「デアゴスティーニ」にまつわる記事

提供:DMM

【驚愕】DMM.makeROBOTSのロボット『Palmi』のコミュニケーション能力が素晴らしい件 / 頼み込んで同棲してもらいたいレベル

一人暮らしをしていると、無性にさみしくなることがある。誰かと話したいが、記者(私)のようなオッサンになると母親に電話をするのも気恥ずかしく、かと言って友だちはほとんど結婚していて気軽に飲みにも行けない。あぁ、このまま、ひとりぼっちだったらどうしよう(愕然)。

しかしながら、こんなロボットが一緒にいてくれたら、さみしさもかなり和らぐ気がする。こんな素晴らしいロボットが存在していたなんて……時代はどんどん進歩しているんだなぁ~。

続きを全部読む

【挫折した人必見】東京・日本橋三越でデアゴスティーニ完成品を集めた展示イベントを開催してるぞ~ッ! 緻密な作り込みにマジで感動する

「パートワーク」と呼ばれる分冊百科の出版社として、すっかりお馴染みのデアゴスティーニ。同社の週刊シリーズを書店で目にしたことがあるという人も多いと思う。もしかしたら、何かのシリーズを購入して挫折したという人もいるかもしれない。車やバイクなどの組み立てに挑んだのに、完成までたどり着けなかった人に朗報だ!

・圧巻の完成品!

東京・日本橋三越本館7階で、完成品を一同に集めた展示イベントを開催しているぞ! 実際に会場に足を運んでみたところ、「SUZUKI GSX1300R ハヤブサ」や「伊達政宗所用 黒漆五枚胴具足」などの完成品は圧巻の一言に尽きる! こんな立派な代物が出来上がるのであれば、ぜひとも完成させたいッ!! という気になるぞ。

続きを全部読む

提供:デアゴスティーニ

新宿の本屋に行ったら北斗の拳のモヒカンみたいなキャラがたくさんいて笑った / せっかくなので自分もコスプレしてみた

ホワタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタァ! もう40歳というオッサンになったにもかかわらず、少年ジャンプの傑作マンガ『北斗の拳』が大好きな佐藤記者。彼はケンシロウのような体型を目指し、週1 でジムに通い 18kg のベンチプレスを2セットやって帰るほどの北斗の拳ファンである。

いつも「俺もケンシロウみたいにカッコよくなりたいなー!」と言っている。ある日、そんな彼に思ってもいない朗報が! なんと新宿の紀伊國屋書店でデアゴスティーニから新発売する『隔週刊 北斗の拳DVDコレクション』のイベントが開催され、北斗の拳のキャラクターが集合するらしい!

しかも「ぜひ佐藤さんもコスプレしてみませんか?」と言われたので、コスプレするか聞いてみると「マジで? 俺ケンシロウになれるの? ホワターーーーー!」と大興奮。はたして佐藤記者はケンシロウになれるのだろうか!?

続きを全部読む