「東日本大震災」にまつわる記事

【予想外】東日本大震災の時おもちゃ屋で爆売れしたもの

2011年3月11日、東北から関東を襲った東日本大震災。私(筆者)は、当時東京でバイト暮らしだったが、昼休みに入ろうとした天丼屋「てんや」の店舗が、生きているように動き出した時のことは今でも鮮明に覚えている。白昼夢でも見ているみたいだった。

そんな東日本大震災時、おもちゃ屋で爆売れしたものがあるという。当時、関東のとあるおもちゃ屋で働いていたTwitterユーザー『言 寺(@310_64)』さんがマンガで投稿しているためご紹介したい。

続きを全部読む

【震災から7年】2018年3月11日14時46分の東京・新宿アルタ前の様子

2011年3月11日から、7年の月日が経過した。あの日、あの時、あの瞬間のことを、多くの人が記憶に残していることだろう。被災地は着実に復興を続けているのだが、いまだに帰ることができず避難生活を続けている人たちも少なくない。

毎年、震災発生時刻の14時46分、東京・新宿アルタ前では大型ビジョンにメッセージが映し出されるのだが、今年は──。

続きを全部読む

震災から7年の “宮城県沿岸の今” を伝える英国人YouTuberの動画が海外で話題 / 公開1カ月で35万回再生

2018年3月11日で、東日本大震災発生からちょうど7年となる。毎年この時期になると、当時の映像が繰り返しテレビで流される。震災の記憶を風化させてはいけない。とても大切なことではあるが、現在の被災地の様子を報じる番組は、驚くほど少ない。

では、実際どうなっているのか? 宮城県沿岸部の現状を、東北を拠点に活動するイギリス人YouTuberのクリス・ブロード氏が伝えている。彼の動画は海外で注目を集め、再生回数35万回以上を記録している。

続きを全部読む

【お知らせ】本日3月11日Yahooで「3.11」と検索すると10円が寄付されます

あの日から7年──。2011年3月11日に発生した東日本大震災から7年が経った。震災のことをすっかり忘れてしまった人、いまだに震災のショックから立ち直れない人……と東日本大震災の捉え方は人それぞれだが、被災地にいまだ大きな傷跡を残していることは事実である。

3月11日が来ないとなかなかあの日のことを思い出さないという人も多いに違いないが、今日くらいは「被災地のためにできること」を考えてみてもいいハズだ。例えばヤフー検索のチャリティ企画は、手軽なうえ被災地復興に役立つ有効な手段である。

続きを全部読む

【悲報】今村復興大臣のエヴァネクタイでの釈明会見にキャラデザインした貞本義行さんが嘆きのコメント

2017年4月25日、東日本大震災について「東北の方だったから良かった」と発言したことで炎上した今村復興大臣。同日中に釈明会見を開き、不適切な発言について謝罪したが、首相官邸によると本日4月26日辞表を受け取ったとのこと。

ところで、今村復興大臣と言えば、エヴァンゲリオン柄のネクタイがトレードマーク。釈明会見でも着用していたのだが、これについてエヴァのキャラクターデザインを手掛けた貞本義行さんがTwitterでやるせない想いを投稿していた。

続きを全部読む

【震災から6年】2017年3月11日14時46分の新宿アルタ前の様子

今日で東日本大震災から6年が経った。東京・国立劇場では今年も政府主催の「東日本大震災六周年追悼式」が行われている。また被災地をはじめ、各地で追悼の催しが行われたようである。

私(佐藤)は昨年2016年に引き続き、今年も新宿・アルタ前の様子を取材に行った。昨年は追悼式典の中継はなく、また時報も流れなかったのを覚えている。今年もまた中継はなく、時報もなかった。しかし、あちらこちらで立ち止まり、黙とうを捧げる人の姿を見かけた。

続きを全部読む

【福島沖地震M7.4】川を津波が逆流! 混乱する現地の動画投稿まとめ / 宮城県多賀城市・砂押川付近

本日2016年11月22日5時59分ごろ、福島県沖でマグニチュード7.4の地震が発生した。私(中澤)の住んでいる東京も大分揺れたので、今朝飛び起きた人もいるかと思う。

この揺れを受け、気象庁はただちに福島県沿岸に津波警報を発令(11時35分現在は注意報に)。実際、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県九十九里・外房、千葉県内房、伊豆諸島にて津波が観測された。そんな中、宮城県の川が凄い勢いで逆流している様子が次々とSNSに投稿されている。一体何が起こっているのか?

続きを全部読む

【震災から5年】2016年3月11日14時46分の新宿アルタ前の様子 / 時報もなく立ち止まる人もまばら

今日で東日本大震災から5年が経った。東京・国立劇場では、政府主催の東日本大震災五周年追悼式が行われた。また各地でも追悼の催しが行われたようである。

今年も新宿アルタ前のオーロラビジョンで、追悼式の中継は行われるのだろうか。また14時46分には街行く人は黙とうするのか。その様子が気になり、アルタ前に行ってみたところ、今年は追悼式の中継は行われず、時報が流れることもなく、ビジョン管理会社の哀悼の言葉が表示されるのみだった。

続きを全部読む

【東日本大震災から5年】“記憶の風化防止” と “防災・減災” のために公開されている「デジタルアーカイブ」まとめ

本日(2016年3月11日)、東日本大震災から5年を迎えた。あの日あの時、皆さんはどうしていただろうか。私(佐藤)は、編集部でその時を迎え、事務所にいたメンバーは全員、建物の外に出たことを良く覚えている。詳しい状況もわからないまま、取り急ぎJR新宿駅へと向かうと、電車が全線停止していた影響で、南口には人があふれ返っていた。

改札前の液晶ビジョンに映し出された被災地の映像を見て、その場にいた誰もが戦慄していた。あのいたましい震災から、5年が経ったのである。震災当時の記憶を風化させてはならないと、行政やテレビ局、企業などがアーカイブ化してまとめているので、それらを紹介したいと思う。

続きを全部読む

【俺のTシャツ】「ネコに恩返しできる」とっても素敵なチャリティーTシャツ / “モンキー塩田さん” の描いた独特ニャンコに思わずおゆるり

たかがTシャツ、されどTシャツ。どんな人でも、“お気に入りTシャツ” の1枚や2枚は持っているはず。そんな「オキニTシャツ」を、ロケットニュース24編集部員たちが自慢気に紹介するのが『俺のTシャツ』である。

前回P.K.サンジュン記者が紹介してから、約1カ月も途切れてしまった本シリーズ。第6回目となる今回は、ネコ好きにはたまらないネコTシャツをご紹介したい。しかし、ただのTシャツではない……ネコに恩返しできるTシャツなのだ!

続きを全部読む

日本を代表する俳優渡辺謙さんの心意気に感動を禁じえない / 気仙沼のお店「K-PORT」には毎日Faxレターが届く

渡辺謙さんといえば、日本だけでなくハリウッドでも活躍する大俳優である。2003年公開の映画『ラストサムライ』に出演して以来、世界的に注目を集める映画スターだ。私(佐藤)は、iPhone5siPhone6の行列で2年連続お会いすることができた。

たった2度とはいえ、あの謙さんにお会いできたことは、この先一生の思い出になるだろう。その圧倒的な存在感とオーラは、横にいるだけで何とも言えない心地よさを感じるからだ。その謙さんのお店が、宮城県気仙沼市にある。お店の名前はK-PORT(ケーポート)。多忙を極める謙さんは、毎日Faxでメッセージを送り続けているのである。

続きを全部読む

【本日23時59分まで】Yahoo! で「3.11」と検索するだけで東北の復興支援団体へ寄付できる企画が話題

本日2014年3月11日で、東日本大震災から丸三年。震災が発生してから以降、様々な団体が被災者に対して寄付を実施しており、現在も続けられているものは多い。

そんな中、今年の3月11日限定で、Yahoo! の実施している寄付企画が、非常にユニークであると話題になっている。寄付の方法は、Yahoo! で「3.11」と検索するだけである。企画に込められたメッセージは、YouTubeの動画でも確認できるぞ。

続きを全部読む

各局で震災関連の特番が放送されるなかテレ東が『エイリアン4』を放送し「ぶれない」と話題 / 込められた意味を推測する声も

本日3月11日は3年前の2011年に東日本大震災が起きた日だ。そのため、各局で震災関連の特番が放送されている。そんななか、「一切ぶれない姿勢を貫いている」と注目を集めているテレビ局がある。

それは、テレビ東京。テレ東の愛称で親しまれている局である。日本中が黙祷を捧げていた本日の14時46分頃に『エイリアン4』を放送していたのだ。

続きを全部読む

【震災から3年】東京・新宿アルタ前で立ち止まり黙とうをささげる人々の姿

東日本大震災から3年が経過した。政府は東京・千代田区の国立劇場で追悼式典を行い、犠牲者の冥福を祈ったのである。

式の様子はテレビ中継されると共に、全国に配信が行われていた。新宿アルタ前のアルタビジョンにも放映され、新宿ステーションスクエアを通りがかった人たちも足を止め、静かに目を閉じ、手を合わせていた

続きを全部読む

本日3月11日の14時46分から東急線の全列車内で黙祷

今から3年前の2011年3月11日に発生した東日本大震災。地震が発生した時刻は14時46分18秒とされている。その時間帯に「東急線では全駅ならびに前列車内では黙祷を捧げる」と、東急電鉄は公式サイトで告知をしている。

本日3月11日に東急線で実施されるのは、「大地震を想定した全列車の一斉停止訓練」だ。詳しくは以下のとおり。

続きを全部読む

【動画あり】東北地方整備局が公開した戦慄の3.11津波映像「壁のような津波が迫る」

今日2014年3月11日で、大地震と大津波により未曾有の被害をもたらした2011年3月11日の東日本大震災から3年が経つ。あの日以来、ネット上には様々な津波の動画がアップされ、多くの人がその恐ろしい光景を胸に刻んだ。だが、あまり知られていない映像も、まだまだ数多く存在する。

ということで今回ご紹介したいのは、東北地方整備局「震災伝承館」が公開している大変珍しい津波映像ファイル。その名も「壁のような津波が迫る」である。

続きを全部読む

チャリで日本縦断した男たちのドキュメンタリー動画が素晴らしい! 旅の目的は東日本大震災の募金活動

2011年3月11日に発生した東日本大震災から約1カ月後、3人の男たちが自転車で日本縦断の旅に出ていた。2人はアメリカ出身、1人はカナダ出身だという彼らは、異国の地で様々な体験をしながら走り続けた。

その様子をまとめた動画「Japan by Bicycle (Complete Documentary)」をご紹介したい。これは、震災被害者のための募金活動を旅の目的としつつ、南から北まで列島を駆け抜けた男たちのドキュメンタリーである。そこには日本の魅力や友情、旅の素晴らしさなどが詰め込まれており、見る者の胸を熱くする。ぜひともみなさんにも見ていただきたい感動の大作なのだ。

続きを全部読む

【3.11津波映像】地震発生から37分後に飛び立った国土交通省防災ヘリが記録していた津波のようすと水素爆発前の福島第一原子力発電所

大地震と大津波により未曾有の被害をもたらした2011年3月11日の東日本大震災。あの日以来、ネット上には様々な津波の動画がアップされ、多くの人がその恐ろしい光景を胸に刻んだ。だが、あまり知られていない映像も、まだまだ数多く存在する。

ということで今回ご紹介したいのは、東北地方整備局「震災伝承館」が公開している大変珍しい津波映像ファイル。その名も「貴重な空撮映像。地震直後と津波襲来」である。

続きを全部読む

道路上の監視カメラが記録していた3.11津波映像

大地震と大津波により未曾有の被害をもたらした2011年3月11日の東日本大震災。あの日以来、ネット上には様々な津波の動画がアップされ、多くの人がその恐ろしい光景を胸に刻んだ。だが、あまり知られていない映像も、まだまだ数多く存在する。

ということで今回ご紹介したいのは、東北地方整備局「震災伝承館」が公開している大変珍しい津波映像ファイル。その名も「監視カメラによる連続映像」である。

続きを全部読む

提供:宮城県寒風沢(さぶさわ)島、NPO桜onプロジェクト

【iPhoneアプリ】東日本大震災で被害を受けた宮城県寒風沢(さぶさわ)島をバーチャル散歩できるアプリが登場 / 健康促進&地域支援にもなる!

未曾有の被害をもたらした東日本大震災。様々な地域が震災に見舞われたが、宮城県にある島「寒風沢(さぶさわ)島」もそのひとつだ。そんな寒風沢島を日常生活の中で支援できる iPhoneアプリが登場したぞ!

その名もズバリ「Sabusawa Walk」。GPS機能を搭載したウォーキングアプリであるが、特徴はなんといっても、“普通にその辺を歩くだけで、島をバーチャル散歩しているような気分が味わえる” ということである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5