「選挙」にまつわる記事

【動画あり】ロシアではクマの着ぐるみで選挙の投票に行っても問題ないらしい…

今までにロケットニュースでは “おそロシア” と題して、目を疑ってしまうような画像や動画を紹介してきた。

そんな “おそロシア” を代表する動物といえば、なんといってもクマである。だからなのか、選挙の投票にクマの着ぐるみ姿で出かけても何も言われないらしい……。その証拠動画が、「愉快な おそロシア」感満載なので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【事実】茨城県境町長選挙に「高嶋勇喜(たかしま てつわんあとむ)」氏(54歳)が立候補しました

茨城県の西部に位置する猿島郡境町。人口は約2万4000人、町の南に利根川が流れるのどかな町である。2018年1月30日、その境町で任期満了に伴う境町長選が告示された。

茨城新聞クロスアイによれば、立候補したのは現職の橋本正裕(はしもと まさひろ)氏(42歳)と、新人の高嶋勇喜(たかしま てつわんあとむ)氏(54歳)の2名で、文字通りの一騎打ちになるという。

続きを全部読む

【待望論】元AKB48『前田敦子』さんが千葉県「市川市長選挙」に立候補すべき5つの理由

東京都のベッドタウンとして知られる「千葉県市川市」に今、秘かな激震が走っている。前市長の引退表明に伴い2017年11月26日に市長選挙の投票が行われたものの、法定得票に達する候補者がおらず再選挙が決定したのだ。つまり、市川市は実質的に市長不在の状態である。

人口約48万人のビッグシティに市長がいないなんて、市民のみなさんはさぞかし心細いことだろう。私(P.K.サンジュン)も元市川市民として胸中穏やかではいられない。そこで今回わりと真剣に提案したいのが、元AKB48「前田敦子」さんの市長選出馬論である。読めばきっとあなたも納得するハズだ。

続きを全部読む

炎上中のウーマン村本さんがインスタ開始!「衆院選2017」に行かなかった人たちに理由を聞く動画を投稿

芸人でありながら、社会問題について切り込んだ発言をすることも多いウーマンラッシュアワーの村本大輔さん。以前の記事で、彼が2017年10月22日の衆院選に行かなかったことをTwitterで告白し、非難が殺到していることをお伝えした。

選挙特番にも出演していただけに、このツイートの炎上は現在も続いているが、そんな村本さんがインスタグラムのアカウントを開設。選挙に行かなかった人たちに理由を聞く動画を投稿しているためお伝えしたい。

続きを全部読む

【大炎上】選挙特番にも出演のウーマン村本さん「選挙に行かなかった」「政治に興味をもたせろ」→ 非難殺到「主権者はお客様じゃないですよ」

日本の未来を決める選挙。総務省の発表によると、2017年10月22日に行われた「第48回衆議院議員総選挙」の投票率は53.68%と前回より約1%ほど高かった。台風21号が直撃した劣悪な環境だったことを考えると、本来ならもう少し投票率は高かったのかもしれない。

当日の夜は各局選挙特番が目白押しとなった。そんな番組の1つ、テレビ朝日の『選挙ステーション2017』にも出演していたウーマンラッシュアワーの村本さんが「選挙に行かなかった」とTwitterに投稿。現在、非難が殺到している。

続きを全部読む

【ブチギレ】大阪府民が「衆院選2017」の選挙報道に激怒しているたった1つの理由

2017年10月22日に行われた第48回衆議院議員総選挙の投票。夜には、マスコミが悲喜こもごもの政治家たちの姿を報道した。そんな各局マスコミの選挙報道合戦に、大阪府民から怒りの声があがっている。その理由を以下に説明したい。

続きを全部読む

『自称外国人』のデーブ・スペクターさんが選挙報道に苦言!「遅いだろう!全く役に立たない」 に賛同の声多数

台風が日本列島を縦断するなかで、投票日を迎えた第48回衆議院選挙。結果は小池都知事の「希望の党」は失速し、自・公が大勝する結果となった。投票日の2017年10月22日20時から開票速報が流れ始め、テレビ各局は選挙特番の放送を開始したのだが、そんななか、ある人が選挙報道に苦言を呈した

その人物とは、埼玉県出身説もあるアメリカ人ジャーナリストのデーブ・スペクターさんである。彼の発言に賛同の声が多数上がっている。

続きを全部読む

【注意喚起】台風21号さん、日本をメチャクチャにしてしまう可能性あり

停滞する秋雨前線の影響で、ここ数日雨ばかりだった関東地方。やっと晴れたか……と思ったのも束の間、なんとも残念なニュースが飛び込んできた。台風21号が勢力を強めながら日本に向かって北上しているというのだ。またかよ!

Yahoo! ニュースによると、来たる10月22日~23日にかけて、西・東日本に接近する恐れがあるとのこと。また週末かよ! さて、みなさんお気付きだろうか? この台風21号の接近は、大雨や強風だけでなく、日本をメチャクチャにしかねないということを。今週末には何があるのか、よーく思い出してみてほしい。

続きを全部読む

【その発想はなかった】立憲民主党の選挙カーが、どう見てもエコロジーだと話題

2017年10月3日に設立されたばかりの、枝野幸男氏率いる立憲民主党。公式Twitterのフォロワー数が15万人を目前に控えるなど国民の注目度は高いが、いま立憲民主党の「選挙カー」が話題を集めている。

ネットの声を見ると「エコすぎる」「ギャグのセンスはある」などの声が聞こえてくるが、エコすぎる選挙カーとは一体……? そこで画像がアップされているという民進党島根県総支部連合会のFacebookを覗いてみると……そこには確かにエコすぎる選挙カーが投稿されていた。

続きを全部読む

【激怒】名前と写真を使われて橋下徹氏ブチ切れ「刑事告訴の手続きを執ります」 横須賀市議補欠選で

元大阪市長の橋本徹氏が、Twitterで怒りをあらわにしている。2017年6月25日に投票が行われる横須賀市議会議員補欠選挙に立候補している佐藤茂幸氏に対して、刑事告訴するとしているのだ。一体何があったというのか……。

続きを全部読む

『創価学会』を伝統仏教の僧侶はどう見ているのか? 意見を聞いたらズバズバ返ってきた(後半) 脱会や選挙、政教分離について

「創価学会の勧誘がしつこい」という意見があるのは何故? 創価学会はカルト宗教だと思う? ──そんなこと、聞きにくいにも程があるかと思う。だが、聞いてみたぞ! 宗教のプロと呼べる人にね! っていうインハイギリギリの記事を、先日ロケットニュース24ではお届けした。

今回はその後半をお届けしよう。質問内容は、脱会とか選挙とか政教分離とか。「またインハイギリギリかよ……」と、ボールを握る私の手が震えているのだが、もう投げるしかねーーーーー!

続きを全部読む

【激怒】マクドナルド総選挙に異議あり! チキンタツタが立候補しないのはどう考えてもおかしいだろォォオオオ!!

一時期のどん底状態から回復し、かつての栄光を取り戻しつつある日本マクドナルド。そんなマックが2017年1発目のイベントとして展開しているのが『マクドナルド総選挙』である。

12種類のバーガーが公約をしつつ立候補。1位に選出されたバーガーは公約を実現し、スペシャルバーガーとして販売されるというものだ。それはいい……のだが! なぜか12種類の中に「チキンタツタ」がないではないか!! 大本命無しで何が総選挙じゃぁぁぁあああ!

続きを全部読む

ゴスの神様 ‟マリリン・マンソン” がPVで「トランプ新大統領」の頭を切断!? 過激すぎる映像は閲覧注意

先日行われた米大統領選の結果に、驚きを隠せなかったという人は多いのではないだろうか。投票結果に絶望したアメリカ市民が、こぞってカナダの移民局サイトにアクセスして、サーバーがダウンしたとのニュースも伝えられている。

数々の暴言で物議を醸してきたトランプ氏だが、そんな新大統領に我慢がならないという一人が、カルト的な人気を誇るゴスの神様、マリリン・マンソンだ。なんと、彼が新しいPVの中で、トランプ新大統領らしき人物の頭を切り落としてしまったというのである!!

続きを全部読む

トランプ大統領の誕生は日本にどのような影響を与えるのか個人投資家に聞いてみた / メリットもあればデメリットもあり

アメリカ大統領選挙から一夜明けた今日、皆さんはどんな気持ちを抱えているだろうか。新聞紙面にテレビ、各メディアではトランプ氏の勝因とクリントン氏の敗因について分析するなど大騒ぎ。……なのだが、現実には「何がどう変わるのかわからない」という人も多いのではないだろうか。 

アメリカ大統領が変わったからといって、自分の生活に影響があるとは思えない。しかし、どんなことでも知っておいて損はない。世の中の流れに詳しい個人投資家たちならば、きっといろんなことを把握しているはず……! ということで、トランプ大統領の誕生は日本にどのような影響を与えるのか、彼らに話を聞いてみた!

続きを全部読む

ファミコンのドラゴンクエストはトランプ氏がアメリカ大統領に選ばれることも予言していた!!

日本時間2016年11月9日、アメリカ大統領選挙の結果が出た。共和党のドラルド・トランプ氏が民主党のヒラリー・クリントン氏に勝利し次期大統領に選ばれた。

この世界を大きく変えたニュースも30年前に発売されたファミコンソフトである「ドラゴンクエスト」の復活の呪文で予言されていたので紹介したい。8bitの預言書は世界情勢も網羅していたのだ。

続きを全部読む

「トランプ勝利に耐えられない!」 カリフォルニア州で独立の気運高まる

爆誕したトランプ米大統領。アメリカでは「これから一体どうなっていくのか……」と危機感を募らせ、海外移住を考える人も多いもよう。そんな人々の集中アクセスを受けて、カナダ移民局のサイトが一時ダウンしてしまったとも伝えられている。

その一方で、「いっそのこと独立してやる」と考える人もいるそう。なんとカリフォルニア州では、「アメリカから独立しよう!」との声があがりまくっているというのである。

続きを全部読む

【速報】米大統領選挙を制してドナルド・トランプ大統領誕生へ / その時テレビ東京

世界中が注目していたアメリカの大統領選挙は、予想外の結果となった。過激発言を繰り返していた共和党のドラルド・トランプ氏が、選挙前に優勢と見られていた民主党のヒラリー・クリントン氏を抑えて勝利したのである。

クリントン氏が勝つと見ていた人が多かったようだが、その予想が覆されたからか、株価は大幅に下落。急速な円高が進んでおり、経済は大混乱している状況だ。トランプ氏が大統領に就任したら、どうなってしまうのか……。

続きを全部読む

【マジか】あのケイティ・ペリーがスッポンポンの動画を公開! 大統領選挙のために一肌脱いじゃった!!

2016年11月8日に行われる次期大統領選に向けて、民主党候補のヒラリー・クリントン氏と共和党候補のドナルド・トランプ氏との間で、最後のデッドヒートが繰り広げられている。

そんななか、あの世界の歌姫ケイティ・ペリーが、スッポンポンの動画を公開! なんでも大統領選のために、文字通り一肌脱いでしまったというのである!!

続きを全部読む

【スーパー泡沫候補列伝】後藤輝樹さん独白。NHKのスタジオがえげつない空気に包まれた瞬間 Byクーロン黒沢

計21人が出馬した今夏の東京都知事選挙。マスコミは主要3候補の動向ばかりを報道し、蚊帳の外に置かれた他候補は激怒。遂には候補者有志が在京キー局宛てに要望書を送付する事態に発展……したのは、皆さんご存知の通り。

そんななか、泡沫中の泡沫候補と言われながらも、軍服姿の異様なポスターや超過激な政見放送で都民の度肝を抜き、一部で熱い注目を浴びたのが、若干33歳の無所属・後藤輝樹さんだ。

続きを全部読む

ヒラリー・クリントン氏の甥がイケメンすぎてネット民が騒然!! 「この大統領選で一番良いものを見た」など

2016年11月に行われる米大統領選で、民主党の大統領候補に正式に指名されたヒラリー・クリントン氏。当選すれば、米国初の女性大統領が誕生することになる。

選挙に向けてキャンペーンが白熱するなか、どうやら、ネット民のなかにはヒラリー氏の政策うんぬんよりも、彼女の甥っ子に興味深々な人が続出しているようなのだ。というのも、ヒラリー氏の甥っ子があまりにもイケメンすぎて、ネットが盛りに盛り上がっているのである!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3