「結婚式」にまつわる記事

【え、知らないの!?】保て体面! 知っとけ常識! 四コマサボタージュ第342回「無知の恥」

続きを全部読む

【リアル】コロナの影響で「結婚式を2回延期した30代女性」が1番困っていること

収束の気配が見えない新型コロナウイルス。オリンピック・コミケ・音楽フェスなど、各種ビッグイベントが次々と延期、もしくは中止となっている。そんな中、あまりニュースにはならないが、結婚式も延期やキャンセルが相次いでいるようだ。

今回は現在までに2回結婚式を延期したという30代の女性に話を聞くことが出来た。果たして結婚式を控える彼女がもっとも困っていることはなんなのだろうか? そこには生々しい “リアル” があった。

続きを全部読む

【写真集】「コロナ後初の結婚式」はこんな感じだった / マサイ通信:第398回

スパ! 終わらないなコロナ。終わらないどころか、ケニアでは今、爆発している。昨日なんて新規感染者960人だぜ? 「日本と同じくらい」とか言っていたのがウソみたいに増えているんだ。

まあ、そんな状況なんでね、学校はお休みだわね。町ではマスク必須でね。教会での集いみたいなのも1時間の制限アリとかでね。当然、結婚式もやってなかったのよ。でもね、つい最近、コロナ後初の結婚式があったんだよ。どんな状況だったのかというと……

続きを全部読む

【大打撃】コロナウイルスの影響で…関係者に聞いた結婚式場の現在

本日2020年4月7日、ついに安倍晋三首相から「緊急事態宣言」が7都府県に出される見込みだ。新型コロナウイルスのパンデミックは止まらず、連日のように感染者が増え続けるばかり。いまだ収束する気配はゼロで、すでに各方面へ大ダメージを与えている。

通称・コロナショック──中でも深刻な状態となっている1つにブライダル業界がある。先月、歌手のケイティ・ペリーと婚約者で俳優のオーランド・ブルームが日本での挙式を延期したことも記憶に新しいように、延期もしくは中止の決断をする新郎新婦は少なくないのだ。

続きを全部読む

【予想外】結婚式を間近に控えた友人に「新型コロナウィルスは心配じゃないか?」聞いてみた結果…

オリンピックイヤーを迎えた今年、本来であれば輝かしい1年として刻まれるハズだった2020年も、フタを開けてみれば「新型コロナウィルス」の話題で持ちきりとなっている。2月26日付けの日本経済新聞によれば、政府は感染の拡大防止に向け、今後2週間の大規模イベントの中止や延期を要請したという。

これが賢明な判断だったのか、過剰な決断だったのか、それとも遅すぎるジャッジだったのかはいずれ歴史が証明することになるが、大規模イベントの主催者のみならず、例えば結婚式を間近に控えた人たちも気が気ではないことだろう。

続きを全部読む

【4コマ】第53回「結婚式乱入」脳内ポートフォリオ

続きを全部読む

あなたならどうする? ある男性の「僕はゲイの弟の味方です。でも結婚式には彼のパートナーを連れて来てほしくない……」というお悩み投稿に様々な答え

SNS、掲示板、Q&Aサイト……今日も今日とてネット上には様々なお悩み相談が寄せられている。見も知らぬ人の悩みだからこそ、「自分ならどうするだろう?」と冷静にその事態と向き合うことができたりする。

この度も、海外の有名掲示板『Reddit』にて、ある男性が「私って嫌な奴でしょうか?」と、自身の考え方についてネット民にジャッジを求めた。男性にはゲイの弟がいる。だが自身の結婚式には、弟にパートナーを連れて来てほしくないと考えているのだ。

続きを全部読む

【4コマ】第16回「祝福」脳内ポートフォリオ

続きを全部読む

【コラム】結婚式のパンは宇宙一ウマイ説

ふんわり香ばしいパン。焼きたてパンの香りだけでご飯3杯いける。それほどに、私(中澤)はパンが好きである。パン屋の子供に生まれたい人生だった。

そんな私はよくパンを食べるわけだが、ある場所で食べるパンが例外なく激ウマであることに気づいた。私が考える宇宙一ウマイパンが食べられる場所……それは結婚式である

続きを全部読む

「彼女の家族の結婚式で『アレ系動画』の音声を流してしまいました」という失敗談に同情の声&アドバイス集まる

一寸先は闇。人生なにが起こるか分からない。先日もある男性が、結婚式という晴れがましい場にて、冷や汗ものの大ピンチに陥ったと海外掲示板『Reddit』にて告白した。

ユーザーネーム jasondoestttさんが、付き合っている彼女のお姉さんの結婚式に出席したときに、間違って「アレ系動画」の音声をスピーカーから盛大に流してしまったというのだ。

続きを全部読む

ある結婚式の「客が守らなければならない10のルール」が衝撃的だと話題に

そう簡単に何度もひらけないのが結婚式だ。悔いが残らないように完璧なものにしたい……! そんな思いからか、結婚式に気合いを入れすぎてしまう新郎新婦もいる。この度も、ネット上で公開された「結婚式の招待状」に人々が絶句した。書かれていたルールが、なかなか衝撃的だったからである。

続きを全部読む

結婚式でテンパってる花婿の緊張をほぐすために「花嫁がウェディングドレス姿の兄貴」を送り込んだらこうなった! 新郎の反応がプライスレス!

結婚は人生において大きな節目であり、パートナーと生涯を共にすることを誓う結婚式は簡単にやり直しがきかないだけに、かなり緊張するのではないかと思う。

そんな結婚式でテンパりまくっていた花婿の緊張を解くために、花嫁がウェディングドレス姿の兄貴を送り込むことに! 思いがけない相手を目の前にした花婿の反応が、なんともプライスレスなので紹介することにしたい。

続きを全部読む

【地獄絵図】中国の結婚式がヤバすぎ! 爆竹が新郎新婦に投げ込まれる映像がもはやテロ

人生における一大イベントのひとつが結婚式だ。永遠の愛を誓い合う新郎新婦は新たな人生の門出を祝ってもらい、一生忘れられない日となる。もちろん、皆が笑顔でハッピー。素晴らしい1日を過ごすことになる。

しかしながら、必ずしも結婚式は平穏で美しいものでないらしい。なぜなら、中国で挙げられた “とある結婚式” がもはやテロ状態。新郎新婦に向かって爆竹が投げ込まれ、生死が危ぶまれるような状況になっていたからである。

続きを全部読む

余命わずかな祖父に花嫁姿を見せてあげたい! 独身の中国人美女がウェディングドレスでおじいちゃんと撮った写真にウルウル…

結婚式は、人生のなかでも一大イベントのひとつである。特に女性は、憧れのウェディングドレスを着られる日なので、決して忘れることが出来ないに違いない。

そんな花嫁姿を「余命わずかな祖父に見せてあげたい!」という独身の中国人美女が、ウェディングドレスでおじいちゃんと記念撮影することに。その画像の数々が感動的で、思わずウルウルっときてしまうので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【鳥肌動画】ロックバンドをやっている新婦の父が歌った『糸』に感動の声続出「泣ける」「カッコイイ」「涙腺が…」など

結婚式は新郎新婦にとって、かけがえのない1日。2人を祝福するために、親族や友人から思い出の1曲をプレゼントされ、涙を誘う場面は決して珍しいものではない。だが、最近ネット上で話題になったある結婚式動画は、少々毛色が違う。

新婦の父親が歌を披露する場面で、その父親はバンド活動をしており、今でも現役でライブハウスに出演すると話したのだ。「ジャンルはハードロック」と明かすと会場から笑いが起きるのだが、その歌声には魂がこもり、見ていると不思議と涙があふれそうになる。このお父ちゃん、マジですげええええ!

続きを全部読む

トイレで結婚式を挙げたカップルが登場! その事情が複雑だった / ウケ狙いではありません

結婚式といえば結婚式場やホテル、神社などで挙げる人が多いと思うが、なかにはカップルが出会った思い出の場所で誓いを交わす人もいる。

そんな中、なんとトイレで結婚式を挙げた新郎新婦が登場したというのだ! 「なぜそんな場所で……。もしかしてウケ狙い?」と思ったら、少し事情が複雑だったようである。

続きを全部読む

【何度目だ】GLAYさん、またも神対応で称賛を浴びる / 結婚式に限り著作権料を徴収しないと発表

これまで数々の神対応で世間から称賛を浴びてきたGLAY。1988年に結成し1994年にはメジャーデビュー、90年代に一時代を築いた日本屈指のロックバンドである。また約30年もの間、一度たりとも不仲説が出たことがない “超仲良しロックバンド” であることも忘れてはならない。

そんなGLAYが今度は「結婚式に限り著作権料を徴収しない」と発表し話題を呼んでいる。その理由が「いかにもGLAYらしい」と評判なので、詳細と共にお伝えしよう。

続きを全部読む

『親友2人の結婚式が同じ日に重なってしまった…』との悩み相談に対するネット民の答えいろいろ 「コインの裏表で決める」など

結婚式の日は、できるだけ「大安」や気候のいい時期を選びたいものだ。しかし、そうなると、自然と結婚式が込み合う時期は重なってしまう。時には「親友2人の結婚式が同じ日になってしまった……」なんてことも起こり得るかもしれない。

いやいや、そんなこと現実にあるはず……と思いきや、まさに同様の悩みを抱えるネットユーザーが出現! そして海外掲示板サイト Reddit で相談しており、さまざまなアドバイスが集まっていた。今回は、その中から厳選して6通りの解決案を紹介することにしたい。

続きを全部読む

「結婚式のお車代を出さないなんて失礼!」という女性の会話を聞いて思ったこと

最近ではいわゆる “地味婚(じみこん)” も多いようだが、結婚式はとにかく金がかかる。結婚式を挙げた人ならばお分かりだろうが、食事代・ドレス代・花代……などなど、全てを望んだらエゲツない金額の見積もりが出てきてしまうものだ。

つい最近のこと。カフェで休んでいると、数人の女性がこんな話をしていた。「北海道の友達に結婚式呼ばれてるんだけどさ、車代は出ないって言うの。ありえなくない?」と。ふーむ、なるほど……なかなか難しい問題である。

続きを全部読む

花嫁が新郎に拳銃をブっ放す事件が発生! ハネムーン先が刑務所になりそうな件

人生において、結婚式ほど華やかな門出はないと言えるかもしれない。特に女性は憧れのウェディングドレスに身を包み、これから始まる幸せな生活に胸を膨らませるのではないだろうか。

ところが、なかには超ヤバいトラブルを起こしてしまう花嫁がいるようだ。というのも、ある花嫁がウェディングドレス姿のまま新郎に向けて拳銃をブっ放し、ムショにブチ込まれることになりそうだというのだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3