「コストコの達人」にまつわる記事

【コストコ】冷凍食品『クラブケーキ』を食べてみた → 知られざる「アメリカ料理」で勝手にハマった罠

クラブケーキ」と聞いてすぐにどんな料理かわかる人は相当なアメリカ通であろう。クラブケーキとはアメリカ発祥のカニ料理のことで、日本では “知られざるアメリカ料理” に分類されるハズだ。

そのクラブケーキを大型会員制スーパー「コストコ」で発見! もうこの段階で結論を申し上げてしまうが、私、P.K.サンジュンはクラブケーキの罠にハマった。アメリカは……というより世界は広いぜ……!

続きを全部読む

【コストコ】日本人の発想にはない「有機パンケーキミックス」が手放せないワケ

その発想はなかった──。世界中の品々がズラリと並ぶ「コストコ」には、それまで思いもつかなかった商品が意外と多い。中でも私、P.K.サンジュンが感銘を受けたのが『有機パンケーキミックス』である。

多くのコストコ会員がご存じであろう『有機パンケーキミックス』は、コストコの定番でありロングセラー。その理由は1度使ってしまうと手放せない「日本人にはない発想」があまりにも便利すぎるからであろう。

続きを全部読む

【徹底比較】コストコの「オリーブオイル」で1番 “買い” なのはどれなのか? 5種類を比べてみた結果…

コストコに “3大買わない要因” があるとするならば「多すぎて消費できない」「カロリーがヤバさそうでビビる」そして「種類が多すぎて結局どれを買えばいいのかわからない」ではなかろうか? 長くコストコに通っていても、踏ん切りがつかない商品は意外と多い。

今回ご紹介する「オリーブオイル」はコストコの定番商品で、常時数種類が取り扱われている。ゆえに「どれを買えばいいのかわからない」と悩みがちな商品と言えるだろう。果たしてコストコのオリーブオイルで1番の “買い” はどれなのか? 5種類を比較してみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【コストコ】1本あたり83円!「台湾茶フレーバーセレクション」がエレガントに有能

どんな契約になっているかは知らないが、大型会員制スーパー「コストコ」に出かけると同店でしか見かけない商品がかなり多い。例えば0kcalの「ダイエットドクターペッパー」や「ダイエットジンジャーエール」などは、国内だとコストコでしか買えない限定商品だ。

そして今回ご紹介する『台湾茶フレーバーセレクション』もコストコでしか販売していない限定商品である。私(P.K.サンジュン)は初めて購入してみたのだが、味とコスパに優れた有能な商品だったのでご紹介しよう。

続きを全部読む

【コストコ】新商品『炙りいわし』が激ウマ! 王者「スルメスティック」とダブル買いを推奨する

コストコ会員のみなさんにお伺いしたい。あなたにとっての「コストコBEST商品」は何だろうか? 数が数だけに悩ましいところだが、私、P.K.サンジュンのコストコBESTは「スルメスティック」である。ぶっちゃけ最近は「レッドグレープフルーツ」が1位になりつつあるが、スルメスティックが超優秀な商品であることは間違いない。

その「スルメスティック」と同ジャンルで、同じくらい有能な商品が今回ご紹介する『炙りいわし』である。ズバリ申し上げて「スルメスティック」がお好きな方は『炙りいわし』も絶対に買いだ。どちらか1つとか言ってる場合じゃない、両方買いである。

続きを全部読む

コストコの「住居用ウェットクリーナー」を購入する前に知っておきたい “アレ” のこと

こんなご時世だからか、コストコに出かけると「掃除グッズ」を手に取る人が増えた気がする。かねてから我が家では「トイレクイックル」などを始めとする一部の掃除グッズをコストコで購入しているが、今回初めて挑戦してみたのが『住居用ウェットクリーナー』である。

その名の通り、住宅全般に使用できるウェットタイプのペーパータオルで、サッとどこかを掃除したいときにピッタリ! ……と言いたいところだが、同商品を購入する際は、ぜひ “アレ” のことだけは知っておいた方がイイ。

続きを全部読む

【入手困難】コストコで1番売ってない「レッドグレープフルーツ」が感動的なウマさ / コストコの全商品で最強説

“ヤツ” の噂を小耳に挟んでおよそ2年──。なんでもヤツは「あったら即買い」とか「コストコで1番美味しい」と聞く。ところがどっこい、月1ペースでコストコに通っているにもかかわらず、私、P.K.サンジュンが『レッドグレープフルーツ』と出会うことはついに1度もなかった。

そのレア度はもはや幻に近く、なんならツチノコ級。いつしか『レッドグレープフルーツ』の存在そのものを忘れかけていたのだが……あった。つい先日コストコに出かけた時のこと、ついに幻の『レッドグレープフルーツ』と巡り合ってしまったのだ──。

続きを全部読む

【コストコ】怖くてずっと買えなかった「ショートブレッド」に初挑戦 → デブとして生きる決意を固める

大型会員制スーパー「コストコ」に出かけると “迷うけど結局買わない食料品” が結構ある。理由は大きく2つ、「量が多すぎてこんなにいらない」か「カロリーにビビッて引き下がる」か、だ。

私、P.K.サンジュンがかねてからカロリーにビビッて購入してこなかったのが、ベーカリーコーナーで販売されている『ショートブレッド』である。先に申し上げておこう、コストコのショートブレッドに手を出すなら覚悟を決めた方がイイ……デブとして生きる覚悟をな──。

続きを全部読む

コストコのクロワッサンドーナツ「ミニクロドット」の有能さと、コストコの緩やかで優しい戦略変更について

定期的にコストコに通うコストコ会員のみなさんはお気付きだろうか? ここ1年ほど、特にベーカリーコーナーで緩やかな戦略変更(?)が行われていることを。まあ、裏は取れていないんだが、月1でコストコに足を運ぶ私、P.K.サンジュンは間違いないと確信している。

その戦略変更が体現されているのが、新商品の『ミニクロドット』だ。要するにコストコのクロワッサンドーナツであるが、これまでの流儀とは明らかに異なる商品となっている。いったい何が違うのか? 聞けば納得する……と思う、その理由をご説明したい。

続きを全部読む

【コストコ】地味な「鶏の西京みそ漬け」が地味にウマい! 本当に地味だけど買って後悔なし!!

大型会員制スーパー「コストコ」の店内で、もっとも華があるエリアはやはり「生鮮食品コーナー」であろう。肉・魚・野菜などに加え、ズラリと並んだ各種総菜は実に派手である。「アヒージョ」「チョッピーノスープ」「カクテルシュリンプ」──。うむ、やはり派手だ。

そんな中、気を付けないと見逃してしまうほど地味ィィイイな総菜を発見してしまった。それが『鶏の西京みそ漬け』である。ところがどっこい実際に食べてみたところ、かなり優秀な総菜だったのでご紹介しよう。

続きを全部読む

コストコの「生ソーセージ」が劇的に買いやすくなった! 新商品『腸詰めポーク』が本当にウマい

1度でも大型会員制スーパー「コストコ」に足を運んだことがある方ならば、きっと共感してもらえるハズ。コストコの商品は確かに安いが「そんなにいらないんだよな」と思うことがメチャメチャ多いと──。

そう、コストコの商品はとにかくボリューミーなので「安いかも」「使えるかも」「美味しいかも」と思っても、結局は諦めることが少なくない。そういう意味で、これまでコストコの「生ソーセージ」はかなりハードルの高い商品であった。

続きを全部読む

【コストコ】新商品「プロフィットロールデザート」を食べて感じたこと → フランス人のスイーツ熱ヤバい!

大型会員制スーパー「コストコ」に出かけると、まあまあの確率で日本ではなかなかお目にかかれない商品と遭遇する。中東の豆ペースト「フムス」然り、アメリカのトウモロコシ菓子「ポップコーナーズ」然り。そして今回ご紹介するフランスのスイーツ『プロフィットロールデザート』も然りである。

『プロフィットロールデザート』──。正直に申し上げて私、P.K.サンジュンは、これまで1度も『プロフィットロールデザート』を食べたことがない。フランスのビストロでは定番だという『プロフィットロールデザート』とはどんなスイーツなのか? 実際に食べてみたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【コストコ】この冬イチオシ「ヤンニョム豚バラ焼肉」がウマい! ……んだけど!!

2021年の冬──。おそらく、コストコの総菜コーナーのイチオシは『ヤンニョム豚バラ焼肉』なのだろう。他の総菜と比較すると3~4倍の量が展開され、私(P.K.サンジュン)が訪れた新三郷店では総菜コーナーのポールポジションに陣取っていた。

たまーにハズレはあるものの、コストコの総菜は基本的に安定感があり、また当然のように安い。果たしてコストコがイチオシしている……っぽい『ヤンニョム豚バラ焼肉』の実力は、どれほどのものなのか? 実際に食べてみたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【世界最大級】重さ6キロで2万2000円! コストコの「超巨大チョコエッグ」の中に入っていたものは…

タマゴの形をしたチョコレート菓子、それが「チョコエッグ」だ。中にはおもちゃなどが入っているのが定番で、現在でもコンビニやスーパーなどで目にするロングセラー商品である。中に何が入っているのか? チョコを割るときのドキドキがたまらないんだよなぁ。

そのチョコエッグが「とんでもない大きさになった」と聞いたら、あなたはどれくらいのサイズを想像するだろうか? 驚くなかれ、私、P.K.サンジュンがコストコで発見したチョコエッグは総重量6キロのチョコエッグ──。市販のチョコエッグの中では “世界最大級” だというモンスターである。

続きを全部読む

コストコの「冷凍餃子」は実際どうなのか? 餃子のプロが3種類を食べ比べた結果…

大型会員制スーパー「コストコ」に出かけた際、個人的に絶対に外せないのが「冷凍食品コーナー」だ。コストコに出かける前に可能な限り冷凍庫を整理する……そんなコストコ会員は多いことだろう。

私、P.K.サンジュン宅の冷凍庫の7割近くはコストコ食品で占められているが、肉・シーフードミックス・パンなどと並び、必ずストックされているのが「冷凍餃子」である。今回はその「コストコの冷凍餃子」の食べ比べをしてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【コストコ】新商品「エビのチリソース炒めキット」を買ってみた → 初めてハズレを引いてしまったかもしれない…

出だしからいきなりではあるが、この記事はコストコの新商品「エビのチリソース炒めキット」について少々厳しい意見が含まれている。私、P.K.サンジュンはコストコを愛するがゆえ、これまでも、そしてこれからも正直に意見を述べていく所存だ。

コストコに限らず、ネガティブな記事はなるべく執筆したくなく、実際にボツにするネタも少なくない。が、今回はあえて「エビのチリソース炒めキット」について切り込んでいこうと思う。なぜならこれをこのまま放置していたら、回りまわって結局はコストコが損をすると考えたからだ。

続きを全部読む

【コストコ】総菜コーナーで最高額クラス! ロブスターペンネ(2580円)を食べてみたら…

ここ数年、月1ペースで会員制スーパー「コストコ」に通う私、P.K.サンジュンは、“それ” を目にした瞬間、思わず固まってしまった。高い……高すぎる。コストコの総菜コーナーでこんなに高い商品はほとんど見た記憶がない。

それとは総菜コーナーの新商品『ロブスターペンネ』──。なんと税込価格が2580円だというから驚くしかない。果たして『ロブスターペンネ』には2580円の価値があるのか? 意を決して購入してみたのでご報告しよう。

続きを全部読む

コストコで「1000円以下のスパークリングワイン」を全部買って飲み比べた結果 → クリスマスはこれで決定ッ!

もう間もなくやってくる2020年のクリスマス。普段はあまり飲まない人でも、この時ばかりはスパークリングワインで乾杯する機会が多いのではないだろうか? 結婚式とクリスマスの乾杯はスパークリングワイン……ですよね?

それはさておき、今回のコストコ検証は、この時期にピッタリの「スパークリングワイン編」をお届けする。コストコにあった1000円以下のスパークリングワイン、全6種類を飲み比べてみたのでご覧いただきたい。ズバリ、迷ったらコレを買ってくれ!

続きを全部読む

【コストコ】「冷凍カリフラワーライス」をダイエット用に長く食べ続ける方法

言うまでもなくダイエットの基本は「食事」である。筋トレも有酸素運動ももちろん大切には違いないが、では「どれが1番効果があるのか?」と聞かれたら、私、P.K.サンジュンは迷う来なく「食事」と答える。逆に全く食事制限をしない場合、ダイエットの効果はほぼ期待できない。

経験上、レベルの違いはあれど “糖質制限” こそがダイエットの一丁目一番地だと確信している次第だが、会員制スーパー・コストコで「もしかしたら使えるかも?」という商品を発見してしまった。それがイタリア産の『冷凍カリフラワーライス』である。

続きを全部読む

1本あたり約575円! コストコの「包丁」の切れ味は…

料理をする方ならご存じかと思うが、包丁は意外といいお値段がする。種類にもよるが専門店に並ぶ包丁は最低ラインが1万円で、中にはウン万円するものも珍しくない。職人の情熱と技術が結集した包丁には、値段相応の価値があるのだろう。

例えば料理人ならそんなプロ仕様の包丁を購入すればいいが、ご家庭によっては今回ご紹介するコストコの「包丁4本セット」でも十分かもしれない。驚くことにこの包丁、1本当たりの価格はおよそ575円という、逆に怪しささえ感じる代物なのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2