「1万円」にまつわる記事

【真似厳禁】サイゼリヤで1人1万円食べる方法を発見 → 試したら2時間超えの死闘になった

大勝利──。自分で言うのもなんだが2018年11月某日、私P.K.サンジュンは奇跡を起こした。そう、あの日本最強クラスのコスパを誇る『サイゼリヤ』で1万円分の料理を食べきったのだ。自画自賛するようで恥ずかしいが、冷静に考えてこれは快挙ではなかろうか?

当然ながら楽な戦いではなかった。むしろ死闘でさえあった。だが私は勝ったのだ、確かにサイゼリヤで1万円使いきったのだ。打倒サイゼリヤの奥義は名付けて『プロジェクトM』──。男とサイゼリヤのガチバトルのもようは、以下でご確認いただきたい。

続きを全部読む

【衝撃】財務省や日本銀行は30年以上も前から「金を食い物」にして販売していたことが判明! 一部の人しか知り得ない事実

永田町・霞が関といえば、日本の中枢。国会をはじめとする国の主要機関が集まっており、一般の人にとってはあまり縁のない場所である。最近の財務省をめぐる問題で注目を集めているのだが、実はその財務省にトンでもない秘密が隠されているらしい。

厳密には、財務省・国会議事堂・日本銀行など特別な公共機関において、 “金を食い物” にしているというのである! なんだってーッ!! これは黙っている訳にイカン! ということで早速霞が関に行ってみた!

続きを全部読む

【検証】スパゲティーのパンチョでナポリタンに「全部のせを1万円分」トッピングしたらこうなった

男ならば誰しも「まだ見ぬ高み」を目指したいハズ。ブルーハーツの名曲 “チャンス” にも「前人未踏 空前絶後 そんな生き方は楽しいだろう」なんて歌詞があるが、そんな生き方はメチャメチャ楽しいに決まっているのだ。

大人気「1万円トッピングシリーズ」も、いわばまだ見ぬ高みを目指すロマンあふれる企画である。前回の「サブウェイ編」以来、半年以上ぶりに登場するのは、都内を中心に絶大な人気を誇る『スパゲティーのパンチョ』だ。シリーズ最強のモンスター爆盛りをその目でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【検証】サブウェイで「たまごを1万円分」トッピングしたらこうなった

1万円あったら何が出来るだろう? 格安航空券なら海外まで行けるし、うまい棒なら1000本購入できる。どちらも素敵な1万円の使い方ではあるが、ロマンという意味では「1万円トッピング」には叶わないハズだ……おそらく。

それはさておいて、久々にお届けする大人気企画『1万円トッピングシリーズ』は、世界最大のサンドイッチチェーン店「サブウェイ」で、たまごを1万円分トッピングしてみたのでご覧いただきたい。完成したたまごサンドは、人類が見たことがない壮絶な仕上がりであった……。

続きを全部読む

【意味不明】ヤフオクで10万円(1万円札10枚)が10万8000円で売っている件について

趣味のアイテムから食料品、はたまた家までが売り出されるようになったネットオークション。お目当ての品が安く手に入ったり、市場にはなかなか出てこないレアアイテムと巡り合えるのが最大の魅力だ。きっと「ネットオークションは生活に欠かせない」という人も多いことだろう。

そんな中、ネットオークション最大手「ヤフオク」にある珍品が登場し話題になっている。それは1万円札10枚、つまり10万円だ。その現在価格(2017年4月17日12時時点)がなんと10万8000円だというから意味がわからない。ムム……誰が10万円を10万8000円で買うというのか……?

続きを全部読む

【大人気】シリーズ「1万円トッピング」2016年まとめ → 最もヤバかった1万円トッピングはこれだ!

誰もが知る大手飲食チェーン店で「1万円分のトッピング」をするだけのこの企画。……ところがどっこいロケットニュース24の中でも屈指の人気シリーズである。みなさん……本当にお好きですね☆

それはさておき今回は、2016年に公開した「1万円分のトッピング」をまとめてみたのでご覧いただきたい。ここでしか見られない衝撃のビジュアルに、改めて驚くこと間違いなしだぞ!

続きを全部読む

【検証】吉野家で牛丼に「牛皿を1万円分」トッピングしたらこうなった

大手回転寿司チェーン店・くら寿司から2016年11月に発売となった新商品「牛丼を超えた牛丼」。以前の記事で「本当に牛丼を超えているのか?」という検証をお届けしたが、各社の牛丼を食べ比べて感じたのは「やっぱり吉野家が一番ウマい」ということであった。

俺たちの吉野家の実力を改めて思い知ったところで、今回の「1万円トッピング」のコーナーは、ズバリそのまま吉野家で牛丼に『牛皿を1万円トッピング』してきたのでご覧いただきたい。ハッキリ言って、そこにはロマンしかなかった……!

続きを全部読む

【検証】ピザハットで「コーンを1万円分」トッピングしたらこうなった

やあ、みんな! いきなりだけどピザって最高だよな? 注文するときからワクワクしちゃうよな? 味はもちろん、心までときめく料理ってなかなかないぜ? もしピザが0キロカロリーなら毎日だってピザを食べたいくらいさ! ピザ最高すぎ

それはさておき、今回の「1万円トッピング」のコーナーは、みんなが大好きなピザにコーンを1万円分トッピングしてみたぞ。なぜコーンなのかって? そんなの決まってるじゃないか……たぶん誰もやったことがないからだ!

続きを全部読む

【大激論】「タクシー代を出す」と言った男が3000円しか出さないのはケチか? 1万出す派「運ちゃんにも1万渡す」 出さない派「漫喫に泊まれ」

2016年7月11日放送の『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)の内容が、ネット上で話題になっている。その内容とは、デートの時の男性の振る舞いについて。この日の内容は、「ケチ」に関するものだった。インタビューを受けた女性は、タクシー代を出すと言った男性の対応について、苦言を呈しているのだ。

その女性によると、タクシー代が3000円くらいかかると伝えた時に、「男性が3000円しか払わないのはケチ」というのだ。はたして、この対応は本当にケチなのだろうか? 編集部男性陣で話し合ったところ、意見は真っ二つに分かれた。「1万円くらい出すのは普通」という意見がある一方で、「そもそも出さないし、漫画喫茶に泊まれば」という意見さえ飛び出した。

男性の皆さんにお尋ねしたい。あなたはどっち?

続きを全部読む

【検証】てんやで「えび天を1万円分」トッピングしたらこうなった

最近、ちまたで流行中の「ローストビーフ丼」に代表されるように、世の中には “変化球系どんぶり” が増えてきた。それもそれでウマいが、カツ丼や親子丼と並ぶ定番中の定番どんぶりが「天丼」である。

その天丼の具において、常に1番人気のスーパースターが「えび天」であることに異論はないだろう。もしも願いが叶うなら、えび天だらけの天丼を食べてみたい……! というわけで、一生で一度の願いを叶えるべく我らが『天丼 てんや』へと足を運んだ。

続きを全部読む

【感動秘話】カンニング竹山さんが語った浜田雅功さんのエピソードがカッコ良すぎる / 浜田「俺の幸せは……」

切れキャラとして知られるカンニング竹山さんが、2014年4月24日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、ダウンタウンの浜田雅功さんについて素晴らしいエピソードを紹介していたのでお伝えしたい。

竹山さんは毎年、『放送禁止』という単独ライブを行っている。2013年はその企画で365日間、毎日誰かに自腹で1万円をあげるということを行っていたそうだ。浜田さんにも1万円を渡そうとしたのだが、浜田さんはまったく受け取ろうとせずに、最後には竹山さんを怒鳴りつけたそうである。しかし……。

続きを全部読む

提供:日本スポーツ振興センター 

【コレは神】1日1万円! 1年で365万円もらえるキャンペーンがスゴすぎる件 / 1万円あればド貧乏でも超絶リッチな生活が可能

せめて1日1000円でも余分に使えるお金があったら! 生活費以外で何も考えずに使えるお金があったらッ!! どんなに幸せなことだろうかッッ!!!

労働労働! 働けば稼げるぞ!! と言われても、体力の限界でコレ以上働けないヨォ……。と、もっと裕福な暮らしをしたいと心から思っている人に素晴らしすぎるキャンペーンが開始キタアアアアアアアアアアアアッ!!!

続きを全部読む

国内最高峰の価格「1万円カレー」を食べてみた / 伊勢海老の存在感がスゴくてカレーが完全にオマケ (笑)

自民党安倍晋三総裁が3500円のカツカレーを食べて以来、高級カレーにすっかりハマってしまった記者(私)は、5000円カレーがもっとも高値だと信じていた。ところが、上には上がいる。東京・銀座に1万円カレーというのが存在したのだ。まさか5000円カレーで体感した、圧倒的な美味しさを凌ぐ価値のカレーがこの世にあるとは!?

「これは私に対する挑戦では!?」と理解した記者は、早速1万円カレーを食べに行ってみた。そうしたところ、もはやカレーがオマケにしか見えないレベルの逸品であることが判明。オーダーしたものがカレーであったことさえ、忘れてしまったのであるッ!

続きを全部読む