「アメフト」にまつわる記事

【危険タックル問題】日大学長の記者会見を見た視聴者から困惑の声続出 「意味あんの?」「中身がない」

2018年5月25日、悪質タックル問題で揺れる日本大学の学長・大塚吉兵衛氏が記者会見を行った。冒頭にナゾの女性が乱入するハプニングがあったものの、学長は一連の騒動を陳謝すると共に、報道陣からの質問に順次答えていった。

前回の井上コーチ・内田前監督の会見の時のように、司会者が会見を切り上げるようなこともなく、スムーズに進行したのだが……。これを見た視聴者は困惑している様子だ

続きを全部読む

【ハプニング発生】日大アメフト部に関する緊急記者会見に『謎のババア』が乱入しネット騒然!「え、なに今の!」

本日2018年5月25日、日大アメフト部のいわゆる「悪質タックル問題」について、日大の大塚吉兵衛学長が緊急記者会見を開いた。これまで日大側は「宮川選手」「内田監督、井上コーチ」「アメフト部の父母会」らが記者会見をしてきたが、今回は果たして何が語られるのか──。

多くの人が生中継を見守る中、会見は予想だにしない波乱のスタートを迎えた。なんと、会見が始まる前に「謎のババア」が乱入し、あっという間に会場からつまみ出されたのである! な、なな、なんだったんだアレは!?

続きを全部読む

【なぜ?】日本大学の悪質タックル問題について『日本体育大学』が公式サイトで「重要なお知らせ」を掲載

現在、世間を騒がせている日本大学アメフト部員の悪質タックル問題。プレイ中の反則行為が、日大アメフト部だけにとどまらず様々なところに飛び火している。

そんな状況の中、「日本体育大学」が公式サイトで本問題について言及しているためお伝えしたい。反則行為の際の相手は関西学院大学で、本問題に日本体育大学は全く無関係のはずだが一体なぜ

続きを全部読む

日大危険タックル問題の影響か!? Googleマップで「危機管理学部」の名称が書き換えられる

一連の危険タックル問題について、2018年5月23日、日本大学の内田前監督と井上コーチが記者会見を行った。その内容が誠実さを欠くものであったとして、さらに批判が高まっている。そんななか、日大のホームページを見ると……

サイトに埋め込まれているGoogleマップ内に妙な表記が。5月24日11時の段階で、東京・世田谷の三軒茶屋キャンパスにある危機管理学部の名称が次のように書き換えられている。これは……。

続きを全部読む

【悪質タックル問題】日大アメフト部・内田前監督と井上コーチが緊急会見 / 視聴者からは「見苦しい」との声続出

2018年5月22日、悪質タックル問題で加害者となってしまった日本大学アメフト部の選手が、記者会見を行った。会見で選手は自らの非を認め、ケガをさせてしまった関西学院大学のアメフト部の選手と家族に対して謝罪すると共に、騒動の経緯について自らの認識を詳しく話した。

その翌日、23日20時に日大アメフト部の元監督・内田正人氏と井上奨(つとむ)コーチが緊急記者会見を開き、関係者へ謝罪をすると共に、報道陣からの質問に答えた。これをネット配信などで見ている視聴者からは、「見苦しい」との声が相次いでいる。

続きを全部読む

日大アメフト『悪質タックル問題』に本田圭佑が苦言「寄ってたかって責め続けるようなことでもないでしょう?」→ 物議「それは違うと思う」「まじそれ」

スポーツマンシップとは何だったのか? そう思わずにはいられない日大アメフト部の『悪質タックル問題』が日本中を騒がせている。2018年5月22日、タックルした宮川選手が会見を開き、監督やコーチの指示だったことを明かしたのは以前の記事でお伝えした通り。

会見から一夜明けてもいまだネットはザワついているが、そんな中、サッカープレイヤーの本田圭佑さんが苦言を呈している。「寄ってたかって責め続けるようなことでもないでしょう?」と。

続きを全部読む

悪質タックル問題で日本大学のTwitter・Facebookが炎上状態続く / 批判コメントは収まる気配なし

2018年5月6日に行われたアメリカンフットボールの日本大学と関西学院大学の第51回定期戦。この試合において、悪質なタックルにより選手が負傷。その加害者にあたる日大の選手が22日に会見を開き、タックルをするに至った経緯について話した。

すでに監督を辞した内田正人氏はタックル指示について明言を避けたものの、加害者にあたる選手は「監督の指示があった」ことを語った。この件について、日大の公式Twitter・Facebookは炎上状態にあり、批判的なコメントが止まない状況が続いている。

続きを全部読む

【極悪非道】『悪質タックル問題』で日大の選手が緊急記者会見 / 初めて明かされた内田監督以下コーチたちの指示がヒドすぎる…

2018年5月22日、日本中を騒がしているいわゆる「悪質タックル問題」が新たな展開を見せた。なんとタックルを仕掛けた日大の選手自ら記者会見を開いたのである。

なぜあのようなプレイが起きたのか? 本人の判断だったのか、それとも監督やコーチからの指示があったのか? 記者会見の中で語られた内容とは果たして──。

続きを全部読む

【風評被害】非難殺到中の「日大アメフト部」と勘違いして『日大ラグビー部』を中傷する人が続出しているもよう…

2018年5月6日に開催された、アメリカンフットボール「日大 vs関学大」の試合が波紋を呼んでいる。無防備な相手に対し、いわゆる “殺人タックル” が見舞われたものだが、チームの責任者である内田正人監督は、現在のところ公の場に姿を見せていない。

全治3週間の怪我を負った関学大の選手の回復と、怪我を負わせてしまった日大の選手の心の傷が癒えることを願うばかりだが、一連の騒動で思わぬ風評被害が発生しているので注意喚起の意味合いも込めてご紹介しよう。

続きを全部読む

過去にはベッカムも…11歳の息子と唇でキスをする米有名アメフト選手が物議を醸す

海外では、愛情表現として友達や家族の間で頬などにキスを交わすことがしばしばだ。日本ではありえないような光景だが、文化の違いもあってか、親が幼い子供の唇にキスすることは特に珍しいことではない。

ところが、現在1本の動画が物議を醸している。ある有名アメフト選手と11歳になる彼の息子が、唇でキスをしているというのだ。11歳といえば小学校の高学年。海外でも、さすがにおかしい……!?

続きを全部読む

【忍者かよ】熱狂したアメフトファンが電柱に登らないよう油が塗られる → それでも登りきる者が出現!

スポーツファンにとって、ひいきにしているチームの勝利はこの上ない喜びだ。もし優勝でもしたら、お祭り騒ぎになることもしばしば。日本でも、阪神タイガースファンによる「道頓堀ダイブ」などが広く知られている。

ただ、喜びすぎるあまり、危険が伴うのもよく聞く話。海外でも我を忘れてしまうくらいはしゃぐケースがあるが、アメフトファンが危険防止のためにとった警察の対策を忍者のようにかわしてニュースになっている。

続きを全部読む

【動画あり】 レディー・ガガの「スーパーボウル2017」ハーフタイムショーが鳥肌すぎた! 呼吸を忘れる13分半は必見!!

アメリカンフットボールの頂上決戦「スーパーボウル」。そのハーフタイムに行われるショーは、毎年、超大物が素晴らしいパフォーマンスを見せることでも話題となる。2月6日8時(日本時間)に開催された今年は、なんとレディー・ガガ(以下、ガガ様)が登場した。

そして彼女は、呼吸を忘れるようなパフォーマンスを披露したのだから、さすがとしか言いようがない。NFLのYouTubeアカウントでは、すでにハーフタイムショーの動画がアップ済み。鳥肌必至の13分半は必見だ!

続きを全部読む

【動画あり】世界一「足の速い審判」が激撮される

何かがおかしい……そう思わずにはいられない動画が現在話題になっている。何があったのかというと、アメフトの試合で尋常ではないスピードで選手をぶっちぎる審判が激撮されたのだ。

圧巻の走りが収録されている動画のタイトルは「Fastest REF in The World!!! Khalil Tate TD Runs (Serra vs Mater Dei): 2015 Pac-5 Mixtape」。ザックリ訳をするなら「世界一速い審判」である。

続きを全部読む

【動画】チアリーダーに混ざってアメフト選手が『最高のダンス』を披露!? キレッキレなダンスに「ただ者じゃねえ!」の声続々

アメフト選手といえば、筋肉モリモリのゴツい体が思い浮かぶ。ズドドドドと突進するにはうってつけの体型かもしれないが、彼らがチアリーダーのようにホットにダンスすることは難しいだろう……。

……と思うことなかれ! なぜならこの度、チアリーダーに混ざって『最高のダンス』を披露したアメフト選手が登場したというではないか!! そのダンスのキレキレっぷりに、「一体ヤツは何者だ!?」と多くの注目を集めることに。早速、ダンスが収められた動画をチェックだ!

続きを全部読む

デカすぎる少年アメフト選手

一般的に、アメフト選手は体の大きい人が多い。だけど……だけど……! この動画に登場する少年アメフト選手は、さすがにデカすぎだ。周りの子供たちと比べると、群を抜いている。だから、そんな子がボールを持って走り出すと……まるでブルドーザーが草木をなぎ倒すみたいになってしまう!

続きを全部読む

才能も人柄も笑顔も素晴らしいある大学生が話題 / 彼のカッコ良すぎる人間性に世界中でホレる人続出中

ある大学のアメフト選手と白血病を患った少女が、歌とピアノの共演を果たした。その様子を撮影した動画「Breanna gets to sing with the Memphis QB Jacob Karam」が、いま世界中で大きな反響を呼び、人々に感動をもたらしている。

だが、この動画がこんなにも話題になっている理由は、単に即興で行われた演奏が素晴らしかったからではない。実は、少女の横でピアノを弾いているこの大学生が「才能も人柄も素晴らしい人物」だと称賛されており、男女問わず彼にホレる人が続出しているからなのだ。

続きを全部読む

【動画】完全に意表を突くプレーが話題に

人間、堂々としていることが一番である。ピンチなとき、何かを隠したい時、やましいことがあるときも、堂々と胸を張り、さも当然のような表情で対応すると、なんとかごまかせることがある。逆ギレならぬ、「逆堂々」である。

そんな堂々とした態度の見本のようなふるまいが収められた動画が、そこはかとなくジワリジワリと話題になっている。

続きを全部読む