でゲイの親友を亡くした男性が、『スター・ウォーズ』の大ファンだった彼のために、「シリーズ最新作にLGBTのキャラクターを登場させよう!」と署名運動を開始。仲間の熱い想いが、大きな運動に発展しているというのだ!!

続きを全部読む

【動画】ライトセーバーで奏でる「小さなジェダイの騎士達」のオーケストラが世界中で話題! ダース・ベーダーまで視察に来ててビビった!!

スター・ウォーズの代表的な小道具と言えば、やはり「ライトセーバー」だろう。その人気は凄まじく、精巧に作られたものとなると、数十万円から数百万円の値段が付けられるほどだ。

そんな高価なものかどうかはさておき、今回はライトセーバーのように光る弓でバイオリンを弾く「小さなジェダイ達」の動画をご紹介したい。なんと、あのダース・ベーダーまでも視察に訪れる、その可愛らしい演奏会の様子をぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

【動画】必見! ドローンを飛ばして再現した『スター・ウォーズ』の空中戦シーンが超リアル!!

映画『スター・ウォーズ』の醍醐味と言えば、壮大なストーリーやライトセーバーを使った立ち回り、そして戦闘機による空中戦だろう。特に、旧3部作に登場する戦闘機、XウイングとTIEファイターの戦闘シーンは、SF映画屈指の名場面として印象に残っている方も多いのではないだろうか。

今回は、そんなスターウォーズの空中戦をドローンを飛ばして超リアルに作り上げた動画をご紹介したい。スター・ウォーズファンはもちろんのこと、そうでない方も十分楽しめる迫力の映像に仕上がっているぞ。

続きを全部読む

【ディズニー】プリンセスたちがあの映画に出演したら……っていうイラストが素晴らしい想像力!『タイタニック』『ハリポタ』など

ただでさえ素敵なディズニープリンセス。では彼女たちが、あの名作映画に出演したらどんなことが起こるだろうか? そこで今回ご紹介したいのは、「ディズニープリンセス in 名作映画」のイラストだ。

『タイタニック』から『ロミオ+ジュリエット』、『ハリー・ポッター』シリーズなど、そうそうたる映画作品にプリンセスたちが登場しちゃっているのだ。さてさて、どんな出来栄えなのだろう……?

続きを全部読む

もしもスターウォーズの “BB-8” の声が Windows XP だったら……っていう動画がオモロい

2015年12月に公開され、世界中を興奮の渦に巻き込んだ『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』。レイやフィン、カイロ・レンなど、魅力的なキャラクターたちが新たに加わったが、彼らに勝るとも劣らない人気を見せているのが BB-8だ!

雪だるまのような形で、コミカルに走り回る BB-8。ビープ音を発して色々な感情を表現しているが、その “声” が Windows XP のサウンドに置き換わったらどうなるだろうか? ということで今回は、 BB-8 の声が WIndows XP の音になっちゃった動画をご紹介しよう!

続きを全部読む

【SF映画ファン必見】『スター・ウォーズ』などSF映画の名作25本をつなぎ合わせてストーリーにした動画が傑作すぎ!

それぞれの曲のハイライトをつなぎ合わせてしまうのがDJだが、数曲のうち1つからはボーカルトラック、他の曲からは伴奏トラックを取り出して、新しい曲にしてしまう手法を ‟マッシュアップ” と呼ぶ。

そんなマッシュアップを、映像でやってのけてしまった動画が話題となっているので紹介したい。『スター・ウォーズ』をはじめ、SF映画の名作25本をつなぎ合わせてストーリー仕立てにした作品のクオリティの高さがハンパなく、SF映画ファンならば見る価値アリだぞ!

続きを全部読む

【神ワザ】レゴで作成した「ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー」の予告編がハンパない再現度

2016年12月16日、『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』が全世界同時公開される。エピソード3とエピソード4の間を舞台にしたスピンオフ作品で、世界中のスター・ウォーズファンが劇場公開を楽しみにしていることだろう。

以前の記事で、初の予告編が公開されたことはお伝えしたが、なんとアメリカの猛者たちがその様子をソックリそのまま “レゴ” で再現してしまったという。動画を確認したところ、これがマジでハンパない超絶クオリティ! 情熱ありすぎだろ!!

続きを全部読む

【動画】近未来キター! マイクロソフトの新技術「ホロポーテーション」が完全にスター・ウォーズのアレ

マイクロソフト社といえばWindowsやOfficeでお馴染みのコンピューター技術会社だ。そのマイクロソフト社の開発チーム「Interactive 3D technologies」が発表したコミュニケーションシステムが今話題となっている。

そのシステムの名前は『ホロポーテーション』である。簡単に言うと、頭部に装着するゴーグル型ディスプレイ「ヘッドマウントディスプレイ」を使って、遠くにいる者同士があたかも同じ部屋にいるかのような感覚で会話できるコミュニケーションシステムなのだが、これがマジで凄いのだ。

続きを全部読む

【真っ暗な部屋で聴いて!】『スター・ウォーズ』の名曲を “インドの民族楽器” で弾くと鳥肌&感涙モン! 超絶カッコいいんじゃああああ!!

メインテーマから帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)、フラッグ・パレードなど、カッコいい曲が多い『スター・ウォーズ』シリーズの音楽。ジョン・ウィリアムズさんによって作られたこれらの曲は、作品未経験の人にも馴染みがあるはずだ。

そんな『スター・ウォーズ』の音楽が “インドの民族楽器” で演奏されたところ……あらまあ、もんのスゴく素敵ではないか! ただでさえカッコいいのに、もう鳥肌&感動モンの仕上がりに。百聞は一見にしかずということで、気になる人は演奏が収められた動画『Star Wars Music Indian Tribute | The Indian Jam Project』をチェックしてみて!!

続きを全部読む

【神対応】ライトセーバーが欲しくてお金を貯めた少年 / Amazon から素敵なプレゼント+コスプレ写真を受け取る!!

アナ雪ファンに見せたディズニーの優しさや熊本大分地震の被災地に「売上金の全額」を寄付すると発表したジャパネットたかたなど、世の中には「神」を信じたくなるような、素晴らしい対応を受けることがある。

この度も Amazon が「神対応」を行ったとして話題を集めている。なんでも、ライトセーバーが欲しくて小銭を貯めていた少年に素敵なプレゼントが贈られたというのだ! 詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【動画あり】『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』の予告編がついに公開!

2016年12月16日に全世界同時公開が決定している、スピンオフ作品『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』。エピソード3と4の間を舞台にした物語ということは以前の記事でもご紹介したが、ついに……初トレーラーが公開されたぞォォォオオオ!

続きを全部読む

【超速報】『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』の概要と公開日が判明!

日本での興行収入115億円以上と、大ヒットのうちに上映終了となった映画「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」。次回作「スター・ウォーズ / エピソード8」は2017年12月15日の公開が予定されているが、それまで待ち切れないファンに朗報をお届けしたい。

なんと、スピンオフ作品『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』が2016年12月16日に全世界同時公開と決定! さらにはストーリーの一部が判明したぞォォォオオオ!! 今年の年末もスター・ウォーズ旋風が吹き荒れること間違いなしである!

続きを全部読む

【スター・ウォーズ】ハン・ソロの若き日を描くスピンオフ映画で「2500人の中から主役候補が3人」に絞られたぞ!

2015年12月に世界同時公開され、空前の大ヒットとなった『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』。いまだ興奮冷めやらぬなか、ハン・ソロの若き日を描くスピンオフ映画の製作が進行中で、対象者2500人の中から主役候補が3人に絞られ、大きな話題となっている。

一体どの俳優が、世紀の大役を射止めることになるのだろうか!? ちなみに、ハン・ソロの相棒チューバッカが登場することは、すでに決定しているぞ!!

続きを全部読む

【空撮なのかこれ?】割り箸とドローンで大迫力の空撮ムービーが撮れちゃうウラ技を見せちゃいます! Byクーロン黒沢

高性能ドローンがグングン値下がりし、誰もが空撮できる時代に──。海外では高額賞金のかかったレースイベントも開かれ、ドローンで大金を稼ぐことも夢ではなくなってきた! ……とはいえ、都会の空撮は規制も多いし、海外のレースではドローンからリアルタイムに映像を受信しながらの操縦が基本だけど、これも日本では無線免許やら認定やら必要で、色々と敷居が高い。

レースや空撮とはちょっと違った、新しくて敷居もベッタベタに低いドローンの遊び方は無いだろうか……。ないか、ないか? あったわ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9