「はま寿司」にまつわる記事

はま寿司「秋の味めぐりフェア」が開催中! アレにアレをかけると美味すぎてヤバい

ここ数日のうちに最後まで粘っていたセミたちも消え去り、いよいよ秋っぽくなってきた……と思ったら、はま寿司が秋をテーマにしたフェアを開始した。その名も「秋の味巡りフェア」。

2021年9月16日から10月6日までの間、牡蠣をはじめとする期間限定の寿司が提供される。さっそく今回もイチオシのメニューを見極めるべく、フェア対象の寿司を食べてきたぞ!

続きを全部読む

【2021年9月】回転寿司チェーンの期間限定ヌードルを食べ比べてみた / くら寿司 vs スシロー vs はま寿司

今月も順当に開催中の、各回転寿司チェーンの期間限定フェア。くら寿司では「超とろづくしフェア」、スシローでは「世界のうまいもん祭」、そして はま寿司では「中とろ祭」がそれぞれ開催中だ。

そして、やはり各社ともに投入してきたのが期間限定のヌードル系メニュー。あくまでサブ的な立ち位置ではあるが、時には驚くほどウマい新作が登場することがあるため油断ならない。ということで、今回は3社が販売中の期間限定ヌードルを食べ比べてみたぞ!

続きを全部読む

はま寿司「中とろ祭」で絶対に食べるべき寿司はこれだ! コスパとウマさの鬼

2021年9月2日からはま寿司にて「中とろ祭」が始まった。フェア名的に一番の目玉は税込み110円の「中とろ」なのだと思われる。しかし、他に最強のメニューが隠れている可能性は常に存在する。

今回もその辺りを探るべく、フェア対象な期間限定の寿司をほぼ全種類食べてみた。その結果明らかになった、筆者的に本フェアで絶対に食べるべきだと感じた一押しの精鋭たちを紹介するぞ!

続きを全部読む

【2021年8月後半】回転寿司チェーンの期間限定なヌードル系メニューを食べ比べてみた / スシロー vs はま寿司

値段に対して非常にウマい寿司を食べさせてくれる、全国の回転寿司チェーン。ロケットニュースでもフェアが開催されるたびに、それなりの頻度でレビューをお届けしている。

直近だと、はま寿司で開催中の「北海道&東北うまいもん祭り」や、スシローで開催中の「全国うまいもん市」についてもお伝えした……が、実はスルーしている限定メニューがある。そう、期間限定の麺類だ

続きを全部読む

はま寿司「北海道&東北うまいもん祭り」で絶対に食べるべきメニューはこれだ! / 全体的にクオリティ高め

全国のはま寿司にて2021年8月19日から始まった「北海道&東北うまいもん祭り」。どんなものかとさっそく食べにいってみたのだが、最高にガチだった。

テーマに沿った寿司を全種類食べてみたところ、全体的にクオリティが高く仕上がっている。もうこれが主役で決まりだろ……!!! となった寿司が複数出てきたレベルだ! その中でも、絶対に食べるべきメニューを紹介するぞ!!

続きを全部読む

はま寿司の「先取り! 夏旬旨ねた祭り」で、絶対食べるべき最強のネタたちはこれだ!

2021年6月24日から7月7日まで、はま寿司にて始まった「先取り! 夏旬旨ねた祭り」。HPをチェックしてみると、「あわび」が税込み110円だったり、「天然車えび」が税込み165円だったりと、どうもコスパが良さそうな気配がする。

こいつは食べにいってみるしかないだろう。ということで実際に食べてみた結果……いやぁ、こいつはやるではないか。ガチに推せるネタがいくつかあったので、紹介するぞ!

続きを全部読む

「はま寿司の厳選醬油」は購入できるって知ってた? 店頭ほかネットでも販売しているよ

安くて便利で美味しくて、そして楽しい。それが巷にあふれる回転寿司店の魅力であるように思う。いずれの店も、それぞれに違った良さがあって、それぞれに良い。例えば、はま寿司

平日1皿税別90円のキャンペーンが思い浮かぶ人もいるだろうが、記者が気に入っているポイントのひとつが、しょう油。数種類あって使い分けられる上に、実は購入もできる。ご存知だっただろうか。

続きを全部読む

【衝撃の内容】特別な日の「おうち手巻きセット」は 「はま寿司」しかない! ネタ15種と見せかけて実は…!!

おうち時間を充実させるテイクアウト商品が人気のいま、はま寿司にて「おうちではま寿司手巻きセット」(税抜2480円)がリリースされた。

スシロー、くら寿司にも同じようなセットがあり、大手回転寿司チェーンではどこでもほぼ「手巻きセット」がテイクアウトできる状況なわけだが……ちょっと待て。

同じ2~3人前なのに、はま寿司だけ価格がワンランク上なのである。これはいったいどういうことか。

続きを全部読む

はま寿司の新作「お持ち帰り丼ぶり」新作4種を食べてみた / 食べ応え最強はこれだ!

以前、それなりに好印象だと紹介した はま寿司のワンコイン丼。その後うっかり目を離した隙に、どうやらラインアップが充実。ワンコインではない少し豪華な路線のテイクアウト用の丼ぶりメニューも生まれていたらしい。

そんなテイクアウト用の丼ぶりに、2021年2月25日から新メニューが加わるという。せっかくなので、久しぶりに食べ比べてみることに。

続きを全部読む

「好きな回転寿司ランキング」1位は安定の○○ / 私が職人の寿司から100円寿司に乗り換えた理由

ぶっちぎりである。なにがというと、スシローの人気である。

過去記事でも続々と報じてきたとおり、「GoTo超スシロー」キャンペーンが大盛り上がりであったが、このたびgooランキングが「一番好きな回転ずしチェーン」を1100人超にアンケート。うち340票を獲得して「スシロー」が堂々の第1位に輝いた。

続きを全部読む

はま寿司の「凄! 極! 旨! 贅!(すっごくうまいぜー)まつり」がノリノリで笑う → 凄くウマいのか確かめに行った結果…

突然だがみなさんはこれらの漢字が読めるだろうか? 「夜露死苦」「愛羅武勇」「仏恥義理」──。正解は「夜露死苦(よろしく)」「仏恥義理(ぶっちぎり)」「愛羅武勇(あいらぶゆー)」だ。これらはいずれも “ヤンキー漢字” と呼ばれるもので、要するに当て字である。

では「凄! 極! 旨! 贅!」は何と読むだろうか? 正解は「凄! 極! 旨! 贅!(すっごくうまいぜー)」──。ヤンキーブームに沸いた1980年代からおよそ40年、大手回転寿司チェーン店「はま寿司」が真面目に(?)お届けする年末フェアである。正直、ノリノリすぎて笑った。

続きを全部読む

大手寿司チェーン「スシロー」「くら寿司」「はま寿司」のパフェを徹底比較! ナンバー1はココ!!

近頃のファミレスのスイーツは侮れない! 質の高いものをお手頃価格で提供しており、お店によっては専門店に匹敵する味を提供している。その流れはファミレスだけでなく、回転寿司チェーンにも到来しており、寿司屋のスイーツも侮れないらしい。

どれほどのものなのか? 気になったので、大手寿司チェーンの「スシロー」「はま寿司」「くら寿司」の3社のパフェを食べ比べてランキング形式でまとめた。あのチェーンがぶっちぎりの1位だった!

続きを全部読む

『はま寿司』のペッパーは今どうなっているのか? 見かけないので問い合わせてみたら…

『はま寿司』に足を運ぶ理由のひとつとして “Pepper(ペッパー)” の存在がある。可愛いと怖いの狭間にある、あのナンとも言えない不思議な物体。入り口での、彼(彼女か?)との交流を楽しんでいる人も少なくないはずだ。

先日、いつものようにペッパーくんに出迎えられることを期待し、はま寿司へと向かった記者。すると、なんということだろう。そこに彼(彼女)の姿がない……どころか、代わりにシュッとしたモニターが置かれているではないか。

続きを全部読む

くら寿司、スシロー、はま寿司の「うどん」を食べ比べてみた結果 → 異常にウマかったのがココだった / 130円でこの味は神すぎる!

突然だが、あなたは回転寿司チェーンで寿司以外のメニューを食べたことがあるだろうか? 限りある胃袋、寿司以外を注文するのはなんかもったいない気がするという人も多いだろう。私(中澤)は、サイドメニューも注文する派だが、うどんだけは解せない。同じ炭水化物である上、主食やん

しかし、メニューから消えないということは何かあるのかもしれない。そう考え、くら寿司、スシロー、はま寿司のうどんを食べてみたところ、異常にウマイ店を発見してしまった

続きを全部読む

即完売からの電撃復活を果たした、はま寿司のレアステーキ寿司4種を食べてみた / 炙っただけの寿司とはどう違うのか

2020年9月28日から、はま寿司にて「レアステーキ」と名の付く4種の寿司の提供が始まった。こちら、レアステーキと言っても肉ではない。「中とろ」や「ホタテ」などの魚介類を炙り、ガーリックとペッパーのオイルを塗ったものだ。

公式HPのリリースを見るに、9月3日に初めて販売し、圧倒的人気から1週間で売り切れてしまったのだとか。完売後すぐに復活を望む声があったようで、1カ月もしないうちに再販決定。かくして電撃的に復活したレアステーキ系寿司だが、このような経緯を聞くとやはり食べてみたくなる。

続きを全部読む

【気ままに検証】回転寿司屋の「茶碗蒸し」を食べ比べてみた! くら寿司・スシロー・はま寿司・かっぱ寿司

回転寿司屋に行くと、寿司以外にもついつい頼んでしまう。麺系はもちろん、外せないのが “茶碗蒸し” だ。だいたい週に1度は、近くの回転寿司屋へと足を運ぶ記者。3~4店舗をローテーションして楽しんでいる。

ある時いつものようにボーっと茶碗蒸しを食べていたのだが、ふと「店によって味や具材が違うなぁ」と気が付いた。なぜもっと早くに気付かなかったのか謎だが、一旦それは良しとしよう。こりゃあ、ゆるっと検証してみる必要がありそうだな! 

続きを全部読む

【持ち帰り専用】はま寿司がワンコイン丼4種を新発売 → 良心的で頑張ってる感

寿司食いてぇなぁ。でもコロナとかあるし、他の人もいる店内で食べるのはちょっとなぁ……的な。きっとそういう感じの人が増えているのだろう。そんな需要に対応するため、2020年3月20日から はま寿司は持ち帰り専用のワンコイン丼を4種も販売開始していたもよう。

ワンコインということで、お値段は税込みで500円きっかり。完全に見逃していたが、クオリティによってはナイスな可能性がある。ということで、4つとも買って食べてみたぞ!

続きを全部読む

【限定】ごぼう天に妥協しない福岡出身者が「はま寿司」の『ごぼう天肉うどん』を食べてみたところ… “あるもの” にビックリした話

定期的に発症する “福岡うどんを食べたい欲” が深刻である。博多ラーメンは全国にあふれているというのに、福岡のうどんを食べられる店は少ない。なぜだ、なぜなんだ!! こんなにも、福岡のうどんを愛しているのに……!!!!

あまりに食べた過ぎて、気が狂いそうになっていたその時。「はま寿司」で素晴らしい商品を発見してしまった。その名も『ごぼう天肉うどん』だ。これはきっと、福岡のあのうどんだよな? はやる気持ちをなんとか抑え、食べてみたところ “あるもの” にビックリさせられた次第。まあ、ちょっと話を聞いてくれ。

続きを全部読む

【構想5年】「はま寿司」の『手ごねハンバーグ』がガチでウマい! 独特な歯ごたえはヤミツキ必至~!!

安くてうまい回転寿司。中でも「はま寿司」は平日、1皿90円というのだから恐ろしい。庶民の味方すぎるだろ……。そんな「はま寿司」は、サイドメニューの充実っぷりにも定評がある。2019年6月13日からは、なんと『手ごねハンバーグ』の販売を開始。

しかも構想に5年もかけたという、力の入れようだ。実際に食べてみたところ、コリコリっとした歯ごたえが斬新でヤミツキになるウマさだった。こんなの、ハンバーグ屋さんとしても十分やっていけるレベルやん! 

続きを全部読む

ネットで “ウマい” と噂の『はま寿司・濃厚!北海道味噌ラーメン』を北海道民が食べてみた結果…

国内トップクラスの店舗数を持つ「はま寿司」。平日はひと皿90円(一部商品を除く)という、驚きの安さを誇る回転寿司チェーンだ。

寿司のほかサイドメニューも人気の「はま寿司」だが、2018年12月から期間限定販売されている北海道味噌ラーメンが “ウマい” とネットで噂になっている。いったいどんな味に仕上がっているのか? 北海道在住の筆者はその味を確かめるべく「はま寿司」を訪れた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2