「あるある」にまつわる記事

【銀幕】ホオアチャー! 映画あるある! 四コマサボタージュ第160回「ムービーエフェクト」

続きを全部読む

提供:レーベルゲート

【あるある診断】会議の態度であなたが出世する人間かどうか分かる「ロケットニュース24的性格診断」

人生に会議はつきものだ。企画会議、部署のミーティング、井戸端会議に家族会議……会社員じゃなくとも、なんらかの会議には参加しなければならない。バンドマンの私(中澤)ですら、バンドミーティングをしまくっている。

でも、売れない。全然結果が出ない。そんな会議もあるわけで。会議に対してどういう態度の人が結果を出せるのか? 編集部員の会議の態度をサンプルに、あなたがロケットニュース24的に出世する人間かどうかを診断します

続きを全部読む

【あるある】私が20年前のインドで見た「安宿で沈没している人」の特徴30連発

安宿の沈没者──そう言われて、あなたはどういう人たちか想像がつくだろうか? なんとなくイメージがわくかもしれないが、いちおう説明しておこう。これは、「安宿に長期滞在している人」を指す。

そんな沈没者の何人かと私は出会ったことがあり、今でも時折思い出さずにはいられない。なぜなら……特徴ありまくりだったからだ。誰かに語りたくて仕方がない……! というわけで、今回 “あるある” という形で紹介したいと思う。私が20年前にインドで見た沈没者たちについて。

続きを全部読む

【祝30周年】ドラクエ4を初めてプレイした時に衝撃を受けたこと57連発 / 本日2020年2月11日は『ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち』発売から30年!

本日2020年2月11日はFC版『ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち』が発売されて30年だ。ドラクエシリーズの中でも名作と名高い本作。実は、私(中澤)が小学校低学年の時、初めてプレイしたRPGである。

章制度の導入など画期的なシステムに、個性的で魅力的なキャラは、30年経った今でも私の中で輝いている。そこで、本記事では30周年を祝し、私が初めてドラクエ4をプレイした時に衝撃だったことを57連発でお贈りしたい。

続きを全部読む

「服がダサい」と学生時代に言われ続けていたヤツが心の中で思っていたこと・やりがちなこと40連発 / 本日2月9日は『服の日』

「服がダサい」。その言葉を、あなたは誰かに投げつけられたことがあるだろうか? 人によっては、一生言われることがないのだろう。しかし私は、今まで数え切れないほどある。特に、思ったことを素直に口にする小学生・中学生の頃は多かった。

そこで今回は、「ダサい」と言われる側の心理をあるあるという形で紹介したい。個人的な例で恐縮だが、日ごろから人に「ダサい」と言いまくっているオシャレ野郎が反省してくれたらこんな嬉しいことはない。それではどうぞ〜

続きを全部読む

【あるある】双子育児でありがちなこと53連発 / 本日2月5日は「双子の日」

本日2月5日は何の日? プロ野球の日であり日本語検定の日でもあるのだが、「ふたごの日」でもある。日本記念日協会によると「双子ならびに多胎児の育児がしやすい環境づくりを考える日を」と双子グッズ専門店の『チームベラミワークス』が制定したという。

そう言われると最近、テレビなどでよく多胎育児の特集を見かけるけど、実際はどんなものなのだろうか。そこで双子育児中の親がよく感じることを「あるある」形式でお届けしたい。そんな私(沢井)も現在、1才の双子の育児中なのだが……上の子のときと全然違って驚きっぱなしだ!

続きを全部読む

【プロ野球】カープ女子必見! 今では考えられない「暗黒カープあるある」80連発!!

「カープ女子」という言葉が流行語となったのは2014年あたり。あれから6年、カープの人気は衰えるどころか今なお勢いを増している。カープとはもちろん、プロ野球の広島東洋カープのことだ。

2016年~2018年にかけてペナントレース3連覇。いまやカープは人気球団であると同時に、屈指の強豪球団でもある。そんなカープにも、長い冬の時代があったことを皆さんは知っているだろうか。

優勝はおろかAクラスすら遠かった、あの時代。清貧球団ならではの悲哀が漂った、あの時代。それでも熱く戦ったカープ戦士たちの足跡を、今回は「あるある」形式で振り返ることにしよう。

続きを全部読む

【懐かしい】北海道の小中学校で行われる「スキー学習」あるある44連発! 本日1月12日は『スキーの日』

本日1月12日は「スキーの日」らしい。北海道の一部の小中学校では冬になると、「スキー学習」という特殊な授業が実施されるのだがご存じかな? 社会科見学みたいにバスに乗って、他のクラスと合同でスキー場まで行くのだ。元道民の私(あひるねこ)にとっては、なんとも懐かしいイベントである。

そこで今回は、懐かしきスキー学習についての “あるある” をお送りしようと思う! と言っても、おそらく地域によって違うだろうし、なんせ20年以上前の話だ。記憶に多少の齟齬(そご)があるかもしれないが、どうか暖かい目でご覧いただきたい。それでは、行くぜ!

続きを全部読む

【診断】当てはまったらクズ野郎? クズ共に「やってしまいがちな癖」を聞いてみた!

「屑(くず)= 欠片や布の切れはしなど、残りカス。」

いわゆる何の役にも立たないものを指すこの言葉。だが、人間をこう呼ぶ場合は、役に立たないだけではなく、さらに価値が落ちて「迷惑をかけるヤツ」というようなマイナスのイメージとなる。

多くの人は「できることならクズには関わりたくない」と思っているのではないだろうか。そこで、初対面の人をクズかどうか見極めるため、クズ共にやりがちなことや癖を聞いてみた

続きを全部読む

【男はつらいよ】寅さんあるある70連発

第1作、劇場版「男はつらいよ」の公開から50年──。2019年12月27日、シリーズ最新作『男はつらいよ お帰り寅さん』が公開される。1997年公開の第49作「男はつらいよ 寅次郎 ハイビスカスの恋」から22年ぶりとなる本作で、寅さんはどのように復活するのか? ファンは非常に気になるところだろう。

そこで今回は映画公開を記念し「男はつらいよ 寅さんあるある70連発」をお届けしたい。このあるあるを全ての寅さんファンに捧げます──。

続きを全部読む

本日2019年11月27日は『ドラゴンクエスト8』発売から15年 → オッサン「あの事件からもうそんなに経つのか……」

「ドラクエウォーク」のヒットも記憶に新しい『ドラゴンクエスト』シリーズ。幻想的な世界観で彩られる壮大な物語はまさに大冒険、日本のゲーム史において外して語れない伝説のRPGである。11月27日は、そんなシリーズ8作目『ドラゴンクエスト8』の発売日だ

2004年に発売された本作。実は本日で発売から15年を迎える。それを知った時、37歳である私(中澤)は遠い目にならざるを得なかった。「あの事件からもうそんなに経つのか……」と。

続きを全部読む

【死の宣告】消えない不安、持てない余裕!カギ紛失あるある! 四コマサボタージュ第39回「何かのきっかけで後から一気にきた人」

続きを全部読む

【愛ゆえに】松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」あるある33連発

やっと会えたね──。久しぶりの再会を果たした私(あひるねこ)の口からは、そんな言葉が自然と漏れ出ていた。この5カ月間、また会えることを信じて私は待った。ひたすら待った。時には涙で枕を濡らした。すべては「ごろチキ」、貴方のために……。

ご存知の通り、2019年10月22日より1週間限定で松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が復活を果たしている。ゴロチキフリークたちよ、我らが王が帰ってきたのだ。そこで今回は、ごろチキへの愛を込めた「ごろごろ煮込みチキンカレー」あるあるをお送りしたい。さあ、共に王の帰還を祝おうぞ。

続きを全部読む

【頭髪の日】自毛植毛した人にありがちなこと39連発!

本日10月20日は頭髪の日。髪は女の命と言うが、男だって髪はなかなか命だ。なんと言っても私(中澤)は、自毛植毛手術をしているほどである。

自分の髪をハゲ部分に植え替える自毛植毛。完全に生えそろうまで1年くらいかかるわけだが、そんな植毛で感じたことを「あるある」という形でご紹介したい。題して「自毛植毛した人にありがちなこと39連発」DA

続きを全部読む

ラグビーあるある70連発

4年に一度でしかも自国開催のW杯、これで盛り上がらなかったらどうしよう……と不安が募っていたラグビー人はさぞホッとしていることだろう。いざ開幕すると日本代表は3戦3勝。プールAの首位に立っており、初の決勝トーナメント進出へ向けて爆進中とあって盛り上がりを見せている。

これを機にラグビー熱が高まることを願うばかり。どうにかしてラグビーのことをもっと知ってもらいたい……ということで “あるある” を70個厳選してみた。中にはラガーマンの “あるある” も存在するので「こういう心境でプレーしているのか」と楽しんでいただけたら幸いだ。それでは一気にいってみよう!

続きを全部読む

ドラクエウォークあるある40連発

ドラクエウォークが面白すぎる。リリースされてからあと少しで1カ月が経とうとしているが、そう思っている人は少なくないはず。そう、ビッグタイトルというのはあったものの、正直なところ想像以上の出来栄えなのだ。

もはや寝ても覚めてもドラクエ。すでに日常生活に組み込まれた人もいるのではないか──と、そのなかで今回お届けするのが「ドラクエウォークあるある」だ。それでは、一気に40連発ドドンとどうぞ!

続きを全部読む

全キャンパー共感! キャンプあるある50連発

季節も涼しくなり、キャンプシーズン真っ只中である!  秋の気配が漂う今の時期は、外の空気が気持ち良く感じるもの。そんな中でビールをプシュッと開けて飲んだり、美味しいお肉をたらふく食べたり、外の空気を感じながらのんびり1日を過ごしたり……。

キャンプとは贅沢だ。しかし不便でもある。今回、そんな奥が深いキャンプについての「あるある」を50個にまとめみた。キャンパーもキャンプ初心者も、キャンプが気になっている人も、是非読んでみてくれ~!

続きを全部読む

【魁!! アプリ塾】「役に立たない知識」ってアプリを120円で購入したら、微妙に役立つ予感がした件

スマホは確実に人々の生活を変えた。日々進化を繰り返して、より役立つものとして世に送り出されているはず。アプリもまたしかりである。ところが、「利便性向上」という前提をガン無視しているアプリを発見してしまった。

その名も『役に立たない知識』である。フリー版と有料版の2種類あった。これは迷わず有料版買うっしょ! ということで購入してみた。

続きを全部読む

【漫画】「友達だからタダでやってと言われた時の手っ取り早い解決方法」が痛快すぎて話題

例えばWebデザイナー。例えばイラストレーター。いわゆるクリエイターのほぼ全員が「友達だからタダでやって」と依頼された経験があるハズだ。結婚式のムービーなのか、それともアイコン作成なのか。いまだに「知り合いならお金は発生しない」と思い込んでいる人は実に多い。

お願いされた側の気まずさはかなりのもので「金払えよ」と露骨には言えないし、だからと言って時間と技術を無償で提供するのは腑に落ちない。そんな時、クリエイターはどうすればいいのか? いまTwitterで痛快すぎる漫画が話題になっているのでご紹介しよう。

続きを全部読む

長期連休明けの出社にありがちなこと34連発「家のドアを開けた瞬間から帰りたい」「前日の夜とんでもない鬱に襲われる」など

ヒーハァァァアアア! みんな10連休は楽しんだかい!? 本日2019年5月7日はついに出社日だぜーーーーー!! え? なんでお前はゴールデンウィークが終わったのにそんなにテンションが高いんだって? 嫌だなあ、分かってるはずだろ? 空元気さ……。

仕事マジで行きたくねェェェエエエ! 今回はそんな長期連休明けのどうしようもない気持ちを「あるある」という形で書いてみた。題して「長期連休明けの出社にありがちなこと34連発」DA!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 16