「イヤホン」にまつわる記事

【イヤホン検証】話題の「外音取り込み機能」を搭載した完全ワイヤレス『SOUL ST-XS2』が高コスパ&実用的でマジおすすめ!

続々と新製品が登場している完全ワイヤレスイヤホンだが、近ごろ各メーカーがこぞって搭載している機能がある。それが、内蔵マイクで周囲の音を拾う「外音取り込み機能」だ。

1万円以上の機種によくみられるこの機能だが、今回は7000円台で販売されている人気商品『SOUL ST-XS2』を購入して実際に使ってみたので、感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

「セブンプレミアムのイヤホン(1098円)」を使ってみたら高コスパでビビった!

今やコンビニに欠かせない存在とも言えるプライベートブランド。食品から日用品雑貨まで高コスパな商品が多数取り扱われるようになった。

そんな中、セブンイレブンでパッケージに「セブンプレミアム」と書かれたイヤホンを発見。調べてみると、有名オーディオメーカーが製造しているうえにセブンイレブン系列でしか販売されていないらしい。どんなサウンドが鳴るのか……筆者はワクワクしながらレジで会計を済ませた。

続きを全部読む

着けたまま寝転がっても痛くない「やわらかいやほん」を使ってみたら、780円とは思えない夢心地の快適さだった

何かと疲れが溜まる現代社会……せめて寝る時くらいは、例えばイヤホンを耳につけて音に癒されたりしながら眠りに落ちたい。しかし普通のイヤホンだと、横に寝転がった場合に耳が痛くなってしまい、望まぬ自傷現象に快眠を妨げられがちだ。

折しも4月26日、そんな痛切な悩みを解決してくれそうな商品が新発売された。その名も「やわらかいやほん」である。相当に柔らかそうなこのイヤホン、横寝の状態でも耳が痛くならず、着けているのを忘れるほどの装着感らしい。しかも税抜780円と超低価格。チェックしないわけにはいかない。

続きを全部読む

Amazon1位のメチャ高評価な完全ワイヤレスイヤホン『AKIKI TWS-P10』を使ってみた

ここ最近、完全ワイヤレスイヤホンの市場価格がおかしい。有名メーカーの商品になると1万円以上はザラなのに、マイナーなメーカーだと3000円〜6000円台がほとんどだ。しかし、値段の差ほど使い勝手に違いはあるのだろうか?

そんな中、ポチったのは「AKIKI」というあまり聞きなれないメーカーの完全ワイヤレスイヤホンである。しかし、あなどるなかれ。Amazonのカスタマーレビューでメチャ高評価なうえに超多機能。価格も税込6680円でさほど高くもない。非の打ちどころのない商品に見えるが、果たして性能はいかに!

続きを全部読む

【2019年福袋特集】ヨドバシカメラ『ブルートゥースイヤホンの夢(1万円)』を大公開! 定番機種が入ってて8000円以上お得!! でも色がちょっと…

年明け前から怒涛の勢いでアップされている、ロケットニュース24の2019年福袋特集。これからまだまだ、あの有名ブランドやあのおなじみの店の福袋が続々と公開されるから、ぜひ楽しんでくれよな!

さあ、今回ご紹介するのは、ヨドバシカメラ『ブルートゥースイヤホンの夢(1万円)』だ。リーズナブルなモデルから高級機種まであらゆるイヤホンを取り扱っているヨドバシだが、お年玉箱にはどんな商品を盛り込んでくるのか?

続きを全部読む

【検証】ドン・キホーテで販売開始した「3WAYイヤホン」を使ってみた! 2種のケーブルを着脱可能!!

驚安の殿堂「ドン・キホーテ」の自社ブランド強化が止まらない。ドンキはこれまでノートパソコンテレビスマートウォッチなどの販売を行ってきたが、新たにイヤホンの販売を開始した。

その製品は、2種のケーブルを付け替えて3つの使い道ができる「3WAYイヤホン」だ。実際に使用してみたところ……、目の付け所はかなり良いのに、惜しい! かなり惜しい!!

続きを全部読む

「耳を塞がないイヤホン」は音漏れしないの? 使ってみたら “ながら聴き” にメチャ使える逸品だった

Bluetooth(ブルートゥース)イヤホンが安くなってきたと思ったら、次は左右独立型の完全ワイヤレスイヤホンが大人気。ここ最近のイヤホン事情は忙しく、目覚ましい進化に驚かされるばかりである。

そして今、新たに流行の兆しをみせているのが、周りの音を聞きながら音楽も楽しめるイヤホンだ。そこで今回は、2018年7月に発売されたSONYの “耳を塞がない” イヤホンを使ってみたので感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

オーディオファンの中でじわじわ人気の「中華イヤホン」は何がどういいの? 3つのモデルを比較してみた / 恐るべき性能を持つ高コスパな逸品!

近年、オーディオファン内の一部で「中華イヤホン」がじわじわ人気だ。さほどオーディオに詳しくなければ中国のメーカーか……と心配になる人もいるかもしれないが、実は真逆でコスパがいい。現に「中華イヤホン」で検索するとたくさんの商品が出てくるうえに、カスタマーレビューの件数もハンパない。

「中華イヤホン」って何がどういいの? 今回はそのあたりを詳しく知りたいという人のために、3つのモデルを購入して比較してみることにした。実際に使ってみると……やはりいい! 恐るべき性能を持つ高コスパな逸品だ!

続きを全部読む

【意外と便利】イヤホンで音声を聴きながら「まわりの音も聞こえる方法」を考えてみた

議事録の書き起こしや、動画の確認・編集など、イヤホンで音声を聴きながら職場で作業をする機会のある方はきっと少なくないはず。かくいう筆者もそのひとりだが、悩ましいのが、誰かに呼ばれたり電話が鳴っても気づかないことだ。

肩を叩かれてビクッ! 目の前で手を振られてハッ!! たまに喉から心臓が飛び出そうになるからたまったもんじゃない。どうにかならないものか……そこで、イヤホンで音声を聴きながらまわりの音も聞こえる方法を考えてみた。

続きを全部読む

【波乱の幕開け】サブカルライター格付けチェック『イヤホン』編!「SONYのイヤホン」VS「100均のイヤホン」

グルメライターたちの味覚を試した「グルメライター格付けチェック」。おかげさまで大きな反響をいただき、企画回数はなんと50回にまで達した。

そんな大人気企画が、このたび姿を変え、帰ってきた! その名も「サブカルライター格付けチェック」!!

続きを全部読む

【さすがソニー】きょう発売される世界初のイヤホン『WF-SP700N』の何がスゴイのかを超ざっくり解説

ヤバイって! ヤバイって! これまでたくさんの世界初となる製品を世に送り出してきたソニーが……また世界初のブツを作っちまったって!! しかも今日(2018年4月28日)発売だっつーの!!

その世界初のブツの名前は『WF-SP700N』。ノイズキャンセリングと防滴性能を両立させた左右独立型イヤホンなんだけど、横文字とか漢字が多すぎて意味が分からないって人も多いと思うんで、超ざっくり解説すっぞ!

続きを全部読む

19万9800円の「オーダーメイドイヤホン(UE18+Pro)」を作ってみた結果 → フィット感・音質ともにマジで半端なかった!

スマホや音楽配信サービスの普及も相まって、愛用者が増えているイヤホン。様々な商品が販売されているが、近頃はユーザーの耳型から作るオーダーメイドイヤホン「カスタムIEM(インイヤーモニター)」が人気なんだとか。

筆者もカスタムIEMの存在は知っていたが「プロミュージシャンがステージで使うもの」と思っていた。しかし、今はどうやら違うようだ。そんななか、なんとカスタムIEMの世界NO.1メーカー「アルティメット・イヤーズ(Ultimate Ears)」がオーダーメイドイヤホンを作ってくれるという! いったいどんな使い心地なのか……ワクワクしてきた!

続きを全部読む

【Xperia Ear Duo】ソニーが発表した “耳をふさがない” ワイヤレスイヤホンの動画がこちらです / 周囲の音を聞きながら音楽が楽しめてスポーツもOKっぽいぞ!

ソニーから超画期的なオーディオアイテムが登場した。2018年4月21日に発売されるその商品の名前は『Xperia Ear Duo(XEA20)』。周囲の音を聞きながら音楽や会話を楽しめるワイヤレスイヤホンだ。

続きを全部読む

【Amazon1位】3380円でノイズキャンセリング付きのBluetoothイヤホン「SoundPEATS Q30」を使ってみた結果…

私はある日、Amazonでとっても魅力的な商品を見つけてしまった。その商品とは、ノイズキャンセリング機能付のBluetoothイヤホン『SoundPEATS(サウンドピーツ)Q30』である。

何がそんなに魅力的なのかというと……多機能でありながら圧倒的な高評価、さらに価格も安いときた。さて、いったいどれほど優れたBluetoothイヤホンなのか? 実際にポチって使ってみたので感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【iPhoneユーザー必見】イヤホンをワイヤレス化できる「Bluetoothレシーバー(2500円) 」を使ってみた → カンタンなのに使い勝手よし!

iPhoneが登場してから約11年。初代モデルからみて新機種が進化を遂げているのは言うまでもないが、いまだに賛否両論の声が挙がっているのが、iPhone7以降からイヤホン端子が廃止されてしまった点である。

そこで最近人気なのが、手持ちのイヤホンを簡単にワイヤレス化できる便利アイテム「Bluetoothレシーバー」だ。筆者もネットで高評価の機種を購入してみたところ、大変使い勝手がよかったのでご紹介したい。

続きを全部読む

JBL初の完全無線イヤホン「JBL FREE」が11月発売! 1万4880円で24時間使用&防水機能も搭載!!

Apple「AirPods」を筆頭に、続々とリリースされている完全ワイヤレスイヤホン。他の有名オーディオメーカーでは、SONYやBOSEなどが、同様の製品を発表したばかりだ。

そして次に登場したのは、オーディオファンから絶大な人気を誇るJBL社の製品である。さて、老舗メーカーが開発した最新型のワイヤレスイヤホンとは、いったいどんなものなのだろうか。

続きを全部読む

新型iPhoneにイヤホンジャック復活ならずでネット民ざわつく「使う気がしない」「音ゲーする時ダメ」「変えるならAndroid」など

本日2017年9月13日の未明に、満を持して発表となった新型iPhone。今回リリースされるのは「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」の3機種という結果となった。

3機種の主な特徴としては、ディスプレイ、処理チップ、カメラがグレードアップ。さらにはワイヤレス充電に対応した点とのことだが……どうやらネット上では、意外にもイヤホンジャックが搭載されなかったことに対して、多くの意見が挙がっているもようだ。

続きを全部読む

ソニー初の完全無線イヤホン「WF-1000X」が10月発売! 最高峰のノイズキャンセリング&スタイリッシュなデザインで欲しくなること間違いなし!!

近年、続々と新製品がリリースされているワイヤレスイヤホン。アップル「iPhone7」や一部の Android 端末でもイヤホン端子が廃止されている現状をみると、今後ますます欠かせないアイテムになっていくことは必至といえる。

そんな中、世界的オーディオメーカー「ソニー」が満を持して、同社史上初となる左右独立型の完全ワイヤレスイヤホンを発表した。ノイズキャンセル機能のほか、スタイリッシュなデザインは欲しくなること間違いなしだ。

続きを全部読む

【音楽好き必見】2000円台で驚異の音質! 有線イヤホン「AUGLAMOUR RX-1」のコスパが良すぎてマジでビビった

私(佐藤)は普段、ワイヤレスイヤホンを使っている。以前の記事で紹介した3000円台の製品『QY8』がとても優秀なので、それに満足しているからだ。だって、3000円でワイヤレスならいいでしょ。外出時でもスポーツジムでも、線の取り回しに苦労することがない。みんなワイヤレスにしないのか、不思議で仕方がなかった。

ところが、これを上回るコスパの有線イヤホンに出会ってしまった。今までワイヤレスでないイヤホンを見くびっていたが、この「AUGLAMOUR RX-1」は2230円(購入時 通販価格2480円)なのに、すこぶる音がイイ。2000円台と侮るなかれ、価格に見合わないイイ音がするぞ。

続きを全部読む

「AirPods」の発売まで待てない! 格安(~2000円台)ワイヤレスイヤホン3種を買って聞き比べてみた!

iPhone7・7 Plusの発売が開始になったのだが、いまだ商品が入荷しない人も多いはず。私(佐藤)もそのうちのひとり。9月中の購入は絶望視している。そんな新型端末と同時に発表され、注目を集めたのがアップルの新ワイヤレスイヤホン「AirPods」だ。これまたいつ発売になるのかわからない。発売開始になってもすぐに品切れで、入荷日未定になってしまうのではないだろうか?

もう待てない! そして高い(1万6800円)!! という人のために、一足先に格安ワイヤレスイヤホンの聞き比べを行ったぞ。AirPodsと同じようにケーブルがないタイプ。できるだけ安い価格のものを検証するために、片耳イヤホン3種を購入して試してみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2