「モバイルバッテリーざっくり検証」にまつわる記事

【100均検証】ダイソーの500円モバイルバッテリー(3000mAh)を使ってみた結果…!!

かつだ! かつ!! もちろんトンカツの話ではなく、私が言いたいのは「喝」である。喝も喝、大喝(おおかつ)だ! というわけで、めずらしく今回の私は怒っている。サンデーモーニングの張本勲ばりに怒っている。喝、喝、喝ァ〜つ!!

何に対して怒っているのかと言えば、ダイソーで売っている500円の3000mAhモバイルバッテリーのことだ! はっきり言おう……中途半端!! 絶対王者ダイソーのデジタル商品シリーズ「DD」に属してるからって、あぐらをかいているのではないか!?

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの300円モバイルバッテリー(2000mAh)を使ってみた感想

スマホの電池が瀕死の時に助けてくれる救世主、それがモバイルバッテリーである。バッテリー容量は多ければ多いほど最高なのであるが、それに反比例するように価格は低ければ低いほど最高なのは言うまでもない。目指すは『大容量低価格』だ!

さて、これまで当サイトでは10000mAhで1999円10000mAhで1700円台……と紹介してきたが、今回は2000mAhで300円。100円ショップ ダイソー印の、実にシンプルなモバイルバッテリー『モバイルチャージャースティック』を使ってみた〜!

続きを全部読む

10000mAhで1700円台! 中国の偽ダイソーこと『メイソウ』の大容量モバイルバッテリーがメチャ優秀 / 認めたくないかもしれない、だが認めざるをえない

5~6年前、友人がこんなことを言っていた。「女の子にモテたかったらね、大容量モバイルバッテリーを持つべき。“電池なくなったぁ~” ってときに貸してあげれば好感度爆上がりでしょ?」

当時は「お、おう」と流してしまったが、確かにそんな時代が来ている。はっきり言ってモバブは必需品だ。

というわけで、ロケットニュースでは先日からモバイルバッテリーを紹介しているが、さらなる良コスパ、それもある意味 “有名店” のものを発見したので紹介したい。それは中国の偽ダイソーこと『メイソウ』。いま、パクリ店のものなんか……って思ったでしょ? これがかなり優秀なヤツだったのだ!

続きを全部読む

10000mAhで1999円! なにげにIKEAの大容量モバイルバッテリー『SOLBANA(ソールバーナ)』はコスパが高い

スマホに携帯ゲーム機にデジカメに加熱式タバコ……と、ありとあらゆる電子機器を充電できるモバイルバッテリーは、今の時代、もはや生活の必需品。しかし容量も価格もピンキリなので、できることなら良品かつコスパの良い商品を選びたい。

ということで、IKEA(イケア)である。つい先日、IKEAの中でも最も好きな電気系グッズのコーナーをパトロールしていたところ、「おや?」と思うモバイルバッテリーが売られていた。容量は10000mAhで、価格は1999円。……あれ? 安くねコレ?

続きを全部読む

【爆売れ】Amazonで大人気のモバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusion 5000」を使ってみた

スマホにタブレット、携帯ゲーム機と手軽に持ち運びできるアイテムが増えている今、何かと心配になるのがバッテリー切れではないだろうか。例えば、出先で「スマホの電池がなくなる!」と慌てた経験のある方も多いハズだ。

そこで、ひとつ持っておくと便利なのがモバイルバッテリーである。今回は数ある製品の中でも、2017年3月30日に発売されてから間も無くAmazonで売り切れとなった、大人気のモバイルバッテリーをご紹介したい。

続きを全部読む