「ヤクルト」にまつわる記事

【検証】ヤクルトは凍らせるとウマいって本当? 日中韓&香港・台湾のみんなが勧めるので試してみた / 味は? ヤクルト菌は死なない??

以前の記事で、ネットで話題の「台湾式ヤクルトの飲み方」についてお伝えした。容器の下部分をかんで穴をあけ、そこから飲むというものだ。

台湾式と話題になったが、調べてみると日本、中国、韓国そして香港の人からも同じ飲み方をすると言う声が聞かれたのだ。ネットも普及していない時代から同じことをしていたなんて! 

しかもそれだけではない、東アジアのヤクルト情勢にはもう一つ共通点があることが判明した。「凍らせると美味しい」と言う声が各地から寄せられたのである。マジかよ、みんながそう言うのならウマいに違いない。早速試してみた。

続きを全部読む

【飲み方コラム】ヤクルトをストローで飲むヤツの「あ、こいつ育ちがいいな感」は異常

子供の頃から慣れ親しんだ乳酸菌飲料・ヤクルト。きっと飲んだことがない人の方が少ないはずだ。ところで、ヤクルトといえばアルミのフタがついているのが特徴だが、あなたはヤクルトをどのように飲むだろうか?

先日、台湾では下から飲むと話題になったのも記憶に新しいヤクルト。たしかに飲み方にはいくつか種類がある。その中で、個人的にもっとも「あ、こいつ育ちがいいな」と思うのが、ストローで飲むタイプの人種だ。そう、あんな小さいヤクルトをわざわざストローで飲むなんて、育ちが良くないとありえないのである。

続きを全部読む

【検証】台湾人はヤクルトを下から飲むというのは本当か / 理由は下からの方が美味しくなるから? 実際に台湾人に聞いて試してみた!

先日、「台湾人のヤクルトの飲み方」がネットで話題になったのをご存知だろうか? それって、ヤクルトにお茶を混ぜる「ヤクルト緑茶」のこと?

いや違う。何でも台湾では、ヤクルトの瓶を逆さにして下から飲むというのだ。うそやん! なんでそんな面倒なことをわざわざやるんだよ!? 単なる噂なのか、事実なのか台湾人に聞いてみた。

続きを全部読む

【デジャヴ】野球日本代表「侍ジャパン」の新ユニフォームがそこはかとなくヤクルト

2017年3月に開催されたWBC(ワールドベースボールクラシック)では、ベスト4となった野球日本代表・侍ジャパン。次回大会こそは悲願の王座奪還が期待されるが、2017年6月26日、公式サイト上で新ユニフォームが発表された。

縦じまストライプのユニフォームは「お、カッコいいじゃん」……と思いきや、あれ……? なにこのデジャヴ……? というか、これってヤクルトじゃね? 往年のヤクルトスワローズのユニフォームじゃね?

続きを全部読む

【どう見てもミルミル】超かっこいいglo専用ケースを作ってみた! とても加熱式たばこを吸ってるようには見えないぞ!!

これまで仙台限定で販売されていた加熱式たばこ『glo(グロー)』が、いよいよ約2週間後に東京・大阪・宮城で発売される。買うべきかどうか悩んでいる人も多いだろうが、もしもメンソール派だったとしたら「絶対に買って損なし」と断言しよう。

それはさておき、そんなgloを吸っていると、形状や喫煙姿がそう見えるのか、よく「紙パックのジュースを飲んでるみたい!」だとか「ヤクルトのミルミルを飲んでるみたい!」だとか言われたりする。ということで、実際にミルミルにしてみたぞ!

続きを全部読む

【衝撃事実】ヤクルト「タフマン」のロゴマークは “アレ” ではなかった! 実はもっと身近な○○

以前の記事で、有名企業のロゴマークに隠された秘密についてお伝えした。企業や商品のロゴには、意外と知られていない意味が込められていたりするものだ。では、乳酸菌飲料の国内最大手『ヤクルト』のあの商品にはどんな意味が込められているのだろうか?

あの商品とは、長らく愛されている栄養ドリンク「タフマン」である。私(佐藤)は昔から、実は “アレ” をあらわしていると思っていた。だって、キャッチコピーが「みなぎる元気」だし。図柄を見てもほかに考えようがない。周りの人に聞いても「アレだよね」という意見しかない。ところが! この図柄はアレではなく、もっと身近な○○だった!! マジかよ、全然知らなかった……。

続きを全部読む

【究極レシピ】ヤクルトと緑茶を混ぜると激ウマなんだぜ! 台湾の国民的ドリンク「ヤクルト緑茶」再現レシピがこれだ!!

台湾の国民的ドリンクと言えば「タピオカミルクティー」……だけじゃない! 何と言ってもヤクルト緑茶。文字通りヤクルトと緑茶を混ぜたもので、奇怪な組み合わせと見せかけてコレがウマイ! ヤクルト緑茶の虜になった日本人も多いという。

・ヤクルト緑茶を日本でも飲みたい

そんなヤクルト緑茶を日本でも飲みたい。何とか日本で買えるもので再現できないかと、試行錯誤した結果……以下のレシピに辿り着いたので報告したい!

続きを全部読む

【衝撃グルメ】ウソだろ!? 台湾ではヤクルトと緑茶を混ぜて飲む / 台湾の国民的ドリンク「ヤクルト緑茶」を飲んでみた

皆さんは、台湾の「ヤクルト緑茶」というものをご存じだろうか? 文字通り「ヤクルトに緑茶を混ぜた飲み物」である。何それ? しかも個人的に誰かがやっているのではなく、コンビニにだって売られているレベル! まさに国民的ドリンクなのだ。

何考えてるんだよ、台湾! お茶にヤクルトなんてありえねーだろ!? でもそれだけポピュラーな飲み物ということは、もしかしてウマイのだろうか? 早速、台湾に行って飲んでみた!

続きを全部読む

【注意喚起コラム】ヤクルトを着た人は阪神エリアに入れません!

この世の中には「危険エリア」がいくつもある。たとえば、気候も最高で街の景観も最高、ついでに地価も最高級……と言われているアメリカ西海岸の世界都市サンフランシスコも、テンダーロイン地区は要注意。何がどう危険なのかは、行けば分かる。

対する日本にも要注意なエリアは山ほどあるが、つい先日、思わぬ場所でまさかの注意喚起を受けてしまったのでご報告しておきたい。場所は神宮球場の外野エリアだ。

続きを全部読む

【検証グルメ】「ヤクルトラーメン」に「ヤクルト」を入れた『リアルヤクルトラーメン』を食べてみた / なぜかコーンポタージュ風味になりメチャウマと判明

以前の記事で、ヤクルト社から発売されている「ヤクルトラーメン」をご紹介した。麺に青汁は練り込まれているものの、ラーメン自体にヤクルトの成分は入っておらず、筆者としては少々肩透かしを食らったような気持ちであった。──ならば自分で作るしかない

というわけで、ヤクルトラーメンにヤクルトを入れた『リアルヤクルトラーメン』と食べてみたところ……まさかの化学反応発生! ノーマルのヤクルトラーメンよりウマいという、衝撃的な結果になったのでご報告したい!!

続きを全部読む

【素朴なギモン】1本なんかじゃ飲み足りない! ヤクルトは1日何本まで飲んで平気なのか問い合わせてみた

「良薬は口に苦し」。健康にいいものは、あまり美味しくないのが一般的だ。しかし、ヤクルトはちがう。ヤクルトはとにかく美味しくて、さらに特定保健用食品、略して「トクホ」のお墨付き。まさにタブルでオイシイ、日本を代表する健康飲料だ。

そんな美味しいヤクルトは、1本じゃ全然飲み足りず、ついつい2本目に手が伸びてしまう人も多いのではないか? だって美味しいんだもの! だが、一つ心配なのは、「ヤクルトは、たくさん飲んでも大丈夫なのか……⁉︎」ということ。ヤクルト菌の過剰摂取で、お腹を壊すことはないのだろうか?

続きを全部読む

【ロングセラー商品】知る人ぞ知る「青汁入りヤクルトラーメン」を食べてみた

日本人であれば誰もが知る健康乳酸飲料、それがヤクルトだ。街を歩けば、今日も元気にヤクルトレディたちが自転車で駆け回っている。そんなヤクルトレディたちが販売している商品は、何もヤクルトだけではない……。ミルミルやヨーグルト、そしてラーメンだってあるのだ。

通称、ヤクルトラーメン……。ヤクルトとラーメンとはどう考えても結びつかないが、聞けば1965年から販売されているロングセラー商品だというではないか。さらには「青汁」まで入っているらしい……意味が分からん! というわけでヤクルトラーメンを購入し、実際に食べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【グルメハック】ヤクルトの『ミルミル』を作ってみた! 導き出した勝利の方程式は「バニラヨーグルト+牛乳+オリゴ糖+にんじんジュース+レモン汁」

突然だが、私(筆者)はヤクルトの『ミルミル』が好きだ。すき……大好きッ! いいや、“愛してる” と言っても差し支えはない。だが、スーパーの乳製品コーナーにおけるミルミルの存在は、まさしく高嶺の花である。いいや、“高値の花” であろう。

なにせ1本90円。あんなに小さいのに90円! 100mlで90円!! 3本パックは270円と、ビタ一文安売りする気なし! だけど……買っちゃう。乳酸菌がどうこうではなく、美味しいから買っちゃうのだ。そんな愛すべきミルミルを、独自の調合で作ってみた!!

続きを全部読む

【そう来たか】「食べるヤクルト」を食べてみた / 単なるヨーグルトじゃん! ……と思いきや!!

腸の手助けをしてくれる乳酸菌飲料「ヤクルト」。おいしくて体に良い、日本人なら誰もが愛する国民的飲料である。ただ、ヤクルトには難点がある……。ズバリ量が少ないことだ! もっと飲みたいのに小さすぎる!! でもジョッキで出されても困る!! というあなたに朗報だ。

2014年10月中旬から2015年3月までの期間限定で、通称「食べるヤクルト」その名も「カップ de ヤクルト」が販売されているらしい……。食べるヤクルトだと……? 一体どんな味なんだ? というわけで、さっそく食べてみたのでご報告したい!

続きを全部読む

1本に200億個のシロタ株 + グルコサミンやローヤルゼリーを含有した「ヤクルトゴールド」の腸まで届く感がハンパない件

腸内環境を整えるのに余念がない皆さんに朗報だ。乳酸菌飲料の代名詞ともいえる「ヤクルト」に、パワフルな新商品が登場していたことをご存じだろうか?

その商品の名は「ヤクルトゴールド」である。名前からしてすでにかなりの整腸作用が期待できそうなのだが、実際200億個のシロタ株に加えて、グルコサミン・ローヤルゼリー・カルシウムなどが含有されているという。これは確実に生きたまま腸まで届く! といっても過言ではないだろう!!

続きを全部読む

【エナジー速報】カルピスのエナジードリンク『カルピスソーダ エナジーEX』を飲んでみた

エンナァジイイイィィィッッ!! みんな元気か? エナってるか? 俺の名前はエナジーマン。エナジードリンク(栄養ドリンク)をこよなく愛する、1日1エナ、もしくは2エナ、3エナ4エナ当たり前のエナジードリンク評論家だ。

さーて、今回紹介するエナジードリンクは……『カルピスソーダ エナジーEX』だ! あのカルピスがエナジードリンクに! ……と驚いた人は、まだまだエナジー初心者だ。実はカルピスがエナジードリンク界に参戦するのは、今回が初ではない。その話は後ほどするとして……まずは『カルピスソーダ エナジーEX』の感想からいくぞ!

続きを全部読む