「メキシコ」にまつわる記事

【異次元グルメ】シーザーサラダ発祥のレストランで「シーザーサラダ」を食べてみた!

世界的にも有名なサラダ「シーザーサラダ」は、ロメインレタスをメインにクルトンやチーズがトッピングされ、ホワイトドレッシングが使われている。日本でも多くの店で食べることができ、人気のサラダといっても過言ではないだろう。

・メキシコが発祥のサラダ!!
そんなシーザーサラダだが、実は発祥がメキシコということをご存知だろうか? しかも、シーザーサラダ発祥のレストランは現在も存在するというのだ。ということで、さっそく本場のシーザーサラダを食べにメキシコに行ってきたぞ!

続きを全部読む

【メキシコ】渋滞中に現れるモノ売りが完全にカオスな件 / 「子犬」や「額縁に入った巨大な絵」など

メキシコ・ティフアナ。ここはアメリカと国境を接する町だ。多くのお土産屋さんが店を並べ、プロレスグッズやシルバーアクセサリー、タコスなどが売られている。物価がアメリカの3分の1程度なので、日帰りで訪れるアメリカ人も多い。

そんなティフアナである光景が名物化しているという。いったい、どんな光景なのだろうか、気になった筆者は実際に行ってみた。

続きを全部読む

怠慢市政に市民の不満が爆発! 市長選挙にネコの候補者を擁立 / 公約は 「ネズミ一掃」

メキシコのとある街で、2013年7月の市長選を前に、信じられないようなキャンペーンが展開されています。

・市長候補者はネコ
そのキャンペーンとは、市長選にネコを擁立するというものです。モリスという名前の猫は、「ネズミを一掃し秩序をもたらす」を公約に掲げており、着々と支持層を広げているのだとか。その背景には、政治に対する市民の不満があるようです。

続きを全部読む

【ジブリ】映画『千と千尋の神隠し』の世界をフル3DCG で完全再現した動画がマジでスゴイ!!

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』を見ていると、独特の世界に思わず心が引き込まれてしまう。ああ、こんな世界に行ってみたいなぁ……なんて思ったりもする。そんな願望を映像の世界で再現した作品が、いま大きな注目を集めている。

動画のタイトルは「EL VIAJE DE CHIHIRO / SPIRITED AWAY / VIRTUAL TOUR」、意訳するなら「千と千尋の神隠しバーチャルツアー」だッ!!

続きを全部読む

【メキシコ】カリブ海に面した城塞都市「トゥルム遺跡」は『遺跡』のイメージを覆す

皆さんは「遺跡」という言葉を聞いて、どのようなイメージをもたれるでしょうか。「神秘的」や「ロマン」、「古代」や「歴史」など肯定的な意見がある一方で、「カビ臭い」とか「退屈」など、否定的な考えをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

記者(私)は世界中旅をして、数々の遺跡旧跡を訪ねてきました。「遺跡」にある程度固まったイメージを持っていたのですが、それを覆すような城塞都市跡が、メキシコになるのです。カリブ海に面した「トゥルム遺跡」は、美しすぎるロケーションに存在しました。

続きを全部読む

【衝撃UFO映像】メキシコの火山にUFOが墜落!? 墜落後火山は噴火を繰り返す

世界中で確認されているUFO。これまでの情報のほとんどは目撃情報にすぎなかった。しかし、先日、ついにUFOが地球の自然界に影響を与えてしまったようだ。

なんと、メキシコにある活火山の噴火口に謎の飛行物体が墜落。時を同じくして火山は噴火したのだという。UFOが噴火を誘発したのではないかとささやかれいるのだ。現地ではニュース番組でも放送され、その様子はYoutubeの動画でも確認することができる。

続きを全部読む

【衝撃UFO動画】メキシコで発光したビニール袋のようなUFOが激写される

飛行機でもなければ星でもないし、人工衛星でもない。じゃあアレは何なんだ? それが「UFO」こと未確認飛行物体である。UFOは日本を含む世界各地で目撃されているが、頻繁に目撃される国といえば、ロシア、アメリカ、中国、トルコ……そしてメキシコが思い浮かぶ。

過去にはメキシコ空軍が公式にUFOの存在を発表したこともある。そんなメキシコで、実に珍しいカタチをしたUFOが映像として記録されたとして、一部のUFOファンの間では話題になっている。

続きを全部読む

メキシコ人が描いたセーラームーンがセーラーではないがカッコイイ!

「月に代わっておしおきよ!」と言えばセーラームーン。『美少女戦士セーラームーン』は90年代を代表する少女漫画だ。アニメ、ミュージカル、実写版と幅広く展開。今日のバトル系魔法少女もの、ツインテール美少女のいしずえを築いた作品でもある。

国内だけでなく海外にも多くのファンがいるのだが、メキシコのアーティストがセーラームーンが好きすぎて自分でもデザインしちゃったそうだ。

なんと作品ではセーラー服の襟を外すという大胆なアレンジが加えられている。「セーラー服美少女戦士じゃないやん!」とツッコミたくなるが、キャラクターのポイントをおさえたデザインがめちゃカッコイイのだ。

続きを全部読む

【トリビア】亀田三兄弟の三男「亀田和毅」さんはスペイン語がベラベラ

ボクシング亀田三兄弟の長男こと亀田興毅さん(25)が結婚を発表した。お相手は13歳のときから付き合っていた同級生であるという。ちなみに現在妊娠3カ月、いわゆる「おめでた婚」である。

このオメデタい事実に対し、亀田三兄弟の三男坊こと亀田和毅さんも、自身のブログで「俺も今年おじさんになる予定ウェーイ」(引用)と喜びを表現。また、2人の兄よりも自分のほうが子どもなれしているとも報告しており、「こどものあやし方とか俺が教えなあかんな」と報告している。

それはさておき、「ウェーイ」もさておいて、亀田和毅さんの印象がガラリと変わってしまう、とある事実をご存知だろうか? その事実とは……
 
続きを全部読む

震災の瓦礫が3年後に米西海岸に漂着する可能性 / 研究者のシミュレーションで明らかに

東日本大震災から間もなく1年、現在も被災地では復興作業が続いている。原発事故の影響もあり、スムーズに作業が進められない地域もあるようだが、それでも海外も目を見張るほどの早さで、倒壊した家屋の撤去や道路の整備が続いているようである。

震災に関して、実は海外の海洋学者らが懸念していることがある。それは海に流出した瓦礫の行方だ。総量2500万トンともいわれる瓦礫は、手付かずのまま太平洋を漂流しており、研究者のシミュレーションによると、3年後に米西海岸に漂着する可能性があるという。

続きを全部読む

ヤングメキシカンの最新ヘアスタイルをご覧ください

ファッションは常に移ろい、昨年流行った髪形や服装は1年を経なくても過去のものとなってしまう。若者のトレンドは、進化と刺激を求めているために、今注目されているものも、すぐに過ぎ去ってしまうかもしれない。

流行の激しい移ろいは、日本だけでなく海外でも多く見られるものだ。以前、米テキサスのメキシコ移民の間で、大変特徴的なブーツが流行っているとお伝えした。これはつま先がビックリするほど尖がったウェスタンブーツで「ポインティ・ブーツ」と呼ばれている。そのブーツの奇抜さに勝るとも劣らない髪形が、メキシコで流行しているという。

この髪型は、頭の左右側面の髪だけを伸ばすというもの。日本ではあまり馴染みがないためか、大変ユニークなヘアスタイルに見えてしまうのである。

続きを全部読む

勢いがとまらない韓流ブーム! メキシコで開催された「K-POPコンテスト」に1500人のファンが駆けつける

以前当サイトでご紹介した通り、現在日本と並んでアメリカイギリスでも韓流ブームの波が押し寄せている。そして今回、その波が中南米まで届いていることが判明した。

というのも、12月4日メキシコの首都メキシコシティで開催された「K-POPコンテスト」に多くのファンが駆けつけ、大盛り上がりを見せたからだ。このイベントはK-POPの曲を歌い、踊って競い合うというもので、韓国アイドルは一人もゲストとして来ていないにもかかわらず、約1500人のファンが会場に集まった。

続きを全部読む

【クッキリUFO】立ち話している男たちの頭上に突然UFOが!

謎の飛行物体の目撃情報は、世界中であとを絶たない。UFOとの遭遇は、思わぬ場所で思わぬときに突然訪れるものだ。今から5年前になる。メキシコのとある場所で、男たちが立ち話をしていたところ、突然彼らの頭上にUFOが現れたのだ。そのときの様子は動画に収められており、いまだに世界中の人々を震撼させているのである。UFOが登場するその瞬間を、よ~くご覧頂きたい

この映像が撮影されたのは、メキシコの中央に位置するグアナフアト州の田舎町コマンヒリャだ。近隣の繁華な街レオンから約20キロ隔てたこの地は、豊かな自然に囲まれており、人口もあまり多いほうではない。

続きを全部読む

妖精は実在した!? 実際に妖精を捕まえたメキシコ人男性が話題に

メキシコに住む男性が驚くべき生物を捕獲したと主張し、注目を集めている。その生物とは「妖精」。この男性によれば、ホタルを見つけたと思って捕まえたところ妖精だったという。

このニュースは地元メディアでも報じられるほどの話題となり、一目見ようと毎日遠方から大勢の人が詰めかけてくるほどの騒ぎとなっている。確かに、もし本物の妖精なら見てみたくなる。

続きを全部読む

メキシコで目撃されたとされる飛行物体は小惑星探査機「はやぶさ」だった!

スペインのインターネットユーザーが、メキシコで撮影された蒼白い光を放つ飛行物体の動画を公開し、話題になっているとお伝えしたのだが、実はこの動画は、昨年6月に地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」であることが判明した。海外のネットユーザーはそのことを知らず、「何だこれは?」、「宇宙ゴミだろ」など、さまざまな憶測が飛び交っている。

続きを全部読む

まるで不死鳥! メキシコで謎の飛行物体が飛来

7月19日、メキシコで謎の飛行物体が撮影された。正確な場所については不明なのだが、動画ではすごい勢いで飛来した物体が蒼白い光を放った後に消滅してしまうのである。まるで不死鳥のようにも見えるこの物体は、一体何なのだろうか?

続きを全部読む

メキシコの麻薬密売組織から押収された改造車が凶悪すぎてヤバい / 完全に『北斗の拳』レベル

メキシコを悩ませる麻薬戦争。麻薬の密売を行う組織(麻薬カルテル)と、麻薬を取り締まるメキシコ政府(警察)との争い、そして麻薬カルテル同士の縄張り争いなどで、現在も多数の死傷者が続出している。

そんな麻薬カルテルから押収された改造車が、ことごとく凶悪すぎて見るものを恐怖のどん底へと陥れている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4