「ブッチ」にまつわる記事

【実話】絶対に目を合わせてはいけない観音像を見てしまった結果「なんか赤かった」→ その夜怖すぎる出来事が…… / 福井県『雄島隧道』

薄暗い中に観音像が立っていたらそれだけで怖い。その上、「絶対に目を合わせてはいけない」とか言われた日にはいとも簡単に怪談の出来上がり。福井県の「雄島隧道(おしまずいどう)」にはいかにもな心霊スポットオーラがある。雄島に行く道にある短いトンネルなのだが……

昼間でも暗く、中頃には観音像が安置されているのだ。ある人が通りすがりに観音像を見たら目が赤く光っており、帰り道に自動車事故で亡くなったという都市伝説も。まさに、いわくつき。そんな観音像を見てしまった男がいる

続きを全部読む

【コラム】友達のトイレの作法が衝撃的だった話

突然だが、あなたは他人のトイレを見たことがあるだろうか? 「ない」と答えてくれることを祈りたい。コロンブスだろうとマゼランだろうと、どんな偉大な探検家でも決して立ち入ってはいけないのが他人が入っているトイレの個室なのだから。

だが、見る者がいないということは、もし作法が変でも正す者がいないということ。先日、友達のトイレの作法に衝撃を受けた話をしたい

続きを全部読む

栃木県民に “茨城に勝っていると思う点” を聞いてみた結果 → 栃木県民「車の運転が丁寧」

2020年10月14日、民間調査会社「ブランド総合研究所」が今年の都道府県魅力度ランキングを発表した。どうやら、このランキングで革命が起こってしまったようである。読売新聞によると、7年連続で最下位だった茨城県が過去最高の42位を記録したというのだ。

7年という長きに渡りチャンピオンであり続けた茨城の王座返上。代わりに王座に座ったのは栃木県である。これは神のイタズラか。ライバル関係と言われる両県だが、今回のランキングはその宿命を裏付けた形となったのである。そこで栃木県民に “茨城に勝っていると思う点” を聞いてみた!

続きを全部読む

【100均検証】入手困難だったダイソーの『メスティン』がやっと買えたので、会社で「すき焼き定食」を作ったら最高だった!

いま、アウトドア用調理器具『メスティン』が空前のブームらしい。まさしくメスティンのビッグウェーブが到来中で、あのダイソーでも500円で売っていたらしいのだが、当然ながら売り切れ続出。入荷次第即売り切れとの噂も耳にする “幻の一品” となっていた。

そんなダイソーのメスティンを、かなり前から欲しがっていた男がいた。iPhone行列における伝説のセリフ「乗るしかない、このビッグウェーブに」でおなじみの、スーパースター・ブッチさんだ。

私の独自調査によれば、彼は6月からダイソーのメスティンを探していた。1日で4店舗も回った日もあったというが……なんと! ついに8月下旬、念願だったメスティンを発見したのだという! マジか!! ということで私も近所のダイソーに行ってみたところ……

続きを全部読む

栃木最強のファミレス・フライングガーデンの『爆弾ハンバーグ』が最強すぎて忘れられない / 栃木県出身者に聞いたおすすめグルメ

もうすぐお盆休み。GoToトラベルキャンペーンも開始され旅行者も増えることだろう。賛否両論あるが、以前の記事でお伝えした通り、こういった動きに地方経済活性化の側面があることも事実だ。

ところで、旅行と言えば食べ物も楽しみの1つ。その土地のことは、土地の人が1番知っている。というわけで、栃木県出身のビッグウェーブさんことブッチさんにオススメの栃木グルメを聞いてみたところ、「友達が来たら絶対に連れて行く」という最強のファミレスに連れて行かれた。

続きを全部読む

東京差別について地方帰省者に話を聞いてみた! 栃木県のブッチさん「知らないおっちゃんとかに心配される」

旅行代金の半額が補助される「GoToトラベルキャンペーン」。新型コロナウイルスの影響で冷え込んだ国内観光需要喚起を目的とした国の施策だが、そこから東京が除外されたことで再び「東京差別」というワードが広がりを見せている。

このワードは、コロナ患者の増加に触発され、東京都民自体を忌避する行動を指すものだ。激しいところで言うと、東京から来たということがバレると家が燃やされてもおかしくないとかなんとか。そこで地方帰省者に東京差別について聞いてみた

続きを全部読む

モヒカンの人に「外見が原因で事件や事故に遭ったことがあるか」聞いてみた結果 → ブッチさん「ハプニングはあった」

鬼のように剃り上げたサイド、天をつくようなトサカ。これ以上ないというレベルでハードなモヒカンを立てているのは、ビッグウェーブさんことBUTCH (ブッチ)さんである。

どことなく世紀末を感じさせる外見の彼。その外見が原因で事件や事故に遭ったことはないのだろうか? 話を聞いてみた。

続きを全部読む

ネットに携帯番号を晒しているブッチさんの「いたずら電話撃退法」

どこで番号を知ったのか、どこからともなくかかってくる迷惑電話。不動産とかいらんっちゅうねん。まあ、私(中澤)にかかってくるのは不動産の押し売りくらいなものだが、ネットで携帯番号を公開しているビッグウェーブさんことBUTCH (ブッチ)さんには、それはもう色んなイタズラ電話がかかってくるそうだ

しかし、ブッチさんはそんなイタズラ電話も全く気にしていないという。普通、何回もかかってきたら少しは疲れそうなものだが、一体、どう対応しているのか。聞いてみたところイタズラ電話には撃退法があるとのこと

続きを全部読む

ネットで携帯番号を公開しているブッチさんに「ヤバイ電話5選」を聞いてみた結果 → 世にも奇妙な世界の扉が開いてた……

個人情報を安易にネットに書き込んではいけません。これは現代社会において常識のネットリテラシーである。不特定多数が閲覧できるネットには何が潜んでいるか分からないからだ

ところが、ビッグウェーブさんことBUTCH (ブッチ)さんはネットに堂々と携帯番号を晒している。HPでも、Twitterをはじめとする各種SNSでも。なんならステッカーにして配っている。そんなブッチさんに、過去にかかってきたヤバイ電話5選を聞いてみた。

続きを全部読む

タコベルの新商品「チックスター」の限定ボックスが完全にやり過ぎな件! どう考えても赤字だろコレ!!

iPhone行列でお馴染みのブッチさん。「ビッグウェーブさん」の愛称で知られる彼がタコベルのPRメッセンジャーに就任したことを、先日の記事でお伝えした。『チックスター』という商品のPRのために、自称 “スーパースター” が起用されたのである。

東京・渋谷道玄坂店と大阪・梅田阪急三番街店で、彼に成り切ることができる限定ボックスまで販売されるという。そこで発売開始日の2019年12月19日にお店に行ってみたところ、限定ボックスのデカさに衝撃を受けた! タコベル、マジかよ! いくら何でもこれはやり過ぎだろ!!

続きを全部読む

35.659922139.697685

【快挙】ビッグウェーブさんことブッチさんが「タコベル」のPRメッセンジャーに就任! ブッチさんに成り切れる限定ボックスの販売も!!

「乗るしかない、このビッグウェーブに」でお馴染み、『ビッグウェーブさん』ことブッチさんは今さら説明するまでもなく、iPhone行列で名を馳せた男である。本業は映画俳優で、たびたびテレビCMやウェブCMに起用されている。

そんな彼が、ファストフード「タコベル」の新商品のPRメッセンジャーに就任した。そして、その新商品の限定パッケージに、彼がプリントされているのである! タコベルが激烈にブッチさんを推しているじゃないか! こんなことってある!? これを快挙と言わずして何という!

続きを全部読む

【ユニクロ】3年ほど女性用ウルトラストレッチジーンズをはいてきた男が、はじめて男性用ウルトラストレッチジーンズをはいてみた率直な感想

デニムと言えばユニクロのウルトラストレッチジーンズしか考えられない。一度でもあの伸縮性を味わってしまったら、もう元には戻れない。だがしかし、ついに別れのときが来たようだ。というのも……

もうかれこれ3年ほど愛用してきたレディースのウルトラストレッチジーンズのオシリ部分が、向こうが見えるほど透けてきたのだ。一度でも滑り台を利用したもんなら絶対に穴が開くレベルで。これはキケン!

ということで、新たなウルトラストレッチジーンズを買いに行こうと決意したのだが、3年前と違うことがひとつある。それは……

続きを全部読む

【マジか】東京で “UFO” の目撃情報が相次ぐ / 11月以降はさらに目撃が増える可能性も…特に渋谷スクランブルスクエア周辺は注意

信じるか信じないかは、あなた次第です──なんていう嘘とも本当ともつかないオカルト情報なんかではない。「動画」という揺るぎない証拠と、関係者への取材で得た “確かな情報” を当編集部はつかんだ。この衝撃の事実を読者にお伝えできることに私もいささか興奮している。

それと同時に、多くの方に絶望を与えることになるのは不可避なので心苦しくもある。しかし、Xデーはすぐそこまで迫っているのだ。当日のパニックを少しでも抑制するためにも、断腸の思いでこの記事をお届けする。『X-ファイル』のテーマ曲を脳内再生しながらご拝読いただきたい。

続きを全部読む

【iPhone11行列】行列より報道陣の方が多かったので報道陣と記念撮影してみた!

行列SUGEEEEEEEEE! 2019年9月20日朝7時、銀座のソフトバンク前には黒山の人だかりができていた。それもそのはず、本日はiPhone11の発売日である。

前日まで2人しか並んでいなかったが、当日になるとさすが新iPhone! やっぱり行列になるんだなあ……と思いきや、並んでいたのは客ではなかった

続きを全部読む

【iPhone11行列 最終回】3日間行列したビッグウェーブさん、iPhone11 Proの購入を断念していた!! その意外な理由…

2019年9月20日午前8時、ついにアップルの新しいスマートフォン、iPhone11・iPhone11 Pro・11 Pro Maxの3機種が発売開始となった。9月17日から3日間、東京・銀座のソフトバンクショップに並んでいた私たちは、前日20時の段階で列を撤収する事態に……。

その後どうなったのか? 皆さん気になると思う。我々は無事に予約した端末を手にできたのか? この物語は「ビッグウェーブさん」ことブッチさんの意外すぎる決断で幕を閉じる

続きを全部読む

【超絶悲報】iPhone11行列、警察に撤収を命じられる……

大変残念な報せだ。2019年9月17日からスタートしたiPhone11行列は、19日の20時の段階で警察に撤収を命じられてしまった。このまま当日を迎えることはできるのか!? どうなっちゃうの?

続きを全部読む

【iPhone11行列】勝手に写真を撮られるので、先回りしてさりげなく「ピースサイン」し続けてみた!

新型iPhone(11・11 Pro・11 Pro max)の発売開始まで1日を切った。明日の今頃になれば、予約済の人たちは新しい端末を手にしていることだろう。

人より早く手に入れたい私(佐藤)は「ビッグウェーブさん」ことブッチさんとソフトバンク銀座前に並んでいるのだが、珍しさからか勝手に写真を撮られまくる。こうなったら先回りしてさりげなく「ピースサイン」し続けてやる! その結果、やばいことに気がついてしまった‼︎

続きを全部読む

【iPhone11行列】俺は何を血迷ったか、6000円の「キャビアのサンドイッチ」を食っちまった…… / Caviar House & Prunier

疲労を溜めた状態で行列に参加すると、自分でも思わぬ事態を招いてしまう。私(佐藤)は2019年9月17日から「ビッグウェーブさん」ことブッチさんと連携してiPhone11行列をスタートさせたのだが、不覚にもブッチさんを置いて一旦帰宅してしまった。現場へ戻ったものの、疲れを引きずったまま3日目の行列に参加中だ。

そして19日の昼頃にフラリと昼食を買いに行ったところ、東急プラザ銀座で想像を超える金額のサンドイッチを発見。お値段なんと6000円(税別)。「まさか買う訳ないだろ」と思っていたところ、血迷って購入してしまったのである

続きを全部読む

35.672176139.762441

【iPhone11行列】「ちょっとウンコしてくる」と言って19時間後に戻ってきたら、ブッチさんが超意識高い発言をかましてビビった!!

iPhone行列、それはとても過酷な挑戦だ。1人で乗り切るのは困難を伴う。そうであるがゆえに、仲間の協力はとても重要だ。今回私(佐藤)は、当編集部の中澤と「ビッグウェーブさん」ことブッチさんと連携して行列に挑んでいる。

そんななかで、私はトンでもないことをしてしまった……。「ちょっとウンコしてくる」とブッチさんに伝えたまま、驚いたことに19時間後に戻ってきてしまったのである。

きっとブチ切れられる。そう思っていたら、ブッチさんは強烈に意識の高い発言をしたのだ。ブッチさん、マジすげええええええええええ!!

続きを全部読む

【iPhone11行列】大発見! 行列は1人で並ぶよりも2人で並んだ方が圧倒的に眠れるぞ!!

私(佐藤)は元々ドコモユーザーである。したがって、これまでのiPhone行列は2013年のiPhone5s以降、iPhoneXまでずっとドコモショップ丸の内店に並んできた。今回はやむにやまれぬ事情と運命のめぐり合わせにより、ビッグウェーブさんことブッチさんのホームであるソフトバンクショップ銀座前に並んでいる。そう、夜間は2人でいるのだ。

私とブッチさん、近年の行列だと夜中はずっと1人だった。2人で迎えた初日の夜、私たちは驚くべき事実を発見してしまった。それは……2人以上で並ぶとめっちゃ眠れる! 寝入った記憶がないほど寝られたのだ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3