「ロバート」にまつわる記事

ロバート秋山「クリエーターズファイル」の最新作品がヤバい! どう考えてもクリエーターじゃねえだろッ!!

「天才」、彼を称するのにほかにふさわしい言葉が浮かばない。ロバートの秋山竜次さんは、架空の誰かになり切る “憑依芸” で、その才能をいかんなく発揮している。フリーマガジン『honto+』クリエーターズファイルで定期的に新しい作品を公開しているのだが、その最新作品がヤバい!

ナンバー41の「押上希江(おしあげきえ)」は、一体どんな人物なのか? 公開された動画を見てみると……「魔性の女詐欺師」とある。うん? ちょっと待て、これクリエーターじゃねえじゃねえかよッ!!

続きを全部読む

【本人公認】ファミマのコピー機で販売中の「なりきり梅宮辰夫」の迫力がスゴイ

2018年のゴールデンウィーク明け早々「頭おかしい……!」としか言いようがないニュースが飛び込んできた。全国のファミマ・サークルK・サンクスに設置された「ファミマプリント」で、なぜか『なりきり梅宮辰夫』が販売中だというのだ。

ロバート秋山さんの代表ネタとして知られる『なりきり梅宮辰夫』が、なぜコンビニのコピー機で……? しかも1枚300円って誰が買うんだよ……? ただ、もし1枚も売れなかったらタツ兄に恥をかかせてしまうことになるので、無駄金とはわかりつつもファミマへ足を運ぶことにした。

続きを全部読む

提供:BOAT RACE振興会

【保存推奨】ロバート秋山流「コーヒーの入れ方」が目からウロコすぎた! 普通のコーヒーが魔法のように激ウマになるから今すぐやってみろ!!

コーヒーの世界は奥が深い。豆の挽き方や入れ方のわずかな違いで、大きく味が変わってしまう繊細な飲み物だ。おいしいコーヒーを求め、日々研究に励んでいる人も多いのではないか。そんなコーヒーマニアたちに、今日は革命的なコーヒーの入れ方をご紹介したい。

その入れ方を生み出したのは、なんとロバートの秋山竜次さんだ。正直、秋山さんにコーヒーのイメージはあまりないのだが、秋山さんが実践するコーヒーの入れ方を真似してみたところ、普通のコーヒーがまるで魔法にかかったかのように激ウマになったのである! ブックマーク必須だぞ!!

続きを全部読む

透明感ありすぎ! ロバート秋山が “17歳の清純派女優” になりきる「クリエイターズ・ファイル」がツッコミどころ満載

ロバートの秋山竜次さんが様々な職種で活躍する人物になりきる『ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル』。どんなエピソードが展開されるのか、毎回楽しみにしている方も多いのではないだろうか。

今まで数々の強烈なキャラクターが登場してきた同シリーズに、またしても物凄いインパクトを持った人物が現れた。今回秋山さんが演じるのは……17歳の清純派女優! その名は「藤原采(ふじわらさい)」だ。

続きを全部読む

提供:BOAT RACE振興会

【やっぱりヤバイ】渡辺直美がロックミュージシャンになった!? 期待を裏切らないド迫力パフォーマンスに驚愕した件

爆発しそうなボディとキレッキレのダンスが魅力のお笑い芸人といえば渡辺直美さんだ。ビヨンセ級に踊りまくる渡辺さんのパフォーマンスは凄まじく、そこにあるのは圧倒的迫力ッ!

さて、2014年、2017年に引き続き、2018年もボートレースのCMに渡辺さんが出演するそうだ。これまで、ダイナマイトすぎる「ボートニャーレッド」や、しっとりとした歌声を披露してきたが、またまたもんのすごいことになっているゾ!

続きを全部読む

1人10役全員ロバート秋山! クリエーターズファイルで培った「憑依芸」を駆使して秋山竜次が本格ミステリーに挑む!!

年齢を越え、性別を越えて、あらゆる人物になり切る「憑依芸」で、テレビやネットで大活躍の秋山竜次さん。彼が、テレビ東京でドラマに出演することになった。

彼のやることだから、当然ただのドラマではない。1人10役をこなす本格ミステリーだ。しかも、単独主演! つまりキャストは秋山さんのみである。10人もの人物を演じ分ける彼の姿は、きっと圧巻に違いない。おもしろそ~ッ!!

続きを全部読む

秋山竜次「クリエーターズファイル」最新作がヤバい!? ラーメン評論家が超絶早口すぎてもはや日本語ではないッ!

なり切り芸を極めた男、ロバートの秋山竜次さん。そろそろネタが尽きるのでは? と思ったら、彼の想像力は衰えることを知らない。キャラクターを無限に創造し続ける勢いである。

そんな彼が最近の「クリエーターズファイル」で挑んだのが、ラーメンウォッチャーの「伊吹のり崇(たか)」である。1年に365杯のラーメンを食べるという設定のキャラで、異常なまでの早口な男。あまりの早さに聞き取ることさえできない。これ日本語じゃないだろッ!!

続きを全部読む

ロバート秋山「クリエイターズ・ファイル」がついに “伝説のロックバンド” に手を出す! 演奏ヘタすぎて笑ったッ!!

憑依芸人として、架空の人物を演じ続けるロバートの秋山竜次さん。電子書籍のフリーマガジン「honto+」で連載している『ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル』は2015年4月から現在まで続いており、過去の登場キャラ(トータル・ファッション・アドバイザーYOKO FUCHIGAMI)名義で書籍まで出版してしまった。

もはや、秋山竜次というひとりの芸人の枠を完全にはみ出しまくっている。そんななか、ついに架空の個人さえも越えてしまった! 2017年5月10日にYouTubeに公開されたのは、 “伝説のロックバンド「ジ・エマージェンシー」” である! まさか5人組で架空のキャラを演じることになるとは。何でもアリか!?

続きを全部読む

【お願い】YOKO FUCHIGAMI(ロバート秋山)の本をファッション誌のコーナーに置くのは止めて欲しい! 紛らわしいから……

これまで20人以上、架空のクリエーターを演じてきた、お笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次さん。彼の『クリエイターズ・ファイル』はYouTubeでの動画配信にとどまらず、次のステージに突入している。

2017年3月25日より、彼の演じるトータル・ファッション・アドバイザーYOKO FUCHIGAMIの書籍の販売が開始されたのだ。架空の人物が本を出すとは! それだけで驚きに値するのだが、その本をファッション誌のコーナーの並べるのは……。紛らわしいッ!!

続きを全部読む

ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」にサラッと超大御所が登場! 嵐のようなアドリブの応酬がさすがすぎる!!

お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さんが架空のクリエイターを演じる『クリエイターズ・ファイル』。これまで20人以上のキャラクターが登場し、その徹底的したなりきりぶりが話題になっている。

そんな『クリエイターズ・ファイル』で新作が公開された。「相変わらずの憑依っぷりだな~」と見ていると……なんと、サラッと超大御所が登場してるではないか! アドリブで話をふる秋山さんにサラッと対応する超大御所がさすがすぎる!!

続きを全部読む

【憑依しすぎ】ロバート秋山がトータル・ファッション・アドバイザー「YOKO FUCHIGAMI」名義でオフィシャルブックを発売

お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さんが架空のクリエイターになりきる『クリエイターズ・ファイル』。天才子役からインディアンジュエリー・デザイナーまで、憑依したかのようにキャラを演じる秋山さんのインタビューが話題となっている。

2017年3月3日、そんなクリエイターズ・ファイルのYouTube公式チャンネルに新たな動画がアップされた。登場するのは、人気キャラのトータル・ファッション・アドバイザー 「YOKO FUCHIGAMI」。なんと、彼女のオフィシャルブックが発売されるという! 嘘か本当かマジでわからねー!!

続きを全部読む

提供:株式会社レインズインターナショナル

【期待を裏切らない】ロバート秋山がウザい上司役になりきって部下を説教! 『牛角』のCMがガチで面白すぎて涙が流れる

今年も、もうすぐ忘年会シーズンがやって来る。

ぶっちゃけ、友だちとの気楽な忘年会とは違って、会社関係の忘年会って面倒くさいときがある。面倒くさいけど参加しなきゃいけないから、社会人ってツライ。酔っ払った先輩や上司の話に相づちを打つのも、なにげに疲れるんだよな、ハァ。

そんな後輩サラリーマンの憂うつを的確に表現したTVCMを発見した。

出演しているのは、「クリエイターズ・ファイル」で大人気の秋山竜次さんを含む、ロバートの3人である。これは、きっとおもしろいヤツ!!!

続きを全部読む

【反則】ロバート秋山「クリエイターズ・ファイル」の “天才 子役上杉みち” がズルいほど面白い! 演じる幅が広すぎる

2015年4月より、電子書籍のフリーマガジン「honto+」で連載しているロバートの秋山竜次さんが連載している『ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル』。なりきり芸で、架空の人物に徹底的になりきる様子が面白いと話題を呼び、人気を博している。

YouTubeには、これまでに演じてきた約20人の動画がダイジェストとして公開されている。そのなかでも、圧倒的な破壊力を持つキャラクターが最近登場した。それが、6歳の子役「上杉みち」である。こんなの絶対ズルいだろ! 面白すぎるやないかッ!!

続きを全部読む

提供:江崎グリコ株式会社

【衝撃動画】ロバート秋山がアーモンド農園の園長になりきってて驚愕

今、「もしかして天才なんじゃあ!?」と話題のお笑い芸人といえば、ロバートの秋山さんである。

そのワケは、紙と電子で楽しめるハイブリッドなフリーペーパー「honto+(ホントプラス)」の連載企画「クリエイターズ・ファイル」。秋山さんが架空のクリエイターになりきってインタビューに答えるというもので、そのクオリティーの高さにビビる人が続出中だ。

そんな「クリエイターズ・ファイル」の特別版が制作されたという。気になる! 気になる! と、いうワケで見てみると……何これ、やっぱり天才なんじゃあ!?

続きを全部読む