「テクノロジー」にまつわる記事

現代っ子がダイヤル式電話を使ったら「ツッコミ待ちの珍プレー」になった / 再生回数1900万回オーバーの大ヒット動画

最近のキッズ達は、ダイヤル式電話の使い方を知っているのだろうか? それを確かめるべく、ある親が自分の子供にダイヤル式電話を使わせてみたって動画が、再生回数1900万回超えの大ヒットとなっているので紹介したい。キッズの反応を見たら、「自分はもう若くないんだな……」と思ってしまうかも!?

続きを全部読む

新たな指で何をする? “3つ目の親指” ガジェットがマジで近未来的!

もう一本指が増えたら、あなたは何がしたいだろうか? そんな問いを投げかけるガジェットが登場し、現在注目を集めている。

英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの大学院生であるダニエル・クロードさんは、「The Third Thumb」というコンセプトのもと、3Dプリンタで3本目の親指を制作。これがSFの世界と未来を感じさせてくれる素晴らしいテクノロジーなのだ!

続きを全部読む

【海外で話題】なぜ日本には自販機が山ほどあるの!? その理由を紹介した動画が日本人にも興味深かった件

日本に住んでいると当たり前に思っていることでも、外国人からしたら「なんで!?」と首をかしげてしまうことが多いようだ。

そんな謎のひとつ、「なぜ日本には自販機が山ほどあるのか?」を説明する動画が、海外で話題になっているので紹介したい。その理由が、なかなか日本人にも興味深いのである!

続きを全部読む

イギリスでは「運転中に携帯電話が使えなくなる」かも! 電波をブロックして交通事故減少を目指す計画が進行中

日本だけでなく、運転中の携帯電話の使用を法律で禁じている国は多い。しかし、周りにパトカーや警官がいないことをいいことに、ついスマホをチェックしたり電話をかけてしまう人がいる。

そこで、「そんな出来心すら許さない!」とばかりに、イギリスでは携帯電話の電波をブロックするシステムを導入することを検討中で、運転中に携帯電話が使えなくなるかもしれないのだ!

続きを全部読む

「子供達がiPadに夢中すぎだろっ!」てのが良~く分かる実験動画がヤバい!! 親が入れ替わっているのに気づかないレベル

近頃の子供達は、ゲームをしたり動画を鑑賞できてしまうスマホや、タブレットに夢中で一時も手放せない感じである。

そこで、iPadに張り付いているキッズ達が、どれだけ周りに注意を払っていないかを実験する動画が、か~なりヤバいので紹介したいと思う。なんと、自分の親が入れ替わっても、全く気づかないほどのレベルなのである!!

続きを全部読む

【天才的発想】家の手伝いをしない子供にウンザリした母親が強硬策に出た! 超スマートな方法で言うことを聞かせちゃった件

以前、ゴミ捨てもしない息子にブチ切れた母ちゃんが、‟息子が大好きなサイト” を利用して言うことを聞かせてしまった、というニュースをお伝えしたことがあった。

ネットやスマホなしでは生きていけない、現代の子供達と上手に親子関係を育むには、親もテクノロジーを逆手に取らなければならないようだ。そんななか、家の手伝いをしない子供にウンザリした母親が、はたまた、超スマートな方法を取ったというので紹介したい。まさに、「母は強し!」である。

続きを全部読む

言葉を話さない自閉症の少年が「最新技術を使ってコミュニケーションを取る」動画に感動! テクノロジーの在り方を考えるきっかけに

新しい技術が次々に登場する現代は便利になる一方で、ロボットの導入で人間が職を失ったり、ハッキングで個人情報が盗まれたりなど一長一短である。

そんななか、言葉を話さない自閉症の少年が、最新技術を使ってコミュニケーションを取る動画「Dillan’s Voice」が公開され、感動を呼んでいる。不可能を可能にしてしまう技術を目の当たりにすると、テクノロジーの在り方や長所を深く考えさせられてしまうに違いない。

続きを全部読む

2000年代生まれの子供達にダイヤル式電話を与えたらこうなった! 「メールも送れない電話なんて超不便~!」など

米国時間2016年3月21日に、新しいiPhone、いわゆる「iPhone SE」が発表されると見られている。2007年の初代iPhone以来、初のナンバリングなしの端末になるはずだ。……って、iPhone誕生からもう9年!? 生まれた時からスマホが存在し、ビシビシ使いこなすキッズも増えているわけだ。

‟ジェネレーションZ” とも呼ばれる2000年代生まれの子供達に、逆に懐かし~いダイヤル式電話を使わせたらどうなるのだろう? 彼らの反応をもう一度ご紹介したい。動画「KIDS REACT TO ROTARY PHONES」を見てみると、改めて、懐かしの電話と最新スマホの違いが浮き彫りになってくるぞ!

続きを全部読む

日産が開発した「手を叩けば自動で定位置に戻る椅子」が海外で話題! その技術に海外ネットユーザーから感嘆の声が!!

手を叩くだけで、電気を付けたり消したりできる照明が登場した時は驚いたものだ。次々と新しいテクノロジーが開発されるなか、海外でも人気が高い日本の自動車メーカー日産が「手を叩けば自動で定位置に戻る椅子」を開発した。

そのハイクオリティな技術に、海外ネットユーザーから感嘆の声が挙がっているので紹介したい。ビックリするほどおりこうさんな椅子は、動画「INTELLIGENT PARKING CHAIR / Inspired by NISSAN」で確認できるぞ!

続きを全部読む

‟今どき” キッズに「固定電話を切るように」頼んだらこうなった! テクノロジー世代の困惑した反応に少し不安を感じる件

携帯電話を持っているのが当たり前になった現代では、電話をかけるだけでなく、スマホなら地図で場所を調べたり、その場で写真を撮ってSNSに投稿することも可能だ。そして、テクノロジーが進んだ2000年代生まれの ‟ミレニアル世代” と呼ばれる子供達は、デジタル機器の扱いには慣れているものの、ちょっとアナログな電気機器はお手上げのようだ。

そんなニュージェネレーションを代表するような、固定電話の使い方に困惑する少女の動画「little girl can’t hang up phone !!!!」がオモシロいので紹介したい。思わず少女の行動に、苦笑いしてしまうこと間違いナシだ!

続きを全部読む

賢いワンコみたい! 「持ち主の一声で折り畳めちゃう電動スクーター」がめちゃ素敵 / その名も ‟イヌ” というバイクが話題

飼い犬に教える芸で、‟お手” と ‟お座り” は定番だが、もし、自分のスクーターに声を掛けただけで、ペットが芸を見せるように自動で折り畳めたらスゴくないだろうか!?

そんな「INU:イヌ」と名付けられた、まさにワンコのように従順な電動モバイル・スクーターが大きな注目を集めている。まるで、手を叩いたら付けたり消したりできる電灯のような、お利口さんなスクーターについて紹介したい。

続きを全部読む

目が不自由な女性が特殊な視覚補助眼鏡をかけて「生まれたばかりの我が子を初めて見たシーン」が感動的!!

9カ月も自分のお腹にいた赤ちゃんをこの世に送り出し、初めて対面する時の母親の喜びは何ものにも代え難いに違いない。しかし、目が不自由なばかりに我が子の顔が見ることができなければ、どんな母親でも何とかしたいと思うのではないだろうか?

そんな、“どうしても生まれてくる我が子を見たい!” という目が不自由な女性が、特殊な視覚補助眼鏡をかけて赤ちゃんと対面する動画が感動を呼んでいる。その感動シーンは、動画「Blind Woman Sees Her Son for the Very First Time」で御覧頂けるので、ぜひチェックしてみてほしい。

続きを全部読む

「書類からトイレットペーパーに至るまで紙を使用しないエコな会社」がスゴいぞ! オフィスビルの建築デザインは『スターウォーズ』がモデルに

日本でも、夏の間は軽装で仕事をして、冷房の温度を高めに設定する「クールビズ」といったエコ対策が行われるようになって久しい。オフィスでも、環境について真剣に考えていく動きは画期的なことである。

そんななか「これでもか!」というほど、筋金入りにエコ・フレンドリーな会社が現れて話題となっている。オフィスビルの建築デザインがSF映画に登場しそうなほど斬新なその会社は、なんと書類からトイレットペーパーに至るまで紙を全て廃止し、風力発電のみで電力をまかなっているというのである!

続きを全部読む

ピザハットが「視線を追跡してメニューを選ぶシステム」を導入! 客の潜在意識を読み取ってしまう装置がスゴいぞ!!

レストランメニューのデジタル化が進み、昔のように店員を大声で呼ばなくても、タッチパネルの操作で欲しい物を簡単に注文できるようになった。

しかし、“それだけではまだ物足りない” とピザハットが、客の視線を追跡してメニューを選び出すシステムを導入するというのだ。まさに “目は口ほどに物を言う” とのことわざ通り、目の動きで食べたい物を伝えてしまうのである。

続きを全部読む

デジタル世代に現像用フィルムを使うカメラを与えてみたらこうなった!! 「現像代がかかるなんてあり得ない!」と驚愕

カメラも時代を経て、現像用フィルムを使うものからデジタルカメラへとテクノロジーが移行していった。今となってはスマホがあれば写真を撮ってSNSに投稿して、すぐに友達と共有できるご時勢になってしまった。

そんな、スマホで写真を撮るのが当たり前のデジタル世代に、「現像用フィルムを使うカメラを与えてみたらどうなるか」実験が行なわれたそうだ。以前にも、彼らにウォークマン40年前のパソコンを使わせてリアクションを見る動画を紹介したが、今回も動画「KIDS REACT TO OLD CAMERAS」で、オモシロい反応が見られるぞ!!

続きを全部読む

デジタル世代に「約40年前のパソコン」を使わせたらどうなるか!? 呆然とする子供の反応を映した動画がオモシロいぞ!!

仕事をするにも余暇を過ごすにも、コンピューターなしでは生活できない時代になってしまった。特に、生まれた時からハイスピードインターネットで動く現代のパソコンしか知らないデジタルネイティブ世代は、ネットもなければ音楽を聴いたり、動画も見られない初期のパソコンなど想像もつかないだろう。

以前、そんなデジタル世代の子供達にウォークマンを渡して反応を確かめた動画を紹介したが、今回はそのパソコン版。使わせてみたのは30~40年前のパソコンだ。はたしてどんなリアクションをするのだろうか? 子供達の反応は、動画「KIDS REACT TO OLD COMPUTERS」を要チェック!

続きを全部読む

30年前『未来に発明されるもの』を予言し的中させた科学者が「錠剤を飲んで言語や文学作品を学習できるようになる」と予言!

医療や科学、コンピューター技術といい、あらゆる分野で目覚しい発展を遂げている現代において、これから何が発明・開発されてもおかしくなさそうだ。そんななか、1980年代から “タッチパネル入力” といった数々の未来の発明について予言し、的中させてきた科学者が「30年後に実現するかもしれない驚きの発明」について語り、話題を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

幼少時に養子に出され実母を探していた女性が「Facebook を使ってわずか36時間」で肉親を探し出す!

孤独感が募ったり、摂食障害の原因にもなるとの研究結果が発表されたり、何かと問題が取り沙汰されている Facebook。しかし悪いことばかりではないようだ。というのも、幼少時に養子に出され実母を探していたある女性が、Facebook を使ってわずか36時間で肉親を探し出すことができたのである!

続きを全部読む

デジタル世代にウォークマンを渡すとどうなるか? 全く使い方が分からない子供の反応を映した動画が大反響!!

音楽を聴く方法はレコードからカセットテープ、CDからMD、そしてMP3プレイヤーへと移り変わり、今ではスマホを使用している人が多いだろう。そういった遍歴を見てきた世代とは違い、生まれた時からデジタル音楽プレイヤーしか知らないデジタルネイティブ世代には、レコードやカセットテープなどは未知の世界である。

そこで、そんな世代の子供たちにウォークマン(携帯型カセットプレイヤー)を渡したらどうなるかを実験してみたところ、彼らの反応に大反響が起きているのだ! 子供たちの反応は動画「KIDS REACT TO WALKMANS」で確認できる。

続きを全部読む

700ものシステムを導入して自分自身をハッキングした男性が45キロの減量に成功! 将来的には大企業と新商品を開発予定

SNS やスマホといったテクノロジーの発達は、便利なようでいて実はストレスの原因にもなっていたりする。しかしある男性は700ものテクノロジーやシステムを利用して、自分の行動や感情、環境を全てモニターすることにより45キロの減量に成功したというのだ。「自分自身をハッキングすることの恩恵は大きい」と訴え、大企業からも注目を浴びている人物を紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2