「アロマ」にまつわる記事

【100均検証】ダイソーのUSB電源タイプ「アロマディフューザー(700円)」が最高すぎ! もちろん光るし、なんと連続使用時間は6時間!!

ついに手に入れたのだ! 噂には聞いていたダイソーのアロマディフューザーを……!! いろいろ回った。都内最大級のダイソーこと、アルカキット錦糸町店もパトロールした。だが結局は……吉祥寺のダイソーで捕獲に成功\(^O^)/

まず先に結論から述べてしまいたい。ひととおり使ってみたが、はっきり言って最高である! これで700円だったら全然安い。実は無印良品のを買おうかな〜とか、ニトリのを買っちゃおうかな〜とか思っていたのだが、しばらくこれでイイヤ的な心境になっている。要するに大満足だ!

続きを全部読む

【意外】炎上芸人クロちゃんのブログの初投稿(2009年10月)を見たら、○○の資格を持っていることが判明!! もしかしてコレもウソ?

Twitterでの発言が最近何かと注目される芸人のクロちゃん。バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でことごとくウソがあばかれているのにもかかわらず懲りずに投稿を続けるクロちゃんに、ネットユーザーは目を離せない状態が続いている。

そんなクロちゃんは、2009年にブログを開設し、いまだに投稿を続けている。ほぼTwitterと同じ内容なのだが、開設当時、最初の投稿を見ると、意外と知られていない事実が書き込まれている。実はクロちゃん、○○の資格を持っていた!

続きを全部読む

【初体験】セラピスト全員がイケメンの『カラダビューティー』でアロママッサージを体験してみたら…

現代社会の荒波で生きる皆さん。毎日お疲れさま。仕事や家事、趣味に追われて慌ただしい日々を送っていることだろう。しかしながら、たまにはリラックスすることも大切。何事も体が資本だからね。記者は先日、アロマオイルマッサージなるものを体験した。

女性限定の「カラダビューティー」というお店にて施術を受けたのだが、体の芯からリフレッシュできる心地よさを感じられたぞ。しかも、セラピストさんがイケメンぞろい!! これは、全女子要チェックやで……! 

続きを全部読む

【実験】4通りの「集中力アップ方法」を4人で試してテトリス対決してみたらこうなった! アロマ・音楽(シータ波)・瞑想・メンタルカード

受験生でも社会人でもスポーツマンでもゲーマーでも、絶対に身につけておきたいのが「集中力」だ。集中力が足りなかったら、何をやっても上手くはいかない。逆に集中力が極限まで高まっていたら、いつもなら不可能なことも余裕で可能になっちゃうかも!?

……ということで! 今回実験してみたのは、題して「どの集中力アップ方法が一番効果的なのか実験」である。集中力アップ方法は、音楽・アロマ・瞑想・メンタルカードの4通りで、比較検証には『テトリス』を使用した。はたして、結果はいかに!?

続きを全部読む

【タトゥー温泉】第5回:ジェントルマンであれ! 都会の住宅街で日替わりアロマ湯も楽しめる「温泉認定」のキレイな銭湯『渋谷笹塚温泉 栄湯』

タトゥーが入っているからこそ、誰よりも紳士的にふるまいたい。みんなが紳士的にふるまい続けたら、おそらくきっと「あれ? タトゥー入っていても怖い人じゃない……! ジェントルマンじゃないか!!」という認識が広まっていくはずだから。

まだまだタトゥーに対する偏見も多い。だからこそ、肌が見えるお風呂の中では、いつにも増してジェントルマンであれ! ということで今回ご紹介したい温泉は、大都会トーキョーの住宅街にあるキレイな銭湯、その名も『渋谷笹塚温泉 栄湯』だ。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】スゴすぎ!『Aroma Bloom(アロマブルーム)』の福袋(5400円)には1万円の空気洗浄機が入ってた!!

人には、癒される香りというものがある。シャンプー・香水・ボディクリーム、あるいは柔軟剤など、好みの香りを身にまとうだけで気分は高揚する。そして、身にまとうよりも包まれたいという時は、アロマの出番だ! アロマは自分自身ではなく、取り巻く空気に香りをつけるわけだ。

でも、みんながみんなアロマに詳しいワケじゃないし、「アロマ? どうやんの?」という人も意外と多い。私もつい最近までそうだった。そんな人に、このアロマブルームの5000円福袋はもってこい過ぎる! だって……空気洗浄器がついてるんだもん(笑)。 もちろん、アロマ対応のね!

続きを全部読む

東北地方太平洋沖地震で日本列島が混乱している最中、民主党所属の三宅雪子議員が自身のブログで「頂いたアロマオイルの香りを楽しみながら、英語の勉強をしていた」などの書き込みをし、インターネット上で炎上状態となったことを昨日お伝えしたばかりだが、その後の対応がまた物議を醸している。

昨日16日のアロマ発言が書かれた記事は削除。その上で本日17日付けのエントリーには、「仕事にまったく関係のないことをしている時はないんですよね。」と記している。以下は、問題となっている三宅議員のブログ記事である。

続きを全部読む