「東京ディズニーランド」にまつわる記事

ディズニーランドが濃霧の影響で超幻想的に! 魔力が増したアトラクションの数々にネット民興奮「メリーポピンズみたいだ…」

日本最大級のテーマパーク・ディズニーランド。キラキラしたその世界観は、子供だけではなく大人をも虜にする夢の国だ。

そんなディズニーランドが、ここ数日関東で発生した濃霧の影響でさらに幻想的に! 魔力が増したアトラクションの数々が話題になっている。

続きを全部読む

【ガチ】ディズニーオタクが選ぶ東京ディズニーランド “35周年フィナーレ” で絶対に見逃してはいけない2つのもの

去年の春に始まった東京ディズニーリゾート35周年イベントが、2019年3月25日に終わりを告げる。しかしこのまま普通に終わらないのが、ディズニーのお祭り。そう、内容をさらにパワーアップさせ、グランドフィナーレを行っちゃうのだ!

2019年1月11日から3月25日まで開催されるこのグランドフィナーレに一足先に参加してきたのだが、喜びと興奮で思わず笑みがこぼれ、思わず歓声を上げた。そこには間違いなく人々の笑顔を照らす魔法があった! そこには間違いなく人々の瞳を輝かせる夢があった!!

続きを全部読む

【検証】2歳児とディズニーマニアが「東京ディズニーランド」に行ったらこうなった

夢と魔法の国、東京ディズニーランド。その魅力にどっぷりとハマり、本当に浦安市に引っ越してしまった男が当編集部にいる……。「ディズニーマニア」こと田代大一朗だ。ウォルト・ディズニーのことを自然に “ウォルト” と呼べる田代ほど、ピュアな大人はそういないだろう。

以前の記事でご紹介した通り、そんな田代に導かれ私(P.K.サンジュン)は10数年ぶりに東京ディズニーランドを訪れた。今回はその第2弾! ディズニーマニアが案内するのは40歳のおっさん……ではなく、我が愛娘・レイちゃん(2歳)である──。

続きを全部読む

【検証】「絶対にディズニーランドが無理なおっさん」がディズニーマニアに1日案内されたらこうなった

みなさんは夢と魔法の国「東京ディズニーランド」がお好きだろうか? バッシング覚悟で言うが、ぶちゃけ私、P.K.サンジュンはディズニーランドが苦手だ。理由については後述するが、とにかくあのワチャワチャ感に疲れてしまい10年以上は東京ディズニーランドに足を運んでいない。

「きっとこのままディズニーランドに足を踏み入れることなく一生が終わる」……そう思っていたのだが、当編集部のディズニーマニア・田代から「一緒にディズニーランド行きましょうよ!」とお誘いを受けた。──正直全く行く気はなかったのだが、キラキラと目を輝かせる田代にNOと言えず、このたび10年以上ぶりに東京ディズニーランドに足を踏み入れてきたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【画像多数】史上最大の祭典が楽しめるという「35周年ディズニー」にディズニーオタクがガチで参加してみた結果

祭りや! とんでもなく幸せな祭りの始まりやッ!! そう、開園35周年を迎える東京ディズニーリゾートが史上最大の祭典イベント「Happiest Celebration!」を2018年4月15日(日)から開催する。

これはいても立ってもいられない。ということで、35周年イベントを一足先に体験してきた。全身全霊をかけて、ガチでディズニーの祭典に参加してきた。そして史上最大の元気をもらってきた!

驚きと感動に包まれたディズニー35周年イベントの実態、これでもかというくらいディズニー愛込めてお伝えするぜ!

続きを全部読む

【保存推奨】ディズニーランドでもっとも「イチャイチャできるスポット」はどこなのか? マニアに聞いてみたらやっぱり○○だった!

夢と魔法の国・東京ディズニーランド。子供から大人まで、訪れた人を全員ハッピーにしてしまうスペシャルな場所だ。友達、家族、誰と行っても素敵な時間を過ごせるのは言うまでもない。でも、やっぱりディズニーには恋人と行きたいよね!

ただ、そんな憧れのスポットだからか、ディズニーランドはいつ行っても大混雑。楽しいけど、ちょっとくらい2人きりになりたい……なんて思ったことはないだろうか? そこで、ディズニーランドに2人きりでイチャつける場所はないかをディズニーマニアに聞いてみたぞ。その結果は続きをご覧あれ!

続きを全部読む

【マジかよ】東京ディズニーランド・シー近海にヤバいものが沈んでるように見えるだけど!?

私(佐藤)は見知らぬ土地に行く時に、必ず地図サービス「GoogleMaps」を使っている。随分生活を助けてもらっている便利なツールだ。昔はおかしなモノが写り込んでいたりして面白かったのに、最近あんまり見なくなったよな~。と思っていたら!

続きを全部読む

【夏休み到来】テーマパークの人気アトラクション「混雑時間の目安」まとめ / USJの『ハリーポッター』は230分待ち!

いよいよ2015年夏・行楽シーズン到来! 学生が夏休みに入り、お子さんがいる全国のお父さんお母さんたちは、テーマパークに出かける機会も多いことだろう。ご苦労様です!! テーマパークでデートする恋人たちもいるだろうが、どうぞ好きにしてほしい……チクショォォォオオオッ

それはさておき、テーマパークに出かけた際、避けて通れないのが行列である。出かける前に、「炎天下の下、どれくらい並ばなくてはいけないのか?」 の、目安くらいは知っておきたいもの。そこで今回は、有名テーマパークの『人気アトラクション・待ち時間の目安』を調べてみたのでご報告するぞ!

続きを全部読む

【あるある】ディズニーランドに行く時・来てる時にありがちなこと50

東京ディズニーランド(TDL)は、多くの人にとってご褒美的な、特別な場所である。たとえ近郊に住んでいたとしても、チケットは結構高いし、まして年間パスポートなんて、とても簡単に踏み切れる値段じゃない。おそらく時間もそう沢山は作れないだろう……。

かくいう筆者(私)も、行けたとしても年に1〜2回。かつ、電車で行く。この道中……いや、行く前の段階からすでにいろんなことを巻き起こすのが、魅惑のTDLである。そんな、ディズニーランドにまつわる出来事を、シーよりランド派である筆者が、あるある形式にまとめてみた。

続きを全部読む

東京ディズニーシーに『アナ雪』エリアがクルー!! ランドには『美女と野獣』『ふしぎの国のアリス』とのプランを発表!

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーを運営するオリエンタルランドが、2015年4月28日、今後10年間の開発構想を発表。その内容がとっても素敵なのだ! ディズニーランド(以下、ランド)はファンタジーランドを再開発し、規模を約2倍に大幅拡張する計画とのこと。そこには新たに『美女と野獣』『ふしぎの国のアリス』をテーマとするエリアが登場予定だというのだ!

デイズニーシー(以下、シー)には、8つ目となる新たなテーマポートを開発し、全体テーマを「北欧」とする方針だとか。そしてその中には、大注目『アナと雪の女王』をテーマとしたエリアも新設される予定とのこと!! 構想のイメージ画も公開され、早くも待ちきれない世界観が広がっている〜!

続きを全部読む

【ライフハック】まるでホーンテッドマンション! イケてない光色のガーデンライトを油性マジックで塗ると “使い古したっぽい味のあるライト” になった!!

部屋やベランダなどをムーディーな雰囲気にするためには、灯り(ライト)が必須。蛍光灯なんてムーディーモードにはご法度であり、“暖かい色の光” を使った間接照明にこだわりまくっている人も多いだろう。だがしかし、だがしかし!

「イイかな〜」と思って購入した照明の色が、思いのほかイケてなかったりすると大ショック。今すぐに捨ててやろうと思ったりすることもしばしばだ。でも、ちょっと待ってほしい。捨てる前に……「オレンジ色の油性マジック」で塗ってみよう!

続きを全部読む