「JR東日本」にまつわる記事

首都圏の主要路線で大規模な停電が発生し運行に乱れ! 埼玉県蕨市変電所の不具合が原因か?

電車は首都圏の生命線といっても過言ではないだろう。その首都圏の主要路線が一時停止するアクシデントが発生した。2017年9月5日午前10時頃、山手線で大規模な停電が発生。その影響で、京浜東北線・湘南新宿ライン・宇都宮線・高崎線で一時運転を見合わせる事態となった。

続きを全部読む

JR東日本「1634駅」の頂点! 住みたい駅ランキング堂々の1位が意外すぎた件!! 吉祥寺でも恵比寿でもなくアノ駅だった

住みたい街ランキングで上位の常連といえば、「吉祥寺」である。吉祥寺の近くに住んだ経験のある当編集部の和才雄一郎に言わせれば、「個人的にはそれほどオススメではない」とのことだが、それでも街の印象が良いようで、いまだにその人気は高い。

しかし、JR東日本が2017年夏に実施したアンケートによると、「住みたい駅ランキング」のベスト5に吉祥寺はランクインしていない。そればかりか、やはりオシャレな街として知られる恵比寿は5位という結果に。では1位はどこかというと……意外にもアノ駅だった!!

続きを全部読む

【はッ!?】 歩く自販機に取材した結果! 一番オススメの飲料は「フロムアクア」

夏真っ盛りでとにかく暑い。暑すぎてなんだか頭がぼんやりして、いつも以上に仕事に身が入りませんなぁ~。こんなときはクーラーのきいた涼しい部屋でのんびりするに限るわけだが……そんなことをいっている自分が恥ずかしくなるような自販機を発見した。

それはJR東日本のエキナカを中心に設置されている自販機「acure(アキュア)」のキャラクター、アキュアくん。ある目的のために有給休暇を取得して、日本全国を旅しているらしい。マジかよ自販機なのに!? ちょっと意味が分からないので本人に話を聞いてみることにした。

続きを全部読む

こだわりすぎなエキナカ自販機『アキュアくん』の大冒険がめちゃ楽しい / 日本全国を駆け回る情熱に胸を打たれた件

日本は自販機大国といわれるように、至るところに自販機が設置されている。あっちにも自販機、こっちにも自販機。なんとなく目についた自販機に硬貨を入れて、飲み物を買う人も多いはずだ。

しかし、このショートムービーを見たら、きっと「acure(アキュア)」という自販機を応援したくなる。自販機を応援するとかマジ意味不明って感じだが、ホントそんな気分になるからまあ見て欲しい。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第41回:有楽町の名店が日本橋で復活してた! 実はJR東日本が運営する『ザ・ビートダイナー』

2013年まで、銀座からほど近い “JR有楽町駅” の高架下に店を構えていた『ザ・ビートダイナー』を覚えている方はいるだろうか? 殺伐とした風景の中に、妙に溶け込んでいた人気ハンバーガーショップである。

実はこちらのビートダイナー、翌2014年に日本橋で復活していたというのだ……知らなかった。というわけで今回は、知ってる人にも知らない人にもオススメの『ザ・ビートダイナー』をご紹介したい。

続きを全部読む

【朗報】2017年「JR東日本スタンプラリー」はドラゴンボール! 神イベントきたァァアアア!!

2015年、2016年と2年連続で開催されてきた冬のビッグイベント、JR東日本スタンプラリー。過去2回はいずれも「ウルトラマン」がテーマとなっており、スタンプを求め多くの老若男女が電車を乗り継いできた。そしてついに……。

3回目となる2017年のテーマは、国民的……いや世界的知名度を誇る超人気漫画『ドラゴンボール』DA! これはアツい!! スタンプ台に長蛇の列が出来ているのが見えるッ!! オラ、ワクワクして眠れねーぞ!

続きを全部読む

【2016年】「帰ってきたぞ! 我らのウルトラマンスタンプラリー」で注意すべき5つのこと

2015年に引き続き、JR東日本『帰ってきたぞ! 我らのウルトラマンスタンプラリー』が、今年も1月12日から2月26日まで開催されていることは以前の記事でもご紹介した。初日に最速制覇を狙ったものの、惜しくも2位に終わってしまったこともお伝えした通りだ。

改めて振り返っても、ワクワクが止まらない神イベントであるが、全駅を回ってみていくつか気付いたことがある。これを読めばより快適にスタンプラリーに挑戦出来るはずだから、「これから集めまくるぞー!」という人はぜひ参考にしていただきたい。

続きを全部読む

【神イベント再び】帰ってきたぞ! 我らのウルトラマンスタンプラリー2016開催決定!! JR東日本に意気込みを聞いてみた

おーい、おっさんたちーーー! またあの神イベントが復活するぞーーー!! 2015年冬に開催され、おっさんからお子様までを熱狂の渦に巻き込んだ「JR東日本ウルトラマンスタンプラリー」が、2016年1月12日から再び開催されるのだッ!!

ウルトラマン世代でもなんでもない筆者も、あまりの楽しさに夢中になり1日制覇を成し遂げたが、今回も楽しみで仕方ない! 気になる概要と合わせ、JR東日本にイベントにかける意気込みを聞いてみたから、よく読んでウォーミングアップしてくれよな!!

続きを全部読む

【みんな知ってるあたりまえ知識】Suicaの残金が自動改札通過のときに音でわかるよう設定できる

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「Suica の残金が、自動改札通過のときに音でわかるよう設定できる」という知識です。

もちろんみなさんお持ちのSuicaに関する知識ですから、当然みなさんご存じだとは思いますが、万が一知らない人がいた場合のために おさらいしましょう。

続きを全部読む

【悲報】東京駅開業100周年記念Suicaの発送スケジュール判明! 遅い人は本当に1年後に発送されることに

2014年末に限定販売を行い、大混乱が発生した「東京駅開業100周年記念Suica」。この時の混乱を受け、JR東日本は当初10万枚の増刷を発表したのだが、最終的に購入希望者全員に発売することを発表した。

2015年1月末から10日間、募集申し込みを行った結果、500万枚もの申し込みがあり、発送が大幅に遅れることが判明。3月に申し込みに関するハガキが届き、本日(4月6日)、具体的なスケジュールが判明した。私(佐藤)に届いた内容は以下の通りだ。

続きを全部読む

【悲報】購入希望者殺到の「東京駅開業100周年記念Suica」の発送時期判明! もっとも遅ければ1年後に手元に届く……

2014年末に限定販売を実施し、大混乱が生じた「東京駅開業100周年記念Suica」。JR東日本はこの混乱を受け、希望者全員が購入できるように販売方法を見直し、2015年1月末から10日間、ネットと郵送による申し込みを受け付けたのである。

その結果、当初10万枚販売する予定だったのだが、その見込みを大きく上回り、最終的に約500万枚もの申し込みがあったそうである。私(佐藤)も申し込みを行っていたのだが、最近になって1枚のハガキが届き、今後の販売スケジュールを把握することができた。どうやら手元に届くのは、もっとも遅くなった場合2016年の3月になるらしい。1年後か、先は長い……。

続きを全部読む

【本日より】東京駅100周年記念Suicaの購入申込スタート! 申込完了すると2月下旬に払込用紙が届く

2014年12月に窓口で発売開始された「東京駅100周年記念Suica」。購入希望者が殺到し、約8000枚を販売した段階で販売を終了していたのだが、2015年1月20日ネットと郵送のみで販売再開することが発表された。

そして1月30日10時から、その申し込みがスタートしたのである。きちんと申し込みできるのか、実際に確かめてみた。申し込みの流れは以下の通りだ。

続きを全部読む

JR新宿駅で「通り魔事件」があったとの情報が拡散中 / 真偽が定かではないのでJR東日本に問い合わせた

2015年1月26日15時ごろのこと、ネット上で驚くべき内容の投稿が拡散され始めた。その内容とは東京・JR新宿駅で通り魔事件が発生したというものだ。テレビなどでは報じられておらず、ネット上ではさまざまな情報が錯綜しているようである。新宿駅を利用される方は念のため十分ご注意頂きたい。

続きを全部読む

【朗報】購入希望者が殺到し販売中止になった「東京駅開業100周年Suica」の申し込み方法が発表される / しかし未だにヤフオクでは……

2014年12月20日、JR東日本は東京駅開業100周年を記念したSuicaの発売を行った。ところが購入希望者が殺到したために、約8000枚を販売した段階で発売中止に。その後に増刷すると共に、ネットと郵送のみで販売することを発表。その詳細が明らかになったのでお伝えしたい。ネット・郵送の申し込み期間は以下の通りだ。

続きを全部読む

JR東日本が「東京駅開業100周年記念Suica」の再販方法を発表 / 駅窓口での販売は行わない・受付順ではないなど

東京駅開業100周年記念Suicaの販売において混乱が起きた問題で、JR東日本は購入希望者のすべてが手にできるように増刷することを発表した。その発表が行われた当初、販売方法は未定だったのだが、新たに販売方法についてJR東日本のホームページに公開されたのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【朗報】JR東日本が「東京駅開業100周年記念Suica」の増刷を発表! 購入希望者全員が購入できることに!!

2014年12月20日、JR東日本は東京駅開業100周年を記念したSuicaの販売を開始した。しかし購入希望者が殺到し、約8000枚を販売した段階で突然中止。東京駅丸の内南口ドーム内特設ブース周辺は大混乱に陥った。整理券配布や列の整備が行われなかったことが、混乱の原因と思われる。

次回の販売時期は不明なのだが、JR東日本は新たな発表を行った。それによると、希望者全員が購入できるようにSuicaの増刷を行うというのだ。当初1万5000枚の限定販売を予定していたのだが、増刷によりさらなる混乱は避けられることになるだろう。「ヤフオク!」に出品していた商品はどうなるのだろうか……。

続きを全部読む

【鉄道ファン必見】何コレすごい! JR東日本企画が発表した「新幹線の変形ロボット」が超絶カッコいい!!

東京ビックサイトで2014年6月12日から4日間の日程で開幕した、日本最大級のおもちゃ展示会「東京おもちゃショー」。今年で53回目を迎えるイベントは国内外から157社が参加し、延べ3万5000点の製品が展示されているという。

なかでも大変興味深かったのが、JR東日本の子会社でグループの広告代理業を担っているJR東日本企画「jeki」のブースである。これまでJR東日本には、有名キャラクターとして「Suicaのペンギン」しか存在していなかった。そこに新たに、新幹線「E5系」をモチーフにした変形ロボットを投入しようとしているのである。すでにコンセプトモデルが完成しているのだが、これがむちゃくちゃカッコいい!!

続きを全部読む

切符紛失した宮迫博之が再購入にブチ切れ「規則とはいえ、あなた方には人情は無いのかッ‼」

人気お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんが、最近新幹線の切符を失くし、再購入する羽目にあってブチ切れしている。2012年3月7日にTwitterで報告したところによると、本人はどうやら心ある対応(支払いの免除)を望んでいたようだ

続きを全部読む

節電対策どうなってる? 東京駅に登場した超ハイスペックな次世代型デジタル自販機

東京駅の新幹線改札口を通ると、いつもと何かが違う自動販売機を発見。

良く見ると、なんと、液晶パネルになっていて、かなりハイテクチックなのでした。側を通るお客さんたちも、物珍しそうに足を止めたり眺めたり触ったりしています。もしかして、東京駅限定の販売機かしら?

続きを全部読む